--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.04.30

バラの剪定と白鳥♪

今日は、日中の気温が上がり、やっと外での仕事も思うように出来ました。
北海道では、本州と違い春にバラの剪定をするのですが、今日はその剪定と肥料やりをしました。
毎年、冬の寒さでダメになるバラが1,2本出てくるのですが、今年はそれがなく、全部無事のようでした。
私の剪定も、いつもいい加減なのですが、かなり大胆に切った後から、ちょっと切りすぎたかなと後悔です。
コテージローズ、レオナルドダビンチが心配。

昨日の買った苗はまだ手付かず状態です。
なんせ、花の咲いていない苗を買うので、名前がなんなのか判らないのが多いのです。
見慣れていない花だと、葉っぱの形で判断するのはかなり厳しいです。
一様花の写真と名前の書いた札が、苗の前においてあるので、買う時にデジカメで
それを写して、その画像と苗を比べながら名前をつけていっているのですが、数が
多すぎて中々捗らないのです。
一番困るのが、色違いの、同じ苗を買った場合の色の判断です。
ロベリアの苗を白、ブル、ピンク、紫と4種類どっさり買ったのですが、全部苗が
混ざってしまって色が判らなくなりました。
どうしましょう?感を働かせてやるか、咲くまで待つかのどちらかになりそうです。

s-07042916.DSCF0075.jpg

s-07043016.DSCF0085.jpg
やっと、我が家の庭にも色が付きました。
春の球根が、次々と出番を待っているようです。

s-07042209.DSCF0005.jpg

s-07042209.DSCF0008.jpg

昨日の帰りに白鳥を見てきました。
そろそろ、この場所から去るはずなのですが、まだいました。


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 



スポンサーサイト

Posted at 23:01 | お花♪ | COM(6) | TB(0) |
2007.04.29

この苗の数?いくつ買ったか判りません。

今日は、友達夫婦と一緒に花の苗を買い出しに行ってきました。
我が家から車で一時間半の距離なのですが、農家の方が直接種を撒いて育てた苗を格安で
販売してくれます。
この苗を買ってから、他のお店の苗は買えなくなりました。
毎年ここでオープンを待って買いに来ます。
ポットも大きいし土がどっさり入って、どれでも全部50円です。
ただし、一部特殊な苗は100円と2通りしかありません。
なんせ、ポットに土がたくさん入っているので寄せ植えの時は、補充する土も少しで
いいので大助かりです。

s-07042909.DSCF0018.jpg
到着したのが10時ごろ、すでにお客様は来ていました。
どこにも宣伝していないらしいのですが、年々、口コミで人が増えるようです。
ずっと奥まで長い、こんなテントが2つあります。
全部で100種類以上あるそうです。

s-07042910.DSCF0054.jpg
テントの外にも、この様にたくさんあります。
みんな押し車を引いて上に苗を入れる黒い籠を2つ並べて、自分で押しながら入れます。
さあ~私も買わなくちゃ。

s-07042910.DSCF0056.jpg
中間報告です。
まだ、半分しか進んでいないのにもう台車の上は、いっぱいになりました。
2台目の台車を持って来て、続きを買いました。

s-07042910.DSCF0059.jpg
やっと買い終わりました。
台車2台と、籠3つになりました。いくつ買ったか自分でもわかりません。
夢中で買っているうちにこんなになりました。
俺は知らんぞ!と、夫に呆れられました。
これから、会計を待ちます。

s-07042910.DSCF0058.jpg
会計は、全部で8000円ジャスト。
やっぱり、買いすぎ?これを安いととるか、高いととるか。。。
これから、友人のトラックに積んでもらいます。

s-07042910.DSCF0047.jpg
帰る頃には、台車もないくらい込んできました。
早く来て、良かったです。
ちょうど12時でした。2時間物色していた事になります。
あ、あ、疲れました。ホッとしてお腹が空いてきました。
これからイタリアンレストランへ直行です。
これも楽しみの一つです。

s-07042912.DSCF0060.jpg

s-07042913.DSCF0062.jpg

s-07042913.DSCF0063.jpg

お昼にしては贅沢なコースで締めくくりました。
満腹!満腹!



Posted at 22:34 | お花♪ | COM(14) | TB(0) |
2007.04.28

風が強くて、バラの消毒は中止

今日はGWの初日、家の中から見るとお日様が輝いていて、家の中は暖房を消して
ちょうど良い心地よい温度で、風が無ければ最高の園芸日和だったのですが、
なんせ風が強くてプラスチックの空の植木鉢が、コロコロ音を立てて転がっていきます。
支柱を立てたクレマチス、ハニーサックル、バラもせっかく伸びた柔らかい枝が
風に波打っていて今にも折れそうなので、慌てて車庫の中に非難させました。
この風には毎日のように悩まされます。
多少の風はお花には必要ですが、ここまで強いと迷惑、天敵ですね。

今日も、バラの消毒をしようと思い朝から薬の配合、噴霧器の用意をしておりました。
風が治まったら取り掛かろうと思い、1000倍に薄めた薬剤を噴霧器の中に入れておきました。
でも、結局夜の6時まで待っても風は治まらず、今日は出来ませんでした。

s-07042815.DSCF0016.jpg

我が家の消毒用の噴霧器4リットル入ります。
この噴霧器を使う前は、1リットル用の霧吹きの様なのを使っていました。
バラの数も増え、これを使ってからは随分楽になりました。
と言っても消毒担当は夫ですが・・
その夫も、朝からやる気満々だったのですが、仕事がなくなり暇そうにしていました。

このGWに北海道の園芸店は競って売出しをスタートします。
今日あたりも、近くの園芸店は車でいっぱいでした。
皆さん、籠にはたくさんのお花を入れ、長い冬も終わりやっと訪れたお花の季節に
歓喜しているようでした。
パンジー、ビオラなど、春の苗がお店の玄関前に何列も並んでいましたよ。
やっと北海道もスタートをきったという感じですね。

私も、明日行って来ますよ。例のトラックでの買出しです。




Posted at 21:45 | お花♪ | COM(12) | TB(0) |
2007.04.27

クレマチスの挿し木の植え替え・・私流

今日は、昨日の続きの挿し木の植え替えをしました。
時々お日様が照るものの、相変わらずの冷たい強い風で、苗がちぎれそうになるので、
車庫の中で作業をしました。
私流のやり方ですが昨日の続きです。

s-07042511.DSCF0013.jpgs-07042511.DSCF0017.jpg
ビニールポットの底に虫除けのネットを敷き、
その上にゴロ石を少しいれ、手作りの培養土を軽くいれます。
その上に、挿し木の苗を一本入れます。
なるべく根を崩さないように入れ上から土をかけます。
その時になるべく茎をポットの下にいれ、深植えにするのがポイントです。

s-07042515.DSCF0033.jpg

モンタナ、エリザベスです。一個、出来上がりました。
こんな感じです。
これで、苗一本です。

s-07042515.DSCF0027.jpg

やっと、全部植え替え完了いたしました。
数えたら、全部で48本できました。

s-07042516.DSCF0041.jpg

出来上がった苗を温室に入れました。
まだ朝方は、2,3度の時があり、日中も10度を越えません。
こんな温室でも、温度計を入れておくと、17度くらいにはなります。

s-07042516.DSCF0042.jpg

昼間は風を入れてあげますが、夜は締めきっておきます。

48本の内訳ですが、
☆モンタナ系
・ルーベンス・・15本
・エリザベス・・10本
・メイリーン・・2本
・ワーウイックシアローズ・・2本
・スノーフレーク・・3本
・スプネリー・・3本
・ベラ・・4本
・ピンクパーフェクション・・2本
・フレッタ・・4本
・オドラータ・・1本
☆他種系・・・4本
☆不明・・・6本

さて、さて、こんなにどうしましょう。

明日は、バラの植え替えと、消毒をする予定です。
今年買った苗は、時々外に出してはいるものの、家の中に入れてある時間も多い
ので病気が心配です。
明日からGWですね。庭の作業がはかどればいいのですが、なんせお天気しだいです。

