--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.02.10

小樽雪明かりの路~①♪

IMG_4873 R

冬のお祭りが、次々始まっていますが、小樽の「雪明かりの路」に行ってきました。
前日まで『記録的な寒波』が続いたので覚悟して行ったのですが、あの寒さから見ればウソのような暖かさ、ホッカイロを
がっちり張って出たのですが、歩いているうちに汗ばんできて途中ではがすほどでした。

初めて行った私は、かっても分からず戸惑うことも多く、人に押されて三脚も立てられず、だんだん暗くなるしブレと
の闘いでした。

お粗末な写真ですが、色々おりまぜて何回かに分けてアップしますので見てください。

(1)
IMG_4876 R
人気があるだけあってとってもロマンチック、雪で作られたオブジェが通路にたくさん飾られていて写真を撮る人で
あふれていました。

(2)
IMG_4945 デ

(3)
IMG_4911 R

(4)
IMG_4935 R

(5)
IMG_4903 R

(6)
IMG_4893 R

(7)
IMG_5079 R

(8)
IMG_4965 R
400枚ほど撮りましたが、ぶれ写真の続出、家に帰ってから自分の写真をみて、ああすれば、こうすれば良かったかな?
もう一回行ってみたいと思いがこみ上げて来ましたが、来年までお預け、何だかこんなことの繰り返しだわ~^^;
こんな写真ですが、続きますので見てやってください。

 ← 応援ポチ、お願いします

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ



この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/832-eb09ffc8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
未来ちゃん、こんばんは!!

小樽まで行ったんだ!!
行ったことがあるから懐かしいな~と言っても
雪しか見えてないね。アハハ

ローソクも使っているんだね。
自然の色はやっぱりホッとするね。
沢山の人の中では三脚は無理でしょう。

ブレてもしようがないね~
4枚目、もの凄く可愛いね!!
Posted by ロココたえ at 2010.02.10 18:45 | 編集
こんばんは。
雪あかりの路行かれたんですね。。。
僕も昨晩行ってきました。。。
撮影前におもいきり転倒・・・笑い。

三脚しっかり立てましたよ。。。
でもピン外しも好きなので
立てたりしまったりで・・・
モデルさんが欲しかったです。。。

TB入れてみました。。。(*^_^*)
Posted by toshi at 2010.02.10 19:53 | 編集
5のロウソクの炎、面白い!
みんなばらばらですね~
6も可愛い。
カメラを構えたてぶくろがナイスです!

これからだんだん暗くなっていくのかな?
Posted by ミュウパパ at 2010.02.10 22:54 | 編集
おお~!綺麗ですね~
雪だるまの親子が可愛いっす ^o^

オイラも見たーーい!!
でも、寒いのは嫌~・・^o^;;

しかし、、一晩で400枚!?
スゲ~・・^_^;;
Posted by HS at 2010.02.11 08:16 | 編集
おはようございます。
ミュウパパさんとご一緒に行かれたんですね。
女性ならではの視点の優しく暖かい雰囲気の写真が多いですね。
構図もお上手と思います。
特に2,4,8が気に入りました^^
Posted by d@m@ at 2010.02.11 08:37 | 編集
さっすが!!   ステキですね!!   沢山のアマチュアカメラマンの中での撮影は・・・・ちょっと以上に緊張しますね!!  何か 覘かれていて・・下手くそ!!がバレバレ ですよ~~~!!  こんな優しさが現れるような写真もいいですね~~~!!
Posted by ririhallo at 2010.02.11 09:26 | 編集
未来さん ”雪明り” いいですね。 幻想的でロマンチックですね。
400枚も撮られてお疲れさまでした。 寒かったでしょう。 雪明りの写真としては(5)がいいですね。 余計なものが入っていないしフレーミングも素敵でカラーも素敵ですね。
夕暮れの薄青い発色の雪色とロウソクの赤い明かりがとっても素敵です。
(4)も雪だるまがかわいく撮れていて素敵ですね。
(7)は雪で作られた行燈に枯れ葉が貼ってあるんですか。 すてきな行燈ですね。 このまま家に持ち帰りたいですね。
Posted by pretty at 2010.02.11 10:06 | 編集
幻想的で非常に良いですね~撮影しているお姉さんの
写真も綺麗です(=ω=)
Posted by ジョニー at 2010.02.11 21:36 | 編集
こんばんは^^
小樽雪あかりの路という素敵なイベントが開催されているのですね^^
お写真を拝見しているとこの場の温もりが伝わってくるようです。
7枚目のお写真が気に入りました^^
ポチ、ポチ^^
Posted by hirokazu0528 at 2010.02.11 23:57 | 編集
ご無沙汰してます。
雪明かりの路は、行ってみたい、撮ってみたいのですが、一度も行けてません。
小樽は地元なんですけど。
4枚目と7枚目が好きです。
Posted by ycttim at 2010.02.12 06:33 | 編集
ロココさん
ここ、懐かしいでしょう^^
小樽は年に一度行くか行かないかのところなんだけれど、雪が多いところだから、
冬は一度も行ったことがないのよ。
「雪明りの路」は一度見たいとずっと思っていて今回実現しました。
今まで見た冬のお祭りの中では、私の中ではNO1です。
知名度がどんどん上がっているし、人が多いのはしょうがないね。
また、来年も行こうと思っているよ。
Posted by 未来 at 2010.02.12 10:28 | 編集
toshiさん
どこかできっとすれ違っていますね。
行った日はお天気もまずまず、良い日に当たり良かったです。
toshiさんの雪明かり素敵でしたね。
違う視線で撮っているので勉強になりました。
来年はマクロもっていこうと思います。
指、大丈夫ですか^^
私は、肘少しすりむいて赤くなっていました。
Posted by 未来 at 2010.02.12 10:44 | 編集
ミュウパパさん
初めてのところのぶっつけ本番は、力足らずでダメでした。
少し、下準備でもして行けばよかったと反省です。
良い写真がなくて、選ぶの苦労しています。
来年また、再挑戦です。
Posted by 未来 at 2010.02.12 10:52 | 編集
HSさん
HSさんもこういうお祭り好きですか?
絶対家族できたら、喜びますよ。
小樽までフェリーで来れませんか?
ぜひ、いらしてください。

