--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.01.31

田舎の駅

実家の父が入退院を繰り返しており、今回も私の知らない間に入院しておりました。
子供に迷惑を掛けたくないという、気持ちが強いせいか、いつもこっそり私に内緒で入院しています。
不意な事で、私にばれてしまうのですが、、一緒に付いている母も、年とともに判断力がだんだんと鈍く
なっているようです。
それでも、子供に助けを求めようとしません。

父は、一ヶ月前に会った時より確実に老いています。
ベットの上で、私の顔を見て、起き上がろうとする父。
でも、起き上がる力はありません。
昔のワンマンな父の姿はそこにはなく、「悪いな~」とかすれた声で私を見つめます。
親の老いていく姿を見るのは切ないものです。

田舎を離れたくないという両親。
私の育った田舎ですが、いつもJRで行きます。

駅 160

駅 110

駅 158

駅 136

駅 166

「また来るからね」と言うと、ニコッと笑ってベットの上で、手を上げた父。
後、何年、生きていてくれるのだろう。ふとそんな事が頭をよぎります。
今、出来る限りの親孝行は、一回でも多く顔を見せる事かな、という思いで実家から帰って来ました。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ

スポンサーサイト

2008.01.28

自分がいいと思う一枚♪

全然撮るつもりじゃなかった、オマケのつもりで、ついでに撮った写真が案外気にいった写真に写っていま
した。
構えて、撮ったものは失敗写真ばかりでガッカリする度合いも大きいのですが、何気ない写真は、無欲の
勝利というやつでしょうか。

この場所の目的は、海の見える露天風呂に入りにきました。
お天気が良ければ、眺めもよく撮影にも良いところなのですが、吹雪だったので最初から写真は撮るつもりは
ありませんでした。

灯台の向こうは海なのですが、吹雪いていて、海も空も見えません。
吹雪の写真って、どんな風に写るのか遊びで一枚だけ撮った物です。
なので、一枚しかありません。

写真の世界は自己満足でもいいですか?
自分が好きと思うのが一番いいものと思い込んでいます。

風景 109


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ

2008.01.27

雪景色♪

札幌の雪景色です。
雪景色をうまく撮りたいと、ずっと憧れていたのですが、いざ挑戦すると、こんなに難しい物だと思いません
でした。

プレビュー画面では、よく撮れている様に見えても、いざパソコンに取り込んで見ると、アラが見えてガッカリ
する事が多いです。
とにかくたくさん撮れば、マグレで何枚か良いのがあるだろうと思っても、そうはいかないようです。
ふたを開けると、ゴミ写真ばかりで、もう一回行って撮って来たいと思うことだらけですが、二度と見れ
ないものや、行けない所はガッカリも大きいですね。

道庁 068

道庁 017

道庁 036

道庁 025

この奥に入って、カメラを構えた途端、上から雪がドバッと私の頭上を直撃し、カメラも真っ白になりました。
自分の頭の雪をはらうよりも、「カメラ、カメラ」と持っていたタオル慌ててカメラの雪をはらいましたが、レンズ
やボディのデコボコに雪が埋り、取れなくなりどうしようと頭がパニクリました。
タオルで押さえてしばらく様子を見ましたが、その後、カメラも無事に作動しホッとしました。
思わぬハプニングにびっくりしましたが、雪写真ならではの経験をしました。
今度から、カメラにビニールでも被せた方が良いのか、真剣に考えてしまいました。


          道庁 042



 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ

2008.01.25

雪の華♪

昨日の大雪で道路は雪の山になっており、まだ道路も除雪されていないところもあり、ワダチが出来ていた
り、車の運転が大変でした。
昨日、今日で追突事故が多発しているようで、冬道の運転は自分が注意していても、相手にぶつけられる
事もあり怖いです。
私も二度ほど玉突きの事故にあっており、車が傷ついただけですんだのですが、必要以外は冬は乗りたく
ないのが本音です。

