--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.07.22

北海道のバラ見ごろ、まだ続きます♪「グリーンスリーブス」開花です♪

今日は、久しぶりにお日様が出ました。
霧雨や、小雨が長い間、続いたので、草花もドロドロになって、根ぐされ寸前やら、ちょっと怪
しいのやらその後始末に追われていました。
壁際にナメクジ、カタツムリが随分潜んでいて、唯一、私の大丈夫な虫なので、割り箸でつまんで
ポリ袋に入れて、随分捕まえました。

こんな日は、我が家はカタツムリが随分出ます。
軒下にカスミ草を植えているのですが、葉っぱを食べるのでナメクジと同じ害虫として捕まえて
いるのですが、中身のないカタツムリの殻だけが何個か転がっており、これって中身はどうし
ちゃったんだろうと不思議です。

そもそも、カタツムリとナメクジは親戚なのでしょうか。
殻から抜け出して、巨大ナメクジに化けるって言う事はないですよね。(笑

さて、今日のバラは「グリーンスリーブス」というピンクがかったグリーンの半八重咲の不思議な
色合いの珍しいバラです。
開花が進むと、ピンクから薄緑色になります。
我が家に来て5年になりますが、うどん粉に弱く、手間が掛かる割には毎年、花が3,4個しか付かず
オマケに、とても地味なバラなので忘れがちになります。

このバラは、暖地向きで、寒冷地の栽培はやや困難であると言われており、バリバリの北海道で
育てるには、花が咲いただけでもラッキーと思わなければいけないですね。

花が2個咲いたのですが、開きかけ微妙な色あいがいいのですが、開ききると、こんなバラです。
日にちを開けて撮った画像です。色の変化を見てください。
キレイという表現よりは、珍しいと言う見方のほうがいいかもしれません。

20070722200628.jpg

20070722200641.jpg

20070722200656.jpg

20070722200708.jpg

20070722200721.jpg

20070722201857.jpg

20070722200733.jpg


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ







この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/259-9351072d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ほんとうだ…だんだん緑になってる!
面白いですね♪
こういぅのって、日にちをかけないと変化が見れないので
こんな風に載せていただいたら分かりやすいですv-426
題にグリーンスリーブスってあって、薔薇なのにグリーン??
と思ったけど納得v-398
私の頭には曲のグリーンスリーブスが流れていますv-411e-263

未来さん、私もナメクジとかたつむりの関係、謎なんです。
あれって不思議なもので、殻を背負っていないと
厄介者扱いしてしまうんですよね。
あんなに姿は似ているのに…
Posted by lunaはちこ at 2007.07.22 23:22 | 編集
はちこさんへ

ナメクジとカタツムリの疑問、ちょっと聞くのも恥ずかしいしのですが、たぶん同じ系統ですよね。

バラの名前は、何かをまねてくける事が多いので、この
「グリースリーブス」も何かきっと結われがあるのでしょうね。
そういえばこの曲、(イギリス民謡)ピアノで弾いた事がありました。
Posted by 未来 at 2007.07.23 20:10 | 編集
(ヾ(´▽`)ノこんばんは~

コッチは、最近、「デンデン虫」見ないですねぇ。
「ナメクジ」は、物凄く多いんですが、、。
もう、葉っぱは、硬いから、花専門に齧っています。

北海道は、秋、、薔薇の花が見られないのですか??
コッチは、春より秋の方が、色が綺麗なんですよ♪
花は、小ぶりになるけどね、香りも絶対秋の方が、良いんですよっ!
それまで、薔薇の花は、、諦めます。(=^^=) ニョホホホ
Posted by イングリッシュローズ at 2007.07.23 21:26 | 編集
イングリッシュローズさんへ
ナメクジ、こっちは7月に入ってから出てきましたよ。
それまでは見かけなかったのですが、ロベリアの花の中に群がっていました。
そうなんです。北海道の秋バラはあまり期待できません。しょぼしょぼです。
わかります。わかります。秋バラは魅力的!綺麗ですよね。
Posted by 未来 at 2007.07.23 23:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。