--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.01.25

雪の華♪

昨日の大雪で道路は雪の山になっており、まだ道路も除雪されていないところもあり、ワダチが出来ていた
り、車の運転が大変でした。
昨日、今日で追突事故が多発しているようで、冬道の運転は自分が注意していても、相手にぶつけられる
事もあり怖いです。
私も二度ほど玉突きの事故にあっており、車が傷ついただけですんだのですが、必要以外は冬は乗りたく
ないのが本音です。

さて、この写真仕事の帰りに、昨日の雪で、木に華が咲いたようにキレイな箇所を見つけて、撮って見ました。
道路が雪で狭くなっており駐車をすると邪魔になるので、あまり時間も取れず、さっさと撮ったのですが、
青空に雪の華が映えてキレイでした。
でも、この写真、自分の目で見たのと何か違うんです。

雪の華 124

雪の華 117

雪の華 121


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ



この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/404-5fa3145a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
未来さん、おはよう!
雪かき大変だったね~
38豪雪のことを書きすぎてしまったので、又ベいべはんに黒船扱いされるわ、と私も思っていたので
未来さんのコメで笑っちゃいました。
どうも大丈夫だったようだね~アハハ

雪の花、綺麗だけれどまだ目で見たのと違うんだね。
雪を本格的に撮ったことがないので
良く分からないけど
べいべはんが凄い人のところに習いに行くらしいので
教えてくれると思うよ!
未来さん、作曲家の林光先生を知っている?
私はべいべはんと音楽つながりから始まったのだけれど
林光先生と親しいというのを聞いた時に
只者ではないとびっくりしたよ。
さんざん、音楽のことを知ったかぶりして書いていたので、思わずべいべはん、芸大出身?と聞いていました。
穴があったら入りたいよの気分。
大阪音大出身でした。
突然カナダに行ってきましたって
綺麗な写真がUPされて(単身で知人の所へ行っていた)その時、初めてべいべはんの写真を見て
又、驚いたわけ。
写真も感性豊かでびっくらこいたよ。
こんな写真だったら撮ってみたいと思うようになって
急に写真に興味がでたのとべいべはんもすぐその気持をキャッチしてくれて写真をやろうと頑張れコールになって今に至っています。
何を聞いても???で外国語を聞いているみたいなのだけれど、根気強く教えてくれて感謝です。
べいべはん、私はいつも褒めとるで~~
今は黒船にされてしもうたけどなー
未来さんにもべいべはんから刺激をもらってくれたらいいなーと思って訪問してやーと言ったのだけど
直ぐ行ってくれてもう、未来ちゃんだもんね。
未来さんも喜んでくれたので本当に嬉しいよ~~
良いお付き合いしようね~~
かしまし娘?えらい古いなー


虜になったんよ。
 
Posted by ロココたえ at 2008.01.26 06:17 | 編集
コメ書いてみたら最後に「虜になったんよ」と書いた覚えのないフレーズが入っていてビックリ。
これ、関係ないからね。ゴメンチャイ
Posted by ロココたえ at 2008.01.26 06:22 | 編集
自分が見たままの写真ってなかなか撮れないですよね。。
以前何方かのコメでありましたが、、RAWで撮影しておくとカメラ付属のソフトで、ホワイトバランスやピクチャースタイル、色等の細かい調整、少々なら露出も補正できたりします。。
修整を加えることによる、画質の劣化も殆んど無いそうなので、、1度使われてみては?
撮影時の腕が悪いオイラには宝の持ち腐れですけどね..^^;
Posted by HS at 2008.01.26 06:45 | 編集
あっしもこの前、雪道へ遊びに行った時、枝に積もった雪が可愛くて
撮ってみたんですけど…空がグレーだったので、こんな風に
はっきり写らずUPはしませんでしたe-442
未来さんに見せてもらったので良いことにしま~す(笑)
Posted by lunaはちこ at 2008.01.26 08:03 | 編集
青空に、白い雲と雪。
絵本のような夢のある写真ですね^^
息が凍るほど澄んだ空気なんでしょうね。
Posted by つかさ at 2008.01.26 13:43 | 編集
オイラだよ~~~!!
ロココひゃんのコメは知ってたんやけど、未来ちゃんとは最近リンクさせていただいて、シツレイしたらあかんかなと遠慮してたの~~~~!!!

黒船め!!ワテは、坂本龍馬じゃ!!
今日は疲れた、欲求不満・・・朝は林 光先生がきてたから、挨拶だけにいって・・・あとはいろいろと・・・なにしてるかわからない一日やった。林先生のピアノ聞きたかったな・・・ま、4月にも会う約束したし!!ガマンじゃあといいきかす「よい子」べいべちゃ~~ん!!

