--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.02.13

タンチョウがとんだ~飛んだあ♪

タンチョウが飛びました。
白鳥の飛ぶのは何度も見ているのですが、ツルが飛ぶのは初めて見ました。
助走をつけて飛ぶのですが、案外スピードがあり、カメラで追うのが大変でした。

たまたま隣にいた30歳くらいの男性が、タンチョウを撮るのが生きがいという方でカメラを3台並べ一年の
うち半分はタンチョウを追っかけているという人でした。

いつ飛んでくるか、いつ飛び立つのか私にはさっぱり分からなかったのですが、タンチョウの習性を全部知
っていて、あそこのタンチョウはこれから飛ぶとか、今度は左のツルも飛ぶとか、後ろから、来た、来た。
とか、声を出して私に合図をくれました。
その声に助けられ、私は撮りましたが、反射神経が鈍くて全然だめでした。

ちなみにその男性は、昔の千円札に描かれたツルが向かい合っているポーズ、私はどんなのか忘れまし
たが、それを撮るのが目標だそうです。
10年通って一枚だけ撮れて、業界紙に載ったと自慢げに話していました。
へえ~と驚くばかりでしたが、色んな人がいることにも驚きです。

(1)
IMG_7800R.jpg

(2)
IMG_7561R.jpg

(3)
IMG_7528R.jpg

(4)
IMG_7299R.jpg

(5)
IMG_7361R.jpg

着地に入ります
(6)
IMG_7753R.jpg

(7)
IMG_7752R.jpg

(8)
IMG_7760RR.jpg

※オマケ
こんなところで撮っています。
これ、一場面ですが、下とと上の二列に撮影場所があります。
壁沿いにずらっと三脚が並び、朝早く到着した順番から場所取りが始まります。

IMG_7614R.jpg

IMG_7612R.jpg
2日間の天候の違う写真が混合していますので、あしからず・・

 ← 応援ポチ、お願いします

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ

この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/620-e2b862a6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
さっすが!!  綺麗に撮影してますね。・。。
 確かにすばらしいカメラのなかでは 私は小さくなっていましたよ!! チョロチョロする私は 誰にも声すらかけられず・・・・博物館のほうで 一人でカメラと戦っているおじいちゃんと話していました。。。
そういえば・・フイルムカメラばかり、3台も持ったおじさんが話しかけてくれて・・・・「初心者のうちが 楽しいよ!!俺は一瞬をねらってるから・・・大変だよ!!」   って?!? 自慢かしら??  でも 楽しかった~~~v-238
Posted by ririhallo at 2009.02.14 13:14 | 編集
未来ちゃん、こんにちは!!

ヒョェ~ 凄いな~
タンチョウが飛んだ~~!!

私も海で日の出撮りをしていると鳥が飛ぶのだけれど
追っかけるのが間に合わなくて全然撮れないのに
凄いよ!!

しかもブレないのが凄い!!

でも一番笑ったのが
最後の写真の皆さんの格好より私の毎朝の日の出撮りの
格好のほうが凄いです!!
耳当て付き帽子はラビットの毛皮つきだしその上から
ダウンのコートのフードを被っています。
そして首マフラーは目だけ残しています。
この格好だったら北海道もOKなのかな~
Posted by ロココたえ at 2009.02.14 17:07 | 編集
未来ちゃん、すごいね!!
ブレてないじゃん!!すごい瞬間だし・・・・声・・まちがった言葉がでないっすよ!!

ラストの大砲を持っていらっしゃるタンチョウを撮られるみなさんの写真・・・皆さんすごいのねえ・・・これも絶句!!!
Posted by べいべ at 2009.02.14 17:47 | 編集
飛んでいる丹頂鶴の撮影とは凄いですね~
白鳥でさえ飛んでいるところを撮影した事が無いオイラは脱帽です^^;;

しかし、、カメラでなくレンズに三脚がセットされている機材がズラ~リ・・
皆さん本格派なんですねぇ(汗)
Posted by HS at 2009.02.14 21:03 | 編集
飛んでるもの動いてるものは大変ですね。
でも、観察してると 動きの予測が出来るようになるとか。。
私も反射神経が鈍いので 予測が出来ても撮影は出来ないと思います(笑)

