--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.02.28

我が家の春がこんなところに・・

ジュータンを買おうと思って家具屋さんに寄ったのですが、気に入ったのがなく、ついでに店内をブラブラ見わたしているうちにすっかり、ハマって時間を忘れてしまいました。

普段の私は、人ごみが嫌いなので買い物も、ほとんど時間をかけることもなく、さっさと済ませる方なのですが、唯一、私の中で時間をかけても飽きないのが、花屋さんと家具やさんと雑貨やさんなんです。
今日も、店内の隅から隅まで一つ一つ見て、触ったり、開けたり、座ったりしながら、じっくり見ていました。気持ちは夢見る新婚気分でした。
わあ、これ素敵とか、こんなのあそこに置いたらどうだろうとか、別に買う予定で来たわけでもないのに、頭の中はすっかり模様替えの構図を練っていました。

とっても気に入ったヨーロピアン調のサイドボードを見つけてしまいました。
ほしい!
早速サイズをチェック。
 
家具は一度買うと中々取り替える機会がないと思うのですが、こういう新しいものを見ると体の中がむずむずして、思い切って買ってしまおうかなという衝動にかられてしまいます。

私は、物を増やさないことをモットーとしているので、こんな大きなものは一つ買ったら一つ処分するしかないのですが・・

今日のところは、そのまま家に帰りました。
家に戻って部屋の中を見わたして、なんとマンネリした配置と、古くなった家具。
やっぱり取り替えようかな。頭の中はあのサイドボードです。
メジャーを出して壁のサイズを測りました。
なんと、ピッタリ!喜んでいいのか・・
決心が一度に固まってしまいました。

春の模様替えで心も幸せになろう。一人気持ちはルンルンです。
我が家の春はサイドボードから始まりそうです。
オット、じゅうたんも忘れていました!
      
 今日の温度
午後4時プラス4度
今朝の最低気温
マイナス4度

2月は一年中で一番寒いはずなのですが、やはり暖かい2月で終わりました。
と思っていたら、今日は、夕方から雪が降り10センチくらい積もりました。
スポンサーサイト

2007.02.27

人の為に何かをするって・・

しばらく生のクラシックを聴いていないので寂しくなっているのですが、そんなところに今日は速報がありました。
私は、札幌交響楽団の会員になっているのですが、北海道で唯一の古い楽団と言う事で聴く機会も多いです。今日は、その継続申し込みの案内がきました。
年間スケジュールを見たら、米良美一が来る事になっており生の『もののけ姫」が聞けると今から楽しみにしています。

私は特別札響のファンと言うことではないのですが、個人的に注目している方がいます。
第一バイオリンのコンサートマスターをしている女性で菅野さんという方です。
この方のオケの演奏はもちろん素晴らしいのですが、オケを離れても、とてもエネルギッシュな生き方をしている方なので、いつも注目しています。

音楽にはパワーがあると信じ、生のバイオリンの音色を届けようと、空きスケジュールを利用し道内の学校や施設、病院などを自らの足でまわって自分の演奏を聴かせているのです。
生演奏のパワーを伝えて、人々に勇気と感動を与えたいのだそうです。

こういう活動をしている方なのでマスコミに取り上げられる事も多く、交流の様子がドキュメンタリーにもなったりするのですが、寝たっきりの難病の少女や、認知症の老人も、彼女の演奏を聴くと笑みを浮かべたり、顔がパーと明るくなるのが分かって音楽の力って凄いなと思います。
これが音楽療法なのだと思います。
こういう生き方をしている彼女には頭が下がります。
夢は、100歳までバイオリンを弾いて、活動を続ける事だそうです。

人の為に何かをするって、結局は自分の幸せになるんですよね。
私には何が出来るのだろうと考えてしまいます。

2007.02.26

今日のクリスマスローズ

玄関横の出窓にクリスマスローズの鉢を4鉢置いているのですが、ピンクスポットが満開に近い状態になっています。
新聞の集金に来た、いつものご婦人が、
「わあ~キレイ、これダブルですよね。初めて見たわ。」
と、ピンクスポットの中から顔を出している、パーティドレスに注目。
どこに売っているの?どうやって育てるの?冬場どうするの?と質問攻めにあい、北海道は、まだブームに乗り遅れているようで、ダブルを持っている私はちょっと自慢でした。

s-07022513.DSCF0018.jpg


s-07022415.DSCF0062.jpg

s-07022415.DSCF0057.jpg

今、クリスマスローズの本を読んでいるのですが、
道内の方もクリスマスローズに親しんでください。
と言うフレーズなんです。
道内に有数の生産者や育種家がいて、
本州に送って高い評価を得ているらしいのですが
北海道の人たちは、今一まだ火がついていないようです。

買ってくれる人もそんなにいなければ園芸店でも置かないので、
益々知れわたらないと言う悪循環なんですよね。
なんと、もったいない話しですよね。
s-07022514.DSCF0024.jpgs-07022514.DSCF0025.jpg

s-07022415.DSCF0060.jpg

s-07022415.DSCF0058.jpg


本の中に、交配の事が載っていました。
クリスマスローズは他の花に比べて交配が簡単で、
素人でも簡単に自分だけの花が出来るらしいのですが、
手順が出ているので挑戦してみようかなと思っています。
母株のおしべを取って、交配したい株の花粉をめしべに付けて
袋をかけておくらしいです。
メンデルの法則らしいですのですが、小学校の理科の知識ぐらいしか
ないのに育種家のまねごとは出来るでしょうかね。
ちょっと怪しいです。

今日の温度
午後3時
プラス5度
今朝の最低気温
マイナス8度


朝方はまだ、寒いですが今日の昼間はポカポカでした。

Posted at 23:56 | お花♪ | COM(6) | TB(0) |
2007.02.25

今日のお花たち・・

今日は、義母の三回忌の法要の案内状の作成をしました。
去年の一回忌の時の原稿がどこかに保存されているはずだと思い、筆ぐるめ、ワードの中を探してもどこにも見当たらず、また一からの作成となりました。
去年作成した時は一回作ってしまえば、来年は少し楽できるかなと思ったのに、他の、どうでもいいのは残っているのに、肝心のが無くて、こういう時ってすごくがっかりしますよね。

それに、往復ハガキって慣れていないので、ちょっと頭使うんですよね。
返信用と往信用と、裏表逆に文章書かなきゃいけないいし、どっち側にどっちの住所を入れるのか一瞬考えてしまいます。
オマケにハガキの方向を間違って印刷してしまい、一枚ダメにしてしまいました。
ためし刷りすれば、どって事無かったのですが、いちかばちかやってしまうのが、私の悪いところで面倒くさがりは、こういうところで失敗するんですよね。

大好きな、お姑さんで自分の母親より、性格が好きでした。
私も息子にお嫁さんが来たら、お姑さんのようなお姑になること、嫁だった私がお姑が好きと思うような、お姑でありたい。お嫁さんも私にそう思ってほしい。
そういう関係であったらいいなあと思います。
私の理想です。

