--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.02.18

吹雪の後♪

峠越えする時に出あった景色です。
こういう景色を見ると、自然がいかに強大なものかよくわかります。
この日は激しい吹雪の後、ウソのように晴れていました。
美しくもあり、激しくもあり、そんな場面が目に止まったので撮ってみました。

IMG_0809 嵐の後

IMG_0796 嵐の後

IMG_0826 吹雪

 ← 応援ポチ、お願いします
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ



この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/1058-7c109f6f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんにちは^^

嵐の後って
こんな風になるのですね
晴れ渡った空に 
激しく吹いた風の残した風景
見事です^^

Posted by kotone at 2011.02.18 09:37 | 編集
こんにちは~!
真っ白な雪に、真っ青な空・・・
誰も踏み入れていない 雪の上に光が射して~
嵐の後の静けさ・・・怖いくらいに静まり返ってますね~
同じ青空でも、東京の空とはチョッと違いますね。(^^;
空気が綺麗~深呼吸したくなりました~
此の風景に、此の青空は、何だか嬉しくなりますね~
素敵なお写真に感激です、ありがとう~
Posted by tomo at 2011.02.18 16:06 | 編集
未来さん、こんにちは☆
すごい迫力!
雪の重みを感じるお写真ですね。
あんなキレイな結晶のかたまりが、
こんな姿になるんだなー。
やっぱり未来さんのおっしゃる通り
自然の強大さを感じます。
Posted by noz at 2011.02.18 16:26 | 編集
こんばんは^^
雪という自然現象は、色々な形で見ていくと
非常に奥が深いものがありますね^^
足跡が残されていない雪の姿、
これは、ちょっとした冬ならではの自然の芸術という
1つの出会いがある事がいえますね^^
全ポチ☆
Posted by Luxio at 2011.02.18 17:15 | 編集
こんばんわ。未来さん♪
雪の嵐って、どんな様な物かな?
想像すら出来ない たかたんですが。
写真を見て、「うわ。。すご}です。
一体、地面は何処にあるんだろうか??
でも、でも、こんな所で、遊んでみたいです。^^
Posted by たかたん at 2011.02.18 21:14 | 編集
木が雪で埋もれてますが・・^^;
向かって右側から雪が吹き付けたんですかね?

関東平野部に住んでると、スキーにでも出かけないと拝めない光景ですねぇ♪
Posted by HS at 2011.02.18 21:39 | 編集
こんばんは☆
足跡もない真っ白な雪ですね。
嵐が去った後はいつもの静寂が戻ってきたんですね。
雪に木々の影が出来、素晴らしい風景ですね。
自然の造り上げる芸術品です。
厳しい冬も終盤ですね。
P☆
Posted by あき at 2011.02.18 22:34 | 編集
未来さん おはようございます。 相変わらずすてきな写真を量産
されていますね。そして果敢にチャレンジされていますね。
私は刺激されていますよ。
1枚目はモンスターみたいですね(笑) 2枚目は朝の日差しが白い
雪の上を照らして暖かそうに見えますが木々に付いた雪を見るとやはり
寒さが伝わってきますね。私の好きなのは3枚目です。
やわらかい雪の曲面に当たる陽が美しい。 無駄なところがない構図も
バッチリですね。 青空が少し見えているところがいいですね~。

 
Posted by pretty at 2011.02.19 09:13 | 編集
こんばんは^^
激しい吹雪の後の晴れ・・・羨ましい。。。
そういう時は被写体がいっぱいでしょうね^^
雪国の方からすると雪はうんざりかもしれないですが
香川県民の僕からすると羨ましいと思ってしまいます。。。
3枚目のお写真がいい感じですが部分的にいろいろと切り取ってみても面白かったかもしれないですね。
Posted by hirokazu0528 at 2011.02.19 23:38 | 編集
こんにちは。
迫力あるシーンですね。
美しいというより、自然の力のスゴさを
見せつけられた感じがします。
Posted by y_and_r_d at 2011.02.20 10:17 | 編集
未来ちゃん、こんにちは!!

吹雪、富山時代を思い出したよん。
こんな日に外に出ると雪だるまになっちゃうもんね。

雪の重みで木がしなっているね~
北海道の雪は粉雪でサラサラかな。
富山の雪は湿っていて本当に重くて傘にも積もって
重くて手が痛くなっていたのを思い出したよ。

雪の白さと青い空が綺麗!!
自然って本当に芸術だね~
Posted by ロココたえ at 2011.02.20 17:08 | 編集
未来さん、こんばんは。
そうそう、吹雪の後とか冬霧の後って、とても
幻想的な風景に出会えたりするんですよね。

