--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.04.29

この苗の数?いくつ買ったか判りません。

今日は、友達夫婦と一緒に花の苗を買い出しに行ってきました。
我が家から車で一時間半の距離なのですが、農家の方が直接種を撒いて育てた苗を格安で
販売してくれます。
この苗を買ってから、他のお店の苗は買えなくなりました。
毎年ここでオープンを待って買いに来ます。
ポットも大きいし土がどっさり入って、どれでも全部50円です。
ただし、一部特殊な苗は100円と2通りしかありません。
なんせ、ポットに土がたくさん入っているので寄せ植えの時は、補充する土も少しで
いいので大助かりです。

s-07042909.DSCF0018.jpg
到着したのが10時ごろ、すでにお客様は来ていました。
どこにも宣伝していないらしいのですが、年々、口コミで人が増えるようです。
ずっと奥まで長い、こんなテントが2つあります。
全部で100種類以上あるそうです。

s-07042910.DSCF0054.jpg
テントの外にも、この様にたくさんあります。
みんな押し車を引いて上に苗を入れる黒い籠を2つ並べて、自分で押しながら入れます。
さあ~私も買わなくちゃ。

s-07042910.DSCF0056.jpg
中間報告です。
まだ、半分しか進んでいないのにもう台車の上は、いっぱいになりました。
2台目の台車を持って来て、続きを買いました。

s-07042910.DSCF0059.jpg
やっと買い終わりました。
台車2台と、籠3つになりました。いくつ買ったか自分でもわかりません。
夢中で買っているうちにこんなになりました。
俺は知らんぞ!と、夫に呆れられました。
これから、会計を待ちます。

s-07042910.DSCF0058.jpg
会計は、全部で8000円ジャスト。
やっぱり、買いすぎ?これを安いととるか、高いととるか。。。
これから、友人のトラックに積んでもらいます。

s-07042910.DSCF0047.jpg
帰る頃には、台車もないくらい込んできました。
早く来て、良かったです。
ちょうど12時でした。2時間物色していた事になります。
あ、あ、疲れました。ホッとしてお腹が空いてきました。
これからイタリアンレストランへ直行です。
これも楽しみの一つです。

s-07042912.DSCF0060.jpg

s-07042913.DSCF0062.jpg

s-07042913.DSCF0063.jpg

お昼にしては贅沢なコースで締めくくりました。
満腹!満腹!



この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/178-9bb966bd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
流石・・・北海道!片道1時間半??(*;∇;)アハハハハハ【大爆笑】
大阪中心地からだと、、完全に隣の都道府県になっちゃいます。

その上、、迫力の売り場ですね♪
安いっ!苗も元気一杯だわ。

コレなら、、台車一台では、、足りませんよね。
Posted by イングリッシュローズ at 2007.04.29 23:27 | 編集
未来さん、安すぎ!
こんなに買って8000円?
信じられな~い!
2時間物色は私も良くあることです。
苗も本当元気そう。
土が一杯付いていると助かりますね。
こちらは夏用の苗を早く買わなくてはと思っています。
ミリオンベルだけは買って大きいポットに移し替えをして裏で養成中。でもダブルインパ、ダブルベコニアをこの連休で買わなくてはと思っています。
お昼のパスタ、美味しそう!
さー、植え替えが一仕事ですね。
コレもご主人に手伝ってもらえるの?
良いなー!
Posted by ロココたえ at 2007.04.30 04:56 | 編集
うはっ!!すごいですね!!
これだけ買って8,000円なんて関東では考えられませんよ~50円、100円なんて見たことありません。処分品だって198円とかですよ(-_-;)
それに見るからに元気な苗ばかり。
うらやまし~~
これで未来さんの庭が一気に色づきますね(*^-^*)
でもその前の植え付けもかなりなものになりそうですが(^_^;)
ここは一つダンナさんの出番で!
とても楽しみです♪
買い物の後の美味しいランチなんとも言えないですね~(´∇`)


Posted by ぐーまま at 2007.04.30 09:15 | 編集
イングリッシュローズさんへ
ハハハ、一時間半は県外なの?
そう言われて見て可笑しくなりましたよ。
北海道は、何時間走っても北海道。
田舎者の私には、海を渡るのは別国の様な感覚ですよ。
飛行機に乗るのも、なまら緊張して、おっかないです(笑

