--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.09.30

秋バラ・ヘリテージ&シュネーケニギン

だんだんと、風も冷たくなって外の作業も長く続けられなくなりました。
今日は、しばらくサボっていた庭の整理を少ししました。
ツルバラのツルが延びきって、行き先がわからなくなっているのを、じっと横目で見ていたの
ですが、誰もやってくれないのは判っているので、しょうがなく腰を上げる事に。
ワイヤーで結んだり、枯れ枝を切ったり、踏み台に上がっての作業なので短時間とはいえ
疲れました。
お礼肥にも近い、薔薇への追肥も終わり、秋の庭仕事も1段落です。
ついでに、終わりかけの一年草の花を抜いたりしたら、かなり花壇がすっきりしました。
黒い土が丸見えになり、だんだんお庭も片付けモードに近づいていくようで寂しくなりました。

ヘリテージが咲きました。
秋はピンクの優しい色に変身です。
良い香りがします。
どういうわけか、秋のバラの方が大輪ですね。
20070930191900.jpg

20070930191833.jpg

20070930191756.jpg


シュネーケニギン
今年もよく咲いてくれました。
これで、終りになりそうです。
20070930192653.jpg

20070930192640.jpg

20070930192610.jpg

20070930192627.jpg


昨日は、ピアノのミニ発表会でした。
上がりまくりのボロボロでした。
でも、終わってすっきり。これであと、一年はしのげます。(笑

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

スポンサーサイト

2007.09.29

秋バラ・ロイヤルポニカ&お気楽一人旅・最終編♪伊勢神宮へ・・・

朝、晩冷え込むようになりました。
この、寒暖の差のせいでしょか。
庭に咲いているバラの発色がいいような気がします。
ロイヤルポニカです。

20070930011136.jpg

20070930011030.jpg

20070930011016.jpg


旅日記つづき・・・
旅行の最終日は伊勢神宮です。
あいにくの雨でしたが、連日30度の暑さに参っていたところなので、雨でホッとしたのですが、
逆に蒸し暑くてやっぱりこの日も30度を越していました。

20070929135607.jpg


藤原紀香に陣内智則がここでプロポーズされたそうですよ。
20070929134553.jpg


この日は平日でしたが、多くの方々で混雑しておりました。

20070929134753.jpg

20070929134730.jpg

正宮です。
これより中は撮影禁止です。
警備の方が見張っておりました。
このお伊勢さんは、私の中では大御所の様な気がして、
今までのお参りよりも念を入れて拝んだ気がします。
二礼、二拍手、一礼です。
真面目にやり、一番大事なお願い事をしました。
ご利益がありますように。

20070929135057.jpg

20070929134626.jpg


やはり、最後はお札を買いました。
随分混雑していました。
私もそうですが、みなさん、お伊勢さんは特別な想いがあるのでしょうか?
20070929134715.jpg


伊勢神宮の商店街です。
ブラブラ歩きました。
面白い店がたくさんあります。
20070929134828.jpg


20070929151936.jpg

20070929151959.jpg


これが赤福本店のようです。
20070929134808.jpg

本店の向かいに混雑している茶店がありました。
赤福氷です。
ブログ仲間から、美味しいと進められていたお店が、こんなところにありました。
ラッキー!ここだとすぐ入りましたが、人気のお店で随分待たされました。

20070929134531.jpg20070929134515.jpg

氷なんて、久しぶり。
盛りもいいです。
暑い日をずっと耐えてきて、最後にご褒美があたりました。
おいし~~い!

旅日記・・・ 完


 ← 一回クリックお願いします
2007.09.27

♪最後のコスモス&お気楽一人旅♪⑪熊野速玉大社・鬼ヶ城・・

山から雪の便りが届きました。
暑さが続いている地方の方には申し訳ないですが、一気に寒くなり今朝の最低気温も10度を
きっておりました。
天気予報を見ても、寒気が入ると言う言葉が使われるようになり、夕方5時には外は暗いし、
確実に冬に向かっていると感じられるこのごろです。
我家のコスモス畑も、綺麗な時期に写真を撮り損ねてしまい、もう半分くらい種が出来てしまい
ました。
そろそろ終りになります。

20070927214807.jpg

20070927214839.jpg

20070927214858.jpg


ポールトランソン
アーチのてっぺんにポツンとまた咲きました。
こんなに返り咲きする年は珍しいです。
20070927221807.jpg

20070927221820.jpg



旅日記続き・・

勝浦温泉から、熊野三山の最後、世界遺産になっている熊野速玉大社に行きました。

20070927212309.jpg


朱塗りの社殿が横に5棟並んでいます。
まだまだ真新しく見えるとても綺麗な大社です。
20070927212336.jpg


ここでも拝みました。
20070927212358.jpg


次は、三重県の鬼ヶ城という珍しい海岸があるというので向かいました。
20070927212426.jpg


ここです。
大地震の地盤隆起と、長年の波や海風による侵食で、凝灰石の壁になっています。
浜まで約1kmにわり、遊歩道が設けられています。
自然の力って凄いと思いました。
20070927222349.jpg


それにしても、照り返しで暑い!
20070927212658.jpg


眺めはいいんだけど、暑い!
20070927212633.jpg

20070927212722.jpg


のんびり海を眺めていたかったのですが、暑さには勝てず、さっさと休憩室の方に引き上げ
ました。
20070927212832.jpg


休憩室の横に、こんな木が・・
北海道ではありえない、南国の木に感動。
こんな木、沖縄で見ていらいです。
20070927212808.jpg


暑い、暑い、毎日30度以上、今日で5日目です。
サバイバルのような毎日。やっぱり暑いのはヤダ~~!

