--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.09.22

知床、羅臼と野生のエゾ鹿♪

知床、羅臼(らうす)の野生の蝦夷鹿(えぞしか)を撮ってきました。

その前に、羅臼は知床半島の南東半を占めており、根室海峡を隔てて国後(くなしり)島と向き合っています。
漁業の町で、スケソウダラ、昆布、鮭、イカ、ウニなどがとれます。
テレビドラマの北の国からの「遺言」のロケにも使われたところですが、純と結が初めて会った港、純が住んだ番屋、結の夫と純が露天風呂に入った場面などありますが、覚えている方いますか。

IMG_8419 国後R 羅臼の海です。冬は流氷が見られます。
奥に見える島が北方領土です。

IMG_8420R 国後もここから見るとすぐそばに見え、近いのですけどね。


さて、シカですが、奈良公園のシカと違いここに住むのは、北海道にだけにいる野生の鹿なのですが、
北の大地の中でも自然が多く残っているこの道東に多く見られます。

IMG_8185羅臼岳 右に見えるのが羅臼岳ですが、この林の奥の方から、ぞろぞろと鹿が現れました。

 IMG_7954R
私のところも、シカはいますが、こんなに一度に見たのは初めて。ちょっと驚きました。
エゾシカは集団で現れることが多く、今、爆発的に増加しています。
オス鹿は別行動、母シカを中心とした家族単位で現れるようです。

 IMG_7955鹿
鹿は、草食動物なのですが、樹皮を食べ樹をダメにしたり、牧草や畑の作物も大好物なので荒らされる
など被害が多く、あまり歓迎されない動物です。

 IMG_7967鹿
畑での食害や自動車・列車事故が多発するなど、今、北海道では、深刻な問題になっていますが、
こうやって親シカが一応、車が来ないかどうか見て道路を横切ろうとします。

 IMG_7976R 大丈夫となると、走るわけでもなく、どうどうと親子で道路を横切っていきますが、車に引かれるケースも多く、私の旅行中も何度も鹿の死体を見ました。
鹿が突然飛び出して、大事故につながったというのは、こちらでは珍しくありません。
なんせ、体重が7,80キロあるらしいので、その衝撃も凄いものだと思います。

ここは、熊も毎日のように良くでます。
さすが、熊には合いませんでしたが、熊に注意、鹿に注意の札があちこちに建てられていました。

 ← 応援ポチ、お願いします

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ




この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/545-5bbebe44
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
未来ちゃん、おはよう!!

羅臼だったの。
北の国から の遺言のロケ地。
純と結が初めて会った漁港なんだ!!

番屋も残っているの?

なんだか寒そうなところだったよね。

でも離婚しちゃったのが残念。

野生のエゾ鹿がこんなに見られるなんてびっくり。
増えているんだね。
車に轢かれるなんて可哀想。
運転する方も気を使うね。
熊に出会わなくて良かったね~~~!!!

凄い旅行記だね。
次は何がでてくるのかな。
Posted by ロココたえ at 2008.09.23 04:39 | 編集
おお~ 北方領土だ~ エゾシカだ~(@@;
15年前(?)に知床へは行ったのですが、知床峠が冬季閉鎖中で、ウトロ側から羅臼へは行けなかったんですよね~・・
うう~・・行ってみた~~い!!^^;

北海道に今度行く機会があったら、行った事の無い道北も見てみたいとも思うし・・
しかし、、暇があってもお金がナ~イ!!orz
Posted by HS at 2008.09.23 08:17 | 編集
おはよーございます
素晴しい自然の描写ですね
思わず深呼吸してしまいました^^

最近やっと仕事も落ち着いてきました^^
Posted by tsukasa at 2008.09.23 09:38 | 編集
私は あのドラマをまともに観たことがないので
よく分からないんですが、やっぱり北海道の雄大さを感じますね。
それにしても、ココの鹿はかなり たくましそう!
奈良の鹿は上品そうで、宮島の鹿は ちょっと可哀相な感じですが、
(観光客の餌やりや、環境の問題もあるんでしょう)
また雰囲気の違った鹿の群れだなぁって思いました。
宮島などでは“神の遣い”とか言われもあるけど、
所変われば、思われ方も変わるんですね。
Posted by lunaはちこ at 2008.09.23 11:24 | 編集
羅臼というと昆布しか頭にございませんで^^;
きれいなところですね。
Posted by rinrin at 2008.09.23 20:57 | 編集
ロココさん
そう羅臼ですよ。北の国からのロケ場面思いだしましたか?
私は行かなかったのだけど、そっくり使われた場所が今でも残っていますよ。番屋もあります。
鹿の事故は、結構、こちらでは深刻なんですよ。
高速道路に飛び出して、玉突き、死亡事故に巻き込まれた人知っています。
鹿が出れないように、道路にバリケードをしているところが多くなりましたよ。
Posted by 未来 at 2008.09.24 01:02 | 編集
HSさん
15年前に行ったのですか?
思わず、逆算してしまいましたが随分若い時行ったのですね(笑)
知床峠は今回行ってきましたが、ここからの方が北方領土良く見えました。
本当に近くにあるんですよ。
こんなに近くなのに、立ち入り出来ないなんてホント残念ですよ。
何とかならないのでしょうかね。
Posted by 未来 at 2008.09.24 01:08 | 編集
tsukasaさん
ご無沙汰しまして、こちらこそ失礼しておりました。
お仕事の方、お忙しかったようですね。
写真の方はいつも見させていただいておりましたよ。
相変わらず素晴らしい作品ばかりですね。
Posted by 未来 at 2008.09.24 01:11 | 編集
はちこさん
ご無沙汰していました。 ここの野生のシカは結構人馴れしてるんですよ。
人の姿を見ても逃げません。
観光客がえさをやったりするので、慣れてしまったという話もあります。
宮島では、神の使いっていうの?
それは、びっくり。
じゃ、きっと大事にされているんだね。
こちらは、困った動物になっているよ。
Posted by 未来 at 2008.09.24 01:17 | 編集
rinrinさん
羅臼の昆布は、有名だけど、ここのお魚はとっても美味しいよ。
今、鮭が盛んに上がっていて釣り人がすごかったよ。
毛ガニ、食べてきました。
Posted by 未来 at 2008.09.24 01:21 | 編集
未来さん 羅臼の海、北方領土が見えるんですね。
国後島もよく見えますね。
北海道ならではの大自然、 素敵ですね。
そんな素敵な自然をうまく切り取られていて目の前に
私もいるような錯覚に陥りました。
画像の素晴らしさを、大自然の素晴らしさを伝えていただいてありがとうございます。
いつかきっと北海道に長期滞在したいなァと未来さんの写真から感じました。
Posted by pretty at 2008.09.28 11:03 | 編集
pretty さん
そうなんです。
北方領土がすぐ近くに見えました。
ほんと、近いんですよ。こんな近くにあるので、あんなに近いのに、近寄ることも出来ないなんて複雑な気持ちで見てきました。
北方領土の問題は大変重たい問題ですよね。
日本の立場から言えば、北方領土はソ連が終戦間際のドタバタにかこつけて取って行ったようなイメージです。
返せ!返せ!と叫んでも一向に進展がないですよね。
新総理さん、よろしくお願いしますと叫びたいですね。
Posted by 未来 at 2008.09.29 19:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。