--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.05.31

咲きました!クレマチス3種♪

我が家の庭に、私が育てているクレマチスが咲きだしています。
何種類も集めているのですが、取りあえず先に咲いた3種類の紹介をします。
この3種類同じ系統なので、咲き方や、和紙のような透明感のある花びらの質感が似ています。
成長が良いので、ツルがどんどん伸びるのですが、誘引をサボっていたので、一度絡まったツル、手の付
けようがなくなりました。


クレマチス・マクロペタラ
IMG_7081 R

IMG_6916 R


クレマチス・マークハミー
IMG_5371 R

IMG_7160R.jpg


クレマチス・アルビナウイリー
IMG_6391R.jpg

IMG_7044 R

IMG_6783 クマバチR

今年初めて、虫と優遇しました。
それも、大きな熊蜂でした。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ

スポンサーサイト

2008.05.30

守ってあげたい、クリンソウ♪

サクラ草によく似たクリンソウ(九輪草)と言われる野草です。
9個の花が輪を作って咲くので九輪草と言われるそうです。
水辺や、湿原に咲いているのですが前回アップした森林で偶然見つけました。
新緑の中で、この艶やかなピンクの色が、ひときわ目立っていました。
北海道では希少種で、レットカードが出ており、絶滅の危機もあるようです。
大切にしてあげなければいけない花のようです。

お花は好きでも、野草に興味など、なかったのですが写真をやってから、こうして出会う野草が可愛いと
思う様になりました。
そして、調べていくうちに色んなことが分かり、いつまでも残しておきたい自然も徐々に変わりつつあるの
だと痛感です。

IMG_6325RR.jpg

IMG_6328 くりんそう R

IMG_6324 クリンソウ R

IMG_6327 くりん草 R


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ




Posted at 02:08 | お花♪ | COM(6) | TB(0) |
2008.05.27

可憐に咲く、オオバナノエンレイソウ♪

北海道のいたる所で、今見られる、オオバナノエンレイソウです。
林の中に行くと、大きな3枚の葉っぱに、白い花がぽっかり口を開けるように可憐に咲いています。
私が良く行く森の中で今、一番綺麗な時期なので散策がてら撮ってきました。

この花について色々調べて見ましたら、発芽してから花が咲くまで10年~15年かかるそうです。
漢字で書くと、「延齢草」と書きます。
意味のある漢字で、なるほどなあ~と思います。
そんなことを知ってしまうと、長い年月をかけて、やっと咲いたこの白い可憐な花が、いとおしくてしかたが
ないです。
どこか、貴賓に満ちた花に見えませんか。
林の中に咲いている、雰囲気とともに見てください。

IMG_6293 エンレイ草
 
IMG_6312 エンレイ草R

IMG_6319 エンレイ草R

IMG_6311 エンレン草R

IMG_6301 R

IMG_6299 R

この花は、北海道大学の記章のデザインに使われています。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ



2008.05.25

マクロの撮影会に参加して・・♪

昨日は、プロカメラマンによる花のマクロ撮影の講習と撮影会があり行ってみました。
と、言ってもタムロンのマクロレンズの宣伝の為の企画なのですが、90ミリと180ミリのレンズの比較など
実体験してきました。

一時間ほど、カメラマンの方のお話があり、人真似から早く抜けましょう。
自分の個性を出しましょう。
ただ、撮るのではなくて、一枚一枚考えながら撮りましょう。
ピント位置を変え・アングルを変え・焦点深度を考えて、絞りを変え・同じ被写体を何枚も撮ってみる。
そのためには、カメラの基本をしっかり理解しましょう。
など、言われていました。
私に欠けているものはたくさんあると思いながら聞いていました。

次に撮影会となりました。
タムロンノ90ミリと、180ミリのどちらか好きな方を貸してくれるということだったので、前から気になっていた
90ミリをお借りしてみました。
一時間ほど好きなお花を、自由に撮りました。

