--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.12.06

白鳥と夕陽♪

12月にしては暖かい日が続いていますが、暖か過ぎて雨が降ったり、ぱっとしない日が続いた週末でした。
新しい写真が撮れていませんので、少し前の写真ですが見てください。


出かけたついでに、白鳥が帰って来るのを狙って長都沼に寄ってみました。
着いた途端小団体さんらしきグループの人が沢山いて、皆さん凄いレンズを付けて撮っているのを見て、何だか
一緒に撮るのが嫌だな~と、一人離れた場所を探して誰も来そうもないところで撮りました。
それが裏目に出て、私の場所には白鳥が全然降りて来ませんでした。

やっぱり、大勢いたところが一番いい場所だったのかと思いましたが、すでにもう遅しです。
それはそうですよね。
みなさん良くご存じで。
写真では単独行動ぎみの自分の性格、ここでは損をした様ですが、そういうところに後からはいるの苦手なんです。
意外に小心者なんです(笑)


しょうがないので泳いでいる白鳥と夕陽で我慢です。

IMG_9943 白鳥


IMG_9958 白鳥

 ← 応援ポチ、お願いします
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ



この記事へのトラックバックURL
http://syunnarigato.blog81.fc2.com/tb.php/1018-7cac17f8
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんばんは☆
白鳥が優雅に泳ぐ姿と太陽が沈み始めて
赤く染まっている光景が素敵なお写真ですね。
このところ暖かな日が続いています。
でも、陽が落ちると寒さが増して
息を飲むほどにひんやりとした空気があります。
すでに冬なんですね。
ぽち!
Posted by あき at 2010.12.06 22:48 | 編集
こんばんは。
札幌も暖かいですよね。。。
でも明日は雪らしいですよ。
白鳥と夕陽のコラボナイスですね。

そういえば今年、白鳥見なかったなぁ~ 
Posted by toshi at 2010.12.06 23:30 | 編集
おはようございます^^
今日は、道内で気温の変動が激しい1日で、
私が住んでいる所では、雪が降っていて、
恐らく10cm位のそれが観測されていますね^^;
白鳥と夕日による風情、自然にて表現する
絵画のような雰囲気に包まれています^^
全ポチ☆
Posted by Luxio at 2010.12.07 10:25 | 編集
こんにちは

この辺に座って
ぼーっと 日が沈むまで 眺めていたい風景ですね
寒さも 日常も 忘れて 良い時間になりそーな^^

Posted by kotone at 2010.12.07 10:57 | 編集
おはようございます。^^
そんなこと、僕もよくあります。
有名スポットに行くと、ずらあ~~と三脚が並んでる、
見ると100万円は越すレンズがズラリと並んでる。。。。
ううぅ~~。
などと、姑息な気持ちになって、そっとその場を離れるなど日常茶飯事です。
最近は、少し図渦しくなって来てる所もありますが。^^
今回の写真も、すごくいい写真だなと思います。
雄大な北海道の冬の使者、白鳥。
北海道に行かずとも、ちゃんと見れる。^^
未来さんのブログから、その場の状況を自分で思い浮かべながら見せてもらいました。

Posted by たかたん at 2010.12.07 11:03 | 編集
未来さん、こんばんは。

私もよくご高齢の写真撮影ツアーの方たちと遭遇
しますが、皆さんホントに超がつくような高級
カメラや大きなレンズ使われてますよね。
本当にあんなの使いこなせるのでしょうか・・・

白鳥と夕陽、絵になりますね。
昨日偶然にも職場近くの札幌キャノンギャラリー
に寄ったら齊藤裕史さんという写真家展が開催中で
白鳥をメインにした写真がズラリ並んでました。
動かない被写体ばかり撮っている私には、鳥の撮影
難しすぎます^^;

Posted by サトちゃん@ at 2010.12.07 18:38 | 編集
オイラ馬鹿だから、うん十万円するレンズの砲列にもズカズカ入り込んでしまうかも(汗)
狭い!邪魔だ! なんて文句を言いながら・・^^;

腕が全く無いので、口で勝負じゃ~♪
なんて・・^o^;
Posted by HS at 2010.12.07 19:45 | 編集
未来さん~、、
その気持ち分かります。

でも、自分なんて今季からはじめたヒヨっこですよ。。

何にも知識も技術も無い~。。。。

その中に立つのは相当の勇気が必要です。。。

ベテランカメラマンの中に立つんですから・・・

機材も何にも揃っていませんし。。。

でも、気にしない!