さて、この写真仕事の帰りに、昨日の雪で、木に華が咲いたようにキレイな箇所を見つけて、撮って見ました。
道路が雪で狭くなっており駐車をすると邪魔になるので、あまり時間も取れず、さっさと撮ったのですが、
青空に雪の華が映えてキレイでした。
でも、この写真、自分の目で見たのと何か違うんです。

雪の華 124

雪の華 117

雪の華 121


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ



2008.01.24

冬将軍急襲

今年は、寒いけど雪が少ないと思っていたら、朝起きて窓から覗いたらびっくり。
ドバッと来ました。
私の車が雪で埋って、凄い事になっています。
この車で、仕事に行かなきゃならないのに、こんな日に限って、夫は出張でいません。
自分で何とかするしかないので、何とかしました。

2階から見た、庭です。
吹雪 007

雪かき道具を取りに、物置のそばまで行ったら扉の前が雪で埋って開ける事が出来ません。
お隣さんのスコップを借りて、扉の前の雪かきから始めました。
吹雪 133

吹雪 051

やっとの思いで開けて、雪かきのセットを取り出しました。


私の車です。
車の止めてあるところまで、4,5メートル雪をこいで行かなければなりません。
吹雪 026



埋る、埋る、オマケに履いているのは夫の長靴。
私の23センチの可愛い足に、27センチの巨大の長靴は靴の中で足が泳いで、転びそうになりながら前に進みました。

吹雪 082

吹雪 065

吹雪 066


さすがここからは写真なんか撮っている場合じゃなく、真面目に働きました。

吹雪 063


はい終了!疲れました。
吹雪 075


筋肉痛は3日後に覚悟しておきます。
吹雪 056



 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ



2008.01.23

製紙工場&写真教室3回目

今日は、写真教室の3回目でした。
今日は主に、レンズの種類と特徴と、レンズの使いわけを学びました。
レンズ購入の参考のためにと、手振り防止のあるレンズと、ないレンズを両方比べさせてもらったのですが、
私の使っているのは手振り防止がついていないので、防止がついているレンズとの違いがわからなかったの
ですが、写してみると、すぐ感触の違いがわかりました。
ピントを合わせた時に、私のレンズはピントの箇所が一瞬ふらふら動くのですが、防止のあるのはふらふら
はなく、ピタッと止まるのにはびっくりしました。
やはり、手ぶれ防止のレンズは優れものだと思いました。
レンズはピンきりあるようですが、先生曰く、高いレンズはそれなりの価値があるらしいです。

来週は、失敗写真を持ってくるように言われ、色々解説してくれるようです。
失敗写真ならいくらでもあるので、だんだん確信に触れていくようで、楽しくなって来ました。

さてこの写真、私の住む駅のすぐ前、町のど真ん中にある有名な製紙工場です。
皆さんも多分、この工場で作った、ティシュペーパーやトイレットペーパー使った事があると思いますよ。
カメラ教室に屋上があることを今日発見し、始まる前にこっそり撮ったのですが、三脚がないのでやはり
ダメでした。
写真はお粗末ですが、我が市のシンボルの煙突です。雰囲気だけ見てください。
今度は三脚を持って、しっかり写して来ますので。

夜景 028

煙突だけトリミングして大きくして見ました。
煙突


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


2008.01.21

今は、もう動かない♪

このアンティーク時計、我が家の歴史を全部知っているこの古時計昨夜壊れてしまいました。
古きよき時代の、昔なつかしの振子の古時計、これは、昭和21年の製造なのですが、親から譲り受け我
が家にやってきてからも、狂うことなく大活躍してくれました。
ボーン、ボーンと、30分おきにそれはいい音で時刻を教えてくれました。
誰もいない、静まり返った一人の部屋で聞く「ボーン」の音は、とても心地よくて大好きだったんです。