 ← 応援ポチ、お願いします

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ



2007.04.26

クレマチスの挿し木の植え替えの準備

今日は、午後から仕事が休みになったので、クレマチスの挿し木の植え替え
をしようと思いました。
もう、植え替えの限界で早くやらなければと思いながらも、お天気に恵まれず、
外作業も出来ずのびのびになっていました。中にはツルもかなり伸び、
蕾がはちきれそうなのもあります。
思い切って、今日その準備をしました。
私の挿し木の植え替えの方法を紹介したいと思います。

s-07042511.DSCF0009.jpg

ちょっと写りが悪いですが、こちらが植え替え前のクレマチスの苗です。
昨年の秋に挿し木をしたものです。
失敗した苗もありますが、こちらは全部根がついたものだけ集めました。
成功率90%くらいですね。
一つのポットに3,4本植えています。それを全部分けて一本ずつ植え替え
なければなりません。
いったい何本できるでしょうか。
こんなにあってどうするの?って感じなのですが、こんなに作ったのも初めてです。
20種類くらいしたのですが、何が残っているかこれから見ながら植え替えます。

s-07042410.DSCF0035.jpg

まず、植え替えようの土を作ります。
赤玉、腐葉土、牛糞、市販培養土の残り、石灰、を入れかなり適当ですが、
自家製培養土を作り一週間寝かせておきました。
私の使う寄せ植えの土はだいたいこんな感じで作ります。

s-07042511.DSCF0007.jpg

大きい植え替えようのビニールポットをホームセンターで購入しました。
こういうポットはいくらでも溜まるのですが、いざやろうとすると、大きいのが
中々ないのです。
本当は、クレマチスは深植えにするため、スリムの縦長のポットを買いに行ったのですが、
置いてませんでした。しょうがないので直径14センチの大きいので代用する事にしました。

元肥としてマグアンプk中粒使用

ポットの底の穴に虫除けの為、網を敷きますが、キッチン用の排水水きりネットを
小さく切って、薄いので二重にして敷きます。

s-07042411.DSCF0042.jpg

簡易温室をセットしました。
小さいのですが、結構重宝しています。
出来上がった苗はここに入れます。

ここまでやったとこで、白いものがパラパラ降ってきて寒くて寒くて中断しました。
鼻水すすりながら頑張ってやっていたのですが、もう限界。
指の先も寒さで痺れてきたので、風邪もぶり返しそうで本日はここまでで止めました。
明日、お天気が良ければ続きをやります。
天気が良ければ仕事だし、休みになったらこの天気。あぁ、旨くいきません。
天気が恨めしいです。

 ← 応援ポチ、お願いします

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


2007.04.25

ショパン♪ノクターン(遺作)練習不足です

今日はピアノのレッスン日でした。
今週末、連チャンで出かけてしまったし、仕事の合間にまずは庭仕事と、完全にピアノの練習は
後回しになっていました。
昨日、今朝と慌てて練習したものピアノの一夜付けは、ききっこないですね。
完全に練習不足です。
今日、ズル休みしようかどうか、午前中までずっと迷っていました。
こんな気持ち、過去にも何度も何度もあります。
適当なうその理由をを作って、「お休みします」と言えば楽なのでしょうが、そのうそが言えない。
そして、ピアノも好き。
そんな事から、どんなに練習が出来なくても、必ずレッスンはバカ真面目に行っていました。
そして、今日も行ってきました。
行く事に意義があるんだ~と。どんな意義だかわからないけど、私なりの変な決意の元、
レッスンは休まず行っています。

で、今日のレッスンは、私の練習不足は完全に見抜かれ、先週と比べて進歩がないので、
来週もう一回これをやりましょう。とごもっともなお言葉を頂きました。

ピアノが好きなのが一番よ。
自分のペースでいいのよ。無理しないでね。
帰り際の優しい先生の言葉。
来週は、絶対合格もらうぞ!がんばろう。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ


2007.04.24

アルビナウイリ・プロテウス♪クレマチスお買い上げ!

s-07042409.DSCF0024.jpg

s-07042409.DSCF0020.jpg

s-07042409.DSCF0015.jpg


じゃん!私が昨日買ったクレマチス2鉢です。
・左は、アルビナウイリ(アトラゲネ系)
・右は、プロテウス (フロリダ系)

実は、クレマチスのアトラゲネ系と言うのをブログ仲間の画像で初めて知りました。
アルピナウイリー というクレマチスを見て、その可憐さに心惹かれました。
そして、その翌日今度は別のブログ仲間がマクロペタラを紹介していました。
これまた、私の心をとりこにした素晴らしい色の八重のクレマチスでした。
これもアトラゲネ系でした。
へぇ!アトラゲネ系ってこんなに素敵なクレマチスがあるんだ~と、初めて知ったその名前に、
興味を持った瞬間でした。

それから私のネット調査が始まりました。
果たして、北海道で育つのかがどうかが一番気になるところです。
寒さに強いが、夏の暑さに弱いと判り、北海道で育てている人のHPを探しました。
みなさん、天高く、庭に咲き誇っているではないですか。
そして、北海道の気候にはうってつけの種類だとわかりました。

知らなかったのは私だけか!よーしこれを買おうと心に決めたわけです。
今までモンタナ系ばかり集めていた私ですが、モンタナ系から脱出してみようかな。
そんな気にさせてくれたアトラゲネ系でした。
これもグログをしていたおかげだと感謝です。

もう一つのマクロペタラはお預けとなりましたが、来月入るとの情報を得たので、少しの間我慢です。

上のもう一鉢は衝動買いした、「プロテウス」です。
このラベルの写真に一目ぼれしました。
私が鉢を持って悩んでいると「お客さん目が高いね。これは最高にキレイだよ。」
と言った店長の言葉を間に受けて、単純な私は買ってしまいました。
店長こそ、商売上手。

薄めのピンクに近い紫色だそうです。
最初が一重になり、徐々に八重になるそうです。





2007.04.23

連チャンです。クレマチスを探しに・・

クレマチス新苗入荷、ガーデニング輸入雑貨品揃えというチラシを見て、どうしても、
ほしいクレマチスがあったのと、雑貨物が見たくて行って来ました。

s-07042211.DSCF0016.jpg

わあ~ここです。
あるかな?
誰も話しかけないで!と言うくらい真剣にラベルのチェックをしました。
うれしい。ありました!
2鉢あったので、横にヨイショしました。
どっちがいいか見比べてから一鉢を籠へ。
後はゆっくり見る事に。
クレマチスがこんなに種類が多いのには驚きました。
今まで、モンタナ集めばかり必死になっていたけど、他の物も育ててみるかな?
と興味をそそるくらい、聞いたことのない系統がありびっくりデス。
そして、またラベルの花が素敵なのです。
うぅんこれも買っちゃえ!
やっぱり一鉢じゃ済みませんでした。

s-07042211.DSCF0027.jpg

オベリスク、トレリスもほしくなりました。
わあ~高いなあ~
だけど、ちょっとオシャレに飾りたいし、どうしようかな?
うぅん買っちゃえ!
値段を見て、なるべく安いのをゲットです。

s-07042211.DSCF0014.jpg

別棟にこんなお店も・・ここ大好き!
こういうところに入ると私は出て来れません。
いいな~かわいい。
夢の様な世界です。
でも、ここは見るだけ。
じっと我慢しました。エライ!

s-07042211.DSCF0022.jpg

ショップの横にある温室を覗きました。
モーツアルトの曲を聴かせながら育てた音楽トマトです。
モーツァルトファンとしては気になります。
甘く、元気に育つのだそうです。この時もフィガローが流れていました。

s-07042211.DSCF0021.jpg

おお~さすがモーツァルト。なるほど、この通り元気!

もう一つ探していたクレマチスは残念!ありませんでした。

今日のお買い上げは明日アップします。
こう、ご期待!



