--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.04

雨の中の水芭蕉♪

連休前に撮った写真です。
水芭蕉第二弾ですが、場所を変えて湿原の水芭蕉撮ってきました。
前日が雨、朝方は曇りでしたが、撮影途中からパラパラ雨が降ってきて急いで撮影しました。

夫に、傘をさしてもらいカメラを濡らさないようにしてもらい、助けてもらいました。

水芭蕉の周りの汚いゴミ、枯れ枝などは綺麗にして撮った方がいいと言って、周りを綺麗にしてくれました。
私は自然ぽくて、そのままの方がいいと思い、あまり気にならなかったのですが、意見が違いました。
前にも私が撮ったフキノトウの写真をみて、フキノトウの周りにワラや汚い枯れ葉が写っていたのが気になる
と言われたことがあります。
写真は、全く素人の夫なのですが、素直に意見を聞いていいものか疑問ですが、そう言われてから気になりだしました。
私は、ずぼらなO型、夫は普段から几帳面なA型この違いかなと思っているところが大きいのですが・・
写真も性格って出るもんでしょうかね。

さて水芭蕉の様子です。

IMG_4172 水芭蕉 R
ここは、手を加えてない自然のままの場所ですが、何年か前にひどい台風が来て、
木が倒れているのもそのまま、森の中は殺伐としています。

水芭蕉 RR

奥に見える、茶色い髪の毛のような、頭のようなのは、
湿原独特の植物、ヤチボウズというものです。

↓ヤチボウズの拡大
スゲ類が前の年までの根の上に新しい根をはって年々株を成長させ大きくなります。
緑が今年の根です。湿原にしか見られない大変珍しいものの様です。
IMG_4175 ヤチボウズ R


IMG_4186 水芭蕉 R

長靴を履いて進みました。
S字を描くように、ずっと奥まで群集しています。


雨が降り出しました
IMG_4209 R

夫が傘をさしてくれています。
私よりも、カメラをに濡らさないようにお願いしました。

IMG_4217 水芭蕉 R

IMG_4207 R

カメラも心配になってきたので、引き揚げました。

IMG_4238 R

IMG_4191 水芭蕉 R

IMG_4220 水芭蕉 R

IMG_4200 R

IMG_4199 水芭蕉 R

雨の日の撮影は、カメラの為にも無理しちゃいけないですね。
レンズのカビもあるって聞きますし・・


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ





この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/459-1e67a35a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おおぉ.. 傘を差してくれるなんて、、なんと優しい旦那様・・
我侭なB型のオイラには・・・無理!!(^^;

ヤチボウズって面白い植物っすね~
マンガとかに出てくる、毛の長い犬を思い出しました(^^;;
Posted by HS at 2008.05.05 05:14 | 編集
未来さん、おはよう!
水芭蕉、昨年も撮ってくれたような。
その時は長靴を履いてなかったので・・・じゃなかったっけ。
雨が降っている中、旦那様が傘をさしてくださったのですね~
綺麗にした方が良いと掃除までしてくださったの?
ものすごく協力的なのですね。
なんだかそっちのほうに感動してしまったわ。

水芭蕉の花は歌の中の「夏が来れば 思い出す・・・」
の一節をつい口ずさんでしまいます。
北海道は夏がくるのかな~

湿原って面白いものがあるんだね。
水芭蕉こんな風に咲いているんだね。
行ってみたくなるよ。
Posted by ロココたえ at 2008.05.05 05:22 | 編集
未来さん 今回もすばらしい水芭蕉の写真。
こんな素敵な自然のままの湿原が近くにあるなんて
なんて幸せなことでしょう。 そして隣で傘を差して
くれるなんて、なんてお幸せなことでしょう。
そして被写体の周りのごみまで掃除してくれるなんて…
そんなご主人どこ探してもいませんよ。
神様、仏様ではありませんか。

やはり被写体のまわりのどう見ても邪魔なものは取り除
いてもいいのではないでしょうか。 創作的なことまで
しなければね。 より美しく被写体を撮りたい一心は
共通でしょう。

水芭蕉に雨って、ぴったり、しっとり素敵ですね~。
行ってみたくなります。 マクロな写真もきれいですね。
尾瀬を思い出します。 

ヤチボウズ? 知りませんでした。 自然の生命力と
メカニズムはすばらしいものですね。
最後の水芭蕉のマクロ写真が好きです。


Posted by pretty at 2008.05.05 07:54 | 編集
HSさん
こんばんは
最近、家の旦那様は、私のアッシーになってくれます。
きっと、暇なんだと思いますよ。
HSさんはB型だったんですか?
なるほど・・
ヤチボウズ面白いでしょう。
これ年々、大きくなって丸くなるんですよ。
今は新芽が出ていますが、遠くから見ると長い髪の頭(生首)に見えませんか(笑)
Posted by 未来 at 2008.05.05 20:39 | 編集
ロココさん
水芭蕉の場所は、結構あるのですがここは、初めて行きました。
足もとが悪いので、普通の人は橋げたや道路の上から見るのですが、私のように長靴を履いて下まで降りる人は、あまりいないかも知れませんね。
写真をやってから、私もかなり勇敢なことしています。

