--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.06.02

春景♪

前回と同じ梅林を別な方向から撮ったものです。
ここは定番のスポットなので構図はみんな同じになるので、何か面白みがないのですが、
洞爺湖、残雪のある羊蹄山、梅、新緑の春紅葉と欲張りに全部入れて1枚にしてみました。

この写真を撮っていたときに、どこかの写真サークルのグループに会いました。
みなさん、見るからに高齢の人ばかり。
フットワークも軽く、皆さん熱心に写真に取り組んでいるのが伝わってきました。
あそこのグループに入ったら私が一番若いだろうな~そんな事内心思いました(笑)

今、写真を趣味にする方の平均年齢高いですね。
そして写真をやられる方、皆さんお元気です。
そういう姿を見ていると、自分もまだまだ頑張れるわと元気が貰えます。
私の理想は80歳まで写真を撮っていること。
さて、生きているかな(笑)
皆さんもがんばりましょう。

IMG_4869 梅

IMG_4832梅

 ← 応援ポチ、お願いします
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/1128-cfe8523f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは。
今、シニア層でデジイチをお持ちになられている方が
沢山いらっしゃる傾向があり、
あちこちの場所にて写真という一瞬の出会いを
楽しんでいる様子をちょくちょくと見かけますね。
ほんと、生涯カメラを握るという1つの夢を
お持ちである事は本当に良い事だと思います。
全ポチ☆
Posted by Luxio at 2011.06.02 01:08 | 編集
80歳と言わず、100歳まで元気に写真を撮られてくだされ~
手ブレ補正機能も年を追う後とに強力になるし、100歳過ぎて手を震わせながら撮影しても綺麗に写せるかも ^o^;

しかし、6月に梅の花か~
日本は広いね~^^
Posted by HS at 2011.06.02 06:37 | 編集
ほんとうにすてきです。
おもわず、写真に向かって深呼吸!
きょうの元気をいただきました^^
頑張れそうな気がする・・・、頑張ろう!
すてきなお写真、ありがとうございました。

・・・わたしも、公民館の手芸サークルを覗いたとき「ここに入ったら、わたしが一番若いなあ」って、ふと思いました・笑

お年を召された方がお元気なのは、嬉しいことです(*^_^*)
Posted by ちどり at 2011.06.02 09:30 | 編集
こんにちは

綺麗な景色ですね
空の色といい
雨で 鬱陶しい気持ちを スカッとさせてくれます^^

お年をめされても
何かに一生懸命になられてる方って 素敵ですよね
私も 年を重ねても いつまでも 生き生きとしていたいと思います
Posted by kotone at 2011.06.02 12:22 | 編集
Luxioさん
こんばんは。
Luxioさんも中高年のカメラを持っているから見かけるんですね。
多いですよね。
良い趣味だと私も思います。
私もカメラまだ浅いですから、もう少し早くからやっていればと、
勿体ない事をしたって思います。
これからも一生涯の趣味として頑張っていきたいです。
Posted by 未来 at 2011.06.02 19:13 | 編集
アハハ、そうですね。
ボケ防止にはカメラは良いかもしれないです。
その頃には手ぶれ防止も強力になっているのが出来ているかも知れませんね(笑)

はい5月に梅、桜の北海道ですが雪が降りそうなくらい寒いです。
Posted by 未来 at 2011.06.02 19:16 | 編集
ちどりさん
いつもありがとうございます。
ここの梅林はとても眺めの良いところで、高台から見る景色はこのように最高です。
ちどりさんは、私よりずっとお若いですからまだまだ大丈夫ですよ(笑)

元気なお年寄りを見るの大好きです。
自分の姿とダブりながらいつも見ています。
Posted by 未来 at 2011.06.02 19:20 | 編集
kotoneさん
ここは、とても眺めが良くて写真家の間でもスポットになっているのですよ。
この時も沢山いました。

お年寄りが何かに取り組んでいるのはステキですね。
私も見習わなければと思う事が多いです。
Posted by 未来 at 2011.06.02 19:23 | 編集
未来さん、こんばんは。

洞爺湖と桜、なかなか絵になりますね。
洞爺湖、昔はよく泊まりに行ってたのに、最近はあまり
行かなくなってしまいました。
久しぶりに見て、なんか懐かしく感じましたよ(笑)

80歳の未来さんが撮られる写真って、どんなお写真かって
少し想像してしまいました。(未来さんのお姿も想像で^^;)
未来さん、ぜひ80歳までブログを続けて下さいね^^
Posted by サトちゃん@ at 2011.06.02 20:50 | 編集
カメラに三脚、すごーいレンズ
かなりの重さですよね