Posted at 18:52 | お花♪ | COM(12) | TB(0) |
2007.04.22

水芭蕉を見にいざ冒険・・

今日は、朝起きたら曇り空。
水芭蕉が咲いたとの、記事を新聞で見つけ、ウオーキングかたがた、せっかくなので、スケッチブックを持って出かけました。

車を止めて、かなり歩かなければなりません。
ここの公園の駐車場に車を止めました。

s-07042115.DSCF0093.jpg

鴨がいます。ここはちょっとした憩いの場になっています。
ディサービスのバスが止まり、何組かの家族ずれが来ていました。
かもの様子を少し見ることに。

s-07042115.DSCF0095.jpg

餌をあげると飛び上がって餌をもらいに来る鴨を見て、小さな子供たちは大はしゃぎです。

s-07042114.DSCF0074.jpg

池の周りをずっと歩いて行くと、離れたところに1羽の鴨がきょろきょろしています。
これは、メスでしょうか?オスでしょうか?

s-07042114.DSCF0080.jpg

陸に上がってきた鴨を見つけました。
近づいても逃げません。

s-07042114.DSCF0076.jpg

さっきの鴨を見つけ、池に下りていきました

s-07042114.DSCF0075.jpg

お見合いが成功したようです。
なんと、のどかな風景を見てしまいました。
二人っきりで遠くに行ってしまいました。

s-07042208.DSCF0004.jpg

鴨と遊びました。
ここからが今日の本番です。
いざ、水芭蕉を探しにレッツラゴーです。
近道をする事にしました。なんと、凄いけもの道。
この道を横切ると、メインの道があるはずなのですが。
それにしても凄い道。熊でも出てきそうです。

s-07042208.DSCF0003.jpg

そう思ったら、こんな看板が・・
やっぱり!もう、後には戻れないので行きます。

s-07042115.DSCF0091.jpg

ホッ!やっと出ました。ここがメイン道路です。
この道をひたすら歩くと、あるはずなのですが・・。
この道は新緑がキレイ。何組かの人とすれ違ったので少し安心。
では、行きます。

s-07042114.DSCF0086.jpg

見えました!

s-07042114.DSCF0088.jpg

でも残念ながら、葉っぱがあまりキレイではありません。
後から、聞いたのですが昨夜霜にやられ、葉がだいぶやられたそうです。

s-07042114.DSCF0085.jpg

でも、せっかくだからアップでパチリ!
休憩して、スケッチも。

s-07042114.DSCF0082.jpg

帰りはバードウオッチングをして、歩きました。
野鳥見えますか?

s-07042116.DSCF0098.jpg

家に着いたら、先日アスファルトから出たクロッカスに花が・・
優しくお出迎えです。
今夜は、ゆっくり眠れそう・・



2007.04.21

バラの初仕事と「ふきのとう」デビューです

今までが寒すぎました。
今日は、ぽかぽか陽気、とても暖かく感じました。
今年に入って、外で花の手入れが出来たのは今日が初めてでした。
咳をしながら、鼻声のままですが、やらなきゃいけないことがたくさんあり、やっぱりやってしまいました。

約束通り、夫にバラの冬囲いを取ってもらいました。
筵の中のバラは元気でした。
毎年何本かダメになるバラがあるのですが、今年は全部無事のようです。暖冬の影響でしょうか。
葉っぱこそ出ていませんが、あちこちから新芽が吹き出してこの日を待っていたようです。

昨年秋から枝は伸びっぱなしで、そのままですが、北海道の場合、剪定は5月のGW明けと
言われておりその頃までじっと我慢です。
あまり早くやると、切り口が霜に当たったりすると危険なのだそうです。
画像が悪いですが、今はこんな感じです。

s-07042113.DSCF0070.jpg

s-07042113.DSCF0068.jpg

夫が作業をしている間、私はバラとクレマチスの挿し木の植え替えの準備、
鉢の用意、土の用意などをしました。
成功株は全部で9本、大好きなピエールド・ロンサールが成功したので嬉しいです。
葉っぱも、根も良く出ています。
挿し木成功の株です。

s-07042113.DSCF0065.jpg


昨日、仕事途中の空き地で見つけました。
やっと、ふきのとうをデビューさせてやる事が出来ました。
s-07042111.DSCF0048.jpg

s-07042111.DSCF0050.jpg

昨日の最高気温
プラス6度
今朝の最低気温
プラス5度


明日もお天気のようです。
体調が良ければ、ウオーキングにでも行って来ようかな!


Posted at 21:55 | お花♪ | COM(4) | TB(0) |
2007.04.20

ドライになったクリスマスローズ

今日は、冷たく寒い雨の一日でした。
良い天気は長く続きませんね。
造園屋さんが来て、現地を見てアイデアを相談する約束をしていましたが、延期となりました。

我が家の花壇、バラ、クレマチスなどの地植えを覗き、小さな花壇が少しずつあるのですが、
ハーブ、球根、宿根、一年草、野菜など、コーナーごとに分けてあり、福寿草、クロッカスと
春の順番通りに花を見せてくれたので、今度は、此の辺から出るはずと、球根花壇を覗いたら、
小さな球根が土の上に何個もむき出しになっていて、慌てて土をかぶせたのですが、何の球根か
良くわかりません。
もう遅いかも知れませんね。
シラー、チオノドクサ、スノードロップ オーニソガラム ハナニラのどれかが咲くはずなんです。

これらの花壇も、今年は改造予定なので、今年は何も植えない様に我慢しなければいけません。
数年前までは、寄せ植え、ハンギングとずらっと玄関前、花壇の通路と所狭しと並べて楽しんだ
のですが、年々、歳とともに億くうになって、数も減り、地植えの宿根に変わりつつあります。

花壇が広くなったら益々この傾向になってしまいそうです。

ドライになったクリスマスローズ
s-07041116.DSCF0056.jpg

先日の根腐れの可能性のあるパーティドレスが
ドライになったので飾ってみました。
ドライフラワーは好きではないのですが、
このパーティドレスは別格に扱ってやります。
うぅん、下向きは直らない(>_<)

昨日の最高気温
プラス7度
今朝の最低気温
プラス1度

今朝起きたら、声が出ません。
お昼頃、やっとだみ声になりましたが、情けない姿です。


Posted at 23:46 | お花♪ | COM(8) | TB(0) |
2007.04.19

アスファルトから芽が出た、クロッカスとチューリップ

今日は、やっとタイヤ交換をしました。
いくらなんでも、もう降らないだろうと思うのですが、降ったら置いて行くしかないですね。

さて、珍しいものをお見せいたします。

チューリップの芽です
s-07041815.DSCF0031.jpg

クロッカスの芽です
s-07041815.DSCF0028.jpg


これは、5年前に家の横のちょっとしたスペースにクロッカスとチューリップの球根を植えたのですが、
その後、その場所をアスファルトで舗装する事になり、球根を抜いたのですが、
抜き忘れがあって、翌年アスファルトを割って、芽が出て来ました。
芽がアスファルトを割るなんて、びっくりしましたよ。

それから毎年やはり同じ場所から出てきて、年数が経ったので
アスファルトもボロボロになって、今では草も砂利も混ざってしまいましたが、
でもやっぱり、周りはアスファルトなので抜きたくても抜けないし、
もちろん肥料なんかあげれないし、そのまま未だにほったらかしです。
でも、今年もこうやってまた出てきました。
それも、一個のクロッカスだったのに今年は3個に増えていました。
最初の年は、今みたいに草もはいてなく、
本当に綺麗なつるんつるんのアスファルトから、
クロッカスとチューリップがひょこんと咲き出して、
通る人みんな珍しがっていましたよ。
ちょうど通学路になっているのですが、ランドセルを背負った子が
不思議そうに立ち止まって覗き込んでいた光景今でも思い出します。

このくらいの出始めは、よく通る道なので気がつかなくて
踏み潰す事があり、今日はそうなる前に写真を撮っておきました。

昨日の最高気温
プラス7度
今朝の最低気温
プラス1度

温度の変化についていけなくて、風邪を引いてしまいました。
喉が痛くて、咳が出ます。
私は、薬も病院も嫌いなので、風邪くらいなら自力で治るまで待つのですが、
今回はだんだん咳も酷くなって来て、
やっぱり薬飲もうかななんて、今思っています。