午後からハガキを出して行って、自宅用のお花を買ってきました。
今回は黄色がはいりました。

トルコキキョウ八重、カーネーション、フリージア、これがユキヤナギかな?
s-07022113.DSCF0200.jpg

s-07022415.DSCF0101.jpg

s-frame8022006.jpg

s-frame2837233.jpg

s-frame5663354.jpg

フリージアは一輪挿しに挿します。
匂いがいいので玄関用です。
s-frame842703.jpg

フリージアの黄色を見て買ってしまいましたが、黄色って、元気が出る色のような気がします。
去年、黄色とオレンジをベースに寄せ植えをして、
遠くからでもパッと目を引き、玄関前の階段が華やかになりお客様が
「わあ~素敵」と一声かけて帰って行きます。

今年のイメージカラーは何色にしようと今から楽しみです。
寄せ植えは大好きです。
色ってその時の気持ちが出る様な気がするのですが、
どういうわけか好みも変わっていきます。
お花で、心理判断ができるでしょうか?
私は案外単純な人間なんですけどね。



Posted at 20:33 | お花♪ | COM(6) | TB(0) |
2007.02.24

ピアノの脱力難しいです・・

最近、ひどい肩こりで、右手の肩から首にかけてなのですが、お米をとぐのも、肩に響いて力が入らないような感じで、ただ今、首の周りは湿布だらけです。

これは、今の「月光」の練習をしてから益々ひどくなったような感じです。
ピアノの練習で肩がこるのは、良くないそうで、どこかに力が入っている事らしいです。
月光の曲は、八度の和音を弾くのに、親指の付け根が痛くなるのですが、それが肩の筋肉を刺激するのではないかとの先生の考えだったのですが、先生クラスになると、私のような悩みも経験がないので分からないようです。とりあえずは親指の力を抜いて練習するように言われました。
親指の脱力ってどうしたらいいんでしょうね。親指を弾き終わったらすぐ力を抜くって事らしいですけど・・

以前からも、脱力に関しては言われているのですが、なかなか難しく、力が入っているかいないかも自分じゃわからない有様ですが、先生から見ると息もするのを忘れているくらい、力が入って見えることがあるそうです。
良い音を出すためにも、自分の体に負担をかけない為にも脱力は必須で、私の今後の大きな課題です。

s-07022414.DSCF0014.jpg

今日は、春を求めて、ぶらりと近場までドライブに行ってきましたが、
目に付くものは何もありませんでした。
あいにくの曇り空で、風も冷たく、人も歩いていません。
インフルエンザが流行っているというのに、私のようなもの好きは誰もいないようです。
もうしばらくの間、春はお預けのようです。

車で10分位のところに、この山が見えます。
この山が好きで、随分写生に行きました。
いつもだと、6月頃まで頂上の方は雪が残っているのですが、今年はどうなるでしょうか。
気持ちは♪はーるよ来い。はーやく来い♪です。

今日の温度
午後2時プラス一度
今朝の最低気温
マイナス8度


2007.02.23

ピアノ・楽譜の思い出

s-07022021.DSCF0054.jpgs-07022021.DSCF0065.jpg

s-07022021.DSCF0056.jpgs-07022021.DSCF0057.jpg


s-07022320.DSCF0010.jpg
この次の曲を何にしようか、家にある楽譜を見ていたら、昔、子供の頃にやった楽譜が何冊か出てきて、その中の薄っぺらいブルグミュラーの楽譜を見て、ブログ仲間がブルグやっている事を思い出して開いてみました。
汚らしい、黄ばんだ楽譜。表紙もボロボロでした。
赤ペンやら、鉛筆で直されている跡があり、懐かしく思い出していました。

今からウン十年も昔の事。
足ふみオルガンを買ってもらって、当時ピアノの先生もそんなにいなくて中学校の音楽の先生の所に歩いて30分の道のりを通っていました。
とても厳しい先生で、練習してこないと凄く怒られて、どんどん進むうちにオルガンの鍵盤じゃ足りなくなって、ピアノを買ってもらうように親に頼みなさい。
なんて言われたけど到底そんな事言える家庭で無かったので、親に頼む事もなく限界感じて止めてしまったけど、夜になると布団の中で泣いていました。
あの時の気持ちを思い出すと今でも切なくなります。

ピアノがほしい、ピアノがほしいと、そんな子供の頃の想いがずっと心のどこかに残っていて、社会人になって自分でコツコツお金を貯めて、やっと手にしたのが今のピアノです。
そして私と一緒にお嫁入りして、生活に追われている間は何年か粗大ゴミになっていたけど7年前に本格的に復活させたのでした。

そんな昔の思い出がびっしり詰まっているようで、この楽譜の書き込みの一つ一つが懐かしいのと、切ない想いが交互してきます。

一応、この楽譜は全音だけど、この表紙の柄はレトロもいいとこでしょうね。ブルグもソナタも今はこんな表紙ではないですよね。
でも、こんなに、ボロボロの楽譜だけど捨てられません。

当時のこの楽譜の値段はなんと130円になっていました。
今の五分の一の値段でしょうか?
私ってそんなに古い人間なのかな?
年がバレバレですね。

今日の温度
午後2時プラス2度
今朝の最低気温
プラス2度


今日は午前中雨でした。
根雪も大分無くなりました。
わが町にも「つくし」が咲いたと言う口コミがありました。
明日は春を探しに出かけて来ようかな・・


2007.02.22

バラに滴がポタリ・・

なんだか調子抜けの冬ですが、玉には雪かきもしてみたくなります。
いい運動になったと、汗をかいて飲む水の美味しさも今年は数回しか味わっていません。
ますます運動不足になりそうです。

いつもなら、まだ春遠しと言う時期なのですが、今年は春が背後まで迫っている感じがします。
果たしてこの先、冬将軍の出番があるのでしょうか。
早くも冬物が半額になっています。
水不足で、農作物にも被害が及ぼさなければいいのですが、暖冬で困っている人もいそうですね。

昨日の雪の中のバラ
s-07022112.DSCF0163.jpg

s-07022112.DSCF0164.jpg

s-07022112.DSCF0173.jpg

s-07022112.DSCF0160.jpg


s-07022113.DSCF0209.jpg

 花びらにかかった雪が解け、滴がポタリ・・
とっても気に入った画像が取れました。
ひとり、自己満足です。私の古いカメラではこれが限界・・
やっぱり一眼がほしい・・・

今日の温度
午後4時プラス2度
今朝最低気温
マイナス8度


マスクをした姿が目立ってきました。
花粉症ではありません。風邪引きさんです。
私は風邪防止のため、マスクをして外出しています。
去年はひどい目にあったので怖い!

