--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.06.13

ER/ウイズリーが開花♪クレマとの競演です♪

今日も昨日に引き続き快晴でした。
暑い暑いと思っていた昨日は最高気温が20度だったようで、道内でも30度になったところも
あったのに、私の住む片田舎は随分違っていたようです。

このお天気で、バラが一揆に大きくなったようで、蕾から花が咲くまでが早く、朝起きたら
いつの間にか開いていたバラが何本かありました。
一方、昨日の虫の被害が今日も2本あり、このまま増え続いたらどうしようと思っています。

夫が、悪さするのは、どんな虫だ!と私に聞いたのでネットで、それらしきものの画像を見せて
あげて、この虫いたら頼むね。とお願いしたのですが、人ばかり頼らないで、思い切って自分で
殺せと言われ、見つけたらその場で手でたたけ!といわれてしまいました。
オット、それは、まだ出来ません。
私も、少しは進歩したのですが、急に手でたたくと言うのは、まだまだご勘弁です。

さて、ERのウイズリーが咲きました。

20070613203027.jpg

20070613202926.jpg


20070613202955.jpg

20070613204934.jpg
細い枝に重そうにぶら下がっていたので、手で持ち上げたら、枝が細いのにトゲが鋭く親指に
刺さったまま中々取れないで、いじればいじるほど中に入ってしまい先ほどやっとの思いで
抜けました。

20070613200322.jpg

20070613200419.jpg
サンガーハウザーが、ピンクのぽんぽん咲きに変わって可愛くなりました。
本当に花持ちが良く色んな表情が楽しめます。

20070613200337.jpg
      クレマと、ウイズリーとサンガーハウザーの競演です。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/222-5141e845
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
未来さん、ウィズリー咲いたのですね。
茎がとても細いのに花びら沢山で、折れたのがあります。でも良い色ですよね。
クレマの色と薔薇達の競演、上手くいってニヤリ!
本当に自己満足の世界ですよね。
興味のない人からみたら馬鹿みたいだろうなーと自分でも思います。
見るお気に入りの角度もあって
この角度から見るのが好き、とかね。
Posted by ロココたえ at 2007.06.13 22:58 | 編集
未来さんのお庭も華やかになって来ましたね、
薔薇さん達のアップのお顔が素敵よ~(^_^)v

此方は明日からお天気が崩れ気温がぐ~んと下がるようです。
挿し芽を色々しようかな~と思っているのですが、
未来さんは薔薇やクレマの挿し木をする時に土は何を使っていますか?
先日ネットで応募した切り花のスプレーバラが20本当たったのね、それも挿し木してみたいので教えて~m(__)m
Posted by nonno at 2007.06.13 23:12 | 編集
ロココさんへ。
鉢植えだと移動できるので好きなようにレイアウトできるので、利点ですね。
家の近所、私のようにバラを育てている人がいなく、毎日のようにそれも長時間庭に出ているので、そんな姿近所の人にはどう映っているでしょうね。
毎日、何やってるんだろうと思っているでしょうね。
花の好きな人しか、この気持ち判らないでしょうね。
ウイズリー、いい色ですよね。
見る見る開いていきました。咲くまでが凄く早かったです。散るのも早いでしょうかね?
Posted by 未来 at 2007.06.13 23:38 | 編集
(ヾ(´▽`)ノこんばんは~

アプリ色と、ラベンダー色♪見事な配色だわ♪
こう言うの、、憧れるんですよ~~♪良いわぁ。

薔薇と、クレマの共存、、鉢では、、無理ですよね。
クレマの根っこって、、凄いもんっ!完全に薔薇が負けました。(号泣)
Posted by イングリッシュローズ at 2007.06.13 23:42 | 編集
ノンノさんへ
え!、いいな~バラが当たるなんて。

挿し木の土だけど、私は色々試しました。
・挿し木専用土
・赤玉
・鹿沼
・ピートモス
よは、菌(不純物)の入っていない土ならなんでもいいようなのですが、クレマは、挿し木専用土(5キロで500円位)が一番成功しました。
クレマは、挿し木は何年もやっているから、この土で通しています。
バラは、逆にこの土はダメでした。赤玉と鹿沼土が成功しました。(でも、バラは経験が浅いのです。)

発根剤のルートンを切り口に塗ると早く発根するよ。
梅雨時期は挿し木のチャンスだから頑張って!
Posted by 未来 at 2007.06.13 23:58 | 編集
イングリッシュローズさんへ
バラと、クレマを同じ鉢は完全にクレマの勝利ですね。
私の失敗作があるのですが、同じアーチにツルバラとモンタナ植えて、両方のツルで喧嘩しています。手が付けれなくそのままにしているのですが、年々ひどくなって、見苦しいですよ。これはやるべきじゃなかった反省です。どっちかダメにしてすっきりしたアーチにしたいと思っています。
クレマでもあまりツルの伸びないタイプや強剪定のタイプは、使い方を工夫すれば素敵になるでしょうね。
Posted by 未来 at 2007.06.14 00:12 | 編集
未来さん こんばんは

薔薇の棘、小さい棘ならなおさら刺さったら痛いですよね。 私もよくあります・・・。

ERのウイズリーももちろん素敵ですが、やはりサンガーハウザーヌビレウムスローゼにクラクラしそうなくらいですv-344 色も素敵~、そしてポンポンした感じの花形、もう言うことないですね! きれいです!!

私もクレマチスと薔薇の組み合わせにとても憧れて一緒にオベリスクに這わせてみたのですが、計画性がなかったのか成功しませんでした。 咲く時期が微妙にずれたあげく、葉っぱが生い茂って薔薇が黒点病、うどん粉病だらけになってしまいました。 

未来さんのように上手くクレマチスと薔薇を咲かせることが出来るのはとてにとても憧れます。 スゴイですね~!
Posted by ペッパママ at 2007.06.14 15:44 | 編集
ペッパママさん、こんにちは♪
バラの小さい棘、気がつかないで、なんか痛いと思ったら棘だったって、よくありますよ。
毛抜きで掴めない棘、爪で搾り出してやっと取りました。(笑

サンガーハウザーヌビレウムスローゼ、私も気に入っています。最後のポンポン咲きがいいでしょう。色もアプリから、ピンクに早代わりしましたよ。お勧めのバラですがシアトルは無理かな?
Posted by 未来 at 2007.06.14 21:19 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。