なのに、ご年配の方々は立派なカメラ類ですよね
好きってエネルギーが、パワーも若さも呼ぶのかも
です
Posted by けろ at 2011.06.02 22:07 | 編集
桜の後に梅の花ですか~(^^;
洞爺湖、残雪のある羊蹄山、梅、新緑の春紅葉と全部入れて1枚に・・・
素敵な1枚になりましたね~(拍手)

tomoの母は、山が好きで80歳まで山登りを・・・
その後85歳位までハイキング程度の山へ・・・
カメラ持参で、お花や景色を写していました。
写真を抱えて我が家へやって来ては、楽しそうに話を聞かせてくれていましたよ!
せめて母の歳までは頑張れるかなぁ~?って思っているtomoです。(^^;
未来さんも頑張ってくださ~い!
Posted by tomo at 2011.06.02 22:11 | 編集
サトちゃん@さん
洞爺湖懐かしいですか。
そう思っていただき嬉しいです。
写真をやってからニセコ洞爺湖方面行くようになりました。
家から近いのは支笏湖なのですが、洞爺湖の方がずっと好きです。
怒られるかな(笑)

80歳の自分は、自分でも想像付きませんが最近物忘れが激しくて大丈夫かなって心配になります(笑)
Posted by 未来 at 2011.06.02 22:34 | 編集
けろさん
そうですよね。
けろさんも同じ事思っていたんですね。
写真をやられる年配の方って、お金持ちが多いのかしら?(笑)
本当に機材を見ると、びっくりする事ありますよ。
気持にも、お金にも余裕があれば趣味も楽しいでしょうね。
頑張っている、元気なお年寄りは大好きです。
Posted by 未来 at 2011.06.02 22:39 | 編集
tomoさん
桜の後に梅の花って、tomoさんのところでは考えられないでしょうね。
いつも仲間はずれされている様な北の果てですが、遅ればせながら今は春真っ盛り、良い季節ですよ(笑)

tomoさんのお母さん、そうなのですか。
良い見本のお母様が傍にいてtomoさんも良い刺激になるでしょうね。
私もそんな人生送ってみたいと思います。
Posted by 未来 at 2011.06.02 22:46 | 編集
こんばんは。
いくつになっても打ち込める趣味があると言うのは
いいことですよね。
夢中になっている時ってみんなの顔みると
ほんと子供みたいに素敵な笑顔してます。

しかし本当に素敵な景色ですね。
人気が高いの頷けます。
こんな大きな湖みたことないから僕の感覚では
瀬戸内海の海にも見えなくもないくらいスケール
デカイよ^^
Posted by waveline at 2011.06.02 23:02 | 編集
こんばんは。。

日暈もさすが!
春の北海道の風景もバ、バッチりです!(*^^)v

そりゃぁ~・・
20代の未来さんですもの~・・
やっぱり一番お若いですよね~。。

あああ。。

今朝、、靴下はくのに・・・
腰が曲がらなかった~G1なのだ。。。。(*_*;


ぽちぽちぽち~~~~~~。。。
Posted by G1 at 2011.06.02 23:03 | 編集
こんばんは。

確かにそうですね。
きっと、僕も80になっても、身体が動けば
写真撮ってると思います。
ファインダーを覗いて、シャッターを切る瞬間が
最高に気持ちいいです。
これ、一生続くのでしょうね。

最近は、ミラーレスのカメラが増えてきてますが、
きっと僕は、あのシャッター音に惹かれて、
一眼レフを使い続けるんだろうなぁ。

それから、2回目の更新、とっても綺麗です♪
Posted by ケロ at 2011.06.02 23:27 | 編集
こんばんは^^
1枚目の欲張り構図、いいんじゃないですか^^
僕もあれもこれもと入れてしまうタイプです(笑)
出会った写真サークルの方々は高齢の方ばかりだったのですね。
今、僕が所属している日本風景写真協会香川支部も僕のおじいちゃんぐらいの高齢の方ばかりなんですよ(笑)
話が合わない合わない(爆)
Posted by hirokazu0528 at 2011.06.03 00:03 | 編集
おはようございます。

毎日、ポチ押しがてら、お邪魔して、未来さんのお写真で元気をいただいています。本当に出会えてよかった~と、思っています。
それで、じつは、
ずうずうしいとは思うのですが、リンクを貼らせていただきたいのですが。
どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m

