--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.01.31

忙しいのは、幸せ?

今日で一月も終わり。
ついこの前までお正月の話題だったのに、明日からは2月です。
早くも立春を迎えます。
子供の頃は、一日がひどく長く退屈だった様な気がしますが、
自分が大人になり、年を重ねるたびに時間の経つのが早く感じるようになった気がします。
最近は、その時間がますます早く感じます。
この調子なら、あっというまに年を取ってしまいそうですね。
一日24時間以上あったらいいのにと、つくづく思ったりします。
多分いつも何かに追われたり、せきたてられていたせいかもしれません。
一日が充実しているのか、それともやり残したことがたくさんあり、くりこし、くりこしになって行く自分に嫌気がさして、そう感じるのかも知れません。遣り残しのない人生を送れる人、後悔のない人生をおくれる人って、どの程度いるのでしょうかね?

私の様に、忙しく生活している事は、もしかしたら幸せな事なのかもしれません。
あと、何十年後か経って、自分の人生を振り返ったときに、あの時は忙しくしていた。
そうできた自分は幸せだったと思うかもしれませんね。

さて、我が家の出窓に咲いている地味な花たちを紹介します。
昨年、外で育てた苗を家に入れて、挿し木し年を越しました。
外なら元気に育つのですが、家の中なので、ほんの一輪だったり、間延びしてだらしなくなったり、ちょっと可愛そうですが、花達も暖かくなるまでジッと我慢です。

s-07013011.DSCF0041.jpg
サントリー ロベリア
s-07013011.DSCF0064.jpg
カルフォルニアローズ
s-06102611.DSCF0029.jpg
サントリー パープルウインク

今日の温度
午後3時プラス2度
今朝の最低気温
マイナス7度

2月6日から北国の一大イベント「札幌雪祭り」が始まります。
観光客にスポットを当てたイベントになっているので、
道民の人はマンネリになりつつあります。
ちょっと、変わったところで「つるつる路面歩き方教室」がありますよ。
スポンサーサイト

Posted at 22:34 | お花♪ | COM(4) | TB(0) |
2007.01.30

ベートーベン「月光」早くも挫折気味!!

ピアノの先生の都合で今週のレッスンは、お休みになったのですが、それがわかっていると、練習もサボりぎみで、やっと2,3日前から練習をしだしたのですが、選曲に無理があったかなと後悔しています。
譜読みが思いのほか手間取って、中々先に進まないのです。
♯が4つあるのですが、どうしてこんなにつまずくのだろうと思ったら、今までの弾いた曲は♭の曲が多かったのでした。
♯は練習していないので迷うはずです。

それに私は手が小さい。
やっと8度の和音が届くくらいなのに、8度、9度が出てくる。手を開いたままで小指でメロディを弾かなければいけなく、なお且つ、間の指で他の鍵盤を押さえるので、腕が疲れて、手首やら親指の付け根は痛くなり、根気も続きません。
やはり無理な曲は弾かない方がいいのか、このままだと腕を痛めてしまいそうで、どうしたらいいんだろうと悩んでいます。

ピアノは手の大きい人は断然有利だと思うのですが、こういうのって、訓練するとどうにかなるものなのでしょうかね。
私より、もっと手の小さい子供が大曲を弾きこなしている子いっぱいいるし、この前は指が二本しかない障害の子がピアノを弾いていて、それも私よりもずっと難しい曲を弾いていて、めちゃくちゃ感動したけど、何でもやれば出来るって事なのでしょうね。
指を引っ張ったり、曲げたり、伸ばしたり・・・
そんなことしか思いつかないのですが、ハノンで筋肉を鍛えると効果があるのかな~
謎です。。。

なので 月光は 無理っぽい・・・
でも、途中でやめるのも悔しい・・・
10本の指を持っているのだから頑張れると思ってみたり・・・
s-07013015.DSCF0013.jpgs-07013015.DSCF0012.jpg