Posted at 23:03 | お花♪ | COM(9) | TB(0) |
2007.02.21

雪でお化粧したクリスマスローズ

今日の午前中は、このまま仕事をやめてドライブにでも行きたいような陽気でした。
仕事に行く車も温風を止めて、窓を少し開けて走るほどの心地よい暖かさでした。
もう、春だね!なんて仕事先で話して帰ってきました。

家に帰ってきてから、家の中においてあるクリスマスローズとバラを暖かいうちに、少し外の風にあててやろうと思ってベランダに出しました。
ほんの5分くらいしてから、急に雲行きが怪しくなって、ポッタポッタと雪が振り出し、またたく間に一面真っ白。
慌てて、鉢をしまいましたが、雪をのせたバラも、クリスマスローズもも何だか、とても素敵に見えました。

4時過ぎには雪もピタッと止み、僅かな間のおかしな天気でしたが、デジカメで遊ぶ事が出来、得した気分でした。
雪と、戯れるのも残り少ないかも知れませんね。

雪でお化粧したクリスマスローズです。
20070221234054.jpg


s-07022112.DSCF0147.jpg


s-07022112.DSCF0143.jpgs-07022112.DSCF0144.jpg

s-07022112.DSCF0136.jpgs-07022112.DSCF0132.jpg


s-07022112.DSCF0146.jpg


s-07022112.DSCF0149.jpg

s-07022112.DSCF0150.jpg
s-frame3824405.jpg

今日の温度
午後4時
マイナス1度
今朝の最低気温
マイナス7度


朝方はまだ冷え込みが厳しいですが、お日様の出るのが早く日照時間も
長くなりました。
気持ちもだんだん春になっていくようです。
朝の行動開始も心なしか早くなった気が・・・



Posted at 23:54 | お花♪ | COM(2) | TB(0) |
2007.02.20

ピアノ♪ベートーベン『月光』3回目です

今日はピアノのレッスン日でした。
ゆっくり、ゆったり感情を込めて弾く。が先週の課題だったのですが、まだそこまでの余裕がなく
間違わないで、最後まで弾ければOKって感じが見抜かれて、伴奏の音は弱めに、メロディラインの音を充分保って、強弱、気持ちの盛り上げ、ペダルは放して、すぐ踏むなどたくさん細かな注意がありました。
音拾いは出来ても、きちっと中身を解釈して弾くには、かなり難しい曲である事を実感しました。

この曲は「戦場のピアニスト」の映画の中で、ドイツ兵がピアノを奏でるシーンがあって、ショパンの曲がほとんどの中、このベートーベンの「月光」とバッハの曲が流れたのがとても印象的でした。
月の光が主人公の顔をサーッと照らすシーンがとても美しく、このドラマテックな月光が流れ出し、この曲を聞くたびにこのシーンを思い出します。

あと、2回くらいでこの曲を終わらせるので、頑張ってといわれたのですが、中々思い通りにはいかないので、○をくれるかどうかも心配です。
次回の曲も考えておく様にといわれ、今楽譜を選んでいるところです。
本当は第3楽章が大好きなのですが、楽譜を見ても、早くて目が回りそうで、指が付いていけない。とうてい私のレベルでは手の届かないところにあります。

で、この映画のメインのショパンのノクターンもいいかな、なんて今、ちょっと思っています。
泣きたくなるような、切ない綺麗な曲なので、また月光とは違う難しさがありそうですが・・

今日の温度
午後4時プラス1度
今朝の最低気温
マイナス7度


インフルエンザーが大流行しています。
午前中に小学生がぞろぞろ下校してくるので、学校は?と聞いたら
クラスで風邪引きさんが多くて、学級閉鎖になったそうです。
そういえば、毎年同じくらいの時期に学級、学校閉鎖が必ずあることを思い出しました。
暖冬と風邪はあまり関係ないようですね。
元気な子は2日間学校が休みなので、大喜びしていました。


2007.02.19

振り子時計でピアノの練習

s-07021813.DSCF0046.jpg
「大きなのっぽの古時計・・・♪」
この古めかしい振り子時計は、我が家のリビングにあります。
昭和20年位に作られたもので、もう50年以上前のものですが、今でも、時刻もほとんど狂わず動いています。
昔の音そのまんまの「ボーン」と言う音が30分ごとになり、時間の数だけボーンボーンと鳴らしてくれ、とても心地よい時を刻んでくれます。
時計を見なくても、この「ボーン」が鳴ると、いくつなるか頭の中で数えながら時間を予想します。
子供の頃、今の様に各部屋に時計がなかった時代、やはり、茶の間にあった柱時計のボーンの音がなると、無意識に数えていたのを思い出します。
そんな昔なつかしの音は、静かな部屋に深く響き、何か妙に心が落ち着きます。
ネジも一週間に一度まわすのですが、そんな営みも生活観がありとてもいい時間です。

実は、この振り子のカチカチとなる音が私のピアノの練習にとても役に立っているのです。
ピアノのすぐ横にこの時計があるのですが、シーンとなった部屋に一分間に60回振り子が動く音がメトロノームの役目を果たし、ピアノのリズムの練習にはもってこいなんです。

今練習している『月光』もアダージュのゆっくりとした曲で、四分音符=60の指定があり振り子時計のカチカチリズムの速さにちょうどいいのですが、ただ、この指定は私の思いより早い気がして、私はもっと遅く弾きたいと思ったりしています。この事はレッスンの時に相談してみるつもりです。

もともとは、メトロノームも振り子時計の原理から作られたものなのでしょうね。
そういう意味では、この振り子時計は音楽にはなくてはならないものかも知れませんし、私の生活にもなくてはならないものです。
いつ止まってもおかしくない位、良く働いてくれていますが、ふるき良き時代の古時計に感謝の毎日です。

今日の温度
午後2時プラス2度
今朝の最低気温
マイナス6度

日の出 6:25
日の入り17:11

昨日は最高気温がプラス5度でした。
今日も日中は暖かかったです。
雪もとけ道路はグチョグチョで、舗装されていないところは粘土状態です。
わき道でタイヤが埋るのではないかとヒヤッとしました。





2007.02.18

バラの挿し木・・その後 つづき・・

昨日に引き続き、今日はバラの挿し木の進行状況です。
今まで大苗しか育てた事しかなく、なんせ初めての挿し木のため、ネットで少し勉強してから挑戦したのですが、今のところは旨くいっているようでホッとしています。

本州の方では、秋に挿し木したものは芽が出たら、すぐ植え替えて管理するらしいのですが、北海道の場合は植え替えるか、挿し木の状態で春まで待つか2通りあるそうで、どちらも保障は出来ません。と言う何ともはっきりしない回答がネットに出ておりました。
北海道の気候は、特殊なようで園芸書などを見ていても、基準は本州などになっており、いつも迷うところです。