続く・・・

 ← 一回クリックお願いします
2007.09.26

秋バラ・ダイアナさん&お気楽一人旅♪⑩南紀勝浦で夕日を見る・・・

秋バラのダイアナさんが、次から次へと咲いてくれます。
秋バラの方がとても優しい色合いで、一個一個がとても綺麗に咲いています。

20070926232157.jpg

20070926232145.jpg

20070926232123.jpg


旅日記続き・・

ずっと、熊野の山奥ばかり歩いてきたのですが、やっと今夜は海の見える温泉に泊まれます。

南紀勝浦に来ました。遠くに見えるのが、今日泊まるホテルです。
洞窟温泉で有名な「ホテル浦島」です。
20070926233940.jpg


可愛い船がお出迎えです。
勝浦港からこの船に乗って対岸のホテル浦島へ行きます。

20070926232926.jpg


ホテルに着いたのが6時過ぎでした。
9階の海の見える和室8畳が私の泊まる部屋です。
うぅん。いい眺めです。
ちょうど日が沈むところです。
20070926233018.jpg

夕飯前にお風呂に入ろうと思っていましたが、
あまり綺麗なのでしばらく見ていました。
20070926233036.jpg


こんなにゆっくり夕日を見たことは今までなかった様な気がします。
20070926233054.jpg


これが一人旅の良いところでしょうか。
誰にも邪魔されない自分だけの時間です。
20070926233119.jpg


このホテルは、6つの温泉を楽しめるのですが、ホテルが広すぎてお風呂までの道のりが長く
迷子になる人も多いらしく館内の地図をくれました。

地図を見ながらお風呂に行きましたが、なんせお風呂まで遠い。
昼間歩いて、ここでも歩いて、全部入る元気もなくお風呂は3つで終わりました。
明日は、洞窟の中の湯に浸りながら、日の出を見るぞと早めに寝ました。

朝です。
日の出が見たくて5時に起きました。
しかし、あいにくの曇り空、いつまで経っても日の出は見られませんでした。

20070926233206.jpg


諦めて、洞窟の朝風呂に行きました。
日のでは見れませんでしたが、海がまともに見えて、打ち寄せる波が岩に反響して一風変わった
雰囲気でした。

20070926233236.jpg

20070926233221.jpg


いよいよ旅も終りに近づいて来ました。
ホテルを後にして、今日は残る2つの世界遺産めぐりです。
またまた、拝みと歩きが・・
続く・・・

 ← 一回クリックお願いします
2007.09.25

お気楽一人旅♪⑨那智の滝&熊野那智大社

今朝の最低気温は8度でした。
曇りの寒い朝からスタートしてから、日中急にお日様が出てきたと思ったら、急にものすごい
雨が降り出し、今日は一日、秋を象徴するようなお天気でした。

十五夜の満月、今、綺麗に出ていますよ。

旅日記続き・・・
石畳の参道を登りきったところで、ゴーゴーと言う音と共に前が開けました。
凄い!滝です。

20070925221510.jpg


これが有名な那智の滝です。
落差133m、幅13m.の日本一の直瀑です
20070925221115.jpg


滝の落ち口の岩盤に3つの切れ目があるのが見えますか
3本になって滝が落ちることから「三筋の滝」ともいわれているそうです。
20070925221225.jpg


滝の背後や周囲の山々がすべて原生林に覆われています。
20070925220641.jpg

轟々と音を立てながら133mを一気に滑り落ちています。
その迫力にしばらく見惚れていました。


那智大滝を拝んだあとは、青岸渡寺&熊野那智大社へ
20070925221610.jpg


熊野那智大社に行くための表参道の階段です。
なんとこの階段の数は半端ではありませんでした。
階段の数は500段近いです。
今回の旅の中で一番きつかったです。
土産物店が軒を連ねる参道の石段を上ります。
降りてくる人が、結構年配も人もいるので、簡単と思っていたのですが、なんとなんと・・・

20070925221554.jpg

まだかまだか、上ってもまだ着きません。途中休んでいる人もたくさんいます。
ここを上りきったら、終りだと思ったら、まだまだ曲がりくねった階段があり、息もあがって
私も、杖がほしくなりました。
20070925221655.jpg

やっと着きました。この鳥居に辿りついた時には、膝が大笑いしていました。
これが、熊野那智大社です。
那智の滝を神格化した神社です。鮮やかな朱が綺麗で目に焼きつきました。
ここでもお賽銭を入れて、拝んでしまいました。
これで何回目?
20070925221732.jpg

20070926010248.jpg


那智大社から見た三重の塔と那智の滝です。
調和が美しいです。
20070925221831.jpg

頑張って、階段を上ったご褒美の神社の境内から見る景色は素晴らしかったです。
20070925221847.jpg


今日の歩きはこれでおしまい。
疲れもピーク、足が痛いです。
今日の宿泊、これから勝浦温泉まで移動です。

続く・・・

 ← 一回クリックお願いします
2007.09.24

ピアノの暗譜は開き直り&⑧お気楽一人旅♪熊野本宮大社へ・・

三連休も終わってしまいました。
先週の今日は、一人旅から帰ってきた日。まだ一週間しかたっていないのに、随分たった
気がします。
仕事は復帰しましたが、なんだかピッチが上がらず、ボーとする日が続いています。
今週の土曜日は、ピアノのミニ発表会なのですが、このボーとが影響して暗譜がどうしても
出来ません。
頭が悪くなったのか!と自分に嘆いていますが、なんだか開き直って来ました。
いいや、楽譜見てやろっと!