昨日に続き、道路がぐちょぐちょです。車も、ざくざく抜かります。歩行者に、ハネがあがらないように注意です。
春先の雪のようで、今日は短靴は無理ですね。車を止めて団地の一番奥の入り口まで歩きます。例の長靴が大活躍です。

s-07012103.DSCF0015.jpg
今日の温度
午後2時プラス1度
今朝の最低気温
マイナス5度

日の出06:54
日の入り16:40



2007.01.29

頭のトレーニング・・

昨日、園芸の本を買いに本屋さんに行ったら、隣の棚に「大人の脳のトレーニング」と言うコーナーが設けてあり目に止まりました。
パズル、ドリル、漢字読み書き、音読・・・その種類の多さに驚きました。ぱっと見て、思わず手に取りたくなるような、子供の絵本のようなカラフルで目を引くものもありました。

私の訪問している83歳のおばあちゃんは、頭脳明晰です。
新聞を2時間くらいかけて読み、それが終わると、新聞の見出しの大きな字を探しては新聞のチラシの白い部分を集め、漢字の練習をしています。
そして、毎日の食事のメニューを書き、日記をつけるのが習慣になっているとの事。
「書かないと忘れるからね」「ボケ防止ですよ」とそのおばあちゃんは言います。

私もパソコンをするようになってから、すっかり自分の字で手紙を書くこともなくなり漢字も辞書を引くこともなくなり、どんどん漢字を忘れてしまう危機感を覚えています。調べたい事があっても、百貨辞典を引くこともなく、ネットで調べ、もちろんブログもパソコン。
漢字は「読める、書ける、使える。」が大事だと子供の頃教わリましたが、PC、携帯電話など便利なものを使うと、この「書ける」がだんだん衰えていく自分がわかります。
なんだか、時代のせいにするのも、ダメ人間になっていくようで悲しい思いがします。

このおばあちゃんを見ると、自分の心がけしだいだと、私も反省します。
本屋に並んでいた、脳のトレーニングの本も、決して、お年寄りだけをターゲットにしたのではなく、私のような中高年の、欠陥脳みそ予備軍の脳を鍛えるには良い材料なのかも知れませんね。

「書いて覚える」初心に返ってやるべき事はここからスタートかなと思っています。
s-07012503.DSCF0032.jpg
今日の温度
マイナス3度
今朝の最低気温
マイナス11度


今日は重たい雪でした。みぞれ交じりの雪で、道路もグチャグチャでした。
雪かきもかなりの肉体労働、いま、腰にドンとこたえています。
吹雪で、午後からの空の便も止まったようです。


2007.01.28

遂に、クリスマスローズが我が家に・・・

ジャン!!画像をデッカクしてお見せします。
         私のものです

s-02010100.DSCF0114.jpg

今日は、毎週見ているNHKの趣味の園芸でクリスマスローズをやるというので、昨日から楽しみにしていました。
画像に映る数々のクリスマスローズに、うっとりして金子さんと、柳生さんの会話のやり取りから、ますます魅力に取り付かれ、本を買いに行きました。

本には、綺麗な写真と育て方などの説明などがあり、新種の紹介があり、読んでいるうちに血が騒いできたと言うか、迷って迷って我慢して帰った先週のお店に行って、あのクリスマスローズを見たくなりました。
売り切れていれば諦めが付くと思ったのですが、なんと、一番の特等席に誇らしげに飾ってあったのです。

良かったような、悪かったような・・
こうなれば、私に”連れて行ってちょうだい!” と待ってくれていたような、何だか可愛くなって買ってしまいました。
財布のお金を全部たたいて・・
高かったあ~

家に持って帰って、どこに置こうか、鉢を持ってうろうろ・・
玄関前の寒いところに取りあえず置きました。

じっと花を見つめめて、また、うっとり。
やっと、私のものになりました。
うつむき加減に可憐な姿で咲いている、この何ともいえない魅力は時を忘れてしまいそうです。

嫌な事があっても、このクリローを見つめていれば、忘れさせてくれそうです。
これで、私の気持ちを、癒して、和ませてくれるなら高価なものでも、安いものだ~と・・・
またまた、自分に甘い、自分へのご褒美ばかりもらって、自己満足の世界に突入です。

s-07012813.DSCF0122.jpg

s-07012814.DSCF0126.jpg

s-07012813.DSCF0120.jpg

このプリムラは、クリスマスローズを買ったので、オマケにくれました。
なんと、いいおじさん・・



Posted at 22:36 | お花♪ | COM(6) | TB(0) |
2007.01.27

雪の中、「警察です」と・・

s-02010100.DSCF0036.jpgカーテンを開けると、久しぶりに積もった雪。
花壇も雪で覆われ、ポタポタと大きな雪が・・・
雪は降る、あなたは来ない♪