お花でもそうだけど
凝りはじめて 突き止めようと思うと 難しくなってきますね。私も最近 お花のマクロって本当は難しいんだなって思うようになりました。
予測は・・
そうそう お花の撮影でも 違う意味ですけど 予測します。一瞬の鳥を撮影する時みたいな予測ではなく
この日差しだったら この時期だったら・・この場所のこのお花。。っていう お花の撮影状況の予測です^^;
Posted by みなみ at 2009.02.14 23:36 | 編集
ririhallo さん
ririhalloさんもチョロチョロしていたんですね^^
私もですよ。ちょっと暇だったから裏の方回って雪の模様撮ってみたり、野鳥撮ってましたよ。
2時ぎりぎりまで遊んでいたから、焦りましたよ。
でも、博物館は行かなかったです。
いいものありましたか?行けば良かったなあ~。
楽しかったですよ。
もう一日くらいいて星をきちっと撮ってみたかったです。
あれは、砂あらしのような星しか映ってなかったです。(笑)
Posted by 未来 at 2009.02.15 00:08 | 編集
ロココさん
飛んだんです。タンチョウ(笑)
私も、見たの初めてで優雅に飛ぶんです。
餌場から頭の上をシューと何回も往復して、あっち見たりこっち見たり、忙しいのなんのって・・
ばんばん連写して、数打ちゃ当たるで頑張ってみましたよ。終わってから肩は張るし、首は痛いしで、いまだ何か変ですよ(笑)

アララ、これ以上の格好しているの?
結局、目だけしか出てなって事。
それじゃ、覆面かぶっていると同じじゃない(爆)
吹雪でもない限り、そこまでの人いないかもしれないよ。こっちでその格好は浮くかも知れないけど、OK,OK十分オッケーだよ。
Posted by 未来 at 2009.02.15 00:23 | 編集
べいべさん
ブレてなさそうなの探すの大変だったけど、でも、良く見るとぶれているんだよ。
連写バンバンして、飛んでいるシーンだけでも200枚くらい撮った気がするよ。
その中のこれだけだから、確率は凄い悪いでしょう^^
これがフイルムだったら大変なことになるね。
大砲ズラリだよ。
望遠、最低でも400ミリ以上でないと充分な写真が撮れないと言ってました。
お金持ちが多いのか、凄いレンズばかりだったよ。
このレンズの代金全部たしたら家が何件建つんだろうと思ってみてたよ(笑)
Posted by 未来 at 2009.02.15 00:35 | 編集
HSさん
何回か見ていると、飛んできそうなところの予想が出来るようになって
置きピンして写したのが、案外マシに写っていたような気がします。
連写して、バシバシ撮ってしまいました。
機材は、皆さん凄いですよ。
カメラは最低でも2台持って並べていますよ。
多い人は3台です。
皆さん、常連さんが多いので本格的な方多いですね。
この雰囲気見ているだけでも、驚きでした。
Posted by 未来 at 2009.02.15 00:44 | 編集
みなみさん
こんばんは。
タンチョウ撮りは2日間したんですけど、2日目の方が少しは分かってきたという気がしましたね。
そうなんですよ。たぶん動きの予想がつかめるようになったんだと思います。
タンチョウ撮りは、常連さんが多く自分のイメージの写真を求め続けて通われるみたいです。
これってどんな写真でも共通だなって思いました。

みなみさんの言うこと分かる気がします。
初心者で何も分からないで撮っている時が一番楽しくて、そういう時がまた良い写真が撮れたりするってベテランの方から言われた事がありました。
少し、判ってくると難しいという壁に当たってくるのでしょうね。
写真って、これで、いいって言うことないかも知れませんね。
お花の予測ですか^^
みなみさんはいつもそういうこと考えながら撮影しているんですね。
凄いことだと思います^^

Posted by 未来 at 2009.02.15 01:06 | 編集
未来さん 飛んでいる丹頂鶴を見られたなんてうらやましいです。
写真を見ているとやはり大きいんだなってわかりますね。
飛んでいる姿は優雅ですね。
望遠レンズ何mmだったんですか。結構アップで撮れていますね。
なんでもそうですが経験を積み重ねるとその道が深くなっていきますから求めるものも深くなっていきますね。
初心者はすぐわかりますね(笑)
Posted by pretty at 2009.02.16 11:39 | 編集
prettyさん
タンチョウは、大きいですよ。
私は最初、白鳥のイメージがあったのですが、はるかに大きくて、色も真っ白に近いです。
この大きいのが飛ぶんですから、最初見た時は感動でした。
レンズは250ミリで手持ちしています。
手ぶれ補正が付いてないので失敗も続出でしたが何とか数打って当たったようなのを選んでみました。
私も、初心者はわかるとおもいますよ。
私はいつも初心者に見られています(笑)
極めてくると、趣味の世界も奥が深くなって来るのでしょうね。
面白く撮っているうち、初心者の時が一番楽しい時なのかも知れませんね。
Posted by 未来 at 2009.02.16 17:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。