写真のことは、なにもわからないのですが、
上の、二つのお写真も、ほんとうにほんとうに大好きです!!
Posted by ちどり at 2011.06.03 09:29 | 編集
未来さん今晩は。
日暈の写真、すごく綺麗に撮れてますね。
とても目をそらして撮ったとは思えません。
私のブログ仲間の東京の人も暈の写真をUPしていました。
私も見たかったな~(^^)
シニアカメラマンの方々、ほんとに元気ですよね。
そういう方が来てるということは、
ここは相当な有名スポットなんですね。
とっても綺麗な景色を見せていただきました。
Posted by Ray at 2011.06.03 22:23 | 編集
wavelineさん
そうですね。
お年寄りが生き生きしている姿は、見ていても気持ちが良いですよね。
良い年の取り方をしているなって、見本にしたくなる方たくさんいます。
自分の何年後と重ねてみてしまいますね。

ここは高台にあるのでこのように眺めも良く人気があるところなんですよ。
キレイな湖でしょう。
私は今年初めて瀬戸内海を見て、逆に湖みたいと思いました(笑)
Posted by 未来 at 2011.06.03 23:10 | 編集
G1さん
日暈は、私も初めての事でチョッと感激しました。
北海道の春爛漫の景色、中々良いでしょう^^

来週、私の誕生日なんですがめでたく21歳です(笑)
あの写真のグループにはいったら私は孫の年かな(爆)

お互い元気ばあちゃん目指してがんばろうG1さん。
Posted by 未来 at 2011.06.03 23:19 | 編集
ケロさん
今、一眼レフを始める年配の方多いですよね。
凄い機材持っているのも目に付きます(笑)
完全に道具と行動力には負けています(笑)

写真、私も続けていると思いますよ。
ケロさんも私も80歳になってもブログ続けて、ここでこうやってお話出来ていたら楽しいですね(笑)
その頃は、どんな内容になっているでしょうか。
チョッと想像できません(笑)

Posted by 未来 at 2011.06.03 23:34 | 編集
hirokazuさん
1枚目、そういっていただくと少し安心しました。
広角レンズ持つと何でも入れちゃいたくなりますね(笑)
hirokazuさんから見ると、私なんかまだまだ下手くそなので構図もありきたりになってしまいました(^_^;)

hirokazuさん写真サークルに入られているのですか?
その会の名前からして、伝統のありそうなキャリアがありそうな高齢者がいそうな感じがします(笑)
確かに、hirokazuさんなら孫の年代でしょうね(笑)
きっと会のアイドル、可愛がられているんでしょうね。
Posted by 未来 at 2011.06.03 23:42 | 編集
ちどりさん
再びありがとうございます。
そんなうれしい事言っていただいて、どうしましょう^^
写真分からなくても、そういう方に観ていただいて感じていたけるものがあれば、そんな嬉しい事ないですよ。
リンク大歓迎です。
こちらこそ宜しくお願いします。
ちどりさんの主婦の鏡ぶり見ながらいつも反省ばかりの私です(笑)
これからも刺激をもらいにお邪魔します。
Posted by 未来 at 2011.06.03 23:51 | 編集
Rayさん
日暈の写真は私も初めて見つけて感激しました。
雲もなかったので、ツルンとした空だったので余計に目に付いたのかもしれません。
そうなんですか^^
東京の方でもみられたんですね。

ここの梅林はこのように眺めがいいので、人気があります。
早朝に行って羊蹄山の写り込みを狙う様なのですが、私が行ったのは午後からでしたので、ドラマチックな場面には出会う事が出来ませんでした。
Posted by 未来 at 2011.06.03 23:58 | 編集
未来さ~ん  おはようございます。 おひさしぶりのコメ欄オープン
ありがとうございます。  
洞爺湖、残雪のある羊蹄山、梅、新緑の春紅葉、そして黄色い花は何でしょうか。タンポポですか。
すばらしい景色、 2枚目、欲張りじゃないですよ、ここはこの切り方が最高ですよ。 羊蹄山がもう少し大きく見えたらもうサイコーです。(私が欲張りでした) 
いや~私もつい最近植物公園へ薔薇を撮りに行ったんですが、なんと多くの老若男女が写真を撮っていることか、驚きました。
今までで一番多くの年配者がしかもりっぱな一眼デジ持って薔薇に集中していました。私は薔薇を撮るのをやめてこの老人たちを撮りましたよ(笑)
あと何年もしないうちに人口の半数近くが50歳以上になるのも無べなるかなですね。 
未来さ~ん、私たち80歳まで続けましょうって約束したじゃ~ありませんか。
tomoさんのお母様も85歳位まで山登り、ハイキングされていたんですってね。 すばらしいですね。しかもカメラ持参なんてね。 未来さんの将来を見ているようですね~。