我家のバラです。
サラバンドの散りかけ。
20070924210005.jpg

20070924210025.jpg


夏越ししたロベリア
20070924205714.jpg

20070924210155.jpg


お気に入りのディアスキア
20070924210250.jpg

20070924210225.jpg


旅日記続き・・
神も仏も信じない、信仰心のない私が、今回の旅で何度手を合わせたことか・・
前半は仏さまに手をあわせ、後半は神さまに手を合わせ・・・何でもいいから、ゴリヤクがあり
ますように。
神頼みの旅になりました。

熊野古道を歩いた後は、最初の神さま、熊野本宮大社の見学です。
本宮大社は、那智大社、速玉大社とともに熊野三山といわれ、和歌山でも最も有名な神社
のひとつです。
今回は3つとも回る予定になっています。

熊野本宮大社です。
参道がはじまります。鳥居の向こうは、両側にぎっしりと旗が並ぶ参道が続きます
この階段を上ります。
20070924172352.jpg

階段は、133段
途中で、手を洗い清めて一息、残りの階段を上ります。
20070924172426.jpg

ここを上りきると、いよいよ社殿です!
20070924172411.jpg

着きました。
わあ~大きいです。
神門をくぐると、重要文化財に指定された檜皮葺きの美しい神殿が並んでいました。
20070924172440.jpg

暑くてお参りも大変でしたが 4つの社殿をちゃんとお参りして手を合わせました。
20070924173223.jpg


引き続き、次に行く神社は那智の滝で有名な飛瀧神社です。
ここに行けば日本三大瀑の滝が見えるはずです。

20070924201036.jpg

ここでも、また階段
20070924201054.jpg

ここも結構きつかった!ここを上って来ました。
20070924201016.jpg

わあ~滝だ!

続く・・・

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



2007.09.23

♪北海道のとうもろこし味比べ&お気楽一人旅♪⑦熊野古道を歩く・・・

知り合いの農家から、もぎたてのとうもろこしを頂きました。
とうもろこしも、そろそろ終りですが、今年は暖かかったので出来が良いそうです。
2種類頂きました。
20070923134135.jpg   
  
  ホワイトコーンです
  粒が白くて小さいのですが、
  粒皮がやわらかくサラダに向いています
  生でも食べられますが、焼くともっと美味
  しいです。

20070923134147.jpg  

  味来(みらい)という新種です。
  ハニーバンタムより甘みが強く、
  繊維がやわらかくジューシーです

味比べをしました。
両方ともそれぞれ特徴があり、なんてったってもぎ立て両方とも美味しいです。

庭の観察昨日の続きです。
今日のバラ、MIN姫です。
20070923150704.jpg

20070923150718.jpg


実を集めてみました。
ハニーサックル
20070923151204.jpg

姫林檎
20070923151220.jpg

ホップ
20070923151238.jpg


では、旅のつづき・・
今日は午前中ここを目指して歩きます。
熊野の中辺路参詣道の霊域の入り口とされた重要な場所だそうです。
20070923112707.jpg

熊野に行くと、癒し効果があり歩いた後はリラックスしたり、免疫力が高まる事が確認されているそうです。

20070923113739.jpg

坂道なので結構辛いです。
20070923113841.jpg20070923112736.jpg

同じバスの仲間です。
一緒に歩くので心強いです。
結構年配の人もおりましたが、私より足腰が丈夫に見えました。
20070923113928.jpg

私と言えば、運動不足がたたり、ちょっとバテ気味です。
20070923113956.jpg

歩いた!歩いた!
30度を越す気温と歩いた汗とで、首に巻いていたタオルもびっちょリです。
でも、気持ちの良い汗まじり、これからまだまだ熊野の魅力に迫ります。

午後から、熊野本宮大社に向かいます。
その前に腹ごしらえです。

♠和歌山名物めはり寿司                  ♠鉄火ドンです。マグロが名物らしいです。
高菜の葉でご飯をくるんだおにぎりです(^^)        そこらじゅうに看板がありました
20070923125623.jpg20070923125638.jpg

お腹いっぱい!!ご馳走様でした。
これから、午後の部、熊野本宮大社に向かいます。
ここでも歩きが待っています。
ヒエ~!
 続く・・・

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

2007.09.22

久しぶりに庭の観察&お気楽一人旅♪⑥奥の院を歩く

雨上がり、久しぶりの庭の観察です。
春、夏のお花が終り、今の時期数少なくなった我家のお花たち、ほとんど地植えですが、
植えっぱなしで肥料も満足にやらず、土もだんだん痩せてきているので、年々元気が
ありません。
今年は、庭の大改造を計画して春にはやる気満々だったのですが、やぶ用が優先してストップ
のままです。
そうこうしている内に、秋になり、冬になり、あ、あどうしようです。
遊ぶのはすぐ動くのに・・・(笑

ダイアナさんが咲いていました。
20070922150604.jpg

20070922150618.jpg

20070922150637.jpg

ポールトランソン
20070922150704.jpg

マーガレット
20070922150734.jpg

20070922150748.jpg

イソトマ
20070922151016.jpg

千鳥草
20070922150814.jpg

      20070922150910.jpg

最後のカスミソウ
20070922151400.jpg

今日はこの辺で・・

では、旅日記つづき・・
高野山、宿坊前からバスに乗り、一つ目の世界遺産の奥の院に到着。
奥の院は高野山の信仰の中心であり、弘法大師が入定している聖地で、一の橋から、2キロに
及ぶ参拝道には、おおよそ20万基を超える諸大名の墓石や、祈念碑、慰霊碑の数々が杉木立
の中に立ち並んでいます