それが、一週間前から、止まったり、動いたり調子がおかしかったのですが、いよいよビクともしなくなり
ました。
今日も、音なしの一日を送って何か物足りなく、カチカチもなく淋しい一日が終わろうとしています。
明日、時計屋さんに行って相談してこようと思うのですが、こういう昔の物って、扱ってくれるでしょうかね。

          時計 027

毎日ネジを巻くのが夫の仕事だったのですが、仕事を奪われたと嘆いています。
時計 039

いい音だすんですよ。
時計 044

この、カチカチの音、メトロノーム代わりに使ってピアノの練習した事もあったのです。
時計 046

時計 048


ところで、この時計知っている人何人いるでしょうかね。
昭和21年の製造、もう60年経っていますが、案外キレイなんですよ。
ちなみに、私は生まれてません。ほんとです。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ

2008.01.20

冬景のかもめ♪

氷点下の中の撮影の続きです。
カモメを追っかけて見ました。
クリロー 151

クリロー 111

クリロー 110

クリロー 112

クリロー 113


こちらは、悪い例の写真です。
本当は、逆光で撮ったカモメのシルエットを想像していたのですが、こんな写真になりました。
カメラの情報表示に白トビの点滅表示がたくさん出ており、いったい、どんな風に写るのかとアップしてみた
ら、こんな写真でした。
取説読んだら、マイナス補正して撮り直すと良いと書いていたのですが、これでもマイナスにして撮ったの
ですけどね。
天気、時間帯に関係するのでしょうか?
よい方法があったら教えてください。
リベンジしてみます。

tori


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ




2008.01.19

凍りついた冬景

毎日、寒い寒いと思っていたら、我が家の近くにある、海もこんな景色になっていました。
テトラポットに打ちつけた波が氷が出来ていました。
自然の力って凄いですね。

最初、露出をプラスにして撮っていたのですが、白トビの警告が出たり、海の色が白っぽいのが気になって、
露出をいじっているうちに、マイナスになってしまいました。
これでいいのかなと不安になり、あんまり寒くて、考えてる時間も余裕もなくて、取り合えず、色々変えた
のを撮って家に帰ってから選ぼうと帰って見たら、明るいのと暗いのと両極端でした。

ここは、太平洋ですが、寒そうでしょう。
撮っている間もブルブル震えながら撮っていました。
ただでさえブレるのに、二重のブレで、ダブルパンチでした。

冬景 146

冬景 140


奥に見えるのが化学工場です。
冬景 139

           冬景


誰もいない海、この日はマイナス14度、もの好きは私一人しかいませんでした。
冬景 188

冬景 154

冬景 116

冬景 094


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ



2008.01.16

写真教室&車庫で咲いたER/アブラハムダービー

今日は、写真教室2回目でした。
ピント合わせの基礎知識として、AFでピントが合わない場合のAFロックとMFに切り替えての撮影の方法を
教えてもらいました。
今までも何回かは使っていましたが、AFロックのやり方が今一自信が無かったので復習出来てよかったで
す。AFだと、手前にピントが合ってしまうことが多いのだそうです。

それから、私のカメラ、ファインダーから覗くと、ゴミが入っているのがはっきり見え、ずっと気になっていて
これは掃除に出さないとだめかなと、心配していたのですが今日、講師の先生に見て頂いたら、付いている
場所が、何かでやると取れる場所にあるらしく、来週道具を持ってきてくれるそうで良かったです。
大事にいたらなくてほっとしています。
レンズの交換は慎重にしなければならないと、改めて思いました。
それと、フラッシュを付ける場所からもゴミはいると言っていました。

さて、今日の写真は車庫で咲いていた薔薇の続きです。
この薔薇、夏場は、とっても綺麗な色でお気に入りだったのですが、今頃咲くので小さくて色も今一です。
暗がりの寒い車庫の中で、ポツンと咲いていたんですから、可愛そうな事をしました。

この薔薇は「アブラハムダービー」です。
あれれ。。。ピントがあっていませんね。^_^;
クリロー 139

ばら 137

ばら 089

ばら 117


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


2008.01.15

カメラは人を変える?