Posted at 22:19 | お花♪ | COM(8) | TB(0) |
2007.04.18

ピアノのレッスン♪ショパン ノクターン(遺作)とお花の観察

昨日まで、何度も特訓して弾けなかった35連符。
鍵盤の近くで、指の動きを小さくして、のぼりきる、下りは手首を使うような気持ちと教わり、
ゆっくりでいいからといわれ、本当にゆっくり左手のアルペジオとあわせる練習をしてきました。
今日は、早めの掃除を済ませて、いざ練習。
指慣らしのつもりで、弾いた朝連の一発目。
不思議です。一発で弾けたではありませんか。
もう一回チャレンジ、あら弾けました。

時々あるんですよね。ある時急に弾けるようになったって事。
その逆もあります。さっきまで弾けたのに、急に弾けなくなってイライラする事。
どういう現象なのか、判りませんが、弾けたのだから嬉しい。
このまま、レッスンでも旨くいきますように・・・
という事で、ショパン ノクターン(遺作)3回目のレッスンに行ってきました。

演奏途中、時々コケましたが、35連符は何とかクリア。
いいです。とかなりオマケのOKもらい何とか、符読みは完了です。
次回は、中身の勉強。
ルパートとペダルの使い方の課題です。
一難さって、また一難。
ショパンは憧れですが、そう簡単にはクリアできない予感です。

*****************************************
やっとここまで大きくなりました。
チューリップです。
s-07040815.DSCF0041.jpg

挿し木の観察です。
クレマチス、モンタナ ベラです。
モンタナ、オドラーターに続き、こちらも蕾が出ていました。
私の持っているモンタナの中では、ルーベンスよりも大きい、
一番大きな花の様な気がします。
s-07041815.DSCF0040.jpg

昨日の最高気温
10度
今朝の最低気温
マイナス1度

今日も、昨日に引き続き、晴れでした。
我が家の、芝生が少しずつ色づいてきましたよ。


2007.04.17

バラに日光浴をさせました!

今日は久しぶりにお日様を見ることが出来ました。
これでなくちゃ!やっと春の日が家の中にも入ってきて出窓の花たちも気持ちが良さそうでした。
お昼ごろには、花壇の雪もなくなり土が見えて来ました。

今年買ったバラの苗は全部で6鉢。ちょっと欲張りすぎたかな。
5月に入ってから外に出した方が良いと、園芸店の店長に云われ、車庫の中も少し寒すぎるので家の玄関に置いておいたものの、さすが6鉢になると、靴の脱ぎ場所がなくなり、先客のダイアナさんと、しのぶれどさんは2階の部屋に引っ越しました。
この2鉢ぐんぐん大きくなっていきます。
蕾らしきものも先の方に見えます。
楽しみ!楽しみ!

買ったバラを、少し日と風に当ててやろうとベランダに出してあげました。

バラの日光浴
s-07041711.DSCF0015.jpg
左が「しのぶれど」右が「ダイアナ」です
随分伸びているでしょう。
30cmの定規見えますか。
60cmははるかに越えています。
買った時から、茎が太くて、3本シュートが出ていました。
苗が立派なんです。

s-07041115.DSCF0025.jpg
花壇のアーチを覗くと新芽を発見。
クレマチス、ビルドリヨンです。
実は、このクレマチス、少し前までピンチでした。
株元が凍り付いて、雪解けの水が浸透していかなくて株元から20センチも
氷水に浸かっている日が何日もありました。
今年はご臨終だろうと諦めていたのですが、一命を取り止めたようです。
かわいい、ローズピンクの花がアーチを覆います。

さて、さて、明日はピアノのレッスンなので、
少し本腰入れて練習する予定でしたが、庭に出たらホンの5分のつもりが、
クレマチスの枯れ枝を落としている内に、やってもやってもキリがなくて、
下のほうを取ったら、上の方が気になって脚立を持ってきてやりだして、
タップリ1時間はかかってしまいました。
まだ風は冷たく鼻水をすすりながらの作業。

庭に出たら最後、気がつけば、もうお昼。
なんていうことが、また再発しそうな園芸病が始まる季節が
そこまで来ています。

昨日の最高気温
プラス6度
今朝の最低気温
マイナス1度


おかげでピアノは練習不足。
明日はヤバいです。




2007.04.16

アクシデントのバラ苗4鉢お買い上げ!

今日も曇り空の嫌な天気でした。
何日も、お日様を見ていない気がします。

さて、昨日の続きです。
昨年の秋に取り寄せってもらった苗が届いているとの連絡をもらい、園芸店まで取りに行きました。

頼んでおいた苗は4種類、①イングリッシュローズシャルロット、②キューピットインザガーデンは覚えているのですが、あと、二鉢はちょっと自信がありません。
お店に入って、店長がいたので、「こんにちは!苗を取りに来ました」
ちょっと待ってくださいね。と言って、注文の時のノートをめくり、
「頼んでいたのは5鉢ですね。」
「え?4鉢ではなかったですか?」
5鉢になっていますよ。と言ってノートを見せられました。
これは私が注文する時に自分で種類と、住所名前を書いたものです。
①イングリッシュローズシャルロット、②キューピットインザガーデン③ロイヤルポニカ④サハラ98⑤アンティークレース
確かに自分の字で書いていました。
「あ、あ本当ですね。それでは5鉢頂いていきます」
私の大きな勘違いでした。

店の奥のお取り置きの棚から、店長が一個ずつ持ってきてレジの横に並べました。
「おかしいな~」最後の5鉢目のアンティークレースがないと言うのです。

結局、売り場にも苗がたくさんあるのですが、アンティークレースは残っていないようです。
何かの手違いで、無くなってしまった様なのですが、今からだと製造元にも頼めないようで、
申し訳ありません。という事になり最初の思い込み通りの4鉢のお買い上げとなりました。

「最初から4鉢だと思っていたので、いいんですよ。」
と言ったは良いものの、ないとなれば、ほしくなりますね。
家に帰ってから、どんなバラだったか本を見て、「わあ~こんな素敵なバラ、そうだわ。これ切花にしようと思って頼んだんだわ」
と思い出したのですが、残念!
これで、良かったのか、悪かったのか・・
アンティークレースに今度いつ会えるでしょうか?

お買い上げ4鉢
s-07041622.DSCF0002.jpg

s-s-07041610.DSCF0005.jpg
①イングリッシュローズシャルロット

s-07041615.DSCF0030.jpg

s-s-07041611.DSCF0026.jpg
②キューピットインザガーデン

s-07041615.DSCF0029.jpg

s-s-07041611.DSCF0006.jpg
③サハラ98

s-07041615.DSCF0027.jpg

s-s-07041611.DSCF0023.jpg
④ロイヤルポニカ

 昨日の最高気温
プラス2度
今朝の最低気温
マイナス1度

もう4月半ばと言うのに
どうしてこんなに寒いのでしょう!


2007.04.15

JAF初体験とクレマチスの挿し木に花が・・

今日も昨日に引き続き雪。
いったいどうなっているんでしょう?
春の、しめりっけのある雪なので、道路はグチョグチョです。
バラの冬囲いは結局今日も外せませんでした。

今日は、去年頼んでおいたバラの大苗を、引き取りに行く事になっていました。
4種類頼んだはずなのですが、何を頼んだかメモした紙を無くしてしまって、
記憶があいまいです。2つまでは覚えているけど、後2つ何だったか・・
とりあえず行ってからのお楽しみと言う事で、車を出そうとした時に。

鍵がない!
もしかしてと思って、フロントガラスから中を覗くと助手席の上に鍵が見えます。
ドアはしっかりロックされていて空きません。
あ、あ、やってしまいました。
どうしよう?