優雅に、朝から歌なんか歌っている場合じゃなかったような、出来事が・・

ピンポーンとインターホンがなるので出ると、警察のものですが・・と警察手帳を開いて、玄関前に立っている若い男性がインターホンのカメラに映っていました。
びっくりして玄関を開けました。
私服の刑事さん、しゃきしゃきした口調で、実は今朝この並びの家にドロボーが入ったので、不審者を見かけなかったかどうか調査に来ましたので、ご協力をお願いいたします。と言うのです。

そして調書らしき書類を開きだして、「今朝、6時半ごろどうしていましたか?」と突然質問。
「寝ていましたけど、なにか?」って答えたら、何かガッカリしたような口調になり、
私・・・どうかしたんですか?
と言うと、「今犯人が逃亡中なのです。今朝、6時半ごろお宅の前の道を犯人が逃げていったと言う目撃者がいたものですから、こちらで何か見ていないかなと思いまして・・」
私・・すいません。今日は寝坊したので、その時間は外は見ていません。
それじゃ、ご家族の人は他に
私・・はい、主人がいますが、
主人が出てきて、同じ事を聞かれ、
夫・・「6時半ごろはトイレにいました。20分くらいトイレにいました。いつも長いので・・」とバカ正直に答えて。
その後、どうしましたか?
夫・・雪かきに外に出ました。
それじゃ、こんな顔の人見かけませんでしたか?
と、似顔絵を見せられ、痩せ型、身長175センチ位、作業員風、黒のジャンバー、年齢5,60歳と教えられ、
夫・・「いいえ、誰ともあっていません」
こんな尋問を10分ほどかわし「こんな人物見かけたらすぐ知らせてください。」と似顔絵をもう一度見せられ帰って行きました。

へぇ、警察の聞き込みって、こんな風にするのだと初めて体験しましたが何か緊張しました。
今日の夕刊を見たら、この事件のことが出ていました。
一人暮らしの65歳の女性宅と載っていたので、家の3件となりの家だと分かりました。
2階で寝ていたところ、台所で音がするので起きていったら犯人とかち合って、そこにあった包丁で「金を出せ!」と脅され7万円を出して奪って逃げたそうです。
昨日はまぬかれざる客のアライグマのことを記事にしたばかりなのに、一夜明けて今度は人間版になってしまいました。

s-02010100.DSCF0028.jpg


今日の温度
午前9時マイナス4度
今日の最低気温
マイナス13度


今日は、降ったり止んだり
時折、吹雪が・・
これがいつもの年の冬の姿。
 この道を逃亡したようです。
 何はともあれ、第一発見者にならなくて良かったです。
 私は寝坊してよかった。
 夫はトイレが長くてよかった。
 ヤレヤレ!
 みなさん、戸締り気をつけましょう!!



2007.01.26

まぬかれざる客・・

今日、農協に行ったら、「アライグマ捕獲講習会」という看板があり、中にぞろぞろと入っていく中年男性が、たくさんいました。
5,60人はいたと思うのですが、こういう一風変わった講習会に、こんなにもたくさん、どんな人が受けに来ているのだろうと考えてしまいました。

そういえば、私の住んでいるところから車で10分くらいのところの民家の庭に2,3日前アライグマが現れたという事件があり、今年になってから何件か同じような事もあった様で、農作物を食い荒らすなどの被害が出ていて、生育している恐れがあるとの事で注意を呼びかけていた事を思い出しました。その関係だとは思うのですが、繁殖が非常に強いそうなので、そんな事が身近になってきたら怖いですね。