今朝の気温がマイナス12度、日中も最高気温がプラスになることのなかった寒い一日でした。
これでも、暖冬といわれておりますが、まだまだこちら春は遠いようです。
すでに、水仙やら、蝋梅やら、ボケやら咲いているところがあるようですが、同じ日本とは思えないですね。

寒いところには、寒いところの行事があり、これから次々と冬の祭典が行われます。
スケート祭り、氷濤まつり、雪祭りがまっています。
寒いのは、大嫌いなのですが、写真をやってから無性にこういう行事が気になって、今年は頑張って撮って
こようかなと思います。
去年までの私には考えられないくらいの行動力に自分でもびっくりしています。
カメラは、人まで変えてくれる凄い物だと痛感しています。

さて、港のカモメを撮ってみました。
写真を撮ってから、これカモメかな?って悩んでいるのですが、色が白くないので幼鳥かもしれません。
白鳥も確か、幼鳥はこんな色をしているので勝手な私の想像です。
違っていたらごめんなさい。

望遠で撮ってみたのですが、三脚が無かったので感度を上げて撮ってみたのですが、感度800なんて
やりすぎでしょうか?

港 091

港 048

港 040


模型のように見えますけど、本物です。
港 026

港 065



 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


2008.01.14

漁師さんに感謝!漁港であがった魚・・

港シリーズが続いてしまいましたが、一生懸命頑張っている、漁師さんを応援するつもりで、今日は一言
書いてみたいと思います。
この辺の沿岸漁業者は個人経営で、従業員は家族という場合が多いようです。
漁業者は海の幸が豊かであってこそ仕事ができ、家族の生活を守ることができます。
私たちの食生活に欠かせない水産物、今は、輸入物のお魚も多く出回っており、日本の漁師さんのお仕事
も大変と思います。

そこで、私たちが出来る事!
もっとお魚を食べましょう。
そして、魚が住めるような綺麗な海にしましょう。
後他に??

そういえば、今思い出しました。
魚屋さんの前を通れば、流れていた曲「サカナ サカナ サカナ~」あの曲いつの間にか最近聞こえなく
なりましたね。
魚嫌いのお子さんにはとてもいい曲だと思っていたのですが。
こういう歌も流行があるのでしょうかね。

港 063

港 096

港 062


港に、隣接されている市場の入り口前には、この漁港から揚がったお魚がぶら下がって売られています。
寒干しされた、カレイにホッケです。
地元で獲れたお魚は、安全で美味しく安心して買うことが出来ます。

港 088

港 079

港 081


この日、私が市場で買った食材です。
新鮮な魚を口にできるのも漁師さんのおかげです。
漁師さんに感謝・・・
イカに感謝、、ホタテに感謝、、
港 084

港 086


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ



2008.01.13

漁港・仕事を終え・・

昨日に引き続き港の様子を紹介します。
ここの漁港では今の時期、「スケソウタラ」が大漁です。
タラはあぶら分が極めて少ない魚ですね。
こちらでは鍋の定番の魚ですが、皆さんのところはどうでしょうか?
寒い時は鍋物が最高ですね。
我が家も今日は湯豆腐だったのですが、釣り立ての「スケソウタラ」を戴き一緒に入れましたよ。
食感はふわっとやわらかく、淡白なのに、独特の旨味を感じる魚です。
離乳食や、お年寄りのメニュー、病人食では大事な食材になっていますよ。

メスの丸々と太った卵を取り出し、加工した「たらこ」も有名で、全国からのリピーターも多いようです。

港 031


港 106

港 083

仕事を終え休憩です。
漁師を志す若者は減ってきたといいますが、若い子いましたよ。
ちょっと、お兄ちゃんの薄着が気になりました。
港 070

港 003


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ



2008.01.12

港で働く女性

我が家から、車で30分くらいのところに港があります。
近辺には、朝市もあり、公設市場ではセリもあり、「じゃらん」でいつも紹介されている食堂には、行列が出来る
ほどの人気食堂があります。