そんな感じで、何でも教科書通りにはいかない事も多く、経験して覚えるしかないと園芸に関しては自己流のやり方をしている事が多いです。

2月に入って、暖かい日もあるせいで挿し木の芽が徐々に大きくなっています。花が咲くまでは気の長い話しですがコツコツ育てていくのもまた別な喜びがあるような気がしています。

s-07021711.DSCF0002.jpgs-07021711.DSCF0003.jpg
s-07021711.DSCF0004.jpgs-07021711.DSCF0005.jpg

s-07021711.DSCF0007.jpgs-07021711.DSCF0006.jpg
s-07021711.DSCF0008.jpgs-07021711.DSCF0011.jpg


s-07021711.DSCF0027.jpg


こちらはハニーサックルです。
この花に目覚めたのが5年前。
バラとクレマチスもいいですが、バラとハニーサックルの組み合わせもお気に入りです。
ツルを巻いてぐんぐん上までのぼってくれるのでバラのアーチに絡ませています。
こちらは薄い黄色の花が咲きます。
ツルアイスバークと一緒に共演予定です。
他に白、ピンク、オレンジも持っています。
どちらかと言うとツルバラの脇役的存在ですが、
結構存在感もあり好きです。
こちらも新芽が出ていい感じになっています。


 ← 応援ポチ、お願いします

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


2007.02.17

春を待つお花たち

昨年、冬が来る前に取りあえず、無造作にプランターのまま、地下車庫の中にいれておいたのですが、ダメになったものもたくさんある中、新しい芽が吹きでたものがあります。
何も手入れをしていませんので、丈夫な宿根草と言う事になりますね。
春になったら土を代えたり、株分けしたり作業が待っています。今は見苦しい汚い姿ですが、春を待ちわびているお花たちです。

s-07021711.DSCF0029.jpgs-07021711.DSCF0030.jpg

  ・カリフォルニアポピー                        ・カーネーション
  オレンジの鮮やかな色。                      母の日の贈り物
昨年はこの苗がほしくて随分探しました       もう少し大切にしてあげないとバチが当たりそうです
s-07021711.DSCF0045.jpgs-07021711.DSCF0041.jpg

  ・サントリー サフィニア ミニ                     ・ニーレンベルギア 
可愛いピンクの花がボリュームいっぱいに咲きます    白い小花です。ハンキングに使います
s-07021711.DSCF0040.jpgs-07021711.DSCF0031.jpg

   ・アレナリア(まるでカイワレ大根)                 ・マーガレット八重
  こちらも白い花 寄せ植え様に            本当はピンクのマーガレットが大好きなのですが
                                  ピンクは寒さに弱くダメになります。
s-07021711.DSCF0032.jpgs-07021711.DSCF0034.jpg

  ・ゼラニューム                            ・ローズマリー
寒さに弱いはずなのですがどうしたのでしょう           春になったら株分け予定
葉が綺麗なので寄せ植えに      s-07021711.DSCF0036.jpgs-07021711.DSCF0035.jpg

  ・アルペンブルー                            ・カンパニュラ                                                     
            両方同じ種類ですが花の大きさが違います。
            何年も前から株分けして増やしています。
            星のようなブルーの花です


Posted at 16:18 | お花♪ | COM(8) | TB(0) |
2007.02.16

冬の斜光の花たち

外は寒くても、家の中に陽だまりがたくさん。
冬場の低いお日様は、窓辺を優しく照らしてくれます。
私は、この冬の太陽がとても好きです。
家の奥までズ~と差し込んでくれる冬のお日様は心の中までポカポカ。
屋根の上から覗き込むように顔を出しているお日様が、お花たちを照らしてくれます。
ここは、ひと時の癒しの空間です。

この窓辺に立って、暖かい日差しを浴びながら、少しずつ高くなっていく太陽を見つめると、
春の訪れが近い事を感じます。

そんな光を浴びた花たちを写してみました。
優しくて、暖ったかい冬の光を感じてみてください

s-07020910.DSCF0023.jpg

アルストロメリアといえば、
一昔前は、夏のお花という感じでしたが
最近は、一年中ありますね。
次から次と咲いてくれて日持ちが良く、とても重宝。
長く楽しめます。

s-07020910.DSCF0029.jpg

ユキヤナギかな?それともコデマリかな?
枝いっぱいに花をつけ柳のようにしだれる白い花。
小さな花が流れているように枝に垂れ下がっている姿が風情があって大好き。

s-07021312.DSCF0014.jpg

ミニバラ第四弾今、終わりかけ。

つぼみ

追っかけるように、次回咲く予定の蕾

s-07021209.DSCF0006.jpg

ロベリア
朝起きたら、水不足でカラカラ。
お水をやるとお昼くらいから生き返ります。
逆光からパチリ。

s-07020910.DSCF0031.jpg

これはオマケということで、おなじみジャコバサボテン
嫌いなのですが、捨てるに捨てれないでいます。
ちっとも可愛がらないのに、私の気持ちとは裏腹に、花が咲いて今満開。

今日の温度
午後4時一度
今朝の最低気温
マイナス2度


インフルエンザが流行りだしてきているようです。
花粉症は人ごと。こちらの方が深刻です。



Posted at 23:56 | お花♪ | COM(4) | TB(0) |
2007.02.15

ピアノ♪ベートーベン『月光』 2回目です

今日はベートーベン「月光の曲」二回目のピアノのレッスン日でした。
弾きたい曲が、苦労して練習して、だんだん弾けるようになっていく瞬間は、ピアノをやっていてよかったと思います。
この曲、最初は8度の開きが、手がツルくらい苦痛だったのですが、練習しているうちに、コツが分かったのか、馴れたのか良く分からないけどスムーズに鍵盤を抑える事が出来るようになりました。
ただ、難関はやはり、真ん中あたりのダブル♯が出てきたり、ナチュラルになったり、複雑な音が入り混じっているところです。
なぜ、右手だけなのにこんなに譜読みに苦労するのだろうと思います。
じっと楽譜とにらめっこしていないと音を外してしまい、どこか必ず一音引っかかって、止まってしまうので、どうしたらいいのか考えて、この二列の部分だけ拡大コピーして、黒鍵の箇所は赤ペンで印を付けて、いつも間違う場所を、ド、レなどと大きく書いて、それでも間違うところはデッカク図画鉛筆で黒丸印付けて、自分なりのやり方でやってみたのですが、何とかこれで手ごたえがありました。

これでなんと言われえるか、今日のレッスンはドキドキだったのですが、♯を落として間違って覚えこんでいたのが一箇所あったのと、自分勝手に変えていた指番号も音が切れておかしいので、指番号どうり弾くように言われました。

でも、先生にほめられた事が・・
「良くこの部分、譜読みできましたね。皆さんこの箇所は苦労するんですよ。」と。
実は、こうやって家で自分流の楽譜を作って練習したんです。
って言ったら、先生に感心されました。

