--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.06.29

バラの挿し木・・ポールトランソン&シュネーケニギン開花♪

昨年はじめて、バラの挿し木に挑戦し、親株よりも早く大きな花が咲きました。
本当は花を咲かせないで、蕾の小さいうちに摘んでしまう方が株の成長の為には良いそう
ですが、こんなに旨くいくと思っていなかったので、一度にごちゃと同じ鉢に何種類も
挿し木し、管理も甘く名札の字を水性ペンで書いたため、年が明けて気がついたら字が
すっかり消えていました。

一本ずつ植え替えても、何がなんだかが種類もわからなくなったので、花を見てから
名札をつける事にしました。
今度はしっかり油性ペンで書きました。

成功したのは14本ですが、たぶん、葉っぱの感じから同じ種類が何本かあるような気が
します。
挿し木のバラが、すぐ蕾を持つのもビックリしました。

今日は先に咲いた2種類を紹介します。
二つとも、まだとても小さな株です。
親株は、今、蕾をいっぱいつけて出番を待っているのですが、子の方が先に花が咲きました。

20070629214501.jpg

20070629214418.jpg

20070629214431.jpg

20070629214447.jpg

・ポールトランソン
5年目のバラです。
我が家のアーチに使っていますが、生育旺盛で毎年ものすごい蕾になります。
林檎の甘い香りがぷんぷんします


20070629214312.jpg

20070629214227.jpg

20070629214259.jpg

20070629214323.jpg

・シュネーケニギン
我が家の4年目のバラです。
横張り性のシュラブなので花壇の縁周りに使っています。
咲き始めが薄いクリーム色、咲き終わると真っ白になります。
薄い香りがします。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/237-6f73614a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
未来さん、ポールトランソンはERですか?
最後は菊咲きになるのですね。
ERのアンヌ・ボレインも菊咲きになります。
開き始めと全然違う開き方になるので
びっくりしますね。
ハンカチ王子のヒントを貰って
苫小牧!
でもこれもう言ったような気がするしなー。
でも今話題になっているしね。
千歳空港で黄色いハンカチを振っている人を見つけたときは感動ものですね。
Posted by ロココたえ at 2007.06.29 22:43 | 編集
未来さん こんにちは

挿し木が14本も成功したなんてスゴイですね~!! 

それにしても北海道は一気に春満開、脇役なんておっしゃっていましたが、↓のお花たち、みんな生き生きしています。 あの黄色いポンポンとした花とか、いくつか未来さんのお花とおそろいのお花が我が家にもあります。 

ポールトランソン、きれいですね。 特に開きかけの時の色あい、素敵です~!
Posted by ペッパママ at 2007.06.30 09:13 | 編集
ロココさんへ
ポールトランソン、私も良く分からないのですが、ネットを見ると、ERで紹介している人もいるし、普通のCLで紹介している人もいますね。
林檎のとても強い香りがするんですよ。
ロココさんの言う通り最後は菊咲きですね。咲き始めるときと咲き終りがとても違う表情をするので、あらっと思いますよね。

ロココさん、ピンポーンv-81です。
ヒントが良すぎました!毎年お騒がせで、またまたの事件で、超有名な市の私は市民です。
「まー君」の高校から10分のところが我が家だよ~んv-102
千歳空港まで一時間かな。黄色いハンカチ探しておきます。
Posted by 未来 at 2007.06.30 19:56 | 編集
ペッパママさんへ
初めての挿し木にしては、成功率がかなり良かったので自分でもビックリしています。
他の草花、クレマとかは挿し木で随分やったことがあるので、バラも挑戦してみたのですが、数をやれば一本くらい付くかなの気持ちだったのですが、成功率90%でした。
昨年の秋に、水挿しと土と実験的に両方チャレンジしたのですが、水挿しの方がコップの外から観察出来て楽しかったです。
保険が出来て得した気分です。これって、病み付きになりそうですね。
Posted by 未来 at 2007.06.30 20:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。