でも、尽かさず頭に浮かんだのがJAF。
加入して6年、一度も使ったことがなかったのです。
毎年、止めようやめようと思いながら、ダラダラと続けてきて、やっと使える時が来ました。
初めて使えて、なんだか嬉しい。

待つ事10分。
面白い車でやって来ました。
中から、若いお兄ちゃんが出てきて、鍵穴から針金の様なものを入れて、ガチャガチャ、
「はい、開きました」
「え!もう開いたんですか?」ものの10秒です。
免許書見せて、会員書見せて、控えの紙を一枚もらって、「ありがとうございました」
JAF初体験にしては、あっという間の短時間の処理でした。

今度から、気をつけようという反省はまったくありません。
それよりも、JAFを使えたことの妙な嬉しさの方が先に立っていました。

で、この悪天候の中、早速、苗を引き取りに園芸店へ。
しかし、ここでも、ちょっとしたアクシデントが・・
この続きは明日・・

今日の花壇
s-07041406.DSCF0030.jpg

何にもない綺麗な花壇が、雪で覆われますます綺麗です。

s-07041516.DSCF0001.jpg

しばらくクレマチスの挿し木の観察をサボっていたら、
なんと挿し木のポットから、いつの間にか花が咲いていました。
夜、撮ったので暗いですが。
種類は、モンタナ、オドラーター
モンタナの中では、小ぶりの小さな花ですが、とっても可愛いです。

2007.04.14

なごり雪でしょうか?庭作りはいったい・・

s-07041406.DSCF0028.jpg


s-07041408.DSCF0039.jpg

朝起きたら、この通り冬に逆戻り。
どうなっているんでしょう、この天気。
今日は、する事がいっぱいあったのに・・
なごり雪にしては、憎らしい雪です。
取りあえずは、タイヤ交換をまだしていなくて良かったです。
このまま、出かける事には心配なさそうです。

昼には、止むだろうと思ってずっと待っていましたが、一向にその気配もなく、
やっぱり出かける事にしました。
せっかくしまったのに、またブーツを出して冬のジャケットを出して、いざ出発です。

実は、今日我が家の庭の改造の相談に、造園やさんに行く事にしていました。
何のつてもなく、どこに頼んで良いかもわからず、私のイメージに合う庭やさんが
果しているかどうかも判らず、とりあえず地元にないかどうか調べてみました。
ネットに何件かあった内の1件に話だけ聞きに行ってきました。

応対してくれた人は設計担当の女性の方だったのですが、よく本屋さんに売っているような、
エクステリア、ガーデニングの本を何冊か出して、どんなイメージにしたいのか、近いのがあれば
探してくださいと言われ、あれもやりたい、これもやりたいと頭の中は膨らんでいる事はたくさん
あるのですが、いざやるとなると優柔不断。
しっかり考えをまとめて、要望を出さなければダメだと思いました。
とりあえず、我が家の現地を見て再度相談と言う事になりました。

全部、お任せにしたら一番楽なのでしょうが、少しずつ、手をかけながら完成させる庭にする
つもりなので、どこまで業者の人にやってもらおうか、それも考えなければなりません。
予算のこともあるし、業者選びも悩むところです。


昨日の最高気温
プラス5度
今朝の最低気温
マイナス1度

今日はバラの冬囲いを外してもらうつもりだったのですが、
この天気じゃ、延期です。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ ←バラ好きのお仲間です
 ←こちらもどうぞ




Posted at 21:38 | お花♪ | COM(11) | TB(0) |
2007.04.13

クリスマスローズが危ない?どなたか診断してください!

今日は、朝から頭が痛くて何か気分がすぐれません。

今年買った、ダブルのクリスマスローズが1週間前から花も茎もカサカサになってきて、水切れかなと思って、土も乾いていたので水をあげました。花が咲ききっていない、やっと蕾から開いた状態の花もあります。
2,3日たって何本かあるうちの茎の2本がダランと下がってきて、茎の色も緑から茶色に変化していきました。腐って来たような嫌な予感がしました。
茎の根元を触ってみたら、ブラブラして今にも抜けそうです。

s-07041116.DSCF0032.jpg

s-07041116.DSCF0034.jpg

s-07041116.DSCF0033.jpg

思い切って抜いてみました。
引っ張ったらすぐ抜けました。
これは花が終わった状態ではないですよね。
腐っていると思いませんか?
s-07041116.DSCF0037.jpg

抜いた茎です。
腐っている?

s-07041314.DSCF0012.jpg

こちらは抜いた後の残った茎なのですが、
こっちは大丈夫だと思いますか?
何か嫌な病気かなと心配なのですが、根腐されでしょうか?

s-07041314.DSCF0011.jpg

残った葉は、今のところ、ピンとはしていますが・・。

s-07041116.DSCF0041.jpg

見てください。
抜いた花は完全にドライフラワー状態です。
大事に大事にしていたのに、とてもショックです。
いつも地植えにして、ダメにするので今年は鉢のまま育てたのですが、
何でこんな風になったんでしょう?
せめて、残った株が助かっていればいいのですが、
どなたか診断してください。
宜しくです。

T_T;~~~これ、高かったんだよ~!!

昨日の最高気温
プラス6度
今朝の最低気温
プラス1度

明日は、雨と雪だそうです。
いったいどうなっているんでしょう?この天気!

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ ←バラ好きのお仲間です
 ←こちらもどうぞ



Posted at 22:04 | お花♪ | COM(6) | TB(0) |
2007.04.12

ピアノ♪ショパン ノクターン(遺作)

さて、今日はピアノのレッスンでした。
♯が4つは慣れてきたのですが、後半部分が、トリル、18連符、35連符と続くのですが、
この小さな音符の塊を見ただけで、頭がくらくらするのですが、何とか自力で符読みはやって
みたものの、先生に笑われ、かなりいい加減でした。

ここが山場なのよ。ここを弾きこなせば、かっこいいのよ。
と言われ、もう一度ここだけやってみてと言われ、再チャレンジしましたが、やはり、
ずっこけてメリメロ、旨くいきませんでした。
もう、汗汗だったのですが、手首の力の抜き方、その箇所だけの特訓をしました。
これは大人の曲だから、タップリ聴かせてくださいと言われ、またまた難儀な課題となりました。

家に帰って、少し復習をしてCDを聞くことにしました。
この曲は有名なので、色んなピアニストが弾いているCDがありますが、私も3枚ほど持っていました。
その中で、フジコヘミングが弾いているCDが一番気に入りました。
本物のコンサートを聴きに行っているので、かなりひいき目があるかもしれませんが、
同じ曲でも、弾く人が違えばこんなに曲の解釈も違うのかと思うくらい、違いますね。

この優しい、ロマンチックな曲をフジコさんが弾くと、吸い込まれそうな世界に入っていきます。
前に、ピアノの先生が言っていたのですが、プロのピアニストでも、コンサートなどでは、
小さなミスタッチはしているのだそうです。
でも、それを感じさせない気持ちの入れ方、感情が伝わってくるので、聴いている人にはミスも
わからないのだそうです。
逆にいえば、ミスタッチは、別に良いのだそうです。
自分が何を表現したいか、音楽性が伝わればそれでOKという事らしいです。

私は趣味のピアノなので、そこまで極める必要もないし、ピアノが好きという気持を長くもち
続ける為には、変なピアノのストレスを抱えない事かなと自己分析していますが・・
少しは進歩してるかどうかは、疑問だけど、まあ、こんなもんじゃない。と変に開き直っています。


昨日の最高気温
プラス7度
今朝の最低気温
マイナス2度

今日は、青空の予報だったのですが、
朝から雨、そのうち雪に変わり、庭に出る元気もありませんでした。
こんな時、温かい飲み物で、ホッと一息つけますね。

にほんブログ村 クラシックブログへ←お仲間です

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ・鍵盤楽器へ←お仲間です

にほんブログ村 花ブログへ←お仲間です

←こちらもどうぞ




2007.04.11

バラの冬囲いもう少しです・・



いつも、朝一番に天気が気になるのですが、今日は太陽が出ていたので、これはいいかなと
思って、玄関の中で待機していたダイアナさんと、しのぶれどさんを外に出して上げました。
このまま、仕事に行くのは心配だったので、ほんの一時間ほどでまた家の中に入れて出かけました。
入れて正解でした。車に乗ったとたん、ぱらぱら雪が降ってきて雲行きも怪しくなって、
お日様はすっかり隠れてしまいました。

バラは、もともと寒さには強いので、このまま出しっぱなしでもいいかなと悩むところなのですが、
買った直後の苗は、環境に慣れさせる為、少しずつ外気に慣らさせると頭の何処かにあって、
ちょっと大事をとっています。
温室の暖かいところから連れてきたばかりなので、直ぐには、まだまだ寒いこの温度では心配
です。せめて10度くらいにはなってほしいのですが・・