家の子が5年生の時に冬休みの自由研究で、この市場でのセリの様子を取り上げて、私が車に乗せて、
毎日市場まで通ってセリの様子を一緒に見ていたのですが、朝早くから、活気溢れる市場やそこで働く人々
に私も感激した覚えがあります。

そんなことを港に来るたびに思い出すのですが、今日は市場に買い物に行って、港で働く人を撮って見ました。

この写真は、午前10時ごろです。
海の人は男性も女性も良く働きます。
ここにいるのは全部女性ですが、男性郡が朝の仕事を終え、船から上がって網の整理をしていました。
これは多分女性の仕事なのでしょうね。
港 001

港 012

港 013

港 019

港 015

港 029

港 011


買い物ついでにふらっと寄ったので、完全武装とは程遠い格好で、カメラを持ってふらついていました。
一時間ほどぶらついていました。風も強くとっても寒かったです。
続きはまた・・


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


2008.01.11

今頃「ブラキカム」が咲いていました

冬場、車庫に入れっぱなしで知らないうちに咲いていた「ブラキカム」別名姫コスモスです。
全然手をかけなくても、寒さにも負けず頑張って咲いていました。
わさわさ、葉っぱは枯れないで、茂っているのですが冷たくなった葉っぱの中にお花だけ2リンぽつんと顔を
出しいる姿が、いとおしくなって家に入れてやりました。

2輪とも、小さな花です。
可愛くて仲良く両方写してしましたが、暗い写真になってしまいました。

hana 038

hana 039

hana 040


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted at 01:12 | お花♪ | COM(10) | TB(0) |
2008.01.10

写真教室に行って来ました。

写真を始めてから、本を何冊も買い、独学で勉強してきたのですが、何となく判ったような、判らないような
という半信半疑が多く、基礎知識もあいまいで、今一自信も無かったのでカメラ教室に通うことにしました。
今まで、自分で失敗した写真を見ても、なぜこんな写りになったのか、どうしたら良かったのかと言う疑問が
たくさん出てきて、もっと基本を知っていれば失敗も少なくなると思い通ってみる事にしたのですが、果たして・・・

今日は、その一日目。
カメラの構造、絞りとシャッターの仕組み、光の関係を学びました。
今まで、うる覚えだったのや、疑問に思っていたことがわかりすっきりしました。
平方根で成り立っているレンズの絞りは、ちょっとした数学の世界でしたが、光の量と、時間の関係を覚える
と、適正露出になる絞りとシャッター速度の組合せが何通りも出来る事がわかりました。
そして、絞りによる被写界深度の効果も教わりました。

そして、私のキャノンも知っていると便利な機能があったのに、今まで使っていなかった事もわかり、これも
今回参加した成果でした。
3ヶ月のコースなのですが、次回が楽しみです。

さて、バラの写真は、久しぶりです。
これは、車庫で入れておいた、バラに蕾が持ち、家の中に入れたら花が開いてきました。
名前は不明です。
他にも、車庫の中で発見したのがあり、明日またアップします。

バラ 042

バラ 043

バラ 047

挿し木バラ


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


2008.01.08

写真も運が大事かな・・

今日の夕刊にこんな記事が・・
私の住む市のイトーヨーカドーの宝くじ売り場なのですが、ここの売り場ホント当たるので有名なんですよ。
今年も出たみたいです。
これでサマージャンボと合わせると、2年間で4本一億円が出ています。
私も、縁起を担いでいつもこの売り場から買うのですが、今年も夢で終わってしまいました。
同じ売り場から出たなんて聞くと、悔しいような、羨ましいような・・
いるんですね。こういう運のいい人。