毎回~音楽を聴きながら・・楽しみながら~

自分なりに撮っていますよ~(^-^)

夕日の中の白鳥~可愛いぃ~。。。

ハクちゃん!おかえりなさ~~~いっ!

☆☆☆~^^

未来さん~ナイスショットです!(^_^)/
Posted by G1 at 2010.12.07 22:04 | 編集
コメント失礼します。
たつきと申します。

白鳥も夕日も、とてもきれいですね。
私も、まわりがすごいカメラ持っていたりすると、「しょぼくてごめんなさい」って思ってしまいます。
一眼レフじゃないので・・・。
だから、そのお気持ちお察しします。
下記の馬の写真、すごくステキでした!
ずっと眺めていたい気持ちになりました。

Posted by たつき at 2010.12.07 22:23 | 編集
こんばんわ~
たくさん並んでいるところに後から。。。
分かります~私も苦手です(笑)
って、その前にそんなにたくさんのカメラマンさんが集まるロケ地に行ったことがないのです(笑)
夕陽と白鳥のコラボとっても素敵です♪
凸O(^▽^*
Posted by riemaru at 2010.12.07 23:01 | 編集
私も沼へショボイキットレンズ(75ー300mm)を持って行って圧倒されました。
差がありすぎ、開き直って仲間?に入りました。

もう少し南側に樽前山などが綺麗に見通せる場所があり、そこもお薦めです。
Posted by tarumae-yama at 2010.12.07 23:01 | 編集
白鳥と夕日 綺麗ですね。

目の前で白鳥を撮影してみたい・・

何時か、そちらへ家族みんなで行きたい

なぁ (^_^;)
Posted by ダーダー at 2010.12.07 23:13 | 編集
あきさん
写真そのように言っていただきありがとうございます。
少し膜がかかった様な空でしたが太陽が下に行くにしたがって色が付いてきたので、綺麗でしたよ。
撮影の場所は残念でしたが、夕陽でカバーです(笑)
Posted by 未来 at 2010.12.08 00:40 | 編集
toshi さん
今年白鳥見ていないですか^^
数が随分少なくなっているようですよ。

雪がない12月ですね。
何を撮っていいか、中途半端な毎日です(笑)
少し降ってくれた方が写真にはいいんですけどね。
Posted by 未来 at 2010.12.08 00:44 | 編集
Luxioさん
Luxioさんのところは雪ありますか?
こちらは全然ないですよ。

今年は白鳥の数少ないらしいですよ。
ここの沼に帰ってくるのでかなりの数が見られるのですが私の撮っていた場所が悪くてダメでした。
Posted by 未来 at 2010.12.08 00:48 | 編集
とても美しい夕焼けなんですね!
Posted by London Caller at 2010.12.08 02:35 | 編集
kotoneさん
ここは、鳥を撮りに来るカメラマンが多い様です。
渡り鳥がここの沼に帰ってくるので皆さんそれを狙っています。
夕陽綺麗でしたよ。
沈むのって、あっという間ですね。
Posted by 未来 at 2010.12.08 08:42 | 編集
たかたんさん
人気の撮影スポットはレンズのみせっこの様になりますね(笑)
特にこの場所は鳥を撮る人ばかりなので、凄いですよ。
私が先に行っている分にはいいのですけどね。
後から入るとなるとひいてしまいますね(笑)

私の住むtころは白鳥で有名なところなんです。
またそのうち、登場するかもしれませんので見てやってくださいね。
Posted by 未来 at 2010.12.08 08:49 | 編集
サトちゃん@ さん
今、ご高齢者で写真をやられる方が随分増えましたね。
集団の場所では、まずレンズを見てしまいますね(笑)
年配者の方はお金持ちが多いような気がします(笑)

白鳥を追っかけているカメラマンいらっしゃいますね。
私も去年、珍しい子育てのシーンを撮った写真を見て感動いたしました。
Posted by 未来 at 2010.12.08 08:58 | 編集
しばらくご無沙汰してしまってすみません(^^;)
分かります~。
私も凄くそういう思い感じます。
しかも、誰も気にしていないのかも知れませんが、コチラの機材と比べられちゃうな~とか思うと。。。(^^;)
ヨンニッパとか買ったらやっと入っていけそうです。
綺麗な夕日とのコラボいい感じです!
P☆
Posted by まる at 2010.12.08 10:23 | 編集
人気の撮影スポットって、後から割り込むのって勇気のいる事でしょうね~
tomoも、意外と小心者で駄目でしょう~(^^;
白鳥と夕日 綺麗ですね~
無理と分っているけれど、目の前で白鳥を撮影してみた~い
2枚目のお写真、良いですね~好きです。