逆に、外に野ざらしにされているバラは、寒さを経験しているので強いですね。
冬囲いをそろそろ外してあげようと思い、見に行くと何と被せてある麻袋を突き破って、
バラの芽が飛び出ていました。
あら、可愛そう。窒息状態から脱皮してきたようです。

でも、ちょっと可愛そうだけど、今度の土曜日まで待ってもらわなくては。
家の管理人さんに全部外してもらいますから、もうしばらくの我慢ですからね。
とぐるぐる巻きの、布団を被せたままのバラ達にお許しをもらいました。

5ヶ月ぶりのご対面になりますが、どんな顔をして待っててくれているでしょうかね。
私もちょっと、わくわく、照れますよ(笑

早く出たいと叫び声が・・冬囲いのアーチ
s-07040815.DSCF0053.jpg

この中には、アイスバークとロココ、アンジュラ、カクテルが隠れているはず。

s-07041115.DSCF0018.jpg

アララ、この突き出ているのはロココ
元気一杯だけど、ちょっと可愛そう。

s-07041115.DSCF0019.jpg

こっちはアイスバーク
もう、限界と叫んでいるようです。

s-07041115.DSCF0028.jpg

これは、アンジェラ
あまり可愛そうなので、顔だけ出してあげました。
なんと、立派な葉っぱがあるではありませんか。

昨日の最高気温
プラス6度
今朝の最低気温
マイナス1度


明日は、久しぶりの青空の予報ですが当たるでしょうか?
早く、思う存分、外で作業がしたいですよ~

2007.04.10

桜の前は梅ですね♪

4月に入ってから、寒い日が続いております。
この寒さは例年並だそうですが、そろそろタイヤ交換をしてもいいかなと思いながらも、
まだ雪のマークが時々あると決断できないでいます。
桜も、もしかしたら昨年より遅いかもしれないと予想が出ておりました。
今頃、桜の話題をして、もう散り始めている地域もあるのに、かなりずれていますよね。
今年は桜の前に梅園に行って見ようと思っています。
私は、梅が桜より早く咲くことを3年前に知った、おバカさんです。
桜は見に行った事はあっても、梅は見に行った事がなかったので咲く時期を正確に知りませ
んでした。今年の花の苗を買いに行く時に、見に行こうと思っています。

この花の苗なのですが、私の花のスタートは、GWに、草花の苗を大量に買って始まると
いった感じなのです。
カレンダーを見て今年はいつ行こうとかと考えていました。
毎年、車で2時間ほどの、農家に買いに行きます。
夏場は野菜を作っている個人の農家なのですが、種から育てる花なら殆どそろっています。
農家の人が種を撒いて、育てて売ってくれます。長い長いテントがいくつもあって、すごいんですよ。
もっと、びっくりなのは、花のリクエストをすると、手に入る種なら、撒いて育ててくれるんですよ。

園芸店に売っている苗とは比べ物にならないくらい丈夫で大き目のビニールポットに土がどっさり
入っていて、根もびっしりまわっていて本当にしっかりした苗です。そこの、ご亭主は家は土が自慢
だからといっていますが、玉ねぎを作る土らしいのです。
その土が本当にいいんですよ。私は10袋くらい買い込んで、使っていますよ。
年々、口コミで、混雑するのですが、今年もがんばって行きます。
友達夫婦のトラックで行くんですよ。
商売に使うの?と聞かれるくらい荷台にはどっさりです。
今度、アップしますので驚かないで下さいね。

ライスフラワーです
2週間前に、初めて買ってみたのですが、
一向に花が変化しません。これだけの花のようです。
確かに、米ですね。
s-07032615.DSCF0008.jpg

昨日の最高気温
プラス4度
今朝の最低気温
マイナス1度


Posted at 23:48 | お花♪ | COM(8) | TB(0) |
2007.04.09

思いがけない休日でした・・



今日は一日、朝から激しい雨でした。
お昼に一時止んだものの、また降り始めました。
朝、早く仕事が中止との連絡があり、思わずラッキー!
めったにこんな事はないのですが、最近仕事に行きたくない。って思うことが多くなり、
それでも行ってしまえば、どって言う事ないのですが、やっぱり今日のように中止になると、
嬉しいと思ってしまいます。
仕事が嫌いと言う事ではないのですが、もう少し自分の時間がほしいと思ったり、違う時間の
使い方をしてみようかなと思ったり、要するにわがままなんです。

実際に、休みになった今日、それでは何をしていたかと言えば、園芸の本を読み漁り、
PCで時間をつぶし、ピアノの練習をし、一歩も外にも出ず、気がついたら夕方。
買い物に行かなければ、おかずがないわ~
と頭をよぎるものの、面倒くさくてやっぱり出たくない。
冷凍庫を開けて、お魚を出して、そうだ!今日はこれを焼こう。

今日一日、誰ともお話していません。
恐らく、私が家に入ったら、こんなだらしない生活が毎日続きそうな気がするのです。
一日すべてが、こんなお気楽な時間に使っていいものか、自己中心の時間に使えることが幸せ
なのかと考えたら、決して、それは自分の為にはならない気がします。

本でもPCでも学べない事が、社会に出て人とかかわる事で、何かを得られる事も大きい様な
気がします。
健康で、ある事のありがたさ、働ける事のありがたさに感謝の気持ちを忘れてはいけませんね。

基本的には家の中で一人でいるのが好きな私。
限られた時間の中で、楽しみを見つけることも、私の性格にはあっているのかなと思う今日
この頃です。

今日はこんな本読んでいました。
s-07040920.DSCF0009.jpg

s-07040920.DSCF0010.jpg

s-07040920.DSCF0012.jpg

s-07040920.DSCF0014.jpg


昨日の最高気温
プラス5度
今朝の最低気温
プラス3度

ぱっとしない天気が続いています。
明日も曇り、雨の予報です

2007.04.08

残骸のあとから新芽ですよ!


今日は一日曇り空で、時々冷たい雨もちらほら。
冬の間中、放ったらかしだった庭の掃除、昨日に引き続き今日も少しがんばって見ました。
使わないプランターがいっぱい。ガラクタのものは少し整理しなければいけません。
花壇の隅っこは、資材置き場のようになってしまいました。
ぼちぼち、何とかしていきます。
木のものは最初はいいけど、やっぱり痛みが激しいですね。

残骸のあとから、新芽を発見。
冬の間、色気の無かった我が家の庭にも、新たなる生命が宿っているようです。
疲れも少しだけ和んだ気がします。

本日の成果s-07040815.DSCF0042.jpgs-07040815.DSCF0045.jpg
今日もこんなに出ました。明日はゴミの日。これは燃えるゴミでいいのかな?
このママさんダンプも今年はあまり活躍する日もなかったです。
もう、奥に片付けても良さそうです。

s-07040815.DSCF0019.jpg
これはワイルドストロベリー
 プチ幸せでもいいから来てほしい!

s-07040815.DSCF0021.jpg
これはアイビー 
だらりと1メートルもぶら下がっています。やっぱり丈夫!

s-07040815.DSCF0026.jpg
これはラミュームピンク
 花はしょぼいけど葉がキレイ!

s-07040815.DSCF0031.jpg
これはムスカリとチューリップ
 ムスカリの葉っぱは、どうしようもないくらい茂って嫌い!

s-07040815.DSCF0038.jpg
これはオダマキ  
種が飛んでとんでもないところから出てきました。

s-07040815.DSCF0039.jpg
これは忘れな草 
もともとは砂利の上に種を袋ごとこぼしてしまったのが始まり。
それ以後、毎年砂利の中から畳二畳くらい芽が出てきます。
砂利の一角は忘れな草コーナーなり!

s-07040815.DSCF0050.jpg
これはアシュガー 
小道の横にグランドカバーに使っていますが踏まれても、
踏まれても雑草のように茂り毎年大変な思いを!

s-07040815.DSCF0047.jpg

これはプリムラ 
今は腐った白菜のようになっていますが、八重の花が咲くはず!

