--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.05.31

「ダイアナ・プリンセス オブ ウエールズ」の次は「しのぶれど」でしたが・・

今日で5月も終りですね。
一日が早く、一ヶ月が早い。ドンドン歳をとっていきます。
そして、来月は嬉しくない私の誕生日。
でも、カレンダーの上では、6月は気候的には一番好きです。
暑くもなく寒くもなく、行楽シーズンで出歩く事も多くなりますね。
春夏のお花はだいたい咲き出し、おいしい食べ物も出回ってきます。

今は、地物の山菜がすでに出てきています。
フキ、ギョウジャニンニク、タラノ芽、たけのこ、北海道のたけのこは、本州のたけのこと違い
細いです。
そして、グリーンアスパラガス。

また、6月は北海道中の初夏の食べ物が集まる時期です。
日本海のウニやホッキ、松前のヤリイカ、道東のシジミやアサリなど、くだものではサクランボ
やイチゴが収穫できるようになります。
ハウスものの夕張メロンも、入荷が始まっています。
きりがないほど、おいしいものがいっぱい。
みなさん、6月の北海道はいいですよ。

さて、我が家のバラも次々と蕾が出てきたようですが、6月の花壇はどんなお花が咲くでしょうか。

20070531223504.jpg

20070531221231.jpg

「ダイアナ・プリンセス オブ ウエールズ」
第一号の我が家のバラ、色が随分変わってきました。
カタログの写真に近くなってきました。
アプリコットから花びらにピンクが出てきました。
ダイアナさんの頬が赤くなったようで素敵です。

20070531223450.jpg
第二号は「しのぶれど」でしたが・・
でも、この花の小ささ。クシュン(-_-;)
やはり、途中心配した通り、こんなショボイ花しか咲きませんでした。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


スポンサーサイト

2007.05.30

ピアノもガーデンも捨てられない!

s-07041211.DSCF0009.jpg

今日はピアノの話題を少々。
この一週間、雨が多く庭仕事も充分に出来なかったのですが、そんな時こそピアノの練習を
しようと思い、次の曲をモーツアルトソナタアルバムから選ぼうと思い、教本のCDを聞き
選ぶ事にしました。
何を選曲しようか、ソナタ集の楽譜を目で追いながら、CDを聞いたのですが、どれも、
これも綺麗な曲が多く、弾いてみたいけど、難しそうで手が立たないと思われる曲も多かったです。
この中から2曲候補に上げ、先生に相談してみる事にしました。
k545か、k283を選んだのですが、どちらも第2楽章がとても美しい曲で、符読みも
楽そうと言うのが私の基準です。

今の時期、やる事が多く、練習時間がない。
練習に没頭できないので、比較的簡単そうな曲を選びました。

先生曰く、少し難しめの曲を選んだほうが上達するんですよ。と言われたのですが、ガーデンも
ピアノも捨てられない。
両方やるためには、とりあえず無理せずこれで行く事にしました。

★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆

モンタナ、エリザベスの次は?
出番を待つ、モンタナ系のクレマチス達

20070530235554.jpg

モンタナ・ルーベンス
こちらも、ボチボチ咲き出しています。

20070530235540.jpg

モンタナ・メイリーン
モンタナの中でも、紫ぽいピンクが濃い種類です
たくさんの蕾の中から今日、一輪だけ咲いていました。

20070530235525.jpg

モンタナ・フレッタ
モンタナ系の中で一番小さいクレマです。
葉が赤茶色が特徴、まだ蕾です。
これから、小さい花がいっぱい咲きます。

20070530205445.jpg
こちらは、ホップです
同じつる性ですが、今日見たら2メートルも伸びていました。
気がついてやらずにいましたので、今日デビューさせてあげます。





2007.05.29

クレマチス モンタナ・エリザベス♪見て!この蕾の数・・

中々、良い天気も続かなく、また今日は寒い一日でした。
昨日は暖かいと思ったのですが、最高気温が14度だったようで、普段が寒いのに慣れて
しまうと、このくらいでも暖かいと感じるのですね。

モンタナ・エリザベスの蕾が日一日と開花してきました。
一季咲きなので、見ごろは来月中くらいまでになりそうです。
パッと咲いて、パッと終わるモンタナなのですが、なぜかこのクレマが好きで集めています。

この壁に這わせているのは我が家の西側になるのですが、草花は西日を嫌うものが多いと思うの
ですが、我が家の西側の植物は良く育ちます。
特にバラは、南側に植えてあるものより成長が早く、花付きも良いです。

このエリザベスは、軒下の雨の当たらない日陰に植えているのですが、ほとんど手をかけて
いません。これでなんと一株です。他のクレマチスなら必要な剪定も、このモンタナは何も
しなくてすみ、本当におりこうさんです。

我が家は地下車庫になっているので、ほとんど3階になるのですが、ちょうどバラのアーチの
高さくらいに一階の居室があり、横に這わせる壁がふんだんにあります。
ただ、冬場の枯れたツルが見苦しいので、道路に面している西側は丸見えなので、あまり広げ
たくない気持ちもあります。

全開まで、もう少し!モンタナ・エリザベス20070529194850.jpg

20070529212331.jpg

20070529194831.jpg

20070529195128.jpg

20070529195004.jpg

20070529194934.jpg

エリザベスが終わると、次に南側に植えてある
ルーベンスが出番を待っています。
我が家のモンタナのリレーがしばらく続きます

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


2007.05.28

バラ一番のりは「ダイアナ・プリンセス オブ ウエールズ」

お待たせいたしました。
この日を首を長くして待っていました。
我が家にもやっと、バラの時期がやってきました。
昨日まで、長雨と気温も上がらず寒い日が続いたのですが、今日やっとお日様が出てくれました。
このお天気で、昨日まで蕾だった「ダイアナ・プリンセス オブ ウエールズ」が開き始めました。

今年、大苗で購入したのですが、室内管理から外に出したとたん、葉っぱが葉やけしてしまい、
ポロポロ葉が落ち、白く焼けたまま今も見苦しい姿なのですが、何とか花は咲いてくれました。
カタログでは、もう少しピンクが入っているのですが、これから変化していくかも知れません。