Posted by tomo at 2010.12.08 11:15 | 編集
HSさん
アハハHSさんらしいですね。
ウン十万どころかウン百万もあるんじゃないでしょうかね。
別に他人はどうも思わないと思うのですが、買えない人のヒガミかも(笑)
口で勝負の夫婦喧嘩は得意なんですけどね(場)

Posted by 未来 at 2010.12.08 11:31 | 編集
G1さん
G1さんは気にしないタイプですか^^
何だかG1さんらしいです(笑)
そういう気持ち、必要ですよね。
私は、変なところで図々しくなれるのですが、いいかっこしいですね(笑)

ところでG1さん写真、今年はじめたばかりなんですか?
今までの写真見てきているので、びっくりですよ。
師匠は氏さん?
いいなあ~
Posted by 未来 at 2010.12.08 11:59 | 編集
たつきさん
はじめまして。
訪問コメントありがとうございます。
たつきさんも写真をやられるのですね。
私は一眼レフなのですが、まだ始めてから年数もそんなにたっていないのですが、何も分からないで入った世界、こんなにお金をかければきりのない世界だと思いませんでした。
レンズも色々あって、ピンキリなんですよ。
写真を趣味に持つと物欲との闘いですね(笑)

先ほどチラッと伺いましたら、たつきさんはハンドメイトをされているのですね。
後でゆっくり訪問させていただきますね。
Posted by 未来 at 2010.12.08 15:47 | 編集
riemaruさん
カメラマンたくさんの場所、何回か経験はあるのですが仲間と行く時は平気なのですが、一人で行くと遠慮しがちになってしまいますね。
riemaruさんもそんなところがあるのですか?
結構勇気がいりますよね。
みんな同じ事思うのですね(笑)
Posted by 未来 at 2010.12.08 16:41 | 編集
tarumae-yama さん
tarumae-yamaさんはたしか新しい望遠レンズ購入しましたよね。
今では、物おじすることなく鳥撮りの仲間入りですね。
開き直りって大事ですね(笑)
自分が気にするほど他人は何とも思っていないんですよね(笑)

南側に樽前山、地理的にそう言われれば見えるはずですよね。
いつも帰り道通るはずなのですが全然目に入っていませんでした。
今度注意してみたいと思います。
ありがとうございます。
Posted by 未来 at 2010.12.08 16:47 | 編集
ダーダーさん
白鳥、お子さんに見せるときっと喜びますよ。
どうぞいらいて。
北海道、見てよし、食べてよし、ダーダーさんご一家まっていまーす。
Posted by 未来 at 2010.12.08 16:51 | 編集
London Callerさん
わあ~英国からなんですね。

コメント残していただき感激です♪
Posted by 未来 at 2010.12.08 16:53 | 編集
まるさん
お忙しそうですね。
わざわざ訪問ありがとうございます。
レンズのよんにっぱ、さんにっぱがあれば私も大威張りで一緒に並ぶかもしれませんね(笑)
私の200ミリのレンズじゃしょぼいですよ(笑)
まるさん、まだレンズ悩んでいるんですか?
人のことながら、何を買うのか気になっているんですよ(笑)
Posted by 未来 at 2010.12.08 16:57 | 編集
tomoさん
写真をやっていると色んな場面に出合いますね。
わが道を行くタイプの私なので、あんまり人に左右されないのですが、いい事もあり、悪い事もありです。
tomoさんはまだ白鳥を見た事がなかったですね。
私の住む市は白鳥で有名なんですよ。
いつかきっとその機会がありますよ。
カメラが趣味だと、その機会も早く訪れるかもしれませんね。
2枚目ありがとうございます。
Posted by 未来 at 2010.12.08 17:03 | 編集
長都沼。
マイフィールドなのに、さっぱりご無沙汰しています。
大砲レンズもさることながら、マナーの悪い奴が多くなり、随分「ゴミ」だらけになってきましたね。

おっさんは高齢者ですがレンズは◯ムラで中古で3万円のSIGMA APO 170-500mm F5-6.3。
立派なもんですよ。
恥ずかしくもなんともありません。
Posted by 谷おっさん at 2010.12.08 20:11 | 編集
谷おっさんさん
ご無沙汰です。
長都沼、昨年から見るとカメラマン増えたような気がするのですが、どうなんでしょう。
流し撮りの練習をしている方随分いましたよ。
駐車場のところいっぱいでした。