この杉木立の道を進んでいくと奥の院に行きます。
どこまで続くか判りませんが、取りあえずは歩きました。
20070921225855.jpg

20070921225913.jpg


参道の両側には数知れないほど幾万もの有名無名の墓碑が連なります
20070921230018.jpg


苔むした墓が歴史の古さを物語っています。
20070921225931.jpg

個人の墓ばかりでなく、歴史上の人物の墓や、企業が建てた墓もあります。
織田信長や豊臣秀吉、 歴史的有名人の墓石や企業が建てたユニークなデザインのものまで、
見ていて飽きません。
20070921230038.jpg


これが、織田信長の墓らしい?
20070921230347.jpg

無縁仏 供養塚
20070921230115.jpg

マイナスイオンたっぷりの杉木立の中をどんどん進みます。
この先には何があるのでしょう?
終点が良くわかりません。
20070921230141.jpg

1000年は越えていると云われている真っ直ぐ伸びたこの巨大な木。
まじまじと杉の木を見るのも初めてです。
北海道には杉の木はありません。
それで、北海道には花粉症がないと言われているようです。
20070921230000.jpg

水かけ地蔵
ここでカメラを向けたら、ストップを掛けられました。
ここが境界線で、この先に奥の院「弘法大師御廟(ごびょう)」があるようです。
残念ながら、この先は撮影禁止…。
弘法大師が眠っている、厳粛な場所に入ります。
20070921231020.jpg

中に入って見学しているうちに神妙な気持ちになり、取り付かれたように、帰りには弘法大師
の御影の札とお線香を買いました。
普段から、神も仏もあまり信じない私、信仰心もない私が、高野山、奥の院の神聖な空気にふれ、
心が少し清まったようです。

明日は次の世界遺産の熊野です・・・

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ





2007.09.21

我家のバラ・コテージローズ&お気楽一人旅♪⑤高野山の宿坊に泊まる・・

すっかり遊びこけて、夫は留守の間ホカ弁で耐えしのいでいたようですが、文句も言わず
留守中の報告をしてくれました。
花の水遣りは普段から自分の仕事と、早起きして頑張ってやってくれたようです。
私がいない間、バラも何本か咲いていたようで、あそこにあるピンクのバラが咲いたとか、
あそこのモコモコした丸い花が咲いたとか、普段から花の名前を一切覚えようとしない夫の
可愛い報告がありました。

今日のバラ、コテージローズがさいています。
20070921144124.jpg

20070921144146.jpg


旅日記続き・・・
飛鳥を後にして、翌日は高野山に向かいました。
立ち並ぶ歴史のあるお寺の雰囲気を楽しみながら、大門からひたすら歩きました。
山上の神聖な空気を感じながら、汗をかき今晩泊まる宿坊に着きました。
宿坊も体験してみたかったのが、今回の旅の目的でもありました。
精進料理を食べて、明日の朝は早起きして本堂でのおつとめに参加する事になっています。
ここが、金剛峯寺のすぐ近くの泊まるお寺です。
20070921090749.jpg

そんなに大きなお寺ではありませんが、宿坊ように作られた個室があり、お部屋までの渡り
廊下が長くお寺独特の静かな空気が漂っていました。
20070921091243.jpg

玄関の横に、サルスベリが咲いていました。
このお花も北海道にはありません。
また、また初見の花でした。
20070921090825.jpg


20070921090630.jpg

20070921091224.jpg

夕食の精進料理です。
もっと質素かと思っていましたら、二の膳も付いており、まあまあでした。
ビールだって、お金を払えば飲めます。
お給仕は全部お坊さんがやってくれました。
厨房を覗いたら、作っている人も全部お坊さんでした。
20070921090446.jpg20070921090509.jpg

綺麗に整備された中庭です。
<20070921090547.jpg

20070921090603.jpg

夜中に凄い雨になり、8畳のお部屋に一人ポツンと寝るのは心細かったですが、早めに布団に
入ったら、10時には眠っていました。
翌朝、本堂で30分ほどの朝のおつとめに参加し、早めの朝食を食べてお寺を後にしました。

20070921110805.jpg

今日、明日で4つの世界遺産を廻る予定です。
これからバスで一つ目の奥の院に行きます。
つづく・・・

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ




2007.09.20

クレマチス・モンタナ返り咲き&お気楽一人旅♪④飛鳥の古代史

モンタナの返り咲き、出発する時には5部咲きだったのですが、旅行から帰ってきたら、
散りかけていました。
思いがけない返り咲き、もう少し鑑賞にしたりたかったのに残念でした。
でも、咲いてくれただけで良しですね。

今日のモンタナ
2階の屋根の高いところに咲いているので、画像はこれ以上は無理でした。
朝から、強い風でもう花は、飛んでしまいそうです。

20070920174444.jpg

20070920173838.jpg


20070920173822.jpg

旅日記続き・・
この小さな明日香村には、不思議な事がたくさんかくされています。
6世紀から100年にわたり、都が置かれた場所で、聖徳太子や中大兄皇子、蘇我入鹿、中臣鎌足・・・
と、歴史上の人物たちが次々と華麗なドラマを展開した大舞台になっています。
御陵や古墳、奇妙な形をした石など、考古学や歴史学が進んだ今でも、なぞが多く、ミステリー
スポットになっているようです。

飛鳥の見所は広範囲に点在しているので、効率よく回るには自転車が良いようです。
私のツアーは散策が多く、それはそれで良かったのですが、飛鳥のすべての歴史を探るには
もう少し時間が必要なようです。

●石舞台古墳
飛鳥は、やはりこれが有名でしょうか。
巨石を39個積み上げや日本最大級の横穴式石室古墳
蘇我馬子の墓だといわれていますが、75tを超す岩だそうで、誰がどうやって、積み上げた
か今だ謎だそうです。
20070919171559.jpg