どうしたら、間違わないように弾けるかと言う事を、自分なりに工夫する事は非常に大事だそうです。
そういう工夫は子供さんには出来ない、大人の生徒さんの知恵、理解力の優れたところだとおっしゃってくださいました。
子供には適わないと思っていたピアノのレッスンですが、勝るものが大人にはあるんですね。

次回の課題は、
曲のイメージを自分で作り上げてくる事。
物語を作り上げてくる事。
いよいよ、月光の世界に入っていきます。
ただ音符どうり弾けばいいって言うもんじゃないって事ですね。

今日の温度
午後4時プラス一度
今朝の最低気温
マイナス2度


昨日の突風は2月としては、統計開始以来始めての
30メートルを越える暴風だったそうです。
明日も荒れ模様。

2007.02.14

着物を見てリフレッシュー

今日は予報どうり大荒れでした。
まっすぐ歩けないほどの向かい風で、横なぐりの吹雪の中を漕いで進むといった感じでした。
今も、風が強くガラス窓をたたいています。

こんな吹雪の中、着物の展示会に行ってきました。
一年に一回、ホテルを貸しきって、本場物の着物を展示するのですが、見るのはとても好きです。
買うとなるとまた別ですが・・中々手がでません。
いい、目のほようができました。

s-07021411.DSCF0021.jpg
入り口前は一足早く桜でした
s-07021411.DSCF0023.jpg

s-07021412.DSCF0026.jpg
振袖は、いつ見ても華やかでいいですね。
女の子がいるなら着せてみたい!
s-07021412.DSCF0027.jpg

s-07021412.DSCF0031.jpg
機織機です。
一本、一本カチャン、カチャンと織っていきます。手間が掛かりそうです。
s-07021412.DSCF0033.jpg

s-07021412.DSCF0034.jpg
博多織。
素敵でしたが、ちょっと高くて手がでません。
s-07021412.DSCF0035.jpg

今日の今度
午後4時マイナス2度
今朝の最低気温
マイナス10度


朝、テレビで東京の公園でラベンダーの花が膨らんできました。とアナウンサーが言っていました。
何年、何十年に一度くらいこんな事があるのでしょうか?
ラベンダーといえば、やはり北海道ですよね。
富良野の美瑛はその名所ですが、それは、それは綺麗ですよ。
その景色の美しさには誰もが見とれます。
我が家のラベンダーは今、雪の下です。

2007.02.13

今日は白☆七変化のクリスマスローズ

今日のクリスマスローズです。
黄色なのに白の花が・・
ピンクなのに白の花が・・
同じ茎から出ています。
どんどん色も変化していきます。
不思議ですね。これがクリスマスローズの魅力でしょうか。

s-07021110.DSCF0059.jpg

s-07021110.DSCF0060.jpg

s-07021110.DSCF0064.jpg

s-07021110.DSCF0065.jpg

s-07021110.DSCF0094.jpg

s-07021110.DSCF0096.jpg


近所に大きな園芸店があるのですが、冬の間は閉鎖になり、いつもの年ですと3月に入らないと開かないのですが、近くを通ったら、人の気配がするので寄ってみたら、玄関があきました。
今年は暖冬のせいで、早めに開けたそうです。

業務用の大きなビニールハウスの中に、バラの大苗やら、春に売り出す予定の苗がたくさん入荷してありました。そこは、まだお客様がいけないようになっているのですが、ご主人が特別入れてくれて見学させてくれました。
外は寒いのに、ハウスの中は日がたくさん入り、こんな時期なのに暖かいのには、びっくりしました。

去年の11月に予約しておいた私のバラは、こちらのハウスで管理してくれているそうです。
どれだろうと探したのですが、たくさんありすぎて分かりませんでした。
3鉢頼んであります。ブルベリーの木もあったので嬉しくなりました。4月に入ったら取りに行きます。それまでのお楽しみです。
それにしても、ビニールハウスの効力って凄いですね。
私も折りたたみ式の畳、一畳くらいの小さいのを持っているのですが、ビニールは薄っぺらいのですが、春先のまだ寒い時期にはそれなりに活躍してくれます。

広い土地とお金があるならば、ソーラー熱を利用した四方がガラスで囲まれた温室兼ティルーム、白い椅子と丸いテーブル、白いレースのエプロンをした美人女性に変身してバラにお水をやって、そこに素敵な王子様が現れてくれたら最高なんだけど・・・妄想・・夢の夢です。
  
今日の温度
午後2時プラス1度
今朝の最低気温
マイナス10度

日の出 06:33
日の入り17:03

関東の方は、春一番に吹く風「春一番」が発表されたそうですが、
この調子なら北海道にも早く訪れそうですね。
そういいながらも、明日は大荒れの予報です。

Posted at 22:34 | お花♪ | COM(6) | TB(0) |
2007.02.12

友人との付き合い方

めったに取れない3連休なので、じっくりピアノの練習でもしようと思っていたのですが、予定を入れてしまったり、出かけたりしていたので、結局満足な練習も出来ず、最終日の今日は頑張ってやろうと張り切っておりました。

なんと、そんな矢先、予定外のお客様でした。
私の友人の一人なのですが、彼女は未亡人になって5年。
だんだん元気になっていくようです。
家で待っている人もいないので、時間の束縛もなく自由の身だと彼女は言います。
行動的になった彼女は、時々私のところにやってきます。

ですが、最近は、お茶のみが長くて・・
2時頃来て、ずっとしゃべっていました。
自分の事ばかり・・・
彼女も、普段一人だから話し相手もいないので、寂しいのかも知れないと、受け入れてやっているのですが、夕飯の支度をしていない私の気持ちも察してほしい。
そういう気遣いの出来ない人になってしまった彼女が、なんか嫌なのですが、友達の縁をきる訳にも行かなくダラダラ付き合っています。

主人はお腹がすいた様子で、何かそわそわしています。
主人の「一緒に夕飯でも食べていきませんか」の一言でやっと腰を上げてくれたのが夜の6時。
私は、もう時間だから帰ってとも言えず、顔で笑って心で泣いて状態でした。

主人は、帰った後、何も言わないけど、何か嫌な空気。
何度もこんな事を経験している、この友人の訪問ははっきり言って嬉しくありません。
はっきり言わない私が悪いのか、お付き合い悩むところです。

ピアノの練習も出来ず、彼女の話に付き合い、主人は不機嫌。
ストレスがド~ンときて、さすが疲れた一日でした。

2007.02.11

届いたうなぎは、私の作品のmy器で・・

s-07020918.DSCF0029.jpg

昨日届いたうなぎです。
結局料理方法も、思い浮かばず、簡単な蒲焼そのままで。

こちらに並べた器は、何年か前に私が作った作品ですが、はっきり言って、とってもへたくそです。
陶芸を少しかじっていた事があり、今日の献立にあう器を並べてみました。
ずっと、食器集めが好きで、和、洋と今では、入りきらないくらい溜まってしまいましたが、こちらは
世界に一つしかないMY器ですので、どんな高価な食器よりも特別な愛着があります。