あのね、飯塚さんは、べいべの写真教室の卒業展のところで、去年、個展されてね、べいべの写真教室の先生と知り合いなの。あの方、大阪出身だって・・・言ってた。
べいべ、ちょっと10年前髄膜炎になって、左に麻痺のこして、そこへ、あばれる生徒とめていて、左足靱帯きったの・・・。麻痺してるから、靱帯の再建手術はしてもあかんねん。そんで、特に今年、膝がゆるんで家でも装具つけてないと危ないねん。風景を撮るのは、もう今年が最後だと思って今年は、やれるところまでやろうと思って、先生に相談すると、飯塚さん、紹介してくださってん。もちろん、風景がとれなくなったときのための身近にあるモノの撮り方は勉強続けなさいって。
飯塚さんは、ふだんでも撮影ガイドされてるのね。先生の紹介だから、撮影ガイド料も特別でって言われたのだけど、ここのところの天候や先生のブログみてたら、先生も凍傷寸前でそんな中をつきあってもらうから、皆さんとおなじにしてくださいって頼んだの。未来ちゃんも頼めるよ!!
大阪からお金いるけど、まだ退職金あるし、自分へのご褒美としてお金使ってナイ・・母のために改築で使っただけ。

未来ちゃんは北海道の風景発信基地だから、楽しみにしてる!!雪の花!!どんどん撮ってね!!昨日の白白もいいよ!!飯塚さんの作品で白だけのがあった・・・モノクロで・・・フィルムじゃなくデジタルカメラなんだって!!うれし~~~~~!!
楽しんでがんばろうね!!カメラ!!

じゃあ、今日は、林先生に挨拶だけでおわった悲しみがあるので、また明日ね!!
Posted by べいべ at 2008.01.26 22:15 | 編集
こんばんは^^
雪の華、青空によく映えていて綺麗ですね^^
見た目とは違うのは、僕もしょっちゅうです^^;
感じたままを写せるといいんでしょうが、なかなか
難しいですよね^^;
雪道の運転、気をつけてくださいね<(_ _)>
トリプルポチッ!
Posted by hirokazu0528 at 2008.01.26 22:56 | 編集
雪かきの後遺症、やっぱり今日が一番痛いです。
足や腰だけでなく、どういうわけか首が一番痛くて、ぐるぐる首を廻すのも
静かにしないと痛くて今シップ貼っているよ。

べいべさんって、最初の印象はあの写真見て、びっくり。
ロココさんの会話のやり取りとは全く想像もできないような写真に、
凄い感性感じ、タダモンじゃないと思ったよ。
そして、なに?びっくり、音大出ているの?
バリバリの音楽の先生じゃないの?
私なんか、太刀打ちできない相手なんだね。
音楽に関しては下手な事いえないね。
わかった。私も口にチャックしておくよ。

ほじくればまだまだ、出てきそうだけど、そういうとこ見せないべいべさんいいね。
私にコメくれるべいべさん楽しくて好き。
Posted by 未来 at 2008.01.27 01:03 | 編集
HSさんへ
思い通りに写せない写真ばかりで最近四苦八苦しています。
ROW現像はそのうち、マスターしようと思って、撮ってみたけど、
ROWって枚数撮れないんですよね。
出来る事と、出来ない事があるようだし、写真に満足がいかないと
それだけ覚える事も時間も取られるって言う事なんですね。ふぅ~
Posted by 未来 at 2008.01.27 01:11 | 編集
はちこさんへ
そうなんですか。はちこさんは曇りで撮ったのですか?
昨日は大雪の後、青空が広がって雪が反射してとってもきれいだったんですよ。
そういうこと、表現したかったのですが、私の実力ではこれが、めいいっぱいでした。
Posted by 未来 at 2008.01.27 01:15 | 編集
つかささんへ
大雪の後、青空が広がって木に残っている白い雪がキラキラ輝いていました。
この木の場所と太陽の向きが思うように行かず、いちかばちか撮って見たのですが、
あまり自分では満足していないんです。
思い通りに写すのって一番難しい事ですね。
Posted by 未来 at 2008.01.27 01:20 | 編集
べいべさんへ
なんで、私に遠慮なんてする事ないのに。
↑でロココさんがべいべさんのこと書いてくれたけど、私のとこで、
今までも随分べいべさんの事、書いてくれていたんだよ。
さすが、年の功で、べいべさんとの経緯まとめるのがうまくて、
ふーん、ふーんと私は聞いていたけど、今日の書き込みで音大出ていると
新ネタ聞いて、どひゃ~と私はぶったげてしまったよ。
私こそ、遠慮しなければいけない相手だったんだと思ったけど、
でも関係ないね。
ブログの仲間はみんないい人ばかりで、自分にないもの吸収できて、なんかいいよ。
べいべさんからも、これから一杯もらえそうで楽しみなんです。