中に入ってみましたが、この通り、上手に積み上げられています。
20070919171627.jpg20070919221220.jpg


●橘寺
聖徳太子と大変関係の深いお寺で、太子が生まれた所とも言われています。
江戸時代の再建だそうです。
20070919223401.jpg

左奥がご本尊が、重要文化財に指定されている聖徳太子の坐像です
20070919223926.jpg

敷地内にはこんな石が
二面石
20070919222929.jpg20070919225137.jpg

ここの境内に昨日アップした芙蓉の花がたくさん咲いていました。
多分北海道では、この花は外では育たないと思います。
良く似た花で、北海道でも育てられるムクゲがあるなと後で気がつきました。

●高松塚古墳
昭和四十七年に発見され日本中が湧きました。
彩色壁画で有名な古墳です。
現在は、カビの侵食で老化してしまったそうです。
隣接する壁画館でレプリカなどを見学してきました。
20070919172050.jpg

20070919172025.jpg


●亀石
愛らしい謎の石
亀が笑ってうずくまっているように顔で彫られています。
いつ頃、どんな目的で彫られたか謎です。
20070919172002.jpg

昔の人は、何を考えて作ったのでしょうか?
なぞ、謎、ナゾの飛鳥でした。

明日は、癒しの高野山、奥の院へ行きます。
旅行中は唯一高野山だけ涼しかったです。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ




2007.09.19

お気楽一人旅♪③飛鳥路に咲く始めて見た花♪

今日は、数学者のピーター・フランクルの講演を聞きに行ってきました。
最近は講演に行く機会が多くなりました。
21世紀を生き抜く方法や、日本人の自己表現力の不足について話されました。
日本人は結果だけを求めすぎ、その過程をもっと評価すべきと外国との違いを話されていました。
これから子育てするお母さんには是非聴いてほしい講演でした。

さて、旅日記、飛鳥路の続きです。
散策していると、原っぱのあちこちに見たことのない花がありました。
9月下旬には、明日香村はこのヒガンバナで真っ赤に埋め尽くされるそうです
この花は北海道にはありません。
葉っぱがなく、茎だけ伸びて花が咲いている面白い花です。
これがヒガンバナかと初めて知りました。

20070919171854.jpg

20070919171657.jpg


こちらに来て思ったのですが、北海道にはない始めてみる花や木がいくつかありました。
これは何の花でしょうか?
これもヒガンバナかと思ったら、違うようですね。
飛鳥の土手に咲いていました。ユリの仲間のようですが・・
20070919171831.jpg

これは何?
お寺の境内にあちこち咲いていて綺麗でした。
芙蓉でしょうか?
アオイに良く似た花ですが、初めて見る?気がします。
20070919171759.jpg

20070919171745.jpg

これは?
20070919234909.jpg


明日は、飛鳥の古代史に触れます・・・

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



Posted at 23:55 | お花♪ | COM(4) | TB(0) |
2007.09.18

お気楽一人旅♪②飛鳥路を歩く・・

旅日記続き・・
今日はいよいよ、奈良県の飛鳥に向かう日です。
何年か前のNHK連ドラで雄大な飛鳥の風景を見てから、いつかは行ってみたいと思っていました。

事前に飛鳥路散策のツアーに申し込んでいました。
東京から7時の新幹線で名古屋まで行き、バスに乗り換え飛鳥に着いたのが12時前でした。
ゆっくりと、歴史に触れながら二時間の散策、明日香村は、とても蒸し暑い曇り空でしたが、
山に囲まれのどかな農村風景を眺めているだけで、嫌な事も全部忘れさせてくれるような別世界
の景色でした。

あちこちに田んぼがありました。
なんら変わりない、北海道にもどこか似ていそうな風景ですが、北海道にはない瓦屋根の家と、
どこまでも続く緑が妙にマッチして思わず深呼吸をしたくなりました。

20070918220347.jpg

     20070918220400.jpg

     瓦屋根は北海道にはなく、こちらに着いてから
     屋根が目について、すっかり気に入ってしまいました。
     20070918221845.jpg

20070918220459.jpg

20070918220448.jpg

20070918220747.jpg

20070918220758.jpg

20070918220610.jpg

20070918220543.jpg

20070918224303.jpg


20070919003510.jpg


この小さな村に、歴史上の人物たちが次々と華麗なドラマを展開しました。
この美しい風景の中に、古代の遺跡や謎に包まれた石造物が点在します。
明日は、そんな遺跡や石造物を紹介します。
歴史に興味のある方は是非覗いてください。
実は私は歴史が苦手。
あ、あ、日本史をもう少し勉強してから行けばよかった~。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ





2007.09.17

一人旅♪一日目・東京でのお気楽オフ会

昨夜、一週間の一人旅から帰ってきました。
無計画な、何とかなるべ!の一人旅だったのですが、さすがの東京は緊張しました。
羽田に着いてから、人の波に付いて行けば、出口に出られるはずと考えたまでは良かったの
ですが、出て、九州の人と会ったらトイレに行けなくなると思い、出口に向かう途中でトイレ
を済ませたら、誰もいなくなっており、とっても焦りました。

何とか、無事出口から出られ、一階の第2ターミナルの受付で九州の人と会うことに決めていたの
ですが、それらしき人が、いないので私が待ちました。
まもなく、私の顔を覗き込むご婦人が・・目と目が合って「未来さんですか」と声を掛けられ、
無事ご対面となりました。

なんだか、会う前はドキドキしていたのですが、無事ご対面出来たら安心してしまい、本当に東京
に来ちゃった。これからオフ会が始まるのだとワクワクしてきました。

待ち合わせのホテルで残り3人と合流し、活字だけで4年間お付き合いした仲間なのですが、
ずっと一緒にいた人みたいな親近感があって、打ち解けるのも早かったです。
でも、文章だけで想像していたイメージと、実際にあってちょっと違っていたり、面白かったです。

