--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.11.29

バラの挿し木一年生

こちらのバラの名前はプリンセスミチコ(現皇后陛下の名前を取っているそうです)
10月に花の終わった枝を水挿して一ヶ月がたちました。
何本か水に付けて置きましたが一本だけ、切り口から根が出てきました。
他のは葉っぱが枯れてダメになりました。
貴重な一本、今日、土に植え替えました。
根が付くかどうか分かりませんが、この後の管理が難しいそうです。
園芸書に従い、赤玉土を使いました。

半八重の平咲きで、親は2年前に大苗で購入。
つるバラという事で購入したのですが、ツルはあまり延びていません。
今年はうどん粉病にかかり、花つきもあまり良くありませんでした。
でも、色がとってもヒンがあり、赤でもないオレンジでもない、
とても人目をひくバラです。
旨くいったら友人に、あげる約束をしていますが、なんせ挿し木一年生自信がありません。
失敗したらごめんなさい美智子様

06112801.DSCF0027.jpg
10月24日に水付け開始し
本日植え替えしたもの。
東側の窓辺で管理します


DSCF0104.jpgこちらは7月に撮ったプリンセスミチコ
挿し木からここまでなるには
気の長い話です

 ← 応援ポチ、お願いします

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ



この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/34-bb2762d7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
私は挿し木はしたことがありませんが
ご近所に花好きの家が2軒あり、どちらも良く挿し木にして増やしてられます。
根が出てきたのですからきっと大丈夫です。

Posted by ロココたえ at 2006.11.30 17:25 | 編集
私も、大苗ばかり買って育てていました。
挿し木は、早く花が見たい私の性格にはむかないのですが、今年初チャレンジです。
半分遊びのつもりで挑戦しました。だめもとです。
Posted by 未来 at 2006.11.30 20:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。