ろくろを回したり、粘土を捏ねたりしている時間は好きだったのですが、焼き上がった自分の作品は
思い通りにいかないことだらけ。
どんなものでもそうですが、難しいですね。でもそこが面白いんでしょうね。
陶芸は、嫌いじゃなかったけどその時は趣味が多すぎて、色んなことに首を突っ込んでいた時期で、
時間のとられる陶芸は結局、長続きしませんでした。
今は、もっぱら人の作品を眺めています。
デパートに行って食器コーナーを覗いて時間をつぶすのが大好きです。

盛っている料理ではなく、器を見てくださいねs-07020918.DSCF0019.jpg

s-07020918.DSCF0033.jpg

s-07020918.DSCF0032.jpg

s-07020918.DSCF0026.jpg

s-07020918.DSCF0028.jpg

お椀は、道場六三郎さんのデザインのもので結構気に入っています。

器一つで料理も美味しく見えますが、
my器は美味しく見えるでしょうか?





2007.02.10

『ヒヨドリ?』のつがいが・・・

s-07021013.DSCF0054.jpg

s-07021013.DSCF0056.jpg

s-07021013.DSCF0057.jpg

s-07021013.DSCF0058.jpg

今日は朝から曇り空。
遅い朝食を食べていたら、窓越しに横切る大きな鳥を発見、オヤっと思ったら、もう一羽が後ろから追っかけてきて、どうやらつがいでやってきたようです。
デジカメ、デジカメと思い、慌ててカメラを手にし、スイッチを入れたまでは良かったのですが、
ズームにしようと思ったら、あちこち変なボタンを押してしまい、落ち着け、落ち着けと自分に言い聞かせているうちに、一羽がふあ~と飛んで行き、残りの一羽を窓越しから、そおっと、そおっと、狙いを定めましたが出来上がったらピンボケでガッカリ。
家の中なので、そおっと撮る必要もなかったのですが、どうして、私はこういう、どたん場に弱いんだろうと自分の性格が情けなやです。

ピンボケを何とかトリミングしてみましたが、これは、ヒヨドリでしょうか。
体長が20センチくらいあったかな?
家の庭には、餌が何にもない事がわかると飛び立っていきました。

ヒヨドリが去った後はお昼から小雪が降ってきました。
だんだん雪も強くなり、あのヒヨドリはどこに帰ったのだろうと思っていたところに、お年玉年賀ハガキの2等賞のうなぎが届きました。
真空パックの小ぶりのうなぎが4匹、これは上手に撮らなければとデジカメでパチリ。
明日料理して食べたいと思います。
料理と言っても、うなぎの料理法なんて、アレとアレしか思い浮かびませんが・・

s-07020715.DSCF0030.jpg

s-07020715.DSCF0032.jpg

今日の温度
午後3時
マイナス1度
今朝の最低気温
マイナス7度

札幌雪祭りはこの連休で200万人の観光客を予想しているそうです。
観光客らしき人は人目でわかります。
帽子、マフラー、手袋、ロングダウンなどの完全防着。
北海道の人はあそこまで着ませんよと言うくらい着膨れしています。
北海道の人って案外薄着なんですよ。

2007.02.09

ピンクのチューリップ

今年初めてチューリップを買ってみました。
チューリップは水揚げが難しく、すぐ開いてしまったり首がダラリとしたり、日持ちが悪いので、あまり好んで買わないのですが、可愛い薄いピンクのチューリップと、名前は判らないけど赤い小花の組み合わせが素敵で、春を感じて買ってしまいました。

いつも、生花は切らさないようにしているのですが、日持ちのいい花、そうじゃない花、花の種類によって随分違うんですよね。
カスミソウなんかは、熱湯に切り口を数秒間つけてから、水揚げすると良いと言われ、いつもこの方法をやっているのですが、本当のところは分かりません。
このチューリップも、茎の1/3ぐらいの少なめの水で生けることが、長持ちさせるコツと聞いていたのでそれを実行してみます。
チューリップって、ほって置くと茎だけどんどん伸びていくのでびっくりした事があるのですが、それだけ水上がりがいいのでしょうね。

気がつけば、またピンクでした。

s-07020910.DSCF0067.jpg

s-07020910.DSCF0071.jpgs-07020910.DSCF0073.jpg

s-07020918.DSCF0012.jpg

切花をいつまでも、美しく長く楽しむ為の方法として、
10円玉を入れるとか、砂糖を入れるとか、漂白剤を入れるとか、
随分試してみましたが、今ひとつ効果が良く分からず、今は、切花用の市販の活力剤を使っています。
これは、水の取替えも不要で、小さなつぼみも綺麗に咲いてくれるので優れものです。

s-07020921.DSCF0045.jpg

今日の温度
午後3時零度
今朝の最低気温
マイナス3度


気温も低く、空気も乾燥する季節。
お肌のかさつきが気になります。
こうした乾燥は、しみ、シワ、くすみになるそうです。
もう手遅れですね。
ピリンプリンの肌に戻りたいものです。

Posted at 23:13 | お花♪ | COM(4) | TB(0) |
2007.02.08

楽譜が『アレ』のせいで・・・

グランドピアノを所有しない宿命と言うか、いつもレッスンの弾き始めにオロオロします。
それは、グランドピアノは、譜面台が上にあるので、自宅ののアップライトの譜面に馴れていると、 何か弾きづらいのです。
ただでさえ、緊張しているのに、目線の高さが違っただけで、ミスタッチはするし、目があっちこっち泳いで、どこを弾いているのか時々分からなくなり、頭がパニクッてしまうのですが、最近は特に楽譜が良く見えない。五線が六線に見えたり、ドとミを間違ったり、ミがソに見えたり、とても危険な状態なのです。
これって、どうやら、譜面台の高さの違いだけではなさそうで、認めたくない事実が発覚しました。

メガネがあわない様なのですよ。
近眼用のメガネじゃ用が足りない感じが・・・
近くを見るときはメガネを外し、遠くを見る時はメガネを使用し、つけたり外したり、時にはメガネの上から、上目づかいに覗いたり、徐々に徐々に、アレに近づいていた様子ではあったのですが、 これが最近ますますダメになってきたような気配なのです。
これって、アレが進んだって事?
いよいよ、来る時が来たって感じで。。。
認めたくないけど、認めます。
近眼の人はアレにならないってウソでした。

拡大コピーしてみようかな?
そうだ!いい方法がありました。
すべて、暗譜すればいいのです。(笑

今日の温度
午後4時マイナス2度
今朝の最低気温
マイナス8度


暖冬かと思えば、急な寒さが訪れたり、その繰り返しの変な天気です。
受験生は、体の管理に神経をとがらせている事と思います。
頭寒足熱と良く昔から言われていますが、
勉強部屋は寒い方が知的活動に好ましいようです。
私も、わたの入ったちゃんちゃんこを着て、腰に毛布巻いて、
湯たんぽに足乗っけて、白い息吐きながら受験勉強したのを思い出します。
大昔の事ですが・・