はい、終わり!
これから選挙に行ってきます。




Posted at 17:54 | お花♪ | COM(8) | TB(0) |
2007.04.07

汚くてごめんなさい!クレマチスのツル



今日は少し肌寒かったのですが、午前中に夫と一緒に花壇の残骸の整理をしました。
段ボール箱を持って、枯れ枝を拾い集め、北側の日の当たらないところのコケを取ったり、
枯れた苗を引っこ抜いたり、すぐ箱は一杯になり、次の段ボール箱へ。
あ、あ疲れた。箱が3つになり今日の部は完了。
これで少し気が楽になりました。

ぐるっと、庭を見わたして汚い、汚いと言っていたクレマチスのツル。
本当にこの通り汚いですね。
こんな汚い状態を写真に撮る事はなかったけど、記念にパチリ。

s-07040712.DSCF0004.jpg

s-07040712.DSCF0001.jpg

思いおこせば3年前。
夫が、枯れてると思ってクレマチスの枯れ枝を全部切ってしまった。それも根元からチョッキン。
こんな状態の時だったと思います。
ものすごいショックで、怒る元気もなく涙が出そうになりましたよ。
で、3日くらい口を利かなかったです。(笑
その年は、花も咲かなく、あれから3年経って、やっと元の姿になってくれました。
まだありますよ。やっと出た秋明菊の芽を草と間違えて抜いてしまったり・・

そんな事があって、今では私の分野は一切いじらないでくださいと、しっかり役割分担しています。
ちなみに夫の仕事は水遣りと、花柄摘み、虫退治、休日は一日中、外に出て花のチェックをしているので私の友人は花の管理人だね。と笑っています。

午後から、クリスマスローズフェアーをやっていると言う、昨日とは別の園芸店に行ってきました。苗は買ってこなかったけど、ダイアナさんを植える素焼きの素敵な大鉢2個と、かわいい小鉢、アクセサリー等を衝動買いしました。
本当は、この目的もあったのですが・・
グッズにまで凝ってしまって困ったもんです。

昨日の最高気温
プラス8度
今朝の最低気温
マイナス2度



Posted at 20:54 | お花♪ | COM(8) | TB(0) |
2007.04.06

いよいよ花壇の準備かな?ラベンダーです!

今日は随分春らしい陽気でした。
学校の入学式があちことで行われたようで、正装の親子ずれを何組か見かけました。

我が家の庭も、今日の天気で土も大分軟らかくなっているのですが、雪が溶けて目立つものが、一年草の残骸。伸びきった宿根の葉っぱの残骸がそのままになっていて、非常に汚いです。
雪が降る前にきれいに抜いて、天地返しをしておくべきだったのですが、時期を逃がして、結局そのまま何もせず、ほったらかしにしたので、ツケが回ってきたようです。
この天地返しは、土作りにはかなり大事な仕事のようなのですが、サボってやりませんでした。

オマケにどこからか飛んで来た様なゴミもあちこちにあり、アーチに絡まっているクレマチスの枯れたつるが美観を損ね、やまぼうしも、ハナミヅキも、ライラックも新芽が出たとはいえ、葉っぱもない、いまだ枝だけの丸裸状態なので庭も寂しく、汚さが目立ちます。

ブロックの補強や、ラテスの修理、芝生の沈下、踏み石のゆがみもあり、春の一番の仕事は、花壇の掃除のおばさんと、老体に鞭打って肉体労働もやらねばと、考えたらうんざりですが、現実から逃げる事も出来ないので、花の為ならやるしかないですね。

不思議なことに、毎年、土の量も減っていき、どこに流れて行くのだろうと思うくらい少なくなっています。レンガの囲いギリギリに入れたはずの土が、5センチも減っており、今年は、培養土を入れなければいけないようです。

これも全部寒冷地の被害ですね。
手間もお金もかかり、ため息が出ますが、これもみんな好きなお花の為。
そろそろ、気合いを入れて春の準備に取り掛かりますか。
それにしても、こちらは何て遅れているのでしょうね。

残骸の中でひときわ目立つ福寿草
s-07040512.DSCF0044~1.jpg

気分を変えて、昨日園芸店で撮ったイングリッシュラベンダー
うぅん~群集すると綺麗ですね。
富良野に行くと、広い、広い、ラベンダー畑があって
その中に顔を埋めて記念写真が撮れます。

s-07040511.DSCF0028.jpg


昨日の最高気温
プラス7度
今朝の最低気温
マイナス3度

日差しも春を感じさせる様になってきました。
そろそろ、紫外線対策を始める必要がありそうですね。


Posted at 23:54 | お花♪ | COM(6) | TB(0) |
2007.04.05

誘惑には弱い!バラ、2点お買い上げ!

今日は絶対いくぞ!と仕事の帰りにまっすぐ園芸店に直行。
お目当てのバラが、残ってますように。
先日チラッと寄った時にバラの大苗がどっさり入っていたのを発見し、時間がなかったのでゆっくり見る暇もなかったのですが、一つだけ気になるバラがあったので、今日はそのバラを買いに来ました。

ここの園芸店はとっても大きい園芸店なのですが、ピーク時期には駐車場もないくらい込み合うのですが、今日は平日の為か、お客様の動きもなく空いていました。
て、言うか、こちらでは、まだバラを買うには早すぎるので、空いているのも当然なのです。
お店も、まだ売り出しの準備段階で、レイアウトなどをしながら忙しそうにしている段階でした。

今から、バラを買う私のようなのも数少ないと思うのですが、でも逆に言うと、より取りみどりいい苗を選べるので、私はラッキーだと思っています。
考えたら、毎年私もGWごろに買っていたので、ほしい苗が売れてしまったり、売れ残りの中からしょうがなく買っていたけど、この時期は、穴場かもと一人納得していました。

s-07040511.DSCF0026.jpg

まずは、覚えていた、あの場所に直行し、あの苗の元へ・・「ありました」良かった!
同じ新種が3鉢あり、一番がっちりしている苗を選び、レジの前によいしょしておいて、
後はゆっくり他の苗を見ることにしました。

s-07040512.DSCF0045.jpg

これが、お目当てだったバラ「ダイアナ プリンセス オブ・ウエールズ」
売上金の一部が慈善活動に寄付されるそうで、
値段は他のバラより、ちょっと高めでした。
役に立つならまあいっか!です。

s-07040512.DSCF0046.jpg

もう溢れるばかりの苗の中で、見ているのは私ともう一組。
とっても幸せな時間でした。
一つ一つラベルをひっくり返し、これもいいな。あれもいいな。
あ、あ~全部ほしい!と思ったら、「わあ~これ!これ!」
名前と、ラベルの写真にほれて、思い切ってこれもお買い上げ。
「しのぶれど 色に出てけり 我が恋は」
そういえば、ブログの友人もこの「しのぶれど」を一目ぼれして買ったのを思い出し、
女心をくすぶるこのバラに、私もハマってしまったのだと、ヨタヨタでした。

s-07040512.DSCF0047.jpg

家に帰って、買ったはいいけど置くところがない。
しょうがない、玄関の中に、もう少し気温が上がるまで置く事に。
そういえば、頼んでいる苗も4鉢あるんだっけ。
足の踏み場がなくなる~~

昨日の最高気温
プラス7度
今朝の最低気温
マイナス4度



2007.04.04

ピアノのレッスン♪ノクターン(遺作)

今日は、ピアノのレッスン日でした。
インヴェンション一番は合格をもらい、ショパンノクターン20番の(遺作)のレッスンです。

ショパンのノクターンというと、浅田真央ちゃんの曲を思い浮かべる方が多いと思うのですが、
私の練習曲は、真央ちゃんの曲ではなく、ショパンが20歳の時に作曲したと言われる
20番の嬰ハ短調のノクターンです。

私が初めて、この曲を聴いたのは、映画「戦場のピアニスト」です。
なんと、もの悲しく、切ない、美しい旋律なんだろうと思いました。
それから、度々この曲を耳にするようになり、いつかは自分も弾きたいと思っていたので、
今回は少し時間をかけてレッスンを受ける事になりました。

まだ符読みもも、四分の一くらいしか出来ていないので、やってきたところまでの細かい説明と、
後は符読みを出来るところまでやってくるように課題が出されました。
余裕があったら、インヴェンション8番もやって見る?と言われ、ノクターンと、インヴェンションの
模範演奏をしてくれました。
なんと、凄い!いつも思うのですが、楽譜を見てすぐ弾けるのは、先生とはいえ、感動です。