お互いに、会ったらなんと呼び合おうと言っていたのですが、そのままでいいね。なんて
ハンドルネームのまま違和感も無く呼び合っていたのですが、女性なのに「梅三郎」サンと言う
人や「ダンプママさん」という人も。
食事中に、大きな声でそう呼び合っていたら、隣の席の人に振り向かれ、私たちも顔を見合わせて
大笑いました。

こんなおばさんでも、ネットのおかげでこんな楽しい出会いも出来ます。
まだまだ元気と自信がついたのでした。

待ち合わせのホテル 
オリエンタルホテル『東京ベイ』教会の前で
07091010.DSCF0023.jpg

07091010.DSCF0024.jpg


翌日はお台場に遊びに行って来ました。
07091012.DSCF0034.jpg

北海道の空の色と全然違います。
汚い空の色にびっくり。雨雲です。
07091012.DSCF0038.jpg

フジテレビ
07091012.DSCF0043.jpg

汐どめ駅で降りて、何とかと言うビルの46階でお食事
全部埼玉の彼女が決めてくれました。
私は、トコトコくっ付いていくだけの人です。
07091012.DSCF0044.jpg

これが東京!ビルが一望
07091012.DSCF0045.jpg

東京を歩くのが一番心配でしたが、第一関門が無事終わりました。
オフ会も楽しく終り、皆とお別れ、明日はいよいよ奈良県へ。
飛鳥(明日香)路を歩きます。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


2007.09.08

クレマチス、モンタナの返り咲き&いざ一人旅へGOー

台風も知らぬ間に去ってしまい、予定通り明日は出発出来そうです。
2階で荷物の用意をしていて、ふっと窓から覗くと、二階まで延びているロープの窓際から
嘘のようなモンタナの返り咲きを発見いたしました。
思いがけない出来事に嬉しくなりました。
私を見送ってくれているのでしょうか?

20070908202115.jpg

風が強く、オマケに西日。
帰って来る頃には散っているかも知れないと、二階の窓から身を乗り出して撮ったのですが、
台風の吹き返しの風が強くこんな画像しか撮れず、雰囲気だけ見てください。
20070908202150.jpg

一週間家を空けるとなると、家の中を綺麗にして出かけなければと、今日はいつもになく頑張って
家の中を掃除をし、荷物の最終チェックをし、忙しい一日でした。
やっぱり主婦です。普段考えない事まで考えてしまい、おかしなところに頭がいきます。
「自分の事はいいのか、何で今日に限って掃除なんかしているのだ」と夫に呆れられ、
「私に、何かあって、無言の帰宅となったら汚い部屋は嫌でしょう。だからさ~、帰って来るまで
散らかさないでね。」とお願いしました。

夫に冷蔵庫の中を指示して、現金とキャッシュカードを渡し、いざとなったらカードとお金があれば
留守部隊も大丈夫でしょう。
快く出してくれる夫に感謝。

明日は7時前に家を出ます。
今日になったら、ドキドキの方が強いかな?「初めてのお使い」に出る心境です。
どんな旅が待っているか、予想もつきませんがいい旅であることを信じて・・・
それでは、一週間お気楽な一人旅に行って来ます。

20070908201958.jpg

20070908202025.jpg


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


2007.09.07

雨の中のバラ♪&飛行機無事飛ぶでしょうか?

午後から激しい雨が降ってきました。

この台風とっても心配です。
9日に一週間の予定で旅行に行って来ます。
北海道、明日が一番危ないらしいので、うまく消えてしまえばいいのですが、飛行機が無事に
飛んでくれますように。
ただでさえ、飛行機どうやって乗るんだったっけ、レベルからの不安なのに余計なハプニングの
付録つかないでほしいです。

今日の写真を撮りに外に出たのですが、風が強くて、階段のすぐ近くに咲いているのだけ、
高速シャッターでパッパと撮って早々に家に戻りました。
いい加減に撮ったので、いい加減な写真しか出来ませんでした。

雨に濡れたピエールドロンサール 返り咲き
蕾が8つ付いていました。
上の方に咲いているので、残念、見上げないと見えないです。
20070907204801.jpg


ポールトランソン 返り咲き
いつの間にこんなところにも咲いている~
アーチの前側にだけ咲いていると思っていたのですが、右側、てっぺんにごちゃっと固まって
咲いていました。
庭に出る回数もめっきり減ってしまい、発見が遅れました。
20070907204919.jpg

20070907204718.jpg


去年のこぼれ種から咲いたキンギョソウ
アップにしたら、本当に金魚に見えますね。
20070907205140.jpg


今回の旅行は目的が2つあって、前半は実は、オフ会の集まりなんです。
4年間HPを通して知り合った人、5人が東京で集合です。
九州、四国、新潟、埼玉、北海道のメンバーなのですが、埼玉の人意外は私は初対面なんです。
掲示板で仲良くなって、時々メールのやり取りはしているのですが、2ヶ月前に急にオフ会しよう
と言う事で意気投合して今回の集まりとなりました。

活字だけのお付き合いでも、だんだん性格も見えてきて色々と想像を膨らませているのですが、
実際にあったらどうでしょうね。ちょっとドキドキです。

顔も知らないので、着ていく洋服の色や、体系、髪型なんか言い合って、相手を探す事になる
のですが、口を揃えて、私は中年のおばさんです。なんて自分の事言っているのがおかしいです。
そんなんです。年頃が似たり寄ったりの、おばさんのの集まりなんです。