故ダイアナ妃の温かい人柄、気品に溢れる美貌が見事に表現された美しいバラと書いております。
ダイアナさんは、こういうイメージなのかと、ウットリ見惚れていました。
一番乗りにふさわしい、ピンクと言うよりはアプリコットの優しいバラで大満足です。
まだまだ、蕾もたくさん付いており、これからが楽しみです。

ダイアナ・プリンセス オブ ウエールズ
20070528204344.jpg

20070527172053.jpg

20070528204304.jpg

20070528205020.jpg

20070528204251.jpg

花形/剣弁高芯咲
樹高/1.5m.
花弁数/35枚
樹形/半直立性


2007.05.27

雨の中のクレマチス♪モンタナ・エリザベス

寒い「リラ冷え」がずっと続いて、長い雨も今日の午後からやっと止みましたが、外は昼間から
電気をつけたくなる様な暗い曇り空です。
車庫に非難させておいた、鉢類を並べ終えましたが、じっとしていると寒くて外作業は無理
なので諦めて家に戻りました。
せっかくの日曜日が台無しでした。

壁側のモンタナエリザベスが、大きな蕾になってはちきれそうなのですが、先日の強風で随分蕾が
飛んでしまい下にポロポロ落ちていました。
可哀想なのですが、蕾の数が数なのであまり目立ちません。
それでも、雨の中開花したのもあり、待っていられないようでした。
強いですね。

20070527171953.jpg

20070527172009.jpg

20070527172237.jpg

20070527172157.jpg
濡れて可哀想なのですが、雨には勝っているようです。

20070527172138.jpg

20070527172124.jpg

20070527172112.jpg

20070527172038.jpg

これが立ち枯れ病のクレマチス。
4日目ですが、だんだん葉っぱも黒ずみ、茎も腐ってきているようです。
蕾もしなびてきています。少しでも生きている部分があれば、期待も出来るのですが、
上の葉っぱも下の葉っぱも全部こんな感じです。
新芽も期待できず、ガッカリですが、奇跡が起きるかもしれませんのでこのまま抜かずに
隅っこに置いておきます。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


2007.05.25

ショックです!クレマチスの立ち枯れ病?

豪風波浪注意報が出て、外は大荒れです。
ライラックの咲く時期に「リラ冷え」とよく言いますが、今日は最高気温が10度、寒い一日
となりました。
午前中は、曇りだったのですが、午後からだんだん風と、雨が強まり、今は風と雨の音が壁を
たたいて台風のようです。
せっかく咲きかかっているバラ類は、さすが、運べるものは車庫に非難させました。

蕾が大きく膨らみ、もう3,4日で花が見られるかなと楽しみにしていた、クレマチスの
「ハーバードジョンソン」ぐんぐんツルも伸び、元気そのものでした。
それが、2日前の事なのですが、朝見たら、葉っぱがしおれておりました。
暑い日だったので、水切れかな?とも思いましたが土は湿っているし・・
ちょっと嫌な予感がしたのですが、もう一度水を遣って日陰に移して様子を見ていました。
でも、昨日も、今日も、蕾がうなだれ、葉っぱもだらりとしたままで修復しません。
ここまで大きくして、こうなるのは、とてもショックです。
何が悪かったのか心当たりはまったく無いのですが、おそらく立ち枯れ病です。
去年もありました。昨日まで元気だったのに、ある日突然やって来る立ち枯れ病・・
魔物が潜んでおりました。


20070525235147.jpg

20070525235255.jpg20070525235243.jpg
20070525235231.jpg20070525235217.jpg
今、ピンクのマーガレットが咲いています。
シャイニングピンクです。

20070525234428.jpg
忘れな草もかわいいです

20070525234442.jpg

貴重な週末、明日も雷、大雨の予報です。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ





2007.05.24

留守中の水遣りは?ライラックが満開♪

今日も5月晴れの良い天気でした。
今日は、札幌に仕事で行くのでいつもより早起きをして、水遣りをしたのですが、時間が無くて
乱暴にホースで水をかけて終わらせました。
ゆっくり花を見る暇も無く、慌ててバスに乗ってから留守中の花が心配になりました。
鉢が増えるとこういう時に困りますね。

夜、遅く帰ってきたのですが土がカラカラに乾いているものもあり、こちらもお天気が良かっ
たようです。
こんな時に限って夫は出張でいないし、水遣りをしてくれる人はいません。
これからは、お花が心配で家も空けれなくなりますね。
日帰りならまだいいのですが、何日も夫婦で家を空ける事になった場合はどうしようと思います。
過去を振り返っても、夫婦で家を空けたのは2泊どまりだけでした。
でも、今後何が起きるかわからない。緊急事態が生じた場合の、水遣りお助け人考えておかな
ければなりませんね。

s-07052413.DSCF0044.jpg

札幌は快晴でした。
ますます、離れた我が家のお花が心配になりました。
でも、今日一日は忘れなければ・・
札幌は、ライラック祭りが行われていました。
この前行った時には、白のライラックしか咲いていなかったのですが、今日は、全部の種類が
咲いていました。辺りはライラックの強い匂いが漂っていました。
人、人でさすがお祭り・・会場はにぎわっていました。

              札幌大道り公園会場
s-07052412.DSCF0023.jpg

s-07052412.DSCF0036.jpg

s-07052413.DSCF0050.jpg

s-07052413.DSCF0052.jpg

s-07052412.DSCF0030.jpg

s-07052413.DSCF0040.jpg

ライラックにも色んな色があります。
白はもう終わっていました。
じっくり見たら、ライラックって花びらが4枚なのですね。
小さな花が寄り添って小房になって枝垂れている姿が、何とも可愛らしいです。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


Posted at 23:28 | お花♪ | COM(8) | TB(0) |
2007.05.23

クレマチス・モンタナ開花♪スノーフレークとエリザベス

今日は、昨日にに引き続き、風もなく最高のお天気でした。
この2日間で、バラやクレマチスの蕾が、随分膨らんできたような気がしてワクワクします。
クレマチスの挿し木の苗は、ドンドンつるを延ばし、バラの挿し木苗も随分大きくなりました。
気温が上がってくれば、お花たちもそれに応えてくれ、目に見えて成長していくのが分かります。
正直だなあと思います。