私の使っているキャノンのマクロ60ミリとは違って、ピントリングに手こずりましたが、マニュアルのピントを
固定させて頑張ってやって見ました。

最後の締めは、やっぱりそう来るな~と思っていたとおり、「体験して気にいったらマクロレンズを買っ
てください。」でした。
新品を貸してくれたのですが、一度使ったものなので定価の半額でいいです。と言われたのですが、
さあ~どうしましょう。
半額という言葉にフラフラとなっているのですが、今のキャノンの60ミリも不満があるわけではないのですが、
この、中望望遠マクロは、前から気になっていました。
でも、私の乏しい技術、浅い経験ででマクロ2本は?・・と考えたりすると悩むところです。

話が長くなりましたが、と言うことでタムロンの90ミリで撮った、お初の私の写真です。
寄ったり、引いたり色々試して見ましたが、初めてのレンズに苦戦の後です。
この写真プロの人に見てもらい講評をもらいました。
そんな機会も初めてだったので良い勉強になりました。
実は、褒められた写真もあるんです。お世辞と思いつつ、とっても励みになりましたよ。
ただし、写真は見る人の好みもあるからですって・・

IMG_6642 ハイビスカス R

IMG_6702 R

IMG_6685 あじさい R

IMG_6666 R


IMG_6600 R


IMG_6711 R


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ





2008.05.23

終着まじか・・今日の桜♪

今頃、桜の写真なんておかしいですか?
でも、今日撮ったホヤホヤなんです。
八重桜と山桜、それぞれ撮って来ましたので見てください。

我が家から10メートル先の、街路地に植えられた一本の八重桜。
実はこの桜、ゴミステーションの横に植えられているのですが、ゴミを入れえる備え付けのボックスが設置
してあるのですが、このボックスがすぐ満杯になり、遅く出す人は、いつもこの桜の木にゴミ袋を寄せかけ
て置かれます。
今日は、ゴミの日だったのですがやはり置かれていました。

桜の木の隣に、ゴミステーション・・
どうして、こんなコンビになってしまったのか、何とかならないものなのか、いつも切ない思いで見ています。
特に桜の時期は、ちょっと、かわいそうな姿です。

せめて、華やかに撮ってあげようと、アングルを色々変えてみたのですが、ゴミの山が写ってしまい、
思うようになりませんでした。

IMG_6459 八重 R

IMG_6467 八重 R

IMG_6466 八重R

IMG_6546 八重 R

IMG_6538 八重R


こちらは、我が家から徒歩一分の公園の普通の山桜。
わずかに木にぶら下がっている、桜がありました。
3日前の強風にもめげず、健気です。
今年も楽しませてくれましたが、もう、おしまいです。
八重と違う仕上がりにして見ました。
IMG_6338 さくら R

IMG_6346 桜 R

IMG_6344 桜 R

今日の撮影は、なんと楽ちん!
半径50メートルの距離で済ませてしました。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ




2008.05.22

りんごの花♪

5月半ばから寒くなったり、3日前から春台風のような、雨、風が続いていましたが、久し振りに今日は良い
天気となりました。
進み過ぎた天気にブレーキが掛かったようで、今八重桜が満開のところがあちこちで見られます。
明日は、桜でも撮って来ようかな・・
今頃、桜なんて言うのは北海道ならではでしょうね。
私の近辺は、八重桜しか残っていませんが、桜前線の終着点の根室は、やっとソメイヨシノが開花した
そうです。
北海道はでっかいどーですね。

桜の前に、こちらは我が家の姫りんごの花です。
2日前の強風で花が大部分吹き飛びました。
りんごの花は可愛くて大好きで、満開になったら撮ろうと思い待っていたのですが、風にやられてしまい
ました。
早く撮ってやれば良かったと後悔ですが、ちょっと脱力感ですが残った花を撮って見ました。

りんごの実も楽しみなのですが、花が飛んだ後どのくらいなるか気になります。

IMG_6147 りんごR

IMG_5871R.jpg

IMG_5954 りんごR

IMG_6026R.jpg


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ




Posted at 23:17 | お花♪ | COM(14) | TB(0) |
2008.05.21

新緑の中で・・♪

一年を通して新緑の季節が大好きです。
緑でも色々ありますが、この新緑の若い色がたまらなく好きです。
もう少しすると、この緑が濃くなって、また違う景色になりますが、今しか撮れない淡い緑を楽しみたくて近く
の山へ行って見ました。
被写体が立派過ぎて、あまり上手に撮れませんでしたが、見てやってください。

