--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.12.25

ターシャからのクリスマスプレゼント

今日でクリスマスは終わりですね。
NHKで、今日やっていたドキュメンタリー「ターシャからの贈り物」
いい番組を見させていただきました。

アメリカに住む絵本作家のターシャさんは91歳。
ご自分で作り上げた、東京ドーム20個分の大地。
子供の頃、黄色いバラに見せられて、自分の庭を造りたいと思い、57歳から丹精込めて今の庭を作り出したのだと言う。
その巨大な庭は、緑に囲まれ、四季折々の花に囲まれ、自然の空気を吸って、お庭でハーブティを飲み、秋には手作りの果物を収穫し・・
なんと夢のような、贅沢な、でも誰でも憧れる姿です。

自分を信じ、夢を信じ、努力すれば、光り輝く世界が待っているとターシャさんは言っています。
その、夢がかなった幸せな人生。
その理想的な生き方は、羨ましい限りです。

以前にも一度NHKでターシャさんの庭を拝見いたしましたが、本当におとぎの国のようです。
庭作りは最低12年掛かるという。
自分の庭をどこまでも素足で歩く、動物に優しく語り掛けるターシャさん。
それが自然であり、ありのままの姿なのでしょう。
お庭に対する深い愛情が感じられました。

四季折々の美しいターシャの庭の映像を見ながら、ターシャさんの色使いの綺麗な絵本を眺めながら、心も、優しくなれたような、そんな魔法をかけられたようないい時間を過ごさせてもらいました。
何よりの、クリスマスプレゼントでした。

こんな風にいい歳のとり方をしたいものですね。

私も、理想はターシャさんのようなお庭を目指しているのですが・・
窓から眺める庭は、雪景色です。
早く土いじりがしたい・・・・
春の光が待ちどおしいですが、まだまだ先は遠いです。

s-DSCF0001.jpg

今朝、急いで写真撮りました。
今年のクリスマスバージョン、今日限りで見納めです。
明日片付けなければ・・・


この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/56-886a96f4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ターシャさんの庭のドキュメントは私も何回か見ています。昨日もやっているなーと思いながら時々テレビを覗いていました。彼女の生き方は本当に自然体で大好きです。
只どうしても色んなしがらみがあって
ターシャさんの様になかなか割り切れません。
それに私は遊び好きで映画にも行きたい、コンサートにも行きたい、買い物にも行きたいなので
欲が深いのです。でもガーデニングはターシャさん風の自然体を目指していますが
庭が狭いのでチョコッとそんな風に見えるかなー
が限界です。土いじりが出来ないのは可哀想ですね。でもターシャさんも長い間雪に埋もれていますよね。彼女は絵本を描くのですよね。
才能もあって羨ましい限りです。
Posted by ロココたえ at 2006.12.26 06:02 | 編集
ナチュラルガーデンは、私も憧れていますが、今すぐできるってものではないですね。何年も手をかけ、ねんきのかかる仕事だと思います。
我が家は、木が少ないのでどうしても緑が少なく殺風景です。ロココさんのお庭は、木もたくさんあり、素敵なお庭だといつも感心させられます。
Posted by 未来 at 2006.12.26 08:32 | 編集
私は今年の初めに、ピアノの先生からターシャさんの事を教えてもらいました。ビデオを借りて見てて、すごいあったかい、のんびりした気分になったのを覚えてます。今、彼女が描いた絵本も借りてますv-87昨日の放送の分も、また貸してくれるって今日約束しました。楽しみです。

私は幼稚園に勤めとる頃の後半は、“雑草の育つ園庭造り”を目指して色々やってました。草の生えん不健康な園庭ではなく…。今頃どんな感じになっとるんじゃろうか??
もし自分に庭付きの家が持てる時がくれば、少しでも真似てみたいなぁ…(ていうか、一緒に住んでくれる相手が見つかるかどうかが一番問題e-263e-263
Posted by lunaはち子 at 2006.12.27 00:16 | 編集
誰でもかれでも、ターシャさんのような生き方は出来ないと思いますが、見ている人を優しい気持ちにさせてくれる方ですよね。
絵本は、はいばんになっていると聞いたのですが、持っていらっしゃる方がいるんですね。
はち子さんは、花の独身かぁ。いいですね。
白馬に乗った王子様が現れるまで、うんと楽しんでください。
Posted by 未来 at 2006.12.27 18:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。