挿し木苗に、新しい花が咲きました。
モンタナ、白の清楚なスノーフレークと、バニラのおいしい匂いがするピンクのエリザベスです。

               モンタナ、スノーフレーク20070523195251.jpg

20070523195559.jpg

20070523200608.jpg
20070523200529.jpg20070523200556.jpg
モンタナ系は、ピンクが多いのですが、スノーフレークは白い花です。
やや、遅咲きでモンタナの中では最後まで咲いてくれます。
我が家は、オベリスクに絡めていますが、雪が降ったように
真っ白になり、素敵ですよ。


               モンタナ、エリザベス
20070523202824.jpg

20070523202838.jpg

20070523203322.jpg
20070523203258.jpg20070523203246.jpg
モンタナが大好きになって、ルーベンスの次に買ったのがこのエリザベスです。
ルーベンスと良く似ていますが、違いは花びらが少し波打っていることです。
波打つので色んな表情をしてくれます。
私のところではルーベンスより、強健に育ちます。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ




2007.05.22

新緑の風景と春のお花たち

新緑と水のある風景は合いますね。
風が強いので、ドンドン雲が動いていきました。
わが町の、隠れ家的、沼です。地元でもあまり知っている人はいません。
普段は通行止めになって、道に鍵が掛けられるのですがこの日は開いていました。

20070522224616.jpg

20070522224556.jpg

今日は、ちょっと動くと汗ばむ気持ちの良い日でした。
帽子も被らないで、庭仕事をしているのに気づき、もう少し、もう少しと思っているうちに随分
たってしまい、日差しも強くなったので慌てて帽子を取りに家に入りました。

家に入ると、掃除機も出しっぱなし、洗濯機も終わっておりました。

そもそもは、ちょっとのつもりで庭に出たのですが、花壇のお花の成長を観察したり、バラの
蕾を覗きこんだり、クレマチスの膨らんだ蕾に見惚れながら、ぼんやりしたり、日の当たる場所
に鉢を動かしている内に時間が経ってしまいました。
庭に出たら最後、家の中はグチャグチャでした。

「外ばかり綺麗にしないで、家の中も綺麗にしましょう。」と自分の合言葉にしているのですが、
口ばかりで、ますます家事はサボリ気味で困ったものです。

仕事が休みだと、気持ちものんびりして、忙しい忙しいと言っている割には、成果にならない
一日でした。
いったい何をやっているのだろう・・・

本日のお花たちです
20070522224117.jpg
キュットミント
ボーダーに使うつもりで、種から育てたのですが増えて増えて、
今ではどこがボーダーか判らなくなっています。
これを植えれば猫が来なくなると思ったのですが、
実は逆でした。

20070522224101.jpg

20070522224047.jpg
八重のチューリップ
チューリップにも名前があるんですよね。
植えた時にはそんな事考えず、
八重としか覚えていませんでした。

20070522223943.jpg

こちらもピンクの八重のマーガレット。
3年、年を越して今では茎がすっかり木になっています。


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ




Posted at 23:22 | お花♪ | COM(2) | TB(0) |
2007.05.21

山は名残りの雪、新緑の山です・・♪

今日は、午前中やっと天気になり、久しぶりに庭のお手入れをしました。
昨日の風で、せっかく作ったハンギングの苗が、だらしなく曲がってしまい、2週間経って、こんもり形になって
きたところだったのでガッカリしました。
本当に風は憎いです。

温室の中で、ぎゅうぎゅう詰めにして置いてあるクレマチスの挿し木のツルが、ドンドン伸びてきて、ちょっと見ない
間に隣同士が絡み合って、もう少し遅かったら解くのも大変になっていたところでした。
静かにほどいて、植え替えて支柱を立て外に出してあげました。
こんな事をやっているうちに、お昼のサイレンがなり慌てて家に入って、仕事の準備をしました。

バラの方は、葉っぱがドンドン茂ってきており、小さな蕾も少しずつ出てきているのですが中々それ以上大きく
ならなく、もう少し暑くなれば何とかなるかな、といったところです。

昨日に、引き続き今日は新緑の山をご覧ください。
画像に映っているのは、同じ山なのですが、角度によって見え方も違ってきます。
まだ、ところどころ雪も残っており完全に溶けるのは、後もう少しです。
ドームがあり、格好のいい山なのですが、活火山で何度か爆発しています。

20070521203704.jpg

20070521203847.jpg

20070521204024.jpg

20070521204555.jpg

20070521204227.jpg


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ




2007.05.20

新緑で心癒してください♪森の中・・

今日は、雨が上がったかと思ったら、台風並みのものすごい強風で鉢は、バタバタ倒れるし慌てて、しまえる
物は車庫に非難しました。
クレマチスの枝がぽっきり折れ曲がってしまい、皮一枚でかろうじて繋がっている程度で、紙絆創膏で繋ぎ
合わせたのですが、助かってくれればいいのですが、ダメもとの応急処置です。
今年に入って3度目です。結構、これで助かる事があります。

午後から新緑を見にドライブに行きました。
風は一向におさまらず、車のドアを開けたとたん、風でドアが持っていかれそうになり、注意して開けなければ、
ドア壊れてしまいそうでした。
カメラを持って立っても、風で押されてふらふらになるし散々な日でしたが、せっかく来たので必死で撮りました。
緑は一日一日変化していきます。新緑は、今が一番綺麗な時期かも知れません。

20070520204554.jpg
ここは好きな場所です。森に入る入り口です。
タンポポと新緑がマッチして綺麗でした。
誰もいない空間と椅子が好きです。

20070520204615.jpg
森の中はウグイスが鳴いていました。

20070520205835.jpg

20070520205759.jpg

20070520204650.jpg
いい時間が流れそうです。
新緑のパッチワークです。


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


2007.05.19

雨の日のお花たち

良く降る雨。
3日連続降っていました。
夜になっても降ったり止んだり、これで今年の桜はほぼ散ってしまうと思います。
桜が咲く時期を基準にして、庭仕事が本格的に始まる北海道なのですが、今頃桜の話題で
笑われそうですが、今週一週間は花見が盛んに行われておりました。