私は、すぐ弾けなくなります。新しい曲に入ると、前に弾けたはずの曲が弾かないでいると、弾けません。
期間をおけば置くほど弾けなくなります。
今まで何十曲、いや何百曲かもしれない。弾けたはずの曲があるはずなのに、それがすべて
自分のものになっていたらどんなに素晴らしいだろう。
人間は忘れる動物とは言え、弾けたはずの曲が弾けなくなる頭の原理が不思議でなりませんよ。
私の場合、脳細胞がだいぶ、いかれているのは事実ですけど。

楽譜を広げて、「これ弾いて」と言われて、すぐ弾ける・・・なんとカッコいい。
憧れますね。
アンジェラ
s-07040114.DSCF0019.jpg

今、一番大きくなっている挿し木の苗、「アンジェラ」です。
カップ咲きの花をびっちり咲かせ、とても好きなツルバラです。

昨日の最高気温
プラス7度
今朝の最低気温
マイナス4度


仕事の帰りにまっすぐ園芸店に行く予定だったのですが、
途中に雪が降りだして、
そのうち、みぞれになり延期しました。
売れていなければ、いいな~と心配ですが、明日行って見ます。
ダイアナさん待っていてください

2007.04.03

気持ちの良い園児の挨拶

今日は、お天気も良かったので歩いて仕事に出かける途中、保育園のお散歩の行列とすれ
違いました。
子供たち同士手を繋ぎ、2列になって歩いています。
先生が前と後ろについて、一番小さな子の手を引いています。

『こんにちは』と子供から元気な声が・・
私に向かって言っているようです。
すると、みんな続々と、「こんにちは。こんにちは」先生も「こんにちは」挨拶はこだま
していきました。
私も、あわてて「こんにちは、」と返事を返しました。
みんなニコニコ笑いながら、無邪気なちびっ子の列は通り過ぎていきました。
20人位いたでしょうか?誰一人知っている子はいません。

大人に会ったら、自分から「こんにちは」と挨拶をしなさい。
と、この保育園では指導しているのかな?そんな事を考えてしまったのですが、
今の世の中「知らない人と口をきかない」と教えるのが常識と言われれば、それもしょうがない
かなと思うところもあるけど、この保育園のように、知らない人でも会ったら挨拶をするのよ。
と教えているのなら、それはそれで、とっても立派な指導方針だと思います。

誰とでも気持ちよくあいさつを交わす、そんな世の中であってほしいですね。
可愛い、ちびっ子達、とてもすがすがしい気持ちの良い朝の光景でした。

クレマチス新芽2種
s-07031811.DSCF0095.jpg

元気の良さそうな新芽です。↑シリアンブレイズ (パテンス系)
どちらも3年位経過の鉢ものです↓ワーウイックシアローズ(モンタナ系)

s-07031811.DSCF0101.jpg

昨日の最高気温
プラス4度
今朝の最低気温
マイナス2度

日々の気温の変化がとても大きく一喜一憂します。
今日は、園芸店に寄って見ましたが、バラの苗がたくさん入っていました。
気になるバラがあったので、明日また行って見ます。

2007.04.02

広い土地とハニーサックル

今日は、雪から雨に変わり、我が家の隣の空き地がドロドロになって、車を出す時にタイヤが抜かって、冷や汗ものでしたが、やっとの思いで脱出しました。
今頃の時期は、土の中がまだ凍っていて、表面だけは溶けているのですが雨が降っても中に水が浸透していかないので粘土状になり、こんな風になるんです。

去年あたりから路上駐車がうるさくなって、パトロールの人が回ってきて駐禁の紙を張られる様になり今は一家に2,3台は車を持つ家も多く、近所の人が駐車場に困っていて、家の空き地が開いているので、どうぞ、止めてください。と貸してあげているのですが、家の車とあわせると、常時4,5台止まっており車の出入りが多くなると、なお更今年は酷い状態で、タイヤの跡ばかり残ってしまい、泥のわだち状態になっています。

今年は、花壇を作る予定があるので、近所の人には申し訳ないのですが、開けていただく事になりそうです。
以前東京から来た親類が、北海道の人は、みんな広い土地に家を建てて、庭もタップリ取っていて羨ましいといっていました。
家は30坪の土地に家が建って、5センチの隙間に花を植えているのよ。と言っていました。

北海道から出た事のない私にとっては、広い土地に家を建てることは、当たり前だと思っていたのですが、確かに都会では隣と隣が窓から手を延ばせば、握手が出来そうなくらい接近している家が多いですね。
狭い土地でも立派な家が建っていますが、その分庭はないですよね。

都心の人に比べたら、北海道の人は恵まれていますね。本当に一件あたりの土地が広い。
ありがたい事だと思います。
宝の持ち腐れにならないよう、広い土地も生かせればいいのですが、花に興味のない人は、結構草ぼうぼうにしている家も見かけますがね。

我が家のハニーサックル2種
s-07031811.DSCF0103.jpg
車庫の中の植木鉢のハニーサックルです。
まだ、こんな状況
ブログ友達のにはもう花が咲いていました。
羨ましい・・この通り、まだまだ花は先です。
s-07032514.DSCF0053.jpg

こちらは地植えのハニーサックル
秋に紅葉したまま葉が残っていますが、
本当は斑入りの葉っぱで、葉っぱを楽しみますが、
小さな白い花が咲きます。
花はあんまり他のハニサックルから見ると
たいしたことではない気がします。
ずっと上まで麻紐で延ばしています。

昨日の最高気温
プラス2度
今朝の最低気温
マイナス1度


今日は満月でした。



Posted at 23:44 | お花♪ | COM(6) | TB(0) |
2007.04.01

嬉しい!クリスマスローズの苗

今日は、カーテンを開けると外は真っ白。
天気予報が当たりました。
真夏日になったところもあると言うのに、こっちはいったいどうなっているのでしょうか?
なごり雪ならちょっとロマンチックなのですが、今頃の雪はそうでもなさそうです。

さて、昨日の片付けの続きですが、お天気なら、さっさと馬力をかけて片付けを済ませて外に出かけた
かったのですが、風もあって寒そうだし、行くのは止めようと思ったとたん、ダラダラと片付けることに。
やっと夕方に八分通り出来たので終了。後は毎日少しずつやろうと一服していたら、
「ただいま~」と夫の声。
あら、車を洗っているとばかり思っていたら、片付いた頃帰って来て「蔦谷」のCD袋を私に差し出し
これをダビングしてほしいと、CDが2枚入っていました。なんだか、凄い上機嫌です。

「それから、はい、これはお土産!」と、ニコニコしながらビニール袋をわたされ、
中を覗くとクリスマスローズの苗が2鉢入っているではありませんか。
どうしたのこれ?
園芸店に行って、買ってきたと・・
さては、ツタヤのカードを何処かに無くしたと、しばらく借りれなかったCD、
昨日、テレビボードの中から私が見つけてあげたカードを持って、早速借りに行ったようです。
お礼のつもりなのか、それとも私にダビングを頼む交換条件なのか?
夫も、なかなかやる~

旨く丸め込まれているみたいだけど、もらえる物なら何でも嬉しいです。
私が、クリスマスローズが好きな事を知っていたようで、探して買ってきてくれたようです。
交配なので、どんな花が咲くか分からないと言われたとか、もしかしたらダブルが咲くかもとも・・
こういう楽しみ方もいいですね。開花は来年までのお楽しみです。
プレゼントなら何でも嬉しい。
素直に喜んであげます。

クリスマスローズ・交配種
s-07040114.DSCF0015.jpg

両方とも、ダブルが、かけてある様なのですが、
確率的にはどの程度ダブルが咲くのでしょうね。
左は・ダブル×シングル=八重 
右は・ダブル×ダブル=ダブル
私が勝手に答えを出したのですが、
こんな風にならないのが、クリスマスローズの面白いところですね。?
s-07040114.DSCF0011.jpgs-07040114.DSCF0012.jpg




Posted at 22:54 | お花♪ | COM(10) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。