数年前までは、家の庭にも時々キツネが来ていたんですよ。
民家も増えたせいか、庭にはもう来なくなりましたが、一年に一回くらいは道路を横切るキツネ、今でも見かけますよ。
最近は、ノラ猫ちゃんが来るんです。花をやっている間は、花壇を荒らしてずっと悩みの種だったのですが、冬だからもう来ないだろうと思っていたら、時々出てきてびっくりする事があります。
これも暖冬のせいなのでしょうかね。昨年は猫退治、あの手、この手と作戦を練りましたがすべて失敗でした。この調子なら今年も猫と対決しそうですね。

s-07012504.DSCF0085.jpg今朝は、凄く冷え込みました。
朝早い仕事だったので、どっかに買い置きしておいた、使い捨てカイロがあったはずだと探しました。ありました。ありました。
しかし、すべて有効期限が2000年、2001年のもの。

ダメかと思ったら、それが充分使えるんです。賞味期限ならとっくに捨ててますが、こういうものはとっておくべきですね。 早速暖足シートを出して、靴の底に敷いて出かけました。
ううん、大丈夫暖かいですよ。いつからこういう便利なものが出てきたのでしょうね。
いい時代になりましたね。
昔は豆炭アンカ、白金カイロ、湯たんぽ、今は知らない人も多いでしょうね。
また、古い話になりました。

s-07012103.DSCF0015.jpg
今日の温度
午後3時零度
今朝の最低気温
マイナス13度

明日の予報は、雪ダルママークがずっと付いています。
こう言っている間にポタポタ雪が降り始めました。
久しぶりのママさんダンプの出番になるでしょうかぇ?



2007.01.25

オリジナルCD作り♪憧れのピアノ曲

s-07012503.DSCF0072.jpg

久しぶりに、CDを作ってみました。
あの曲、この曲とCDを探すのも大変なので、お気に入りのピアノ曲ばかり収集したものを
一枚のCDにしてみたのですが
弾けたらいいな~の憧れの曲ばかりです。
夢は死ぬまで全曲弾く事。
ドヒャー!夢がデッカすぎて、本当に死んでしまいそうです。

s-07012503.DSCF0074.jpg

この中の、半分くらいは過去に弾き、○をもらったはずなのですが、
今は弾けません。情けないですね。
良くこんな難しい曲弾いたな~と、今さらに人事のように思いますが
あの時は確かに弾けました。
でも、今じゃ、満足に弾けるのは何もありません。

s-07012503.DSCF0067.jpgs-07012503.DSCF0068.jpg

今日は、CD-Rコピーし、レーベルの印刷だけにしました。
今は、いいソフトもあるのでしょうが、私はサンワのテンプレートのダウンロードと解凍で
そんなやり方で、今でもやってます。

凝りだすと、きりがないです。
ジャケット作り、ラベルを印刷、歌詞カードをワープロで打ち、
折りこみ、カッターナイフで切ったり、
折り曲げたり、裁断機まで買って、昔は良くやりました。
最近、張り切る元気も少しかけてきたので、
中身が分かればいいと、この手抜きのCDです。

デジカメで撮った写真集は、もっとお粗末なCDです。
マイ、パソコンを手にしてから、一通りやったけど、
だんだん面倒くさくなり、夢中になれるのも少なくなりました。

気力、体力、やる気、減退
要注意ですね。

今日の温度
午後4時マイナス2度
今朝の最低気温
マイナス9度

今日は、小雪が降ったり止んだり。
恵みの雪とまでは行きませんが、風もあり、寒い一日となりました。



2007.01.24

石炭の町、夕張の想い出・・・

暖かい地方の方から見ると、信じられないようなマイナスの温度でも、私たちにしてみれば、平均気温は例年より高くこの冬は、「雪が少ないですね。暖かいですね。」と挨拶を交わす事が多いです。それでも、ストーブを欠かすことはできません。
最近は、灯油、ガス、電気など種類もさまざまですが、昔はストーブと言えば、石炭か巻きストーブでした。
私の子供時代も石炭ストーブでした。その火力は非常に強力で、赤々と燃える様は、冬の雪景色とマッチして心の中まで暖かくさせてくれたような気がします。

