--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.11.23

ラフマニノフこれもいいですよ。「パガニーニの主題による狂詩曲」OP43

こちらは、冬到来だと言うのに、京都の、紅葉は今が盛りなんですね。
今年こそは、京都の一人旅に行く予定で、計画していたのですがダメになりました。
3泊4日で本当は今日出発する予定だったのですが、11月と言う月はやはり無理だった様です。

ブログを始めて色んな方のブログに足を止めて、まだ綺麗に咲いているお庭の花や、秋薔薇を見るたびに、どうしてこうも違うのかと、同じ国とは思えない時差を感じてしまいます。
やはり日本はなが~い国だと実感させられますね。

今日は、一日どこも行かずオタクになっていました。
今、話題の「のだめ」のラフマニノフのピアノ協奏曲がどこかにあったとCDを整理していました。
なんと2枚も出てきました。数年前にレンタルして録音しておいたものです。
一枚は、郎朗(ラン、ラン)の2004年7月ライヴ録音盤。
あと、一枚はオケ不明、ピアニスト不明、MDまで出てきました。
ついでに、LPレコードまで探しあてました。

ラフマニノフ聴いていた時期があったんです。
好きな曲はこんなにダブってしまうんですね。
その当時の本命は、「パガニーニの主題による狂詩曲」だったんですけど、ピアノ協奏曲2番も気にいって聴いてました。ランランの演奏いいですよ。
パガニーニの18番目の変奏が弾きたくて、楽譜見たらお手上げでした。
右のメロディーと左手の3連符がわけわからなく、私のレベルで手が届きませんでした。
「ラ~ララドシラ、ミ~ミミソファミ」甘美なメロディーはいつ聴いてもいいですね。

この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/29-568234bd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
どんな曲だかちょっとわかりませんが、結構いい曲なんでしょうね^^
クラシック系はやっぱりきれいな音がいいですよね^^
Posted by ヨッシー at 2006.11.23 22:52 | 編集
いい曲ですよ。確か、コマーシャルにも使われていたかも知れません。聴けばすぐ分かると思いますよ。
Posted by 未来 at 2006.11.24 00:07 | 編集
本当に同じ日本かしらと思いますね。
今日は紅葉を見に行ってきます。
「のだめ」はクラシック好きは、はまりますよね。
私など原作を16巻まで読んでしまいました。
指揮者側からはそうなんだと
新しい発見もあって楽しいです。
我が家もレコード、LD,CD、DVDと山積みで
ラフマニノフは確かあったはずと思いつつ
捜す勇気がありません。
大掃除しなければいけませんね。
最近はオペラが多いので昔聞いていた曲は
捜すのが大変なのです。
Posted by ロココたえ at 2006.11.24 10:09 | 編集
本屋さんに行くと「のだめ」の特設コーナーが設けてありますね。漫画はまだまだ続くのですか?私は、はやりものは、いつも出遅れて、このドラマも最初からは見ていないんですよ。
ドラマの内容はあまり把握していませんが、どんな曲がかかるか一時間が楽しみです。
今が、旬のドラマですね。
Posted by 未来 at 2006.11.24 21:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。