我が家の花壇は、スズランの芽がやっと出てきて、これで春、夏の宿根草がやっと出揃いました。
と、言ってもまだ、草も生えてこない土だらけの庭なのですが、この雨で草も延びてくるかも
知れませんね。

庭の改造は、業者の都合で遅れ気味なのですが、この場所にこの花壇も、この場所に咲く花も
今年が最後かも知れないと思ったら、嬉しいような寂しいような、妙な気持ちです。

雨の間は、じっくりお花の観察が出来ず、北海道は梅雨はないはずなのですが、こんなに長雨が
続くと、花には一番悪い降り方のような気がして、ちょっと心配になります。

明日、晴れれば、トマト、イタリアンパセリ、バジルを植える予定です。

変わりばいしないお花ですが、今日のお花です
20070519212542.jpg

20070519212452.jpg

20070519212438.jpg

20070519215532.jpg

20070519215510.jpg


20070519212411.jpg

20070519212509.jpg

20070519212426.jpg



Posted at 22:33 | お花♪ | COM(10) | TB(0) |
2007.05.17

札幌大通り公園のライラックです

今日も昨日に引き続き、札幌でした。
早めに仕事が終わったので、大通り公園のお花を見に、ぶらっと歩いて来ました。

あいにくの曇り空、生ぬるい風が吹いていました。
近くにいた、関西弁を使った、修学旅行生が「寒い、寒い」と連発しておりました。
今日は暖かいほうだと思うのですが。

この公園にはライラックの木が何本も植えられており、2週間後にはライラック祭りを
予定しております。
まだ、花は早いのですが、白いライラックが先に咲くと見えて、綺麗に咲いている木も
ありました。

札幌大通り公園の様子
s-07051713.DSCF0022.jpg

s-07051713.DSCF0021.jpg
白のライラックです。
紫より開花が早いです。

s-07051713.DSCF0024.jpg
紫は、ほとんど咲いていませんが、
ところどころ蕾を見つけました。

s-07051713.DSCF0029.jpg
桜は、終りかけでした。

s-07051713.DSCF0028.jpg
公園のあちこちに花壇が作られており、
今はパンジーなど春の花が飾られていました。
ここは、テレビ塔の前の花壇です。

s-07051713.DSCF0009.jpg
こういう花壇があちこちにあります。

s-07051713.DSCF0011.jpg

s-07051713.DSCF0014.jpg

s-07051713.DSCF0016.jpg
憩いの場です。みなさん一休み。
お昼時には、ビジネスマンでいっぱいです。

s-07051713.DSCF0013.jpg
焼きとうもろこし
観光客に人気らしいです。
ここのは美味しいです。

s-07051713.DSCF0015.jpg
札幌のシンボル
テレビ塔と時計台

s-07051713.DSCF0001.jpg

帰りがけ凄い雨が降ってきて、タクシーで駅まで行って、今日はJRで帰りました。
家に着いたら、玄関のお花が吹っ飛んでいてびっくりしました。
こちらは風が強かったようです。
バラの苗、クレマチスの苗が気になります。
暗くて、見えず。明日の朝、見て見ます。無事ならいいのですが、、
今、雨もじゃんじゃん降っています。

Posted at 22:38 | お花♪ | COM(12) | TB(0) |
2007.05.16

♪ショパン ノクターン(遺作)はやっとマル・・

今日は、朝から札幌に出張でした。
札幌もだんだん都会化して、どうしてみんなあんなに急ぎ足をしているのだろうと思うくらい、
人で込み合っています。
以前に東京に行って感じた状況と良く似ており、道を聞きたくても声も掛けられない様な殺伐
とした雰囲気で、田舎者でのんびりしている私には、すっかり人に酔ってしまい、帰りのバスの
中では疲れて寝てしまいました。

家に帰って、30分ほどピアノの指慣らしをして、急いでレッスンに向かいました。
ショパン ノクターン「遺作」練習不足で随分苦労したのですが、今日はマルをもらえました。
かなり、甘いオマケだと思うのですが、先生曰く、最初は自信がなさそうに弾いていたけど、
随分、音が出るようになった。と言われました。

この音を出すについては、私の以前からの悩みの種で、私の弾き方は、指がフニャフニャで
いつも音が出ていないと指摘されており、鍵盤をつかむように弾きなさい。といわれていました。
この掴むというのは脱力とも大きな関係があるのですが、頭と、体で理解できず、感触で覚える
しかなく、まだまだ私の永遠のテーマとして残りそうです。

次回の曲は、モーツアルトのソナタ集から一曲選ぶ事になりました。
モーツアルトのソナタは綺麗な曲が多いので楽しみです。

★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆

早く、我が家もバラが見たいのですが、蕾が中々大きくなりません。
春が遅い分、咲くのも遅いのですが、ブログを覗くと、みなさん、バラ、薔薇、ばらです。
いいなあ~寒い地方は、やっぱり損ですね。

気がついたら、小花が咲き出してきました。
20070516213503.jpg

20070515225412.jpg

20070515225355.jpg



2007.05.15

光通信の障害で疲れました!

一年前に、ADSLから光を導入し、電話も光電話に変えたのだけど、先ほど、トラブルがおき
凄く疲れました。

ブログを途中まで打っていたら、急に画面が消えてしまって、ガッカリやら、頭にくるやら。
しょうがないので、また初めから書こうとしたら、ネットが開かない。
何度挑戦してもダメで、メールも開けなくなって、随分前からPCの調子が悪かったので、
今回は完全に壊れたと思いました。

さーて、どうしよう。色々知恵を絞ったけどやっぱり判らない。24時間サポートしてくれる
メーカーに電話して聞こうと思い、電話をしたら話中。何度掛けても話中。
何か変な予感がしたので、自分の携帯に掛けてみたらやっぱり話中。
そんなバカな!
PCと電話の共通点と言ったら「光」しかない。
これは、PCの故障ではなく光の故障では・・と思ったのでした。

電話が繋がらないのは、困る・・
復旧をしたすら待ちました。
一時間は待ったかな・・

故障はPCじゃなくて、ホッとしたのですが、光にすれば少しはPCも速くなると思ったけど、
あまり変わらないんですよ。
どうも遅いのはPCに原因があるようです。
オマケに光電話にしたら、使えない局番があり初めて落とし穴があることを知りました。