私は、九州の人と羽田の第2ターミナルで待ち合わせて、一緒にバスに乗って、残り3人の待って
いるホテルに向かう事になっています。
九州の彼女は、茶色のワンピで、白のカーディガン、丸顔で目がねを掛けた小太りのおばさん
らしいのですが、頑張って探さなければなりません。
どんなご対面になるか、楽しみやらドキドキやらです。

皆とホテルに一泊して、翌日は自由解散です。
私はその後、一人のんびり奈良、飛鳥路、熊野古道、癒しの旅にでかけます。
東京さえ、クリアしてしまえば、何とかなると思っているのですが、甘いでしょうか・・・

まずは、飛行機飛んでくれぇぇぇぇ・・・

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ




2007.09.05

我家のバラ♪ローマン第2弾&湯川れい子さん講演会の巻

今日は、秋そのものといった過ごしやすい、お天気でした。
暗くなるのが早くて、6時になったら、もう薄暗くいよいよ外の仕事は、厳しくなりました。

さて、さて、バラ、ローマンがキレイなので昨日の続き再度アップです。

20070906002211.jpg

前美人
20070906003157.jpg

20070906002046.jpg

横美人
20070906002015.jpg

後美人
20070906003129.jpg


今日は湯川れい子さんの講演に行って、遅く帰ってきました。
「音楽から見えてくる平和 ~幸せな明日をむかえるために~」と言う演題なのですが、
戦争はいけない。みんな仲良くしましょう。
と言う締めで終わったのですが、自分の兄が戦死した事、その兄から音楽を教わった事。
自分が音楽をやるようになったきっかけビートルズの東京公演の裏話、プレスリー、ジョン
レノン、小野洋子さんの話ももりたくさんで、ビートルズを良く知っている時代を過ごした、
私にとっては、興味しんしんでした。

今、湯川さんは、音楽療法を大変研究をされており、胎教、人間が生きていくために必要な
音楽、今の時代に育つ子供たちの問題。
間違った子育てが、間違った子供に育つ。子育てはその子が生まれる20年前から始まっている
などと言っておりました。
ちょっと耳の痛い話です。

テレビと同じパワフルな方で、お話しも上手、とてもよい講演でしたよ。
なんと、私は講演を終わった後、湯川さんと一緒に写真を撮りました。
図々しく湯川さんの肩に手をおき、湯川さんも私の手を握っているところが、
アップで私のデジカメに残っています。

07090518.DSCF0006.jpg


はい、大サービス、ブログ初デビューです。
3人とも、凄い笑顔ですね。
私の手を握っているの見えるでしょう。ウフフ????
07090520.DSCF0014.jpg


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



2007.09.04

我家のバラ♪ローマン&旅の準備

今、無剪定バラ、「ローマン」がキレイです。
剪定しなくて良いという事が気に入って、バラを育て始めた頃通販で買ってみたのですが、
もう7年目です。
年々株も大きくなり、秋まで絶え間なくずっと咲いてくれるバラです。
今では、ネットでも売ってなくて珍しいバラのようです。

  20070904215353.jpg

      20070904215104.jpg

      20070904215051.jpg

       20070904215037.jpg


今週末の旅行に備えて、何にも用意していないのですが、そろそろ着る物の用意くらいしようと
クローゼットを開けて眺めていました。
さて、何を着ていこう。
初日の東京は少しオシャレでもして行こうかなと言う頭は、あったのですが、いざ考えると迷って、
迷って決断が出来ないでいました。

最近の流行もわからないし、普段、オシャレに関心がない生活をしているのでスーツなんて、
めったに着ない私にとっては、それも憧れなのですが、2年前のスーツしかなくて、お気に入りの
スカートはあるけれど、上は何を着れば・・
すっかり、着せ替え人形になって、鏡の前で、脱いだり着たりファツションショーをやっていました。
何か変だな~!センスな~~い!
洋服買おうかな?

でも、後半の歩く旅の事を考えたら、スカートならスニーカーって訳に行かないし荷物も増や
したくないし、やっぱりパンツ姿の普段着で行こうかな。
なんかこの線におさまりそうです。

どうせ、田舎者なんだから、ラフな姿が一番。
それよりも、東京一人で行けるかどうかが私の一番の心配の種なんです。
オオカミがたくさんいるかな?
羽田に着いたら、真正面で受付して予約番号を言って、第2ターミナルからリムジンバスに乗る・・。
おおーメモしておかなければ・・・
何とかなるべ!口も目もあるし。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


2007.09.03

秋近し・・我家のお花&野外コンサート♪

カレンダーが変わった途端、すっかり秋の空気に包まれています。
今日は、雨が降ったりやんだり、午後から急に風が強くなり、ふっと外を覗くと植木鉢がバタバタ
倒れており、急いで片付けに外に出たら半端な風でなく台風並みでした。
旅行大丈夫かな?台風9号の動きが気になります。

ER/シャルロット
色がだんだん変わってきました。
20070903213032.jpg


20070903220807.jpg


この花を見ると秋を感じます。
いたるところに根が回ってきて毎年、雑草化します。
漢字で書く名前は素敵なんですけどね。
ちょっとやっかいな花なんです。
紫苑です。
20070903220844.jpg

20070903212851.jpg


さて、昨日聴きに行った野外コンサートです。
野外なのでちょっと趣向を凝らしていましたが、イタリアのオープンカフェーをイメージした、
カフェ気分にしたりながら歌を聴くといったスタイルの肩のこらないステージでした。
藤原歌劇団や、新国立劇場で活躍する国内を代表するオペラ歌手3人らしいのですが、
オペラ歌手は全然わかりませんが、秋晴れの空の下で歌う良く通るバリトンとテノールの伸びの
ある声は鳥肌がたつようでした。
3人で歌った曲は、おなじみの曲「千の風になって」「トゥーランドット」
20070903213432.jpg