↑ 日暈(ひがさ)写真、見事ですね、よく撮れましたね。  とっさに強い未来さん、さすがですね。
シルエットの樹蔭が素敵です。  うちの人も東京でこの日暈を撮りましたが
同じように見えていますね。 遠く離れていても見えるものが同じとは珍しいのではないでしょうか。
↓ 青空と梅 東京にいて今現在の梅を見られるなんて幸せですよ。 2倍2倍の嬉しさですね(笑)
梅と青空とタンポポ、そして斜面の丘陵地 ? 素敵な自然風景ですね。
未来さんの歌う自然賛歌の歌が聞こえてきそうです。

↓ ついでにもう一つ コメント入れますね。
自然の中でリスに出会えるなんてチョーうらやましいです。 
そうですね、桜とリス、いや~いいですね、 来年は是非お撮りください。
楽しみにしています。
こんなかわいいリスに逢えるんですか、夢のようです、メルヘンチックです。
(ロマンチックなんて言いませんが) 
未来さんの文章を読む前からフクロウがいると思いました。 これは森の鎮守のフクロウですよ、きっと。  お守りしないとですね。
何の慰霊碑なんでしょう ?
長すぎてごめんなさい。 














Posted by pretty at 2011.06.04 08:19 | 編集
未来さんのお写真は
いつどれを見せていただいても素敵ですね~
>洞爺湖、残雪のある羊蹄山、梅、新緑の春紅葉と欲張りに全部入れて1枚にしてみました。
*これだけそろった構図はどれをも外す訳にはいきませんよ~
2枚目の夢中で写真を撮っているお二人さんを入れての
構図も未来さんの見せどころの一枚ですね~
いつも羨ましく拝見しています。

日暈(ひがさ)写真も偶然見た光景をちゃんと物に出来るなんて凄いですね~
去年羅臼岳に登山した時に「日輪」をみましたが
数分という短い時間のように記憶しています。

createも80歳を過ぎてもカメラを持って出かけれる
体力と気力を失わないように頑張るわ~~
未来さん
その時までも仲良くして頂き色々刺激をくださいね~ (^_-)-☆
真紅のチュウリップとワンモデルさんも見せていただきましたよ!
ナイスショットです  !(^^)!
Posted by create at 2011.06.04 21:08 | 編集
prettyさん
たくさん長いご返事いただきありがとうございます。
私の我ままでコメ欄閉じている写真までコメントいただいて、申し訳ありません。

あまりにもきれいな景色は絵はがき風になってしまい、これじゃ面白くないだろうなと思いながらも、どうにも出来なくてそのまま撮ってしまいました。
特に変哲もない風景写真は難しいですね。

高齢者のカメラ人口多いですよね。
特に後期高齢者の方はお金持ちが多いのでしょうか(笑)
カメラをやる人がお金持ちなのかも(笑)
私も、凄いレンズ付けている方良く見かけます。
そうでした。
80歳までブログ続けますからprettyさんも元気でいてくださいね。
その頃は私たち何を話しているでしょうかね(笑)


日暈は東京でもみられたようですね。
同じ時間帯に同じ被写体を撮るのは、同じ空の下で繋がっているんだと実感します。
嬉しい事ですね。

フクロウとリスのコンビ中々いいでしょう。
もう少しきちっと撮っていたらこれは貴重な写真になっていたと自分で言うのもおかしいですけど、凄いスクープ写真だと思いますよ(笑)
また、来年狙いたいです。
でも、フクロウは動かないと思いますけどリスがね(笑)
Posted by 未来 at 2011.06.05 19:08 | 編集
createさん
こんばんは。
ここは、壮瞥の梅林なのですが、梅の時期には凄く人気のスポットになっているのですよ。
このように前方の眺めがいいので、特に写真を趣味の人は来られる方が多いです。
早朝に来れば羊蹄山が洞爺湖に写り込むのでそれを狙うのがベストみたいです。
あまり眺めが良いとあれもこれもと欲張りになってしまいます。
特に広角レンズを使うと全部入れたくなってしまいます。
日暈は私は始めてみたのですが、1年のうち何回か出るみたいですね。
createさんも見た事があるのですね。

createさんも80歳までカメラ頑張るんですね。
ブログも続けてくださいね。
80歳の仲間が沢山出来て嬉しいわ。
Posted by 未来 at 2011.06.06 01:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。