飯塚さんの写真に対する考え方、べいべさん随分影響受けているんでしょ。
いい師匠のもとで勉強できて良かったね。
得る物が大きければ、お金にはかえられないよ。
応援しているよ。
べいべさん、お金がなくなったら、ほらロココさんがいるじゃない。
いいよいいよ。ドンドン使って。

雪のモノクロそのうちやって見たい。
Posted by 未来 at 2008.01.27 01:50 | 編集
hirokazuさんへ
青空に、雪の華がキラキラ光ってとてもキレイだったので、
それを撮りたかったのですが、空の色が中々出なくて
気がついたら露出がドンドン上げてしまいました。
この写真、全く自信がないです。
自分の写真見て、ちょっと違うんだよな~と思うことだらけです。
え!hirokazuさんもそんなこと、しょっちゅうあるのですか?
でも、その加減は私と次元が違う物だと思いますよ。
失敗して覚える事一杯ありますね。
ポチありがとうございます。
Posted by 未来 at 2008.01.27 02:01 | 編集
こんばんわ
青空を見上げた状態で、枝の雪を捕らえるというのは難しい状況ですね。
全体に露出オーバ目で、色が飛び気味かと思ったのですが、コメントを見ていくと露出プラスに振っているのですね。

青空と雲や雪の色の対比を強調できる道具に、偏光フィルター(PLフィルター)というフィルターがあります。風景写真や、花撮りには良く使うフィルターです。
これを使ってみるのも一手です。レンズのプロテクトフィルターを外して取り付けます。

撮影維持の設定が全てのJpeg記録では、カメラの設定を変えるのも一つの手です。未来さんは、確かEOS Kiss Dxだったでしょうか。ピクチャースタイルを風景にして撮影したら違ったかもしれません。

カメラの露出計は、昔からのしきたりというか、伝統で撮そうとする物からの光を、標準反射率18%のグレーの物からの光の明るさだとして露出を決めることになっています。背景や被写体の反射率が、これと違うと目で見たような明るさにならなかったりしますので、多少補正が必要なこともあります。
例えば前の日の、豪雪の写真ですが、実際の雪は、グレーではなくもっと白かったのではないかと思うのですが、どうでしょう。雪の光の反射率はうんと高いのですが、カメラの露出計は、反射率18%のグレーからの光だと見なして、グレーに写るように露出を決めるので、白もグレーに撮してしまうのです。
これは、昔々からのカメラのしきたりみたいなもので、これが変わってしまうと写真の常識が一切崩れてしまうので、少なくともデジタルでも一眼レフでは今後も変わらないでしょう。
フィルムの時代は、ネガフィルムを使う場合は、プリントに焼くときに、白は白・黒は黒になるように補正しているので気にならないことなのですけど・・・

長くなってしまって済みません。
いずれにしても、撮った写真をチェックしていって、チョットだなと思うカットの方が圧倒的に多いですよ。私も昨日、250枚ぐらい撮ってますけども、他の人に見てもらえそうかなと思うのは20枚ぐらいです。
Posted by ycttim at 2008.01.27 23:02 | 編集
ycttimさん、いつもコメントありがとうございます。
雪が降った後は、雪景色を撮ってみたいと、気持ちの中では、この大雪を待っていました。
でも、連日雪を撮って勉強していますが、思ったような雪の質感が画像には出てこなくてその難しさを実感しています。
雪は、だいたいの参考書を読むと露出をプラスにすると出ていたので、露出は何度か確認しながら撮ったつもりなんですが、多分他にも原因があると思うのですが、白トビの様な、ただ白いだけのベタッとした雪になってしまい、どうしてかなと今頭を悩ましています。

ycttim さんが、書いていただいた、反射率18%のグレーのこと、同じような事が教科書にも書いていました。
何もしなければ、雪はグレーに写るので、露出補正をすると書いていましたが、その露出の加減と絞りの関係と、あと、状況によって色々と操作も違ってくると思うのですが、その辺の判断がまだ経験不足でダメですね。

ycttim さんの様なベテランの方が傍にいて一緒に写しながら指導してくれる人がほしいですね。
ycttimさんなら、雪の写真は慣れているでしょうね。
でも、こうやってコメしてくれて本当に勉強になります。ありがとうございます。

PLフイルターは、前からその必要性を感じていましたので買うつもりでいました。


Posted by 未来 at 2008.01.28 00:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。