そして、もっと気になった記事が、宝くじの記事の上に出ていた写真です。
何でも、私が日の出を撮りに行った海岸に、蜃気楼が現れたらしいです。
気温差がもたらした珍しい現象の様ですが、海の上にぽっかり浮かんだ工場の写真。
この工場はこの場所から車で4,50分は掛かかるところにあるのですが、こんな不思議な現象私も見て写真
を撮りたかったですね。
こんなスクープも、きっと運なんだろうなと思いました。
いい写真は、運も大事な要素なんでしょうね。

宝くじ


さて、アイスショーの帰りにせっかく持っていったカメラも使えなかったので、帰る途中の札幌駅前を撮って
みました。
電車の時刻が迫っていたので時間も無く、目に付いたガラスの明かりを撮ってみました。

ここは、地下鉄に続くドームです。
いつも昼間しか見たことが無く、電気が付いているのを始めて見ました。
札幌 246


駅入り口のウインドー
札幌 248


大丸の通路
札幌 250


大丸のエレベーター
札幌 251


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


2008.01.07

ルンルン♪真央ちゃんと握手♪

昨日は、アイスショーに行って来ました。
世界のトップスケーター18名が出場したのですが、私は特別作られた氷上席で、その華麗なすべりをかぶり
ついて観てきました。
音楽も照明も演出も生は、やっぱり違いますね。
氷のしぶきが顔に掛かって来そうな席だったので、接近した時には迫力満点でした。
なんとここは25000円の席でしたが、奮発して高い席だけあって見ごたえがありました。

多分撮影はダメだろうなと思いながらも、一眼を持っていったのですが、開演になる間も、
「撮影は禁止します」と何回も放送がかかり、壁にも「撮影禁止」と大きく張られ、後ろにはスタッフの人が
見張っており、やっぱりと思いながら、諦めてカメラバックを握り締めていました。

こんないい席なのに残念だけど、結局は最後まで自分の目で観れて、「わあ~凄い!凄い!」の独り言
の連発で感動して観ていました。
カメラを覗いていたら自分で見れないという欠点もあるような気がして、こういうものは直接見るに限ると思い
結果的には良かったです。

名残惜しかったので、会場で売っていた写真集を買って帰りました。
写真集より私が切り取ってみました。

真央ちゃんです。
真央ちゃんが入場した時には会場が一番盛り上がりました。
「別れの曲」で滑りましたが、ジャンプも完璧でノーミスでした。
演技の間は、会場がシーンとなって、流れるような滑りが会場を魅了しました。
滑りがちがいましたね。他の選手とグンを抜いてるというのが素人の私でも判りました。
アイスショー 006


金メダリスト荒川静香さんです。
スタイル抜群のテレビで見るより、細い人で大柄なので滑りも映えていました。
女性ボーカル曲で選曲も良かったです。
イナバウアーの演技の時には歓声が上がりました。綺麗でした。
アイスショー 019


サンシャコーエン
目立って可愛かったので、外人選手の中から選んでみました。
小柄ですが、笑顔が妖精のように可愛かったです。
体も柔らかいし、くるくると回るスピンがお見事でした。
女優もしているというだけあって、ほんと美人でしたよ。
アイスショー 011


この写真の衣装とは違いますが、ミキティの衣装に注目と、新聞に前評判が出ていました。
黒のショートパンツにヘソ出しルック、網タイツというセクシーな衣装で登場しました。
表現力もあり、大人の魅力がプンプンしてましたね。
男性に人気の高い選手ですね。
アイスショー 004


細い足、誰かな?
アイスショー 016


最後に真央ちゃんがリンクを回って、観客に手を振ってお別れ。
私も握手をして来ましたよ。
さすが、25000円の席の特権ですが、夫も一緒だったので×2で、出どころが一緒。
これは、出費が痛いかな。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ





2008.01.05

次々開花♪クリスマスローズ再び・・・

我が家の静かなお正月も、あっという間に過ぎ私は昨日から仕事でした。
食べ過ぎのせいか体が重くて、長い一日に感じました。

今日は久しぶりに家に入れたお花類の鉢かえやら、クリスマスローズの枯れ枝の整理などをしてあげ、お花
に少し愛情をかける時間が取れました。
クリスマスローズの地植えが毎年消えてなくなり、思い切って鉢で育てて家に入れてあげたら蕾がドンドン
上がって来ているので、お花の無いこの時期楽しみです。

