--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.03.28

バッハ・インヴェンションはいい感じです♪

今日は、ピアノのレッスン日でした。
ギックリをやってから4日間も鍵盤に触っていなく、昨日と今日でまとめて練習をしたのですが、
やはり一夜漬けの練習はどこか通して弾いても 、弾きなおさないで弾ける成功率が少なく、
先生の前では緊張する事を考えると止まらないで弾く確立も低いだろうなと覚悟しながらレッスン
に行きました。

事情を話し少々言い訳をして、まずは弾いて見ました。
3箇所引っかかりましたが、とりあえず最後まで弾き終えました。

先生の一声が、「良いと思います。最初から、両手で弾くのは難しいんですよ。この曲は」
「はあ~こんなんでいいの」と私は思いましたが、バッハを苦手とする人が多いのに、私はバッハに
向いているかも知れないと言われました。
みんなが不得意とする箇所の右、左のリズムが完璧に出来ていたそうです。
右も左もメロディなので、両方はっきり弾かなければいけないらしいのですが、それが出来ていたようです。

自分じゃ良くわかりません。
私の練習方法は最初から両手で合わせてしまうので、何となく弾いているうちに出来てしまった
という感じです。
ハ長調なので、符読みも楽だったので救われた感じです。
それと、いつも、左手が強すぎて、うるさいと言われるので、逆にインベンションは私の弾き方に
合っていたのかも知れません。

人により、向いている曲ってあるんですね。
今までのレッスンでも、この曲は貴女に向いていますね。
といわれた事が何度かあるのですが、自分でも好きだと思って弾いている曲が合っていると
言われると嬉しいですね。
歌わせるスローテンポな曲が多かった気がしますが、このインベンションは意外でした。

大人の生徒さんには無理に勧めないと言ったインベンションですが、ちょっとバッハをかじれて
良かったです。
次回は、ショパンのノクターンと平行してのレッスンとなりました

★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   

デルフィニュームとストックを買ってみました。
s-07032810.DSCF0006.jpg

s-07032810.DSCF0004.jpg

このデルフィニュームと同じ色が我が家の庭にもあります。
大好きな色です。
s-07032811.DSCF0021.jpgs-07032811.DSCF0023.jpg

昨日の最高温度
プラス5度
今朝の最低気温
マイナス4度


ぼちぼち、南のほうから桜が咲き始めていますね。
園芸用語でソメイヨシノの咲く時期に○○してください。
と言う使い方を良くしますが、今年はいつ頃になるか
期待しているのですが、朝、晩はまだまだ冷え込みます。
まずは、北海道独自のバラの剪定かな?
ソメイヨシノこっちでも待っていますよ。


この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/146-1f19bad6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
未来さん凄い!
私はピアノの事は聞く人で弾く人の事はよく分かりませんが、左手がキチンと弾けている人のピアノは直ぐ分かります。
以前、何人かのピアニストの同じ曲をCDで聞き比べをしたことが有るのですが左手が流れてしまっている人がいてイライラしたことがあります。
とても有名なピアニスト達だったのですが
その時もわたしの大好きな「ポリーニ」はダントツに
素晴らしかったです。
ギックリ腰もう大丈夫そうですね。
繰り返すと言いますから気をつけてくださいね。
デルフィにストックどちらも大好きな花です。
しかもパステルカラーの良い色ですね。
デルフィを庭で育てられて羨ましい!
こちらは梅雨で駄目になりますv-292
北海道の薔薇の剪定はまだまだなのですか?
こちらはもの凄く茂ってきて
消毒の時期を考え始めました。
今のところアブラムシもきていないので
手で潰すこともしていませんv-8
Posted by ロココたえ at 2007.03.29 05:36 | 編集
ロココさんへ
ありがとうございます。
腰のほうは、もうほとんど大丈夫です。
大事をとって、マッサージだけ通っています。
ピアノの左手は、中々音作りが難しいです。
利き手の右手は何とか出来ても、左手は同じようには出来ないことが普段の練習では多いのですが、この曲は、まぐれで弾けました。
デルフィニュームは北海道向きの花のようですよ。
Posted by 未来 at 2007.03.29 20:25 | 編集
ピアノ頑張ってますね~(^_^)v

デルフィニュームもストックもいい色ね、好みです~(*^_^*)デルフィニューム去年母の日に息子夫婦にリクエストしてアルストロメリアと一緒に貰いました。
アルストロメリアは切り花に重宝するだろうと思って地植えに新芽が出ています。
デルフィニュームは鉢植のまま今年咲いてくれると良いのですが・・・。
Posted by nonno at 2007.03.29 22:11 | 編集
ピアノを弾けるくらい回復されたようで良かったですv-398
それにしてもインベンション、最初からすごいですねv-352
あの曲をやったのは中3の時だったんですが、弾けなくて弾けなくてv-356
だんだんイライラしてくるんですよね~v-393
バレーの方に気持ちがいってたので、練習をしなかったのも悪いのですがe-263
それでも何曲か弾いて、バッハは好きだったので、
一昨年また習い始めた時も、先生であるHIRO姉に「インベンションもやりたい」と希望しましたv-341その時もう一度1番を弾いたんですよ♪昔とは印象が違いました。8番を新たに弾いたんですが、お気に入りですよv-352未来さんなら、パパッと弾けちゃうんだろうな…v-352
Posted by lunaはちこ at 2007.03.29 22:24 | 編集
ノンノさんへ
アルストロメリアは私も好きで、お花屋さんで買う(切花)のは一番多いかもしれません。一色をまとめて10本くらい花瓶に入れて飾るのが好きなんですよ。
自分で育てたいと思ったときがあったのですが、寒さに弱いようです。
やはり、好きでも寒さがネックになって思う通りになりませんね。
Posted by 未来 at 2007.03.29 22:58 | 編集
はちこさんへ
多分まぐれだと思います。
先生も同じ事を言っていました。
右手と、左手がグチャグチャになってイライラする子が多いって言っていました。片手ずつだと簡単でも両手をつけると何十倍も難しくなるのがインベンションらしいのですが、私は最初から両手で合わせたので、あまり感じなかったんですが、自分でも何でなのか良くわかりません。もっと簡単な曲でも苦労する曲がたくさんあるんですけどね。
はちこさん、私も、今度は8番やってごらんと先生に言われているところです。バッハ、がんばります。
Posted by 未来 at 2007.03.29 23:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。