2007.02.07

ピアノと、お出迎えのクリスマスローズ

今日は、ピアノのレッスン日でした。
ベートーベン『月光』の一回目のレッスンです。
二週間練習期間があったのですが、結局譜読みが最後までいかず、先生に、「♯の曲が今まであまりやっていなくて、とても苦労しました。手の開きも厳しかったです・・」と言い訳を・・
やったところまで弾いて見てもらい、「一回目でここまで出来たらいいですよ。」と言われ、メロディラインの響かせ方、ペダルのタイミングを集中的に教わりました。

先生はほめ上手です。ピアノが嫌いにならないように決して無理な事は言いません。
自分にあわない曲なら、途中で止めてもいいとまで言ってくれたのですが、真ん中の三小節が一番難しいところなので、ここをクリアーしたら後は楽だから、もう少しです。・・と励ましてくれました。
譜読みの苦手な曲、自分の弱点に気がついただけでも、良い勉強だったと思っています。
来週まで、少しでも進めば、それで良しとしよう。
自分のペースでやって見ます。

気持ちを入れ替え、家に帰って、クリスマスローズを覗いたら、私の悩みなんてちっぽけに思えてきました。良く咲いているね。綺麗だね。と話しかけながら、夢子さんになっています。
どうかどうか、来年も咲いてくれます様に。

このまま鉢で育てようと思うのですが、水遣りのタイミングが良く分からない。
2日に一回くらい水をやっているのですが、それでも土がやけに乾いている気がするのですが・・

玄関の出窓の特等席でお辞儀をして出迎えてくれます。
外からも見え、中からも見え、目に付くところに置いたら気になってしょうがありません。

s-07020315.DSCF0075.jpg

s-07020714.DSCF0023.jpg

s-07020714.DSCF0016.jpg

s-07020714.DSCF0014.jpg

s-07020315.DSCF0076.jpg

今日の温度
午後4時
マイナス1度
今朝の最低気温
マイナス6度


今の時期、北海道はスケソウダラが美味しいです。
定番の冬の鍋にはかかせられません。
タラコも産卵期で塩漬けされます。

2007.02.06

どこからか、小鳥のさえずりが・・・

挿し木のバラ、3本目が咲きました。
次から次と蕾が出てきているようです。
室内なので虫や病気を心配したのですが、他の花も今年は大丈夫なようです。
オルトランを株本にまいているのですが、効果が出ているんでしょうかね?
でも、去年は色々薬を使ってみたのですが、効果がなく虫に悩まされたんですよ。

s-07020309.DSCF0003.jpg

s-07020313.DSCF0004.jpg

s-07020309.DSCF0002.jpg

今日は日中の最高気温も5,6度になったようで今年に入って一番暖かい日になりました。
外から、鳥の声がピッピィ聞こえて、とっても穏やかな春の陽気でした。
暖かいので、待ちわびた小鳥達が、どこからか飛んで来たのでしょうね。
声のする方を姿を探したのですが見つけられませんでした。

我が家は、山が近いので、色んな小鳥が来るのですが、いつかデジカメで撮って見ようと思うのですが、逃げ足が早いので難しいでしょうね。
鳥小屋でも作って餌で釣ろうかなと考えたのですが、鳥インフルエンザーがあるので、鳥小屋に野鳥を入れないようにと言われているようなのですが、捕獲するのは、やはり危険なんでしょうかね。

前に、小鳥が種を落としていったのかなと思うような、知らない花ものが芽を出した事があったのですが、そういう偶然も楽しいです。

自然界で生きている、鳥や動物も人間の手によって徐々に滅ぼされていくような気がするのですが、研究が進歩して喜ばしい事なんでしょうかね。
鳥の声で季節を感じ、癒さる人間にとっては野鳥は大切にしたいですね。

今日の気温
午後4時プラス5度
今朝の最低気温
プラス1度


今日から札幌雪祭りが始まりました。
せっかく並べられた雪像も今日の天気で、汗をかいているようです。
氷が零度で解けることを考えると、せっかくのイベントの間は
解けない程度に気温を保ってほしいですね。
早々に観光客が訪れているようですが、みなさん、一度は見たいと思っているようです。
地元の人間はその良さがあまりよく分かりません。


2007.02.05

千の風になって

「千の風になって」私がこの詩を知ったのは2年位前です。
大切な人を失って、その人が今も自分のすぐそばでにいて、何かを語りかけてくれるなら、元気に生きていけると思います。

私は、今までの人生の中で、悲しい別れを何度かしています。
世の中、理不尽な事ばかりと思っています。
神様は、この世のいい人だけを選んで連れて行くのよ。と、言った方がいました。
本当にそうです。こんなに、大事な人ばかり逝くと死について考えることも多いです。

魂は、輪廻転生するという人もいます。死は無ではないと言う人もいます。
私は、信仰心も何もないですが、死んだらおしまい。とずっと思っていました。
ある時、この「千の風になって」の詩を聴いたとき、何か心に鋭く響きました。
輪廻転生するならば、この「千の風になって」の詩のように、いつもそばにいてくれると信じたい。
肉体は滅びても心は生きていると信じたい。生まれ変わりがある事を、出来れば信じたい。
そんな風に思ったのです。でも、実際のところは誰も真実を知る人はいません。
死んで見なければわかりませんよね。

昨日の法事でお坊さんが言ってました。
生は偶然 死は必然と。
「人間は、いつか必ず死ぬ、今は、たまたま生かされているだけ」と言う意味らしいです。
生かされていることに、感謝する気持ちを忘れてはいけない。という教えです。
私たちは、生きている事が当たり前に思って、感謝する気持ちを忘れがちです。

爆発的な人気になったこの「千の風になって」...
悲しい曲だけど、この曲からもらった勇気や希望を多くの人が感じ取ったのだと思います。
生かされていることを、ありがたく思わなければ。

重たい話になってしまいましたが、そんな事を考えた一日でした。

今日の温度
午後4時プラス2度
今朝の最低気温
マイナス7度


今日のお天気で、雪はだいぶとけました。
雪が少なくて助かる人も多いですが、雪が降らないで困っている人もたくさんいます。
冬場稼ぎ時の除雪業者さんは、仕事がありません。

2007.02.04

吹雪の中私は・・・

s-07020409.DSCF0083.jpg

s-07020409.DSCF0087.jpg

s-07020409.DSCF0085.jpg

s-07020409.DSCF0089.jpg

今日は、法事に行ってきました。
車を走らす事、3時間。途中ものすごい吹雪で視界も悪く、道路も分からなくなるほどでした。
運転をしている主人は前の車のライトだけを目印に付いて行きました。
「前の車いなくなるなよ」とぶつぶつ独り言を言いながら、真剣な顔をしている主人の隣で、私はノー天気に、吹雪をデジカメで撮っており・・
運転代われ!といやみを言われ・・・
ご勘弁を!とっても、私はこんなとこ運転できません。

