--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.12.04

絵描き♪

ベネチアもローマも、路上の絵描きさんがたくさんいました。
風景画や似顔絵などがあり皆さん上手、しかもそこにいるだけで、そのまま絵になっちゃうダンディな絵描
きさんが多かったです。

これもここに住んでいる人の日常風景です。

DSCF3519 1


DSCF2450.jpg


IMG_6463.jpg

私も高校時代は美術部、美大に行きたいという夢を見た時期もあり、直ぐ目が覚めましたが(笑)
当時を思い出し足が止まりました。
IMG_8319.jpg

 ← 応援ポチ、お願いします
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/1437-c5a11470
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
おお.. 絵描きを目指されたことが御座いますか~?^^
オイラは高校時代写真部と言う名の帰宅部でしたw

しかし、皆さん絵が上手いね~
海外ではこういうの露天商の許可とか要らないのだろうか・・?^^;
Posted by HS at 2012.12.04 06:34 | 編集
おはようございます。
少しのご無沙汰でした。
絵描きさんの光景もある意味、
写真の撮るという腕を競う為の
それによる会話を交わされているかもしれませんね。
全部に応援
Posted by Luxio at 2012.12.04 09:36 | 編集
沢山の絵描きさんたち
みなさん それぞれの 個性があって
素敵な絵ですね^^

Posted by kotone at 2012.12.04 10:04 | 編集
未来さんもそのくちですか~
私もそんな感じで目が覚めた1人です(笑)
すてきでしたね
写真もとっても素敵

Posted by rinrin at 2012.12.05 07:58 | 編集
こんにちは。
わぁ!素敵ですね~!!
芸術が街に溢れてる~~!!!
私も上手ではありませんが
絵は、大好きです!!!
憧れます☆ ぽちり
Posted by 琴乃 at 2012.12.05 13:50 | 編集
すてきな街並みの中の絵描きさんたちが、そのまま絵になりそうな風景ですね^^
美術部ご出身だったのですね!
やっぱり、さすがです。
わたしは、本当に芸術には縁遠い高校生活でした・笑
Posted by ちどり at 2012.12.05 23:47 | 編集
ん~~~~まさに海外
Posted by 黒ラブ at 2012.12.06 00:06 | 編集
HSさん
美大は、夢見る夢子さんで終わりました(笑)
意外と悟るのは早かったです(笑)
え!HSさんは、写真部だったんですか?
てっきり、スキーか登山だと思っていましたよ。
そんな話、前に聞いたことがあったような気がしましたけど。
Posted by 未来 at 2012.12.06 22:41 | 編集
Luxioさん
絵描きさんは、たくさんいたので被写体にするのは簡単でしたが、
あまり人の来ない時間帯の絵描きさんを狙ってみました。
いつもありがとうございます。
Posted by 未来 at 2012.12.06 22:44 | 編集
kotoneさん
上手でしょう。
この場所で、絵を描きながら売っている人や、
描き上げたものを並べて売る人さまざまでしたが、意外に安いんですよ。
Posted by 未来 at 2012.12.06 22:47 | 編集
rinrinさん
rinrinさんも目が覚めたの(笑)
もしかして、音大?
夢見るのは勝手だものね(笑)
Posted by 未来 at 2012.12.06 22:51 | 編集
琴乃さん
ご無沙汰しています。
中々訪問できなくてすみません。
イタリアは、ダビンチとか有名な画家さん、芸術家が多いところでもありますね。
売り絵だけあって、みなさん上手でした。
琴乃さんも絵が好きなんですね。
Posted by 未来 at 2012.12.06 23:01 | 編集
ちどりさん
絵描きさんを見かけるとつい足が止まって、写真にしたくなりました。
風貌もいいし、そのまま絵になっちゃいます。
写真をやる前は、絵のサークルに入ってずっとやっていました。
ちどりさんだって、素晴らしい特技があるじゃないですか。
私はそっちは、ぜんぜんダメなので羨ましいですよ。
Posted by 未来 at 2012.12.06 23:08 | 編集
黒ラブさん
そうですね。
どこを見ても、日本とぜんぜん違います(笑)
Posted by 未来 at 2012.12.06 23:10 | 編集
私も画は好きですね。けど描くとなれば!”#$%&’()・・・・・・・。(笑)応援ポチ。
Posted by 笠ぼん at 2012.12.07 00:12 | 編集
登山部は2年の夏までね^^
インターハイで北海道へ行きましたから~♪
Posted by HS at 2012.12.07 06:56 | 編集
こんにちは^^

本当に素敵な街ですね!
そして絵描きさんたちも素敵…
うち、絵心がないので憧れます♪

おお、美大ですか!
未来さんほどのセンスの持ち主さんなら、
きっと素敵な絵を描かれたんじゃないかなぁと思います♪
Posted by ひろ at 2012.12.08 11:12 | 編集
笠ぼんさん
私も、今はもう描けないと思いますが、写真と絵共通点があり、
見ると参考になることがあります。
Posted by 未来 at 2012.12.09 10:52 | 編集
HSさん
私の記憶、まんざらでもなかったですね(笑)
登山をやっていた人が、今は撮り鉄なんですね(笑)
Posted by 未来 at 2012.12.09 10:55 | 編集
ひろさん
イタリアは、どこを見ても被写体がゴロゴロしていると思います。
芸術の町ですね。
ひろさん新婚旅行にどうですか?

私の美大、思うのは勝手なので・・(笑)
小さい子に大きくなったら何になる?と答えた子供と同レベルの憧れです(笑)
Posted by 未来 at 2012.12.09 11:03 | 編集
日常生活の中にある風景なんでしょうけど
見る者からすれば映画の1シーンのように見えてなりません。
お洒落と言えば軽々しくなりますね(^_^;)
芸術が街を埋め尽くすのか、芸術に関わる人に優し街なのか、いずれにしても素敵な雰囲気ですね
素晴らしい旅の想い出が伝わってきます
Posted by ケンケン at 2012.12.09 13:08 | 編集
ケンケンさん
そうなんですよ。
観光客の多いところですが、この絵描きさんはこれで生活している方なので、これが日常の風景でしょうね。
絵描きさんは、ホンと多かったです。
観光客目当てで売っているのですが、値段もそんなに高くはなく買っている人もいました。
日本とは違う国と言うのがどこを見ても実感しましたので思いでもたくさん出来ました。
ケンケンさんにも少しでも伝わったなら嬉しいことです。
ありがとうございます。
Posted by 未来 at 2012.12.12 00:03 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。