あちこちで春の便りが聞こえてきますが、もう少し
冬将軍に踏ん張ってもらいたいと思ってます^^;
Posted by サトちゃん@ at 2011.02.20 18:46 | 編集
kotoneさん
ご返事が遅くなりごめんなさい。
こういう吹雪の後は見慣れない方はびっくりするでしょうね。
移動中に見つけた光景なのですが、私自身もあまり見事なので写意sンにとってみました。
kotoneさんにも喜んでもらえて嬉しいです。
Posted by 未来 at 2011.02.22 22:57 | 編集
tomoさん
ご返事が遅くなりごめんななさい。
ここは、峠越えする道路わきの林に雪がたまったものなので、人も踏みいることが出来ないので自然が作り上げたままの状態がそのまま残っています。
嵐の後の静けさなので心を打つものがあったので、車を止めて撮ってみました。
tomo さんにも感激してもらってうれしいです。
Posted by 未来 at 2011.02.22 23:02 | 編集
nozさん
ご返事が遅くなりごめんなさい。
nozさんのところでは、見かけない姿でしょう^^
吹雪の後、風のいたずらでこのようになるのですよ。
自然の逞しさを感じるでしょう。
そのように言っていただきありがとうございます。
Posted by 未来 at 2011.02.22 23:07 | 編集
Luxioさん
ご返事が遅くなりごめんなさい。
同じ北海道のLuxioさんなら、見ている光景と思いますが、こうやって写真で撮ると自然の力の雄大さを感じますよね。
今まで、気づいても中々写真に残す事が出来なかったので今回思いがけないところで出会って撮る事が出来ました。
いつもありがとうございます。
Posted by 未来 at 2011.02.22 23:11 | 編集
たかたんさん
ご返事が遅くなりごめんなさい。
ここは、道はないですよ。
峠の両側が傾斜のある林になっていますので、道路の方から見た風景なんです。
車から降りて撮ってみました。
ここで遊ぶなら、かなり危険です(笑)
Posted by 未来 at 2011.02.22 23:45 | 編集
HSさん
返事が遅くなりごめんなさい。
ここは、もともと風が強いところで、視界がないと通行止めになったりします。
大木が多いので風の防波堤の様な感じでこのように雪が巻き付くのでしょうね。
平地では、ないのですが、山越えするときによく見かけますよ。
Posted by 未来 at 2011.02.22 23:49 | 編集
あきさん
返事が遅くなりごめんなさい。

峠越えしている時に見つけた景色です。
前日まで吹雪いていたのですが、翌日は嘘のように晴れてこのような姿に変わっていました。
3月くらいまでは、まだ何度か繰り返すと思いますが平地は温かい日が続いていますがさすがこの辺に来ると寒いです。
もう少し春までかかりそうです。
Posted by 未来 at 2011.02.23 00:18 | 編集
prettyさん
返事が遅くなりましてすみません。
ここは、樹氷が綺麗なところでもあるのですが本当は樹氷目的だったのですが、樹氷は全然だめで変わりにこのような景色が目に付きました。
prettyさん、私に刺激されているのですか(笑)
何だか悪い事しているみたいですね。なんせお気楽主婦ですから良い見本じゃないと思いますよ。(笑)
写真そういっていただきありがとうございます。
広い山林の同じような状況の中から部分的に切り取るのも難しいですね。
Posted by 未来 at 2011.02.23 00:28 | 編集
hirokazuさん
返事が遅くなりごめんなさい。
そうですね。
被写体を探すのも勉強のうちですね。
普段感じなかったもの、視点を変えれば立派な被写体になったりしてどこでも被写体は転がっているのかもしれませんね。
hirokazuさんのところ先日雪が降ってすぐ溶けてしまいましたが、hirokazuさんの雪景色たくさん見てみたかったのですが、私の方もがっかりです(笑)
3枚目ありがとうございます。
Posted by 未来 at 2011.02.23 09:24 | 編集
y_and_r_dさん
はじめまして。
訪問、コメントありがとうございます。
こちらでは、珍しくない光景ですが写真にすると迫力がでるものですね。
そのように感じていただきありがとうございます。

またお暇なときにいらしてください。
私も後から訪問させていただきますね。
Posted by 未来 at 2011.02.23 09:30 | 編集
ロココさん
本州の雪と北海道の雪質は違うようですね。
ここの場所は峠なので風が強くて雪も多くて低地では見られない自然現象が見られて、はじめて被写体として目を向けてみたけど、面白いのが撮れると感じたよ。

ロココさんも富山時代の色んな思い出がありそうだね。
Posted by 未来 at 2011.02.23 09:40 | 編集
サトちゃん@さん
普段よく目にする景色を被写体として捉えると面白いと感じました。
どこをどう写すか、切り撮り方が一番難しいですが、まだまだ技術が伴わなくてお恥ずかしいです。

温かい日が続いていますね。
私のところは雪も少なくて楽な今年の冬です。
Posted by 未来 at 2011.02.23 09:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。