私の両親は、夕張市出身です。
で、父祖母の家が夕張にあったため両親に連れられ、年に何回か夕張に遊びに行った記憶があります。
祖母の家の裏には大きな川が流れていて、その川の色は真っ黒でした。
川の中は石炭でいっぱい。危ないから行っちゃいけないというのを、目を盗んで川に落ちている石炭を拾って、遊んだ覚えがあります。今じゃ考えられない、公害にもうるさくない時代でした。

祖母の家から、歩いて10分ほどのところに大きな建物(夕張市役所)がありました。
そこは繁華街になっていました。
祖母に手を引かれ、お店がたくさん並んでいたところで何かを買ってもらいました。
そして、近くのラーメンやさんに入りました。
そこには、人がたくさんいました。
これが、うっすら覚えている私の5,6歳の頃の記憶です。

小学校にあがる頃には、祖母の家も壊され、夕張に行く事もなくなり、当時の事を思い出す事も何年もありませんでしたが、夕張市が財政破綻し、テレビで報道されるたびにそんな想い出が、まだらに、よみがえるようになりました。
石炭で栄えた炭坑の町その当時は活気があり、人もたくさん歩いていた様に思います。

今日も、みのもんたの番組で、夕張市が映されていたけれど、病院もなくなる。死ぬだけじゃないかと涙を流したお年寄り。行き場のない、老人だけが多く残り、罪のない市民を悲しませ、夕張は、政治に裏切られた悲劇そのものです。と怒りをあらわにしておりました。
こんな夕張の実態が報道されるたびに胸がいっぱいになり、気の毒でしょうがありません。
かといって、私には何もできませんが、せめて幼少時代の夕張の想い出は、大切に心にしまって置きたいと思います。

石炭ストーブの話とちょっとずれてしまいましたが、子供の頃の石炭ストーブの思い出はたくさんあります。昔を懐かしく思うのは年のせいですね。
そのうち、石炭ストーブの話を・・・

s-07012103.DSCF0015.jpg
今日の温度
午後4時プラス1度
今朝の最低気温
マイナス7度




2007.01.23

ピアノ♪次はベートーベン『月光』です

s-07012304.DSCF0019.jpg今日はピアノのレッスンでした。
ベートーベン「さらばピアノよ」今日で3回目になりました。
問題だったペダルも、出来たり、出来なかったりで、指を付けると踏み込みが甘くなり、手に気を取られれば、足を忘れる。
足に注意すれば手が間違う。と言ったお手上げ状態だったのですが、何とか克服しようと、この一週間随分練習を頑張りました。

自分の音を良く聞いて、足の感覚をつかむ。
テープに録音した音ではなく、自分で弾いている音を良く聞いて、ペダルのタイミングをつかむ。
つまり、ペダルは耳で踏めって言う事なのですが、この一週間自分なりにやっているうちに、何とか感触をつかめたような気がして、今日のレッスンを迎えたのですが、自分でも、びっくり、なんとをいただけました。

大オマケの○なのですが、まあ大人の趣味でやっているのだから、この程度でOKくれたのだと思います。3回のレッスンで、○とは大人には甘い先生なのですが、私も同じ曲ばかり持っているのはすぐ飽きる方なので、内心は嬉しいです。

次の曲は、同じくベートーベンのピアノソナタ「月光」になりました。
この曲もペダルが必須です。
ベースラインの確認、メローディーラインを浮き立つように弾くのがコツだそうです。
まずは譜読みからですが、苦手な♯が4つあり、頭が付いていけるかどうか心配です。
第一楽章は良く耳慣れた曲ですが、私は男性的な第3楽章が好きなのですが、早くて弾けません。
いつか弾きたいですが、多分無理でしょう。
「のだめ」の千秋がレッスンしていた曲なのですから、難曲です。

s-07011503.DSCF0009.jpg
今日の温度
午後4時プラス零度
今朝の最低気温
マイナス7度

日の出06:56
日の入り16:36

2月6日から開催する札幌雪まつり。今年は雪不足で困っているようです。
毎年、自衛隊のトラックで何台も地方から運ぶのですが、運ぶ雪もなくどうするんだろうと思います。雪像の数が減るかもしれませんね。
せっかくのイベント成功させてほしいのですが、そろそろ雪がほしいですね。