今回のような事も経験し、ADSLのままで良かったかな後悔です。

今日のブログは、こんなネタじゃなかったけど、とんでもないネタになってしまいました。

20070515225203.jpg

20070515225148.jpg

ピンクが濃い、モンタナ、フレッタです。

20070515225135.jpg
クレマチス、プロテウスの蕾です。
旧枝は八重、新枝は一重の花が咲く不思議なクレマチスです。
これは、八重か一重か楽しみです。



2007.05.14

モンタナ・エリザベスの蕾が鈴なりです。

今日は、昨日の雨は上がったけど、曇り空。
風もあり、寒い一日でした。

地植えしているバラたちは冬の寒さにあたり、葉の色も健康そのものなのですが、鉢で育てているバラの葉の色が、どうもすっきりしない色で気になっています。
緑が薄く、葉が柔らかい感じです。

出したり、入れたり大事にしている分、過保護になっているからなのか、いっそのこと野ざら
しにしていた方が丈夫だったかなと、色々考えているのですが、鉢と、地植えは条件が
違ってくるのでしょかね。
そもそも、鉢で育てた経験の薄い私にとっては、鉢で上手に育てているブログ仲間の写真を見て
は、何が違うのか考え込む毎日です。
まだ5月の平均気温が12,3度なのですが、それって関係するでしょうかね。

反面、クレマチスモンタナ、エリザベスはこの通り、蕾がいっぱいです。
我が家の壁面モンタナで埋め尽くされているのですが、西側の壁面が一番成長が早く、
蕾が鈴なりです。

南側の壁面はその後に咲きますが、もっと凄いことになっています。
今度お見せしますね。

20070514202943.jpg
ツルが長くて、カメラにおさめきれず、オマケに写りも悪いです。
咲く頃にはアングルをもう少し考えて見ますね。

20070514202835.jpg
ずっと、ずっと向こうまで伸びています。

20070514202904.jpg
二階の窓まで届いています。

20070514202920.jpg
蕾はこんな感じ

20070514202850.jpg

モンタナ系の中では一番早く咲くエリザベスです。
こんな花が咲きます。


2007.05.13

雨に濡れたお花たち

今日は、一日雨でした。
お花たちには、風もなくちょうどいい雨。
主の私には、ゆっくり休養しなさいと天からのお告げがだと思って、一日のんびりしました。
今日の、土いじりは中止。
本を読んだり、音楽を聴いたり、いつもと違う時を過ごしました。

午後から、母の日のプレゼントの薔薇をおねだりして、夫と一緒に園芸店に行きました。
込んで込んで、皆さん、お天気が悪いのでいくところが無いのか、考える事は同じなのか、
夫婦ずれが多かったです。

でも、お目当ての欲しい薔薇は無く残念。手ぶらで帰るのも勿体無いので、せっかくの日
なので記念に一鉢選んで帰りました。お金の出どころは同じなのですが、なんだか損した
のか得したのか判りませんが、幸せな気分には間違いないです。

雨に濡れたお庭の花です。
20070513180938.jpg
モンタナ、エリザベスです。
雨のしずくが今にも落ちそう。

20070513181645.jpg
おなじみミニバラ、
外に出したら花がぐんぐん大きくなりました。

20070513181452.jpg
アルペンブルー
吊るしてある枝が伸び、花がぽつりぽつり付いてきました。

20070513181417.jpg
西洋オダマキ
まるい雨の粒がいっぱい、きれい!きれい!

20070513180955.jpg
ちょっと心配なダイアナさんの蕾

20070513181431.jpg
雨に弱いリナリア
今年はどうなるでしょう。

20070513181042.jpg
シルバーレース
個人的には、今日の雨の作品の中では一番好きかな・・

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


2007.05.12

引き続き花壇の片付けと、バラは頂き物・・・

今日は、ガーデンテーブルとパラソルを出しました。
その前に、使わない空のプラ鉢やら、去年の使った鉢に土が入ったままのもの、枯れて
しまった花が茎だけになってプランターに植えっぱなしのもの、それらをテーブルを置く
場所に無造作に出してあるのでそれを片付けなければテーブルの置く場所がありません。

一様、古土は花壇に捨てているのですが、山のようになった古土もかなりの量になり、
へえ~こんなに使ったんだ~と改めて実感です。鉢植えが増えると土代も馬鹿にならない
ですね。
もうすでに新しい土を何袋も使っているし、鉢が多いとすぐ土がなくなり、苗と平行して
土を買っている感じです。

土の置く場所、知らず知らず増えるプラ鉢、園芸グッズもろもろ、今の物置じゃおさまり
きれなくなりました。作業場兼自分だけのヒミツの小屋が欲しいです。

20070512210729.jpg
ライラックの木です。
まだ、こんな状態。

20070512210712.jpg
忘れな草
4年前に、家の壁下の砂利に忘れな草の種の袋をこぼして、それから毎年砂利の上一面が
忘れな草のじゅうたんが出来るようになりました。
ピンクとブルーが咲くのですが、年々ピンクが減っていくので今年はどうなるか心配した
のですが、ピンクが先に顔を出しました。
じゅうたんになった頃またアップします。

20070512194511.jpg
20070512194204.jpg
20070512194232.jpg

我が家のバラは頂き物です。


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



Posted at 21:36 | お花♪ | COM(6) | TB(0) |
2007.05.11

宿根草と春の球根類がぼちぼちと・・・

今日は、朝から風が強くて、それも半端な風ではなく、音を鳴らしていました、しばらく様子
を見ていたのですが、おさまりそうもないので、出勤前に、鉢物と苗を車庫に非難しました。
何往復もしたので、仕事前なのに、すっかり疲れてしまいました。

仕事から帰って、椅子の上に横になったらいつの間にか眠ってしまって、夫の帰宅で
起こされました。
夫が、夕食の用意を何もしていないのを見て、外に食べに行くか!と言ったのですが、
またそれも面倒で、質素な冷蔵庫の残り物で済ませました。