5月18日撮影
IMG_5790 新緑のトンネルR

長く続く新緑のトンネルを歩いて見ました。
何気ない景色でも、一つひとつ発見があり、じっくり時間をかけると、まだまだ感動できそうでした。

IMG_5728 新緑R
一か月前までは草も生えてなかったはず、土も落ち葉もフサフサの緑で隠れていました。

IMG_5777 新緑 R

色々な葉っぱ、木の実、手を加えなくてもこうやって自然に成長していく、植物の生命のちからは
凄いです。

IMG_5735 新緑R


この実はなんだろう?
ホップのような??
IMG_5733 新緑 R


ぐるぐる巻きついて・・
IMG_5734 新緑 RR

いつも思うこと・・感じたものを写真で表現するのは難しいです。

後から、ああすれば、こうすれば良かったとか思うことばかり・・。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ




2008.05.18

晴れの日の夕日♪

久しぶりにお天気の良い日となりました。
こんなお天気の良い日はきっと夕日も綺麗だろうと思い撮影に行ってきました。

IMG_5158 晴れ R

昼間の様子です。青空の中に雲が綺麗でした。
外に出ると必ず空を見るようになりました。
前から、雲を見るのが好きだったのですが、お天気が良くても、中々雲が見られず、久しぶりに青空の中に
雲を見ることが出来ました。

IMG_5180 夕日R

上の写真の反対側の西の空です。
ここは港があるのと、工業都市なので貨物船のようなのが、何艘も止まっています。

IMG_5187 R

こういう綺麗な夕焼けは久しぶりに見ました。

IMG_5191 R

止まっているのか、動いているのか分からないような船が、いつもごちゃごちゃと、ここにはあります。
こんなに船はいらないのですが・・
と、思ったら凄いスピードで一艘通りすぎて行きました。
良く見たら、船の種類が違うようでした。

IMG_5193 RR

いつも、風景を撮るときにピントをどこに合わせたら良いか悩みます。
そして、WB、露出、感度などいじって、肝心な絞りを変えるのを忘れてそのまま撮って、気がついた時は
もう遅いってこと多いです。
一つやったら、一つ忘れる、まだまだで~す。^^;

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ




2008.05.16

青い夕暮れ♪

実家から帰る途中、夕陽に間に合うかも知れないと思い、自宅に向かいました。
実家から出るときは快晴でしたが、だんだん自宅に向かうにしたがって雲行きが怪しくなりました。
背中側は青空が出ていますが、お天気の悪い方向に向かっています。
移動中に太陽が雲に隠れてしまい、どうしようかなと思いましたが、取りあえずどんな写真になるのだろうと
撮ってみました。
雲だけの夕暮れ前ですが、なぜか、実際より青っぽく撮れているのですが、写真の方が綺麗に撮れているかも知れません。


IMG_4410 R

IMG_4385 R

IMG_4402 R


カメラをやってちょうど一年になりました。
いつまでも進歩のない自分ですが、一年間楽しく撮ってきました。
若葉マークがなかなかはずせませんが、少しはマシな写真が撮れるよう反省をベースに2年目は頑張り
たいと思います。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


2008.05.14

青空とライラック♪

札幌大通り公園のライラックをカメラにおさめてきました。
この公園には何本ものライラックが植えられているのですが、この日は風が強く、風に乗ってとても良い
香りがしていました。
21日から、ライラック祭りが始まる様ですが、今からこの開花では、お祭り時期にはピークは過ぎている様な
予感がします。

IMG_5085 テレビ塔 R

札幌大通り公園にはテレビ塔があります。
いつも、札幌に出るたびに、このテレビ塔を写したくなるのですが、いつも真正面ばかりから撮っていたの
ですが、ちょっと公園から外れた場所から撮ってみたら、自分でも新鮮に見えました。
写真を始めると、頭と足を使い良いボケ防止になりそうです。(笑)