2泊しましたので、この数なんですよ。
でも4/5は消去です。^^;
Posted by 未来 at 2010.02.12 10:56 | 編集
d@m@ さん
そうなんです。
ミュウパパさんと一緒で、色々教えてもらいました。
同じ場所で撮っていても、視線が違うのでオフ会は勉強になりますね。
今度d@m@ さんともお会いすることがあるといいですね。
写真、これが私の個性なんですね。
まだまだ勉強不足でお恥ずかしいです。
Posted by 未来 at 2010.02.12 11:09 | 編集
ririhalloさん
たくさん、カメラマンいましたね。
みんな、何を撮っていたんでしょうね。
ここ、今まで、行った冬祭りの中では一番気に行ってしまいました。
他にも会場がたくさんなあるし、来年はもう少し冒険してみようと思います。
Posted by 未来 at 2010.02.12 11:15 | 編集
prettyさん
この、雪明りの路、私も初めて行ったのですがホントロマンチックでした。
全部ろうそくの明かりなのでそれがとても良かったです。
ろうそくの灯が消えない様に、全部ボランテアの若い子が一個一個確認しながら、消えそうになったらろうそくを取り換えたりして裏方さんの努力があってこそのイベントなんですよ。

2泊したので、この数なのですが、下準備も勉強もしていかなかったのでぶっつけ本番は自分の力のなさを痛感しましたよ。
来年もチャレンジしたいです。
Posted by 未来 at 2010.02.12 11:29 | 編集
ジョニー さん
キレイでしょう。
ろうそくの明かりが好きです。
特に若い人には人気があるところですね。
カップルが多かったですよ。
機会があったら、ジョニー さんも彼女といらしてください^^
Posted by 未来 at 2010.02.12 11:33 | 編集
hirokazuさん
このイベントは、年々人気があがりテレビの全国放送で毎年のように取り上げられています。
ですので、観光客が多いですね。

北海道にいながら行く機会がなく、初めて実現できて嬉しかったです。
それは、それは素敵でしたよ。
hirokazuさんもご家族で、絶対お勧めしたいところです。
hirokazuさんのお譲さんの年頃はここの会場のモデルにぴったりなんですよ。
私も見つけては、撮らせてもらっていました。
2,3歳の女の子は可愛いです^^
Posted by 未来 at 2010.02.12 11:43 | 編集
ycttim さん
こちらこそ、ご無沙汰です。
いつも記事は読んでいるのですがスルーばかりですいません<m(__)m>
へえ~ycttim さん行ったことがなかったのですか?
チョッとびっくりです。
ycttim さんは小樽出身かなって思っていましたよ。
小樽の記事、何度か目にしていたので、この雪明りの路はもう何度も見ていると思っていましたけど違ったのですね^^

今度帰られた時までのおあずけですね。
でも、混んで混んで大変でした。
あちこち、会場もあるようですが私は2泊して3か所まわりました。
小樽大好きなんです。
ycttim さん、小樽人ならではの隠れスポットがあったら今度、是非見せてくださいね。
Posted by 未来 at 2010.02.12 11:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。