風は、夜になっても治まっておらず、今夜は車庫に一泊させる事にしました。
20070511232119.jpg20070511232106.jpg
デルフニュームとカスミソウの新芽です。
緑がなく、まだ土が丸見えの花壇ですが、あちこちから宿根草の新芽が出てきています。
2,3日見なかったら、もうこんなに大きくなったと驚くお花ばかりで、宿根草の生命力の
凄さを感じますね。

一年草を減らして、宿根草に頼れば私の体力もかなり違ってくると思うのですが、花の種類
も豊富、花の時期が長い一年草も、また捨てがたい存在で手が延びてしまいます。
キリがないことは重々判っているのですが、恐らく体力が続く限り、やり続けるのだろうなと思います。
健康だからできる事かも知れませんね。

20070511202158.jpg

20070511202212.jpg
やっとにぎやかな色が現れました。
クロッカス、水仙、シラー、チオノドクサ、次がこちらのムスカリとチューリップです。
順番に春の球根類も顔をそろえました。
何年も植えっぱなしなのですが、よく咲いてくれます。

20070511202229.jpg
我が家のバラは、ただ今こんな感じ。
一番先に咲くかなと思われる、冬囲いから外したロココです。
やっとここまで来ましたが、花が咲くまで、まだまだ先ですね。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



Posted at 23:41 | お花♪ | COM(6) | TB(0) |
2007.05.10

連日の土いじりで手は荒れ放題・・

20070510213852.jpg
リナリアが好きで毎年買うのですが、買ったときは花がなかったのですが、
こんな可愛い花が咲きました。
でも、これ雨に弱いんですよね。

20070510213834.jpg
ロベリアといえば、ブルーですが、私はピンクも好きです。

着々と買った苗を消化するため、寄せ植えを作ったり、花壇に植えたりしていますが、
まだ50個以上は残っています。
でも少なくなって少し嬉しいです。これが全部、無くなるまではもう買わないぞ!
と心に誓っているのですが、果たして何日続くかです。

苗は、一年草が多いのですが、連日の作業は夜になると腰に鈍い違和感が現れます。
中腰にならないように気をつけてはいるのですが、やはり無理ですね。夢中になれば作業
がし易い姿勢を取っています。気が付けば中腰です。
ギックリの前科があるので、気をつけなければ成らないのですが、喉元過ぎればあの痛さも
忘れています。

腰をさすりながら、パソコンを打っている自分の手を見て、「汚い手!これはひどい!」
と慌ててハンドクリームを塗っていますが、土いじりをして手がザラザラなんですよ。
ピアノをやっているのだから、もう少し手のケアーも気をつけたいところですが、全然無頓着
な私です。
これで、ピアノをやっているなんてちょっと恥ずかしいですね。スラリとした綺麗な指先で
ピアノを弾きたいものですが、日に焼けた、シワシワの荒れ放題の手を眺めては、もうすでに
遅しと諦めの心境です。

土を素手でつかむ感触がまたいいんですが・・。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


Posted at 23:03 | お花♪ | COM(8) | TB(0) |
2007.05.09

挿し木モンタナ・フレッダの開花・・ピアノは落第!

20070509205456.jpg

20070509205522.jpg

挿し木苗のモンタナ フレッダが咲きました。
モンタナ系の中では濃いピンクになります。
銅色の葉が特徴です。私の持っているモンタナの中では、花は一番小さいですが、良くツルが伸び、
小ぶりのピンクがたくさん咲きアーチを覆ってくれます。

20070509205408.jpg

20070509205424.jpg

今年の冬、切花を買ったときに挿し木したバラです。
現在、唯一我が家で咲いているバラです。
冬の間ずっと、5株並べて室内の出窓で管理していたのですが、何処かの株から途切れなく
咲いてくれていました。
長い間楽しませてもらいましたが今日、外に引越しです。大き目の鉢に植え替えました。

20070509205439.jpg

今がみごろのシラーです。花壇でキラキラ光ってブルーがとっても綺麗です。

☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆

今日は、ピアノのレッスン日でした。
GWで一週間お休みでしたが、2週間あってもさっぱり練習していませんでした。
焦って3日前から、追い込みで練習しましたが・・
ショパン ノクターン(遺作)今日はマルをもらう予定だったのですが、そんなに甘くは無かった。
落第でした。しょうがない自分が悪いので、来週また出直す事に・・
ピアノは正直です。トホホ~~T_T;~~


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ



2007.05.08

クレマチス モンタナの鉢が抜けない・・

今日は、晴れたり曇ったり、相変わらずの毎度の風でした。
ちょっと目を放すと、風で鉢ごと倒れてしまうクレマチスがあり、これが悩みの種です。
何とかしたいのですが、何とかならないので、今日までずるずると至っております。

実は3年前に、大きめのお気に入りの素焼きの鉢に、モンタナを植え、オベリスクが隠れるほど、
ドンドンつるが巻き今では大株になっています。
鉢の中は根がはり土がバンバンに硬くなっており、根つまり状態。
これを抜いて、別な鉢に植えかえをしたいのですが、根が抜けないのです。
去年も挑戦しましたが、やはり抜けなく諦めてそのまま、また一年経ちました。
今年は、ますます悲惨な状態。

先日も再チャレンジしましたが、ビクともしないのです。
鉢の周りを突っついて、夫と二人がけで鉢と苗を持って引っ張り合いましたが、あまり力を入れる
と枝が折れそうになるし、やっぱり抜けてくれませんでした。
この鉢の形もまた悪い事に、コロンとしただるま型で、入り口が狭いのでなんともやりにくいのです。
夫が鉢を割らなきゃダメだと言うのですが、気に入っている鉢なのでそれはダメ!と拒み続けている
のですが、さすがに根づまりを起こして、花芽も少ないです。

さーて、どうしたら良いでしょう?皆さん、こんな経験ないですか?
鉢も、苗も両方助ける方法ありませんでしょうか?