苗は本当に元気がいいですよ。
Posted by 未来 at 2007.04.30 10:28 | 編集
ロココさんへ
ねえ~安いでしょう。
ポットも普通の園芸店に売っているポットより大きいの使っているので、なお更感動です。
植え替えどうしましょう?先のこと考えると暗くなります。やっぱり私も時間がほしい。
植え替えは、私の仕事です。夫にはちょっとさせられないです。喧嘩の材料になりそうで。
プランター洗いと、空ポットの後始末くらいやってもらおうかな!
おいしいとこだけ、いつも私が取り上げて夫はいつも助手です。すごい悪妻ですね(笑
Posted by 未来 at 2007.04.30 10:39 | 編集
ぐーままさんへ
ねえ~安いでしょう。
北海道は、やはり安いのでしょうかね。
私の買ったこの苗、プランターに寄せ植えに使うのが多いんですよ。ただ、まだ花をつけていないので咲くまで少し時間がかかります。庭も改造しなければならないのに、買うのだけ先走って、花壇に植えていいものか考えてしまいます。計画性のない買い方をしたと反省です。
Posted by 未来 at 2007.04.30 10:46 | 編集
こんにちわ~。園芸好きにはたまらない光景ですね。たくさんの花苗がいっぱい!(笑)私もたぶん、台車一台では収まらないと思います。ふふふ。50円は安いですね。ああ~、見てるだけで園芸店に行きたくなりました!時間が出来たら早速、車を走らせましょう~。
Posted by TAMA at 2007.04.30 14:11 | 編集
未来さん こんばんは~!

この苗売り場の光景すご~い! 園芸好きの人には天国のような光景ですよね。 しかも50円と100円の苗ばかりって、夢のよう! こんなところがあったら、私も何時間でも色物しそうです。

でも、ご主人のひとこと、「俺は知らんぞ!」には笑わせてもらいました。 うちの夫も言いそうな言葉です。(爆) 似ています・・・。v-355
Posted by ペッパママ at 2007.04.30 15:05 | 編集
TAMAさんへ
こんばんは~
北海道は、結構こういう外で販売する直売が多いんですよ。私の行ったところは、その規模の大きいところですね。ホント、時間があれば園芸店私も行きたくなります。
Posted by 未来 at 2007.04.30 20:34 | 編集
ペッパママさんへ
普段腰が重いくせに、こういう店はすぐ行きたくなりますよ。(笑
50円は、北海道の園芸店でもあまりないですね。
個人の農家の方が販売しているので、苗も種から手を掛けてくれてしっかりしているんですよ。

家の主人は、花の事はさっぱりわからない人なのですが、小まめに私の助手をしてくれます。
花のことに関しては完全に私が指導権を握っています(笑
Posted by 未来 at 2007.04.30 20:45 | 編集
わ~凄い凄い~\(◎o◎)/!50円100円の苗を8000円は相当ありますよね、ホント植え付けが大変ね、でもそれも又楽しでしょう。
お花を育てていると土代も馬鹿になりませんよね、

あっそうそう昨日はお騒がせしましたm(__)m
モンタナ スノーフレークのようです。
今度はピンクのモンタナが欲しくなってしまったわ(^^ゞ
Posted by nonno at 2007.04.30 20:57 | 編集
ノンノさんへ
そうなんです。植え付けの事を考えると、ちょっと気が遠くなりそう。
これだけあったら、ホントそうですね。
土代もバカにならないです。プランターは全部新しい土にしなきゃいけないですしね。
さっき、ノンノさんのブログ覗いてスノーフレークと判明したって見ましたよ。良かったですね。ルーベンスどうしちゃったんだろうね?
Posted by 未来 at 2007.04.30 21:36 | 編集
「は、八千円i-198
と思わず声に出して爆笑してしまいました。
未来さんがワクワクルンルンで、台車を押す姿が目に浮かぶようです♪
それにしても安い!
どんどんカゴに入ってしまうのも分かる気がします(笑)
沢山の苗たちが、どんな風に育っていくのか経過を楽しみにしていますねe-266
Posted by lunaはちこ at 2007.05.01 00:29 | 編集
安いでしょう。安いので、あれもこれもと買ってしまい、この様になりました。人間の心理付いているのかな?と後になって思います。100均で何でもかんでも買ってしまうのと同じかなって。
でも、好きなものだから手が先に出てしまうのは、しょうがないですね。
Posted by 未来 at 2007.05.01 08:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。