--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.02.27

人の為に何かをするって・・

しばらく生のクラシックを聴いていないので寂しくなっているのですが、そんなところに今日は速報がありました。
私は、札幌交響楽団の会員になっているのですが、北海道で唯一の古い楽団と言う事で聴く機会も多いです。今日は、その継続申し込みの案内がきました。
年間スケジュールを見たら、米良美一が来る事になっており生の『もののけ姫」が聞けると今から楽しみにしています。

私は特別札響のファンと言うことではないのですが、個人的に注目している方がいます。
第一バイオリンのコンサートマスターをしている女性で菅野さんという方です。
この方のオケの演奏はもちろん素晴らしいのですが、オケを離れても、とてもエネルギッシュな生き方をしている方なので、いつも注目しています。

音楽にはパワーがあると信じ、生のバイオリンの音色を届けようと、空きスケジュールを利用し道内の学校や施設、病院などを自らの足でまわって自分の演奏を聴かせているのです。
生演奏のパワーを伝えて、人々に勇気と感動を与えたいのだそうです。

こういう活動をしている方なのでマスコミに取り上げられる事も多く、交流の様子がドキュメンタリーにもなったりするのですが、寝たっきりの難病の少女や、認知症の老人も、彼女の演奏を聴くと笑みを浮かべたり、顔がパーと明るくなるのが分かって音楽の力って凄いなと思います。
これが音楽療法なのだと思います。
こういう生き方をしている彼女には頭が下がります。
夢は、100歳までバイオリンを弾いて、活動を続ける事だそうです。

人の為に何かをするって、結局は自分の幸せになるんですよね。
私には何が出来るのだろうと考えてしまいます。

この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/122-dbe5f07f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
未来さん、私も当地広島交響楽団の会員になっていたことがあります。
地元の楽団をなんとか支えなくてはということで
会員になっていたのですが、
それこそ昔なので、まだとても下手で苦笑して帰ってくることもあったのですが、今はとても信じられないぐらい上手くなりました。
今はグリーンコンサートの会員になっているのですが、これは全国版ではないのですかね?
菅野さんという方、良い生き様をされているのですね。
私は五嶋みどりさんの生き方も好きです。
彼女の演奏を何回か聴いたことがありますが
本当に広い会場でもみんなを惹きつけてしまう凄いオーラがありました。
彼女も田舎の小学校をまわったりして
子供達に音楽を聴かせていますね。
凄い人が凄いことをすると
私などすぐファンになってしまいます。

未来さん、お花があるではないですか。
お花ってみんなをとても幸せにする力があると思いますよ。

未来さん、札幌にやっぱり近いのですね。
でも札幌より寒いし、分からないなー。
石狩とか言いましたっけ?


Posted by ロココたえ at 2007.02.28 06:19 | 編集
未来さん
遅ればせながらリンク完了いたしました!
以前のコメントも書いておきましたので読んでね・・・
札幌交響楽団ですかーーー私のいとこは時々札幌交響楽団にゲスト出演してますよ。チェリストなんですけど、札幌出身なので、時々札幌で演奏会もやってます。キタラホールでもキタラカルテットっていうのもやってます。機会があったら聞いてみてくださいね。
Posted by ともみ at 2007.02.28 07:01 | 編集
自分の出来る事を存分に活かして、しかも人に幸せを与える…
とても素敵な活動をされている方がいらっしゃるんですね。
子ども時代に経験した事って、大人になった時、何らかの影響があるんじゃないかな。私は幼稚園に勤めていた時、園の行事でコンサートがあったんですけど、その前後には自分のトランペットを保育室に置いていました。私自身が吹いて聞かせることもありました。興味のある子には音の出し方など伝えると、音が出ただけでも凄く嬉しそうで嬉しそうでv-437“本物”に触れることで、音楽というものに興味がわくといいな…なんて願いもありましたけど。その頃の影響があるかどうかはわかりませんが、今高校1年生の教え子の中には中学時代ブラスバンド部で部長を務めたとか、中1の子はブラスバンドに入ったとか年賀状をくれました。
私は“私の場所”で、何かできたらいいな…v-352
Posted by lunaはち子 at 2007.02.28 07:44 | 編集
札響も赤字で大変みたいですが、皆さん副業を持ちながら音楽活動をしているようです。
五嶋みどりさんは何度も北海道公演をやっているようです。弟の龍君の方は6月に来て聴きに行きました。若いのにプロ10年目とかで凄く良かったです。
人の為に何かをする事は、自分のためでもあると思うのですが、私は自分のためのものは見つけても、人のことまでは考えが及びません。まだまだ精進が足りなく反省の毎日です。
ロココさんは偉いと思いますよ。
Posted by 未来 at 2007.02.28 22:38 | 編集
ともみさんへ
今、あちらのコメント読ませていただきました。
ありがとうございます。ともみさんの練習を参考にしながら私も頑張りたいと思います。バッハは先生にも進められていたところなんです。
札響と縁があるんですね。チェロは大好きです。ピアノの次に好きかも知れません。
元、札響の主席チェロリストの土田英順さんのコンサートは良く行きます。
キタラカルテットは聞いた事があります。今度注意して見ておきますね。良い情報ありがとうございました。
Posted by 未来 at 2007.02.28 22:49 | 編集
ハチ子さんへ
ハチ子さんは、凄くよい事をしたと思いますよ。それこそ人の為になることだと思います。
本物の楽器に触れる機会のない子供たちは大喜びだと思います。子供は何でも吸収しますから小さい時の体験は宝だと思いますよ。
はちこさんも、先生みよりにつきますね。
いい先生に会えて子供たちも良かったと思いますよ。
Posted by 未来 at 2007.02.28 22:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。