20070508213238.jpg
ハンギングを作りました。
ビオラの二色を組み合わせました。

20070508213255.jpg
クリーム色の八重のマーガレットです。

20070508213223.jpg20070508213647.jpg
※番外編  野菜畑から、万能葱とイチゴが今年も生き残っています。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


Posted at 23:12 | お花♪ | COM(6) | TB(0) |
2007.05.07

春一番に咲く花木は・・・

20070507231454.jpg

20070507231441.jpg

大型連休も終わり、今年は天候にも恵まれ、気温も高めに経過したそうです。
道内の桜前線もボツボツと開花しているようですが、私のところはまだ本格的な開花となっておらず、
あちこちある桜の木もまだ色付いていません。
来週あたりかなと予想しているのですが・・・

私は笑われそうですが、つい最近まで、梅と桜がどっちが先に咲くのか良く把握していませんでした。
北海道は、梅、桜とほぼ同時くらいに咲くので、北海道で生まれ育った私には同じくらいの時期と
しか認識していなく、昨年の2月、本州に行ったときに梅園を見て、「こんな時期にウメが咲いている。
じゃ桜はいったいいつ?」と不思議に思ったものです。

北海道の場合、厳密に言うと一週間くらい梅の方が早いのだそうです。
GWを境に、野山が新緑におおわれ、木に花が咲き始めるのですが、今日は、もう一つ賢くなったことが・・
仕事先のお宅の庭にウメとモクレンが咲いているのを発見いたしました。
これも同じ時期だったとは、知りませんでした。
そう思って、帰り道のお庭を見るとモクレン、ウメが咲いているお宅がありました。

春一番に咲く花木は何?と聞かれたら、桜ではなくて、梅かモクレンかな?と答えられますね。
ブログをやらなければ気がつかなかった事です。
ブログのおかげですね。
観察力が鋭くなり、賢くなりましたよ。


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



Posted at 23:24 | お花♪ | COM(6) | TB(0) |
2007.05.06

クレマチス・マクロペタラ、やっぱり素敵♪

GWも終わってしまいましたね。
遣り残しの仕事がたくさんあり、庭仕事もう少ししたかったです。
でも大したことしてないのに、疲れだけが残っているような気がします。

今日は、先週大量に買ってきた苗で寄せ植えとハンギングを3個づつ作りました。
自分で選んで作ったのですが、花が咲いていない苗が多いので実際の花の形もわからず、
咲いたときの状態を想定しながら作ったのですが、咲き始めたらどんな風になるのか大きな
賭けです。

苗は、まだまだタップリ残っているので、これから鉢作りがドンドン増えていきそうです。
それでも、昨年から見ると少ないのですよ。
今年は鉢を減らそうと思ってセイブして買ったつもりなのですが、全然へりません。

クレマチス、マクロペタラが全開になりました。
花びらのブルーの透き通る様な質感と、風になびくと、ひらひらゆれるのがたまらなくいいですね。
モンタナの次はアトラゲネ系にハマりそうです。
私の好みの共通点があるようで、うつむき加減の花に弱いみたいです。

20070506220803.jpg

20070505205802.jpg

今年始めてみた蝶々です。
イソトマの葉っぱに止まっています。
私が寄せ植えをしていると、苗の籠の中に入り込んで追っ払ってもすぐまたやってきて、
全然逃げようともしません。
素手で捕まえる事が出来ないので、棒の切れ端を持ってきて突っついてやったらやっと
飛んでいきました。

20070505205719.jpg

一輪だけ咲いたノースポールです。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


Posted at 23:23 | お花♪ | COM(8) | TB(0) |
2007.05.05

庭のお花たちで一眼デビュー

やっと我が家にも、春の花がボチボチと咲き始めました。
今日は、今年に入って一番暑かったような気がします。
コートなしでも、充分作業が出来気持ちの良いい一日でした。

でも、今日は午後から大きな買い物をするために出かけていました。
待望の一眼レフを手に入れましたよ。

ブログをやる前から、ずっと一眼レフが欲しくて憧れていたのですが、ブログをやるように
なって私の持っている4年前のデジカメ200万画素では、やっぱり物足りなくなりました。
画像の綺麗なブログを見るたびに、これはコンパクトデジカメではないのでは?と思った
画像はやはり一眼でした。

でも一眼は高くて、レンズも高い。私にとっては目が飛び出るくらいのぜいたく品。
そんな事で、ずっと踏ん切りが付かないでいたのですが、お庭の花が咲き出すたびに決心
も固まって、ほしい機種も搾り出していました。

でも、買ったは良いけど使いこなせるかどうか、まったく自信がないのですよ。
宝の持ち腐れになるかも知れませんね。第一、このくそ忙しい時期に取説読んで、操作を
覚える時間があるかが一番問題です。
今日のところは取説と格闘して、カメラの初期設定をして、とりあえず写せるところまで
やってPCに転送するまで何とかやったのですが、その後どうするのか?
思考力が切れました。
頭がさえていなければ、この小さい字の取説読むのも辛いです。
写ったから、まあいっか!です。後は徐々に覚えていきます。

まずは試し撮りです。
これは、ピントを合わせて、ただシャッターを押しただけなのですが、どのように写って
いるかどうかドキドキでした。
PCに取り込んで画像を見たときは感動物でしたよ。
やっぱり、今までの私のオンボロデジカメとは違うでしょう。
私の腕がいいんじゃなく、一眼のおかげです。

一眼デビューの写真は我が家のお花たちです。
今日のところは、一日目と言うことで、お粗末な画像ですが・・
20070505205816.jpg

20070505205748.jpg

20070505205733.jpg

20070505205639.jpg

20070505205706.jpg

20070505205652.jpg

20070505224308.jpg

20070505224325.jpg

少しずつ、上手になるかな?
心配!!
目指すはマクロの世界なのですが・・・
果たして???