いつも首を下げて咲くので、お花の中は覗かないと写せないのですが、一枚目の写真は左手でお花を持ち
上げて右手でカメラをもち、片手撮影になりました。
こんな写しかたありかな?と思いながらも、好きなところに花を持ってこれるのでこれは便利です。
カメラが軽いから出来る事かも知れませんね。

クリスマスローズ 219

クリスマスローズ 209

クリスマスローズ 211


明日は、札幌にアイスショーを観に行きます。
フィギアースケートを一度生で見て見たいとずっと思っていたのですが、念願の券を手に入れることが出来
ました。
浅田真央、荒川静香、安藤美姫、サンシャコーエンなど世界のメダリストが大勢出場する事になっています。
なんと私は、アリーナー席の前の方なんです。
せっかく間近で見れるので、花束を投げようかと思っているのですが、ちょっとワクワクしています。
真央ちゃんのトリプルアクセルと真央ちゃんのショパン観て来ますよ。

でも、多分撮影は禁止だろうな~


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


Posted at 23:44 | お花♪ | COM(8) | TB(0) |
2008.01.03

機内から撮った日の出のシーン♪

我が家のお正月もあっという間に過ぎようとしていますが、今年も箱根駅伝を2日間見ていました。
どこかの学校を応援すると言うわけではないのですが、必死でタスキをつなぐシーンや、ごぼう抜きで順位を
上げる選手、途中でふらふらになりながら、それでも走ろうとする選手、監督が辛い決断で止めるシーンな
どドラマがたくさんあってついつい、テレビの前に釘づけになってしまいます。
無念にもタスキをつなげなかった選手を見ては、涙腺が弱くなってしまうのですが、スポーツの世界は厳しい
物だと感じます。
それにしても、駒澤は強いですね。
駒澤と言う名前が出るのは、甲子園で騒がせた駒大苫小牧いらいなので、地元の私としてはやはり嬉しいかな。

さて、初日の出の撮影があんな写真しか撮れなかったのがずっと気になっていて、色々調べているうちに、
レンズフードを付けないとハレーションを起こすと言う私と同じような写真の事例があって、確かに付け忘れた
ので、それも一つの原因なのかと思いました。

では、別な日の出写真を今日は・・
これは、先日のハワイに行った時の機内で撮ったホノルル上空の朝焼けのシーンです。
飛行機の中から、雲を見るのが大好きでいつも窓側の座席を取るのですが、この時も後ろから2列目の席でした。
機内泊のおかげで、素晴らしい場面を見ることができました。

空と雲の色の変化、空と雲との境界線が感動的でした、
ハワイ 002

ホノルル上空

機内にて

機内から見た日の出

機内から見た日の出

機内から見た日の出


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ




2008.01.01

初日の出・こんな写真でごめんなさい!

あけまして、おめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

今日は、初日の出を撮りに行こうと張り切って、近くの海に行きました。
日の出スポットは、色々あるようですが、ここは車で5分の名も無い、広い広い太平洋です。
寒くて寒くて、カイローを握り締めてじっと耐えていましたが、真っ赤に焼けた空から顔を出すご来光を想像していたのですが、空も変化なし、つまらない、こんな写真しか撮れませんでした。
出来上がった写真は、お日様の形も無いもの、何でかな?
気合いを入れて行ったのに、ちょっと悲しい初日の出になってしまいました。

お日様ばかり覗いていたら、目がおかしくなり、カメラの数字も見えなくなり、これって目に良くないと思いながら撮っていました。

見るからにまぶしそうな写真だと思いませんか?
こんな写真で恥ずかしいですが、これも記念だと思ってアップします。
初日の出

初日の出


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。