で、主人はこの場所は危ないので私に付いてきたようです。来たからには、色々やってもらってアシスタントになりきってました。
雨が降ってくると思わなかったので私は大助かりでしたよ。
Posted by 未来 at 2008.05.05 20:51 | 編集
pretty さん
こんばんは♪
こんな水芭蕉で良かったですか!?
私も、ここは初めて行った場所なのでちょっと不安だったので、夫に付いてきてもらいました。
ハハハ、神様、仏様ですか?
その言葉、私の胸にだけしまっておきます(笑)

被写体の周り綺麗な方がいいですね。
出来あがった写真見て私も、主人の言ったことは当りかも知れないって思うようになりましたよ。
野草とか撮ると、おかしなもの写っていて、こんなものが写ってる?って思うことありますしね。
最近はファインダー覗いてチェックするようにしています。
そう言われれば、ヤチボウズは、北海道のものだけかも知れません。
良く分かりませんが、私もあとで勉強してみます。

マクロの雨の水芭蕉は、かいっていい場面だったかも知れませんね。
このときのレンズ交換も一人じゃ無理でしたね。
やはり、夫に感謝しなきゃいけないですね。
Posted by 未来 at 2008.05.05 21:09 | 編集
こんばんは^^
雨の中で撮られたのですね。
旦那様共々、お疲れ様でした<(_ _)>
僕も写真の意見は素人の嫁に聞くことがありますよ^^
何気に素人の視点はバカに出来ない時がありますから・・・^^;
あと被写体の周りに邪魔なものがあれば自然に害がなければ除去した方がいいと思いますよ。 僕はそうしてますから・・・。
ちなみに僕は几帳面なAB型です^^
雨に濡れた水芭蕉、いい感じですね♪
旦那様に感謝ですね^^
ヤチボウズ、面白いです^^ 見てみたいです^^
トリプルポチッ!
Posted by hirokazu0528 at 2008.05.06 23:23 | 編集
未来さん、やっほー。
水芭蕉が咲く風景。
以前とはまた違った趣で、引き込まれる世界だね。
森と川の流れと水芭蕉。
ヤチボウズと苔むした川岸がすごいよね。
憧れるなー。
Posted by Rocky at 2008.05.06 23:26 | 編集
hirokazuさん
こんばんは
雨の中の撮影は、一人では無理でしたね。
レンズ交換もできたし、やはり夫に感謝しなきゃいけないですね。
素人の意見もバカに出来ないものですね。
時々、私の写真見て、批評してますよ。
まだまだだ~って言っています。それも当りです(笑)
hirokazuさんは几帳面+天才のAB型ですか!
なるほど、やはりね。一人で納得しています。(笑)
Posted by 未来 at 2008.05.07 00:11 | 編集
Rockyさん
ヤッホーです。
ここは前と違う場所で、私も初めて行く場所でした。
湿原は、道路から森の奥なので熊でも出そうなところ潜っていきますが、
また雰囲気が違うでしょう?
ヤチボウズ、珍しいでしょう。
野草もあちこち咲いていましたよ。
Rockyさん、機会があったらまた北海道来てください。
Posted by 未来 at 2008.05.07 00:19 | 編集
こんばんわ

雨の中の水芭蕉も良いですね。
連休中に、単身赴任先から一時帰宅して、一番最初に水芭蕉のポイントに行きましたが、例年ならばまだまだ撮影可能な花が多いのに、今年はすっかり葉が伸びてしまっていました。水芭蕉は、花が終わると巨大なほうれん草みたいに葉が伸びるのですよね。一応、写真は撮ったので、近いうちにブログに載せてみますかね。

雨の中でないと撮れない花の姿があるし、空が明るく風の弱い雨の日は、光の具合も素敵ですよね。機材を守るのに苦労しますけど。
私は、100円ショップにあった防水靴袋を改造して、不格好ですがカメラ用のレインコートを作って使ってます。

それにしても、雨中撮影敢行など、未来さんもドンドン写真の深みにはまっていますね(笑)
Posted by ycttim at 2008.05.09 00:09 | 編集
ycttim さん
こんにちは♪
北海道に帰られているんだろうなと思っていましたが、水芭蕉撮られてきたのですね。
花の時期、間に合ってよかったですね。
私が行った時も葉が大きい水芭蕉、たくさんありましたよ。葉が大きいとちょっと雰囲気が壊れますね。
雨と水芭蕉、私も結構気にいっています。
花曇りって言葉もあるし、お花の雰囲気はお天気によって随分違いますね。
写真、今楽しくてしょうがないです。
今まで気がつかなかったこと、気がついて一人で感動しています。
写真をやるまでは、野草なんか全然興味がなかったのですが、今春、初めて目がいきました。
世界が広がったようで、そういう自分になったことが嬉しくてしょうがないです。
そして、こんな拙い私の写真を、ycttimさんが時々見ていてくれることがとてもうれしいです。

ycttimの水芭蕉、楽しみにしています。
Posted by 未来 at 2008.05.09 09:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。