今日は、法事を通して生きている事、生かされている事について考えさせられた一日。
その事については明日、書いてみたいと思います。

何もしていないけど疲れました。




2007.02.03

家の中だけでも春の香りを・・・

明日は立春、暦の上では春になりますが、まだ寒さが厳しいため、肌で春を感じることは出来ません。
むしろ、夕方、日が長くなったとカーテンをする時間が少し遅くなったり、日中、家の中で見る日差しが、まぶしいと感じたり、目で春を感じる事が多い今日この頃です。
実際、冬至の頃に比べて、日の出は15分くらい早まり、日の入りは45分も遅くなり、日のでている時間が一時間も長くなりました。
でも、一歩外に出れば冷たい風が肌を突き刺し、まだまだ春は遠いようです。

いつも寄る、小さなスーパーの入り口の前に、アルミ缶につかった花が、何本も置いてあり、自分で取って食料品と一緒にレジでお金を払うのですが、花屋さんのように種類も豊富ではなく、バラが入荷していない時はアリストロメリアが好きで、家用に買う事が多いです。
10本くらいまとめて、花瓶に挿していけるととても豪華になり素敵なのですが、今日は色んな色を一本ずつ買って、カーネーションとペアーで短く切って、家のあちこちに置きました。

我が家の窓辺の、花たちも春を待ちわびいています。
せめて家の中だけでも春の装いです。

今日のお花たち
s-07020315.DSCF0043.jpg

s-07020315.DSCF0045.jpg

s-07020315.DSCF0028.jpg

s-07020315.DSCF0034.jpg
s-07020315.DSCF0042.jpgs-07020315.DSCF0040.jpg

こちらは3日前に買ったのですが、蕾が開きました。
香水がわりに玄関においています。ドアを開けると春の匂いです。
s-07020315.DSCF0027.jpg

今日の温度
マイナス2度
今朝の最低気温
マイナス13度

日の出06:45 日の入り16:45
暖冬が続き、例年とは違う町の冬景色は昨日からの雪で、
いつもの風景に逆戻り。
立春を前に春は、まだ先になりそうです。


Posted at 20:09 | お花♪ | COM(6) | TB(0) |
2007.02.02

今日の主役はこちら・・クリスマスローズ「パーティードレス」

昨日の続きです。
実は、昨日、先日買ったクリスマスローズの園芸店に寄りました。

前に買ったクリスマスローズの名前を尋ねても、八重としか言わなかった園芸店のおじさん。
そうじゃなくて種類、名前は?と私がしつこく聞いたので調べておくと言われ、それを聞きに行ったのです。
「パーティードレス」と言う種類であるとわかり、それだけ聞いて帰ってくるはずだったのですが、
「ちょうどいいところに来たよ。今、新しい苗が入ってきたばかりだけど見ていきな!」と声を掛けられ、
そう言われれば、見ないわけにはいかない・・・
でも、見て良かったか悪かったのか・・
また落とし穴にはまって、気がついたらレジでお金を払っていました。
おじさんも商売がうまい。
誘惑に弱い私は、まんまと向こうのペースにハマってしまったと言うわけです。
で、もう一鉢購入の運びとなりました。

おかげで、私のお財布は空っぽ。
少しずつ食費を切り詰めて穴埋めしようかと思ってますが、食べたいものは我慢できない、家計簿も付けた事のない私ですので多分無理。いつも、うやむやになって終わりです。

なんだ、かんだ言いながらも私は嬉しい。
連れてきたクリスマスローズも、姉妹が出来て喜んでいる事でしょう。
あるじの私も幸せ。

これは、ミヨシのパーティードレス パープルだそうです。
同じ系列ですが、色もフリルの感じもこちらの方が豪華に見えます。

今日の主役達、画像でお楽しみください
s-07013011.DSCF0076.jpg

s-07020211.DSCF0041.jpg

s-07020214.DSCF0055.jpg

s-07020214.DSCF0049.jpgs-07020214.DSCF0067.jpg

s-07020214.DSCF0056.jpg

s-07020214.DSCF0059.jpg

s-07020211.DSCF0026.jpg

s-07020211.DSCF0047.jpg

s-07020214.DSCF0071.jpg

今日の温度
午後4時マイナス2度
今朝の最低気温
マイナス8度

今日は風も冷たく、外歩きは辛い一日でした。
明日も、寒そうです。
この調子なら、明日の豆まきは窓も開けられそうもありません。



Posted at 20:45 | お花♪ | COM(4) | TB(0) |
2007.02.01

クリスマスローズ『パーティードレス』です・・

先週買ったクリスマスローズの名前がわかりました。
『パーティ-ドレス』 ピンクと呼ばれるタイプだそうです。
なんと、素敵な名前。このお花の雰囲気にぴったりの名前ですよね。
でも、この事で今日はちょっとしたことが・・・
しょんぼり、うきうき、色々ありました。
詳しくは明日・・

取りあえず、名前が付いて良かったね!って事でクリスマスローズ「パーティードレス」を再デビューさせます。

玄関の出窓の上に置いているのですが、ここには暖房のパネルがあって普通であれば23度に設定するのですが、10度以下で管理した方がいいと言われ、玄関の暖房を止めました。
寒いのは嫌なのですが、玄関だけ我慢です。人間よりクリスマスローズ優先ですね。

先日、趣味の園芸のテレビ番組で司会者の柳生さんが、クリスマスローズをデジカメで撮る時に、「いつもこうやって撮るんですよ」って、寝っころがって撮って見せました。
気持ちが良くわかります。植木鉢でも苦労するのに土からにょっきり出てきた蕾がこのように、うなだれて咲くんですもの苦労しますよね。

こうやって高いところに置いても、下から覗き込まないと花が見えないんですよね。
それがまたいいんですけど。
じっと眺めていても飽きない。ほんとうに、ほんとうに、うっとりデス。

s-07020111.DSCF0062.jpg

s-07020112.DSCF0014.jpg

s-07020112.DSCF0006.jpg

s-07020112.DSCF0013.jpg

s-07020111.DSCF0053.jpg s-07013011.DSCF0073.jpg

s-07020112.DSCF0010.jpg

s-07013011.DSCF0071.jpgs-07013011.DSCF0072.jpg

s-07020111.DSCF0041.jpg

今日の温度
午後3時プラス2度
今朝の最低気温
マイナス5度

昨日の雨で、道路の雪もだいぶ解けきれいになったと思ったら、
また午後から雪が降り積もりました。
明日も雪の予報です。


Posted at 23:59 | お花♪ | COM(3) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。