晴雅彦さんバリトン
モーツァルト「魔笛」より2曲
20070903213545.jpg


中鉢聡さんテノール
ヴェルディ「リゴレット」女心の歌、ララ歌曲グラダナなど2曲
20070903213657.jpg


五郎部俊朗さんテノール
ディ・カプア カンツォーネ マリアマリーなど2曲
20070903231934.jpg


この公園に大きな栗の木があり、3人で声を上げた途端、私の前に栗が落ちてきてびっくりしました。
生歌に、栗もびっくりしたようです。

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



2007.09.02

返り咲きロココ&ピエールド・ロンサール&フリーマーケットへ♪

我家のツルバラの中から、またまた返り咲きしたバラです。
アーチのてっぺんにポツンと咲いているので、踏み台に上がって写真を撮ったのですが、
地面がゴロゴロしているところに踏み台を置いたみたいで、上に立った途端ゆらゆら揺れて
もう少しでまた怪我をするところでした。
あ~!おっかなかった~~

ロココです。
20070902223405.jpg

20070902223331.jpg

20070902223315.jpg


ロココと一緒に咲きました、ピエールド、ロンサールです。
同じ時期に返り咲きです。今咲くバラはこんなものでしょうか?
随分小ぶりです。
20070902223532.jpg

20070902223929.jpg

20070902223915.jpg


今日は、午後から野外コンサートを聴きに出かけました。
出光興産主催の、男性オペラなのですが、結構有名な男性3人が出演します。

その前に、少し早めに出て、フリーマーケットによって見ました。
市内の一番大きな広場で毎年開かれるのですが、私は10年ぶりに行って見たのですが、凄い
人でした。人気があるんですね。
こんなに盛んだとは思いませんでした。

それでは、ちょっとお店の中をご案内を・・
20070902224334.jpg

家の中の不用品を売っている人が多く、運んだり、並べたりの準備が大変そうです。
やはり洋服類が多かったですね。
中でも子供服が売れていました。
20070902224309.jpg

洋服は、たたんで並べたり、吊るしたりしている人が多い中、かまし放題の洋服の山がそのまんま。
片付ける様子もなく店番をしているのが、ちょっと目立っていたので写真を・・
20070902224247.jpg

懐かしい。どこかで見たことあるオモチャがズラリ。
そうだ!家もダンボールの箱に入っているはずと思い出しました。
20070902232240.jpg

これはなんでしょう?良くわかりません。
20070902232210.jpg

絵が気になって足が止まりました。
「良く描けているけど、誰の絵?」って聞いたら有名な画家さんって答えが返ってきたけど、
謎です??
20070902232133.jpg

見るだけの野次馬は、楽しかった筈ですが、最後に引っかかりましたよ。
下の写真見てください。全部手作り家具です。
これいいじゃない、頑丈に出来てます。花台でもよし、ガーデニングテーブルでもよし、
奥の方の2つ重なっている、丸いテーブル見えますか?
直径80センチ位の下の方のテーブル、ゲットです。
なんと、私は1000円も値切って、2800円で買いましたよ。
おじさん、ありがとう!大事に使うからね!
20070902224147.jpg


テーブルは何とか頑張って車に乗せて、ルンルンの気分でオペラ会場へ・・
続きは明日ネ・・・

 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ




2007.09.01

我家の開花中のクレマチス&花球の紹介♪

今日は、雨の予報だったのですが見事に大外れ快晴でした。

昨日、突如「ビビンバ」が食べたくなって、今日もそれを引きずっていて夫を誘って、近くの
焼肉店のランチに行ってきました。
私は、もちろん熱々の石焼ビビンバを注文し、夫はこの暑いのにビビンバは信じられないと、
冷麺を注文しました。
意見の合わない夫婦ですが、暑くたって食べたいものは食べたいです。
夫は、良く冷えた冷麺をおいしそうにすすい、少し涼しくなった様子。
私はジュウジュウのお鍋から、おこげをすくい、汗をかきかき食べました。
あっちいち!でも美味しかった~満足!満足!
食べ終わってから、ドバッと汗が出てそれでも満足です。
暑い時には暑いお茶と昔の人はよく言ったものですが、たぶんそんな気持ちと似ているのかな?

昼間から、焼肉店に行くことは滅多にないのですが、昼間から焼肉食べているファミリーもたくさん
おり私の想像を反する光景に、変な固定観念は捨てなきゃと思いました。
自分もそうだけど、いろんな人がいて当然。
今は、食べたいものは昼、夜関係なく自由に食べる人が多いと言う事ですね。
焼肉店だって昼間から営業しているくらいですからね。

さて、さて、こぼれ種から増えたクレマチス、タングチカが絶え間なく咲いています。
20070901182118.jpg


こんな蕾がたくさん付いています。
20070901192154.jpg


20070901182738.jpg


花が散って花球になります。(雨上がりの時の画像)
20070901191315.jpg


さらに、ほって置くと、このように白いフカフカの、ひげのようになります。
てっぺんに茶色く見えているのが種です。
このくらいになったら、種を取って保存できますが、知らぬ間に風に飛ばされる事も多いです。
20070901182303.jpg


プリンセス・ダイアナ
20070901182002.jpg

ダイアナさんの花球はこれです。
20070901182045.jpg


プロデウスも咲いています。
この花球も撮ったのですがピンぼけでした。
ちょっと変わった花球だったのに紹介できず残念!
一枚しか撮らなかったのがそもそもの間違いでした。
20070901182356.jpg

20070901182414.jpg

クレマチスは、花がらも摘まずそのままにしています。
本当はダメなんでしょうけど・・
種類によって花球の形も違い、観察していると楽しいです。


 ← 一回クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。