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


Posted at 22:58 | お花♪ | COM(16) | TB(0) |
2007.05.04

ピアノの練習・・時間がほしい。

今週はGWでピアノのレッスンはお休みなのですが、間が2週間あると思えば、気持ちに余裕
があり、まだ練習しなくてもいいやなんて思ってピアノに向かう集中力も今一かけています。

今は、週一の30分レッスンなのですが、一年前までは2週間に一度の一時間レッスンでした。
その時も真剣に練習したのは、レッスンの一週間目くらいからで、前の一週間は無駄に
過ごしていたような気がします。
これじゃいけないと思って、週一に変えてもらってからは、毎日ピアノに向かわなければ
いけなくなり、頑張って練習するので進みも随分速くなったようです。
ただ、30分レッスンはすぐ時間が経ってしまう。
一時間レッスンはちょっと長い。
一長一短あるようです。

で、今回は2週間あると言う事で、昨日も今日も練習をしていません。
仕事が終わったあき時間は、昼間はお花のことにばかり目がいき、やっと、一段落したので
そろそろ練習でもと思った時には夜8時を回っており、近所のことを考えると我慢するしか
ないですね。
こんな時、夜でも気兼ねなく練習できる、消音ピアノがいいな~と思います。
私の今使っている、アップライトに消音装置を後付できるらしいのですが、去年もそれを
真剣に考えた時期があって、色々調べたりもしたのですが、結構値段も高くそこまでして
するべきかどうかも悩み、ストップしておりました。
最近のように、忙しさが重なると、また悩みだします。

忙しい、忙しいが口癖のようになっている毎日です。
ピアノも好き、お花も好き。
私の悩みを解決してくれるには、時間が欲しいです。
私って、時間の使い方が下手なのかな?


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ



2007.05.03

クレマチス(モンタナ系)”ピンク・パーフェクション”が咲きました

雨が上がって、今日は一日良い天気でした。
さあ、何から始めようと庭に出て、どこもかしこも中途半端のままで一日終わって何を
したかと考えたら、バラの植え替えの作業のみでした。
肥料が無くなったので、今日のうちに買って来ようと思い、近くの園芸店に行ったのですが、
真新しい苗がトラックから降ろしている最中でした。何があるのか覗いているうちにすっかり、
ハマってしまい2時間も時間を食ってしまいました。
牛糞、油粕を買いに行ったはずなのですが、またまた余計なものを買ってしまいました。
やる事をやってから買わないと、どんどんたまって行く一方だ~と手付かずの苗の山を見
て我にかえっています。

誰か止めてほしい!!
もう買わないぞ!と宣言したいけど、意思が弱くてダメです。

s-07050309.DSCF0116.jpg

s-07050309.DSCF0111.jpg

s-07050309.DSCF0115.jpg

挿し木したクレマチスが、蕾を持ち始めています。
モンタナ系・ピンク・パーフェクションが咲きました。
淡いピンクが可愛いですね。こちらはモンタナ系の中で早咲きになります。

クレマチスを育てた第一号がモンタナルーベンスでした。
それからモンタナ系に魅せられて、何種類も集めだしたのですが、何種類あるのか今日数
えたら18種類でした。
挿し木は、ルーベンス、エリザベスが圧倒的に多いのですが、このピンク・パーフェクション
は2本だけ成功したようです。

s-07050308.DSCF0110.jpg

これも、春の花の定番です。どこのお宅にもある気がします。あまり増えすぎるので、無肥料の火山灰の中に植えておいたのですが、この通り、雑草のように
丈夫です。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



2007.05.02

姫林檎の花と雨の中で苗の非難

今日は、朝からずっと雨、それも激しい雨でした。
昨日から雨の予報はわかっていたのですが、買ってきた苗、年越しした鉢のバラ、
プランターのお花たちは外に出したままでした。
昨夜どうしようか迷ったのですが、もう霜の心配もないし、雨くらいどってことない
と思ってそのままにしておりました。

朝、激しい雨の音で目が覚めました。
すぐ、お花の事が頭に浮かびカーテン越しに外を覗くと、やはり激しい雨。
買った苗に直撃しておりました。

これはヤバイと思い、傘を持って苗を非難させに行きました。
車庫の中に非難です。
当然、両手で持つので傘などさせません。
重たい籠を抱え、何往復した事か。
やっと、終わって息も上がりヘロヘロでした。
頭も、靴の中も、ズボンの中も全身べちょべちょ「冷たい!!」

花を、やっていればこう言う事も毎年出てきます。
年々、体力も持たないので、鉢物を減らさなければと思いながらも、中々減らず
困ったものです。

早く、長靴と、カッパを用意しておかなければ・・

昨日撮った姫林檎の花です。
鉢物なのですが、どこに植えようか迷っているうちに花が満開になってしまいました。
大好きな可愛い花です。もっともっと、大きくなってほしい。
s-07050112.DSCF0097.jpg

s-07050112.DSCF0099.jpg

雨のおかげで花いじりも中止。
これで、ヨシとしようと思い、開き直って一日ピアノの練習に明け暮れました。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


Posted at 22:16 | お花♪ | COM(4) | TB(0) |
2007.05.01

クレマチス、マクロペタラがやってきました!

今日は曇り空。GWの2日間は好天に恵まれ、これぞ春の天気と園芸日和でしたが、
今日は肌寒い一日となりました。
明日から雨の予報です。

先日頼んでおいた、クレマチス、マクロペタラ(アトラゲネ系)が入荷したので
お取り置きしておきました。との連絡があり、いつでもいいとの事だったのですが、
早く現物が見たくて、今日は私は仕事で行けそうもないので、休みの夫にゴマをすって
取りに行ってもらいました。

私が行くと、また余計なものを買いそうなので、よかったかも知れません。

仕事から帰ると玄関の前に置いてありました。
「ありがとう!」
蕾と花がついていました。いいじゃない!しばし見惚れていました。

注文の時はどんな花かわからないので、名前だけ言ってお店にお任せしたのですが
アトラゲネ系を研究されているブログの方に色々相談にのってもらっていたのですが、
恐らく、青紫系でしょうと言われていました。

ピンポンでした。
わあ~これがそうなのか~
何度も手で触ってみました。
紙の様なふあふあとした軟らかい花びらが素敵!
私が見た北海道の人のHPに、これがアーチに絡まって天高く舞っていたのです。

私も、がんばろう。
ブログをやったおかげで、世界が広がった気がします。
まだまだ、知らない事がたくさんありそう。
皆さんのおかげで、私も賢く?成長していけそうです。

s-07042408.DSCF0001.jpg

s-07042810.DSCF0014.jpg


s-07042810.DSCF0013.jpg

s-07042810.DSCF0012.jpg

s-07042810.DSCF0006.jpg



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。