5月10日撮影
大通り公園のライラックです。
IMG_5015 青空とライラック R

小さな花が寄り添って小房になって枝垂れている姿が、何とも可愛らしいです。

IMG_5036 らいらっく R

IMG_5009 青空とライラック R

この日はお天気も良く、青空にライラックが良くお似合いでした。

IMG_5011 ライラック R

じっくり見たら、ライラックって花びらが4枚なのですね。

IMG_5043 ライラック R

IMG_5047 白ライラック R
白はほとんど咲き進んでいました。

IMG_5042 rairakku R

ライラックの咲く時期に「リラ冷え」とよく言いますが、
今日は最高気温が10度、今、雨が降っています。
寒い一日となりました。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


2008.05.12

北海道の春紅葉♪

北海道では春が本番となってきました。
公園で見つけた、このモミジの薄い緑が、春そのもののを象徴しているようで嬉しくなりました。

IMG_5035 モミジR

もみじ

大きな木のてっぺんに、春の花「コテマリ」の花もさいていました。
柔らかな光を浴びていました。

IMG_5055 コテマリR


桜も散り始め、山々では新芽が伸び始めて薄い緑や黄色や赤など、淡い色に山肌を染めています。
春の紅葉とも云えるこの景色を高台から眺めてきました。
秋の紅葉とまた違う、この色合いはやっぱり春の色ですね。
この色合いは、いつまでも見られるわけではなく、ちょっとした時期にしか見られないません。
昨日撮ってきたホヤホヤです。

IMG_5101 春紅葉 R


高台からの眺めです。
春の紅葉、パッチワークのようでしょう。
IMG_5155春紅葉 R

ここは、私の実家付近の高台です。
山坂の多いところなので、生活道路が上まであり、車でちょっと登ればこの景色がみられました。

IMG_5148 春紅葉 R


向こうに見えるのは、太平洋です。
IMG_5150 高台 R



 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


2008.05.11

最後の桜♪

今日、実家に行く途中の公園で、桜祭りをやっていました。
まだ、桜が残っているのかのぞいて見ましたら、桜の終わった木の下で賑やかにバーべキューをしている
団体がたくさんいました。
今年は、4月に暖かい日が続き、昨年より2週間も早かったようで、桜のない祭りになっていました。

残っている桜はないかとあちこち探しましたが、スカスカになった桜の木しかなく、唯一ちょこんと残っていた木がこれでした。
キレイどころの枝だけ撮って見ました。

IMG_5087 桜 R


桜吹雪が池に流れてたまっていました。
IMG_4767 桜R

IMG_4764 桜R


公園にて チューリップとともに・・・
IMG_5073 公園のヒトコマ R

IMG_5069 公園のヒトコマ R


桜が終わった後は、山々の新緑が色づき始め、春紅葉が今とってもきれいです。
園芸市もあちこちで行われ、玄関先にお花を飾っている家が増えました。
いい季節がきました。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ







2008.05.11

ニセコの風景♪

ニセコ最終編になります。
ニセコまでは、我が家から山越えするのですが、途中雪がまだ残っていました。

IMG_4545 滝 R


私が、ニセコに行って一番見てみたかった風景です。
羊蹄山を囲む自然、なぜか、田んぼとかこういう、広い田園地帯が昔から好きでした。

IMG_4576 風景 R

IMG_4849 羊蹄山 田園 R

ここは、四季折々の風景が見られるのですが、今時期は広い畑を耕す仕事をあちこちでしていました。
農家のスタートの時期の様です。

IMG_4581 田園 R
機械がやるとは言え、きれいに耕される畑の線をを見ていると「美」を感じます。
ここは、じゃがいもの名産地。
今に、白い花でいっぱいになります。

IMG_4583 田園R

広い畑の真中に新しい家が一軒。
羊蹄山もこの広い大地も独り占めしている家人がうらやましくなりました。

IMG_4734 斜めの家 R

最後に珍しいものを紹介します。斜めの家です。
別に家がひっくり返ってこうなった訳ではありません。
これは、20年以上前から、こうやって建っていたものです。
メイン道路沿いにあり、凄く目立ちいつもスキー場に行く時に見ていました。
今現在もこの形を保っていますが、、もちがいいのにも驚きです。
有名な建築家が建てたようですが、今でも人が住んでいるようですが、中はどうなっているのか、
どうやって歩いているのかなど、想像すると面白いです。
煙突だけが、まともなのがやけに目立ちませんか・・。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ

2008.05.09

ここは野草の宝庫♪

ニセコには、野草がたくさん咲きます。
私が行った場所も、野草では有名な一応公園という名前が付いていますが、野草の宝庫でした。
公園というよりは、丘を登ると行った感じで、上まで行くにはかなりゼイゼイ言います。
登りながら、こんな場面にいくつも出会え、色んな野草があり宝探しの様で楽しかったです。

野草には、全然興味がなかったのに、写真をやってから別な世界が開けました。
野草がこんなに可愛いと思いませんでした。
名前は、全然知らないのでですが、この機会に調べて見ました。
同じような花が、他のブローガーさんにもありましたが、呼び名が違っていました。
これは、北海道独特の呼び名かも知れません。もし違っていたらごめんなさい。
頭に蝦夷っていう名前が付く花が多くさすが北海道と思いました。

IMG_4617 野草の丘 R

上まで行けるように階段が付いています。
いい散歩コースで休憩を入れても20分くらいで上まで登れます。

IMG_4670  野草 R

丘の頂上付近です。
あちこっち、野草が入り乱れて咲いています。
ここはカタクリで有名な場所なのですが、今年は4月の中に咲き終わったようで私が行ったときは
遅かったようでした。

IMG_4605 キクザキイチゲ R
キクザキイチゲ
数が少なかったです。やっと見つけた一本です。


IMG_4797 オオバナノエンレイソウ R
オオバナノエンレイソウ 
これからまだ咲く花です。

IMG_4809エンレイソウ R
エンレイソウ
3枚の大きな葉っぱに、ちょこんと咲きます。上の白と仲間のようです。

IMG_4795エゾノリュウキンカ R
エゾノリュウキンカ
この花は、茎か葉か分かりませんが食べられるようです。
(ニセコの別な場所で見つけました)

IMG_4692 エゾイチゲ
エゾイチゲ 
この花がピークで一番多く咲いていました。
小花の白がひと際目を引きました。

IMG_4648 カタクリ R
カタクリ 
散っているのが多く、キレイどころを探すのに苦労しました。
風があり花びらが揺れていました。

IMG_4677 エゾエンゴサクR
エゾエンゴサク 
この花が咲いている場所は、色変りがたくさんあり周りが華やいでいます。
綺麗な花です。

IMG_4739 つくし R
つくし 
背比べして並んでいるようで可愛かったです。

IMG_4261 R
タチツボスミレ 
ここの場所でなくても今あちこちに咲いているのを見かけます。

IMG_4611 スイセンR
どういうわけか水仙もありました。誰かが植えたのかも知れません。
後ろに見えるのは羊蹄山です。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ




2008.05.06

桜の後ろには羊蹄山♪

GWの初日、スキーで有名なニセコ方面に行ってきました。
我が家から車で2時間掛かるのですが、私にしては遠出の方でしたが、案外GWにしては道が空いていました。
途中から羊蹄山が、ずっと私の車を追いかけてきて、独り占め出来て気分爽快でした。

走っている途中、桜満開の神社に目がとまり、途中下車しました。
別に桜が目的ではなかったのですが、とんだお土産が付いてきて得した気分でした。
後で、判ったのですが、ここは桜で有名な「まっかり神社」というところでした。
予断ですが、まっかりは「細川たかし」の出身地で、細川たかし像なんていうのが作られています。

「まっかり神社」の桜です。
羊蹄山をバックに撮ってみました。
羊蹄山には青空がほしかったのですが、この日は霞がかかってグレーの空で残念でした。

IMG_4596 羊蹄山と桜 

羊蹄山は富士山に似ていることから、蝦夷富士と呼ばれています。
子供のころからニセコには何度もスキーで来ているのですが、いつ見ても、雄大でかっこいい山だと思います。
IMG_2662 sakura R

IMG_4603 羊蹄山と桜

桜の長いトンネルがあり、ずっと進むと神社があります。
ニセコは、暖かいので桜はもうピークは過ぎていました。

IMG_4584 桜と羊蹄山 R

逆方向から撮ってみました。
どうやっても電線が入ってしまい、このままであきらめました。

IMG_4658 桜とアンヌプリー

こちらの桜はニセコに到着後、丘に登って撮った桜です。
奥に見ええる山は「ニセコアンヌプリ」です。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ




2008.05.04

雨の中の水芭蕉♪

連休前に撮った写真です。
水芭蕉第二弾ですが、場所を変えて湿原の水芭蕉撮ってきました。
前日が雨、朝方は曇りでしたが、撮影途中からパラパラ雨が降ってきて急いで撮影しました。

夫に、傘をさしてもらいカメラを濡らさないようにしてもらい、助けてもらいました。

水芭蕉の周りの汚いゴミ、枯れ枝などは綺麗にして撮った方がいいと言って、周りを綺麗にしてくれました。
私は自然ぽくて、そのままの方がいいと思い、あまり気にならなかったのですが、意見が違いました。
前にも私が撮ったフキノトウの写真をみて、フキノトウの周りにワラや汚い枯れ葉が写っていたのが気になる
と言われたことがあります。
写真は、全く素人の夫なのですが、素直に意見を聞いていいものか疑問ですが、そう言われてから気になりだしました。
私は、ずぼらなO型、夫は普段から几帳面なA型この違いかなと思っているところが大きいのですが・・
写真も性格って出るもんでしょうかね。

さて水芭蕉の様子です。

IMG_4172 水芭蕉 R
ここは、手を加えてない自然のままの場所ですが、何年か前にひどい台風が来て、
木が倒れているのもそのまま、森の中は殺伐としています。

水芭蕉 RR

奥に見える、茶色い髪の毛のような、頭のようなのは、
湿原独特の植物、ヤチボウズというものです。

↓ヤチボウズの拡大
スゲ類が前の年までの根の上に新しい根をはって年々株を成長させ大きくなります。
緑が今年の根です。湿原にしか見られない大変珍しいものの様です。
IMG_4175 ヤチボウズ R


IMG_4186 水芭蕉 R

長靴を履いて進みました。
S字を描くように、ずっと奥まで群集しています。


雨が降り出しました
IMG_4209 R

夫が傘をさしてくれています。
私よりも、カメラをに濡らさないようにお願いしました。

IMG_4217 水芭蕉 R

IMG_4207 R

カメラも心配になってきたので、引き揚げました。

IMG_4238 R

IMG_4191 水芭蕉 R

IMG_4220 水芭蕉 R

IMG_4200 R

IMG_4199 水芭蕉 R

雨の日の撮影は、カメラの為にも無理しちゃいけないですね。
レンズのカビもあるって聞きますし・・


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ





2008.05.02

至福の時間♪

昨日は、友人夫婦と花の苗を買いに行った帰りに梅園に寄ってみました。
北海道にも、こんな大きな梅公園があります。
やっと梅の季節がきました。
昨日は、札幌の温度が24度でした。
5月にしては記録的な暑さの様で、白梅がちょうど見ごろ、紅梅が3分咲きといったところでした。
大勢の人で、賑わっていました。
どこに行ってもお花見を楽しんでいる人ばかりで、人を入れないで、梅だけ写真というのは無理でしたので、
お花見をくつろいでいる人と一緒に撮って見ました。
梅の中で、皆さん至福の時間です。

たくさん貼りますのでお花見気分を味わってください。

IMG_4449 梅 R

IMG_4458 梅 R

IMG_4434 梅 R

IMG_4455 R

IMG_4456 梅 R

IMG_4430 梅 R

IMG_4427 梅 R

IMG_4490 梅 R

IMG_4462 梅 R

IMG_4474 梅 R

IMG_4441 梅 R

IMG_4444 梅 R

もっとじっくり構図を練りたかったのですが、人が待っていると思えば、考える余裕もなく行き当たりばったり
の写真になってしまいました。
写真は、じっくり一人で時間をかけて撮った方が絶対良いですね。

でも、今回は写真なんか、どうでもいいや。
こうやって皆さんリラックスしている。
みんなきっと、この中には悩みとかストレスとか抱えている人もいるに違いない。
この梅の木の下で一時でも、幸せな時間が過ぎていけばいい。
みんな幸せになってね。とそんな気分になりました。
これも、写真が、気付かせてくれたことかもしれません。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。