ゴミだらけなんですか。
それは良くないですね。
Posted by 未来 at 2010.12.08 21:27 | 編集
こんにちは。
夕陽の中を白鳥が優雅に泳いでいますね。
こういう写真を見ていますと、何となくセンチメンタルな気持ちになってしまいます。1羽、大きな羽を広げて飛ぶ姿を撮れてよかったですね。
私は、知人に撮影に連れていただいても、殆ど単独行動です。集合場所と時間を決めていただいて、好きなところに行ってしまいます。だから、未来さんの気持ちはよく分かります。たくさん三脚を並べておられるとことは、殆ど入れてはもらえませんので、諦めています。

昨日、京都のアマチュアカメラマンのマナー違反特集なるものをが放映されました。これで、また撮影禁止のお寺が増えるなと思いました。情けない気持ちでいっぱいでした。
愚痴みたいになり、済みません。
pp☆。
Posted by ホワイト10 at 2010.12.09 12:29 | 編集
こんにちは
私も同じです
たくさんの人が並んでるところには入って行けず
いつもちょっと離れた車が入るところにいます
今年はウトナイ湖に白鳥がいないので
皆さん、ここにくるのでしょうか?
ウトナイ湖はこれからなんですか?

海まで5分
うらやましい~~
でもそーなんです
太平洋ってただ海なんですよね^^;
でも綺麗ですよー
Posted by ポンママ at 2010.12.10 18:06 | 編集
ホワイト10さん
中々、三脚を並べたところの後からはいるのは勇気がいりますね。
何となく気を使うのも嫌で、声もかけるのも嫌で、それなら一人で撮っていようとなってしまうんですよ。
ホワイト10さんも同じような気持ちになる事があるのですね。
写真は、好きなように撮れる一人が気楽ですね。

カメラマンのマナーの悪さはあちこちで言われていますね。
一人が悪いためにカメラマン全部ということになりますもね。
私も気を引きしめて撮影したいと思います。
Posted by 未来 at 2010.12.11 00:01 | 編集
ポンママさん
今年、長都沼は2回しか行っていないのですが2回とも人多かったですよ。
去年よりはるかに多いです。
札幌方面から来る人が増えたと聞いています。
ウトナイは相変わらず白鳥いないみたいですね。

わかるでしょう、ただの海(笑)
海と空しか写らない写真ってどうなの?ってずっと思ってきたから(笑)
Posted by 未来 at 2010.12.11 00:06 | 編集
未来さん そうですね、後から行くときは少し気が
滅入りますね。 そりゃ、鳥撮影の場合は特に長玉
のレンズを使いますからね。そのレンズの長さで
もう負けちゃってますよね(大笑)
誰もいないところで撮るのは私も好きです。 彼らには
撮れないショットが撮れる可能性もあるんですから(笑)
夕暮れ時の夕日と紅く染まる空、写りこむ陽の美しさ、
センチメンタルな気持ちにさせてくれるワンショット、
いいですねエ~。
沈む夕陽が楕円なのは北海道だから?
Posted by pretty at 2010.12.12 16:14 | 編集
prettyさん
prettyさんも私と同じ気持ちになる事あるんですか?
同じ小心者仲間ですね(笑)
誰もいないところは、当りも有りはずれもありですが気を使わないだけ気楽ですね。

ここの場所は、白鳥意外に季節の珍しい鳥が来るようでそれを狙っているカメラマンもおられるようです。

夕陽、楕円ですか?
良く見ると確かにそうですね。
言われるまで気が付きませんでした。
prettyさん鋭いですね。
Posted by 未来 at 2010.12.12 23:57 | 編集
夕陽きれいですね。こってりした夕焼けもいいですが、こういうさっぱりした夕陽もさわやかな感じでいいですね。

私の500mmズームもバズーカ砲並ですが、大砲が並んでいるとやっぱり気後れします^^;
声をかけると大抵はいい人なんですが、まれに頼んでもいないのに撮り方指南を始める人がいて、参ってしまいます。

Posted by りんこうちゃん at 2010.12.14 16:39 | 編集
りんこうちゃんさん
こちらもコメントいただきありがとうございます。
流石というか、やっぱりと言うか、りんこうちゃんさんは500ミリ持っているんですね。
この時もその位のレンズを持っている人ばかりでしたよ。
私は、200ミリだったので途中からはいるのは、他の人の目線が気になりました(笑)

おせっかいな方、確かにいますね。
私も、何度か経験あります。
女性だと尚更、良いところを見せたがる殿方です(笑)
Posted by 未来 at 2010.12.15 01:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。