--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013.01.05

雪のアート♪

昨年末に撮った写真です。
自然が作りだした、美しいモノトーンと雪の造形のアートが目を引きました。

IMG_5862雪の朝.jpg
本当は、この被写体で奥にいる人は入れたくなかったのですが、中々動きませんでした。
何か木を眺めながら調べ物か、もしかしたら何か珍しいものでもいたのかもしれません。
少しの間、動いてくれるのを待ったのですがダメで、根負けして、そのまま撮ってしまいました。
普段、人を見れば人を撮りたくなる私ですが、こういう時もあるのですよ~(笑)

 ← 応援ポチ、お願いします
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/1457-f218195d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
確かに。人を入れたくない被写体もありますよね^^;
自分もホームで列車の写真を撮る時は出来れば写りこんで欲しくないっす(笑)

しかし、雪多いっすねぇ
茨城じゃ考えられんw
Posted by HS at 2013.01.05 07:40 | 編集
風景に人を入れるかどうか迷いますよね・・・
入れれば全体のスケールが人物を基準に判るし、入れなければそれこそ自然の雄大さに目を奪われる。
どちらがいいとはいいきれませんが、モノトーンのこの世界にはじゃまになってないようですよ。
Posted by nikonfe at 2013.01.05 16:33 | 編集
こんばんは。
確かに、上の写真の様なシーンを撮る時、
構図作りに偉い神経を遣いそうですね。
全部に応援
Posted by Luxio at 2013.01.05 17:22 | 編集
こんばんは。
これまたいい写真ですね。
私は京都なので,京都の風景写真とかで
掲載されていそうですね。
という私も,生でこんな光景は目にしたことがありません。
Posted by Bina at 2013.01.05 22:07 | 編集
こんばんは

美しい景色ですね!
雪は みんな 白く 綺麗に お化粧してくれて いいですね
こちらも ちらっと 昨日 雪が 降りましたが
すぐに やんでしまいました
少しでも 雪で 景色が 白くならないかと思ってたのですが それは かないませんでした^^;
Posted by kotone at 2013.01.06 02:04 | 編集
おはようございます
何かわかるなぁ
私も普段なら人を入れたくなる派ですが
この場面なら入れたくないですね、角度変えるのも難しかたんでしょうね
この角度!だったんでしょうね(*^^)v
Posted by ケンケン at 2013.01.06 09:15 | 編集
未来さんは
本当に素敵な被写体を探すのがお上手ですね~

凍りついた池から出ている部分に雪団子でしょうか~

木々が映り込んでいる所は
薄氷が張っているのかしら。

同じ池でもそれぞれ違った演出をしてくれましたね。
いつも雪を見ているのに
このような雪の写真に感動します。  (^。^)y-.。o○
根っからの道産子ですね~
Posted by create at 2013.01.06 21:52 | 編集
あけましておめでとうございます^^

きれいですねえ。
冷たくて済んだ空気が伝わってくるようです。気持ちも引き締まるのでしょうねえ。
それにしても、やっぱり雪の多さには驚きます。
私の持っている服や靴では、ここには行けないなあ・笑

Posted by ちどり at 2013.01.07 13:54 | 編集
HSさん
乗り鉄は、人を入れないで撮るのは非常に困難ですよね(笑)

雪、この後まだ降っていますから、この池は凍結して雪で埋まっていますよ。
Posted by 未来 at 2013.01.07 18:17 | 編集
nikonfeさん
私はどちらかと言うと、風景でも人を入れたくなる方なのですが、
ここの場所のこの状態は、風景だけで見せたかったと思いました。
でも邪魔ではないといわれると、そういう見方をしていただいてとても嬉しいです。
Posted by 未来 at 2013.01.07 18:26 | 編集
Luxioさん
風景に人を入れると、物語が出来そうで好きなのですが
思いと裏腹になるところが写真の面白さかもしれませんね。
構図も人をはずして撮ったのもあるのですが、やはりこの風景の構図が好きでした。
Posted by 未来 at 2013.01.07 18:33 | 編集
Binaさん
Binaさんは京都でしたか。
京都は私の憧れです。
京都にも雪で、似たような感じがあるのでしょうか。
だったら嬉しいな~♪
京都に雪って、想像しただけで何倍も素晴らしい写真になりそうですね。
Posted by 未来 at 2013.01.07 18:37 | 編集
kotoneさん
>雪で 景色が 白くならないかと思ってたのですが それは かないませんでした・・
雪の少ないところの方はそのように思うのですね(笑)

私のところは、これでもまだ少ない方なのですが、
北海道も広くて気の毒なところたくさんありますよ。
こっちの雪、分けてあげたいですね(笑)
Posted by 未来 at 2013.01.07 18:41 | 編集
ケンケンさん
分かってもらえましたか(笑)
そうなんです。
角度を変えても何枚か撮ったのですが、
見比べてみると風景として見せたい構図が違ってきて、
やはりこの構図が好きでした。
撮る側と見る側の見方が違うって事もありますよね。
Posted by 未来 at 2013.01.07 19:18 | 編集
createさん
色々細かく見てくれてありがとうございます。
私のこのときの気持ちを全部分かってくれた様で嬉しいです。
この時はまだ縛れもそんなになかったですし、雪も降り始めたばかり、
池も全部凍結していなくて、この状態はこの時でないと撮れないと思い行って見ました。
ただ、日が弱くて少し残念でした。
このときと同じ条件の、また来年チャレンジしたいと思います。

お互い、デッカイドーの道産子で良かったですね。
Posted by 未来 at 2013.01.07 19:35 | 編集
ちどりさん
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

そのように見ていただくととても嬉しいです。
雪はこの後、随分降っていますのでこんなものでゃないですよ(笑)

>私の持っている服や靴では、ここには行けないなあ・・
靴やコートはこちらで購入した北海道仕様のでも物足りないことがありますよ。
一度試しに、冬の北海道体験に来ませんか(笑)

Posted by 未来 at 2013.01.07 19:42 | 編集
被写体の中に人を入れたくないのに、入ってしまっている時の気持ち、よーくわかります。(笑)

もちろん、人が入っている方が雰囲気が出る場合もあるんですけどね。
そういう時に限って、人っ子一人通らなかったりする・・・。(^^;)

ポチしていきます。
Posted by KT at 2013.01.07 23:01 | 編集
KTさん
ホンとそうですよね。
上手くいきませんね(笑)
写真をやる人なら、多かれ少なかれ
同じような経験をされているのでしょうね。
それが写真の面白さでもありますね。

ポチ、ありがとうございます。
Posted by 未来 at 2013.01.07 23:11 | 編集
一瞬、鳥だと思いましたが、違いましたね。こんな造形は珍しいですね。
Posted by 笠ぼん at 2013.01.10 21:50 | 編集
笠ぼんさん
>一瞬、鳥だと思いましたが
そういわれて、自分でも見直しましたが確かにそのように見えますね(笑)
池から出ている水草に雪が絡んでこのように見えたものです。
Posted by 未来 at 2013.01.11 18:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。