--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.03.18

雪に似合うピンクのバラ

朝起きたら、外は真っ白。
夜中に降ったようですが、ツルバラのバーゴラも、クレマチスのオベリスクも雪に覆われ、汚いツルが隠れてしまい、
いい景色に出来上がりました。
まもなく、お日様が出てきて、屋根から雨だれがボトン、ボトン音を立てて流れ出しました。
屋根の雪をどんどん溶かしていき、そのうちバーゴラの雪もなくなり元の汚い姿になってしまいました。

20070318203736.jpg

リビングの出窓には、白い雪を反射したお日様がいっぱい浴びせられ眩しいほどです。
私の育てたバラ、外の雪とマッチして、バラも綺麗!雪も綺麗!
ガラスの、額縁に入れてみました。

s-07031808.DSCF0035.jpg

s-07031808.DSCF0023.jpg

s-07031808.DSCF0021.jpg

s-07031808.DSCF0020.jpg

s-07031808.DSCF0007.jpg

s-07031808.DSCF0005.jpg

s-07031512.DSCF0005.jpg


☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★

 一方こちら外では・・

s-07031811.DSCF0046.jpg

福寿草が雪の中から顔を出していました。
雪になんか負けません!
s-07031811.DSCF0054.jpg

手前のさやを見てください。
クレオメのさやが付いたまま、年を越して、まだ頑張って、ぶら下がっていました。
雨にも負けず、風にも負けず、雪にも負けず エライ!
よくぞ、無事に残っていたものだと驚いています。
いつ、無くなるだろうかと見ているのですがこの調子なら
このまま勝利に終わるようですね。

これはピンクのクレオメですが、昨年は花をたくさん付けてくれました。
おしべがスーと伸びる姿が、バラの陰から覗いて素敵でしたよ。
さやの中には種がたくさん入っているはずなのですが、もう少しこのままにして
乾燥させて春に種をまきたいと思いますが、果たして種の効果は?

後は、ごらんの通り、花壇は雪の下
なんにもありましぇーん。





この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/140-6479b4b1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
未来さん、ピンクの薔薇が本当に優しい色で
バックの雪景色と良く似合いますね。
クレオメは随分昔に植えていたことがあります。
その頃は可愛い花が咲くからと種を貰って
植えていたので花の名前を知りませんでした。
咲き出すと目立つので人から名前を聞かれるのですが
困っていたことを思い出します。
なぜだか自然消滅してしまいました。
サヤの中の種を獲って毎年蒔いていた覚えがあるので
それをしなくなったのでしょうね。
本当に色々な花と出会っては別れています。
庭が狭くなったので背が高くなる花は無理になったということもありますね。
こちらも寒くなっています。
でも北海道は雪なのですね。
風邪ひかないようにね。私は未だ風邪気味v-292
Posted by ロココたえ at 2007.03.19 05:33 | 編集
何年か前までは、背の高い花は植えなかったのですが、切花がほしくなってからは、背の高いのも好んで植えるようになりました。でも風に弱く倒れてしまう事もあり、気を使いますね。

喉の調子がまだおかしいのですか?
無理しないように早く治して下さいね。
せっかくのソプラノがバスになったら大変。。。
Posted by at 2007.03.19 20:10 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2007.03.19 22:11 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。