2007.01.22

バラの挿し木・・その後④ つづき・・

s-07012120.DSCF0025.jpg

挿し木の薔薇の第2号が咲きはじめました。
前回と同じ種類の薔薇ですが、別なポットから蕾が出始め、花が開くまでを観察してみました。
米粒のような小さな蕾を発見してから、どんどん蕾が大きくなり、やがてピンクの色がちょっぴり見え始め、そして花びらがゆっくり開き始め形を作っていきます。
今は上の画像のような状態ですが、開くまでの過程を観察するのも楽しいものです。
午前と午後じゃ、また表情も変化し、たまらなく感動する瞬間です。

s-07011322.DSCF0008.jpgs-07011701.DSCF0050.jpg

s-07012021.DSCF0020.jpgs-07012021.DSCF0021.jpg

s-07012023.DSCF0027.jpgs-07012023.DSCF0028.jpg

s-07012120.DSCF0018.jpgs-07012120.DSCF0021.jpg

こんな小さな花でも一人前にいい香りがします。
日の当たる窓際に置いてあるので、開くのも早いようです。
前回のバラは、まだ頑張って咲いています。案外花もちが良いのにもびっくりしています。
でも、次の花を咲かせる為には早く切ってあげた方がいいんですよね。
その変の思いっきりが中々出来ないで躊躇しています。
草花なら切り戻しが大得意で、悩む事なく大胆にいつも切ってしまうんですけどね。
このバラは思いが違うんでしょうかね。

s-07012120.DSCF0031.jpg

家の花壇には、ミニバラの苗が5株ほどありますが、大きなバラの
かげに隠れいつも忘れられがちです。
どうしても、目は大きい方のバラにいってしまいます。
でも粗末にされても、案外丈夫でそれなりの花を付けてくれます。
冬のこの時期、こんなに素敵に咲いてくれるミニバラも大したもんだと見直しますね。
捨てがたいと感じます。
初めての挿し木で、お遊びで挑戦してみましたが、ここまで咲いてくれると、
感動もひとしおですね。
たかがミニバラ、されどミニバラ、ミニバラに感謝です。

今日の温度
午後4時 プラス2度
今朝の最低気温
マイナス7度


 ← 応援ポチ、お願いします

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ

2007.01.21

クレマチスとバラの共演を夢見て・・

今日は晴れ。
空の色もこんなに綺麗です。
窓のところに絡んでいるのはクレマチス、モンタナルーベンスのツルです。
こんな澄んだ空と、このような姿のツルじゃ、絵にもならないですね。
でも、6月の下旬には見事ですよ。空にむかって、誇らしげに咲くピンクの花。我が家の2階のベランダまで昨年は到達しています。目標はベランダの屋根まで・・・
さあ、どうなるでしょうか。。

s-07012102.DSCF0011.jpg

と、言う事で、今日はクレマチスの観察をしてみました。

s-07012101.DSCF0001.jpg

これは、すべてモンタナ系です。
・スノーフレーク ・スプーネリー ・フレッダ ・メイリーン ・ルーベンス ・エリザベス 
などなど、10種類ほどあった気がします。
モンタナが好きで、新しい名前を聞けば買ってしまい、いつの間にか種類が増えてしまいました。
一番いいのは、他のクレマチスと違い剪定なしでも良いのが楽チン

s-07012101.DSCF0006.jpg

上の画像は昨年挿し木した、本日のクレマチスの状況です。昨年の秋に挿し木した苗を、車庫の中の窓の前にちょっとしたスペースがあり、このように無造作においています。見苦しい姿ですが、
努力の結晶が実るかどうか、私にとっては勝負が掛かっているんです。

葉は完全に枯れていますが、新芽が吹いています。
クレマチスを最初育てた時は、枯れてしまったと思ってとてもショックだったのですが、
色々経験を踏んでいるうちに、葉は枯れても中は生きていると分かりました。
春になると、この芽の横から新しい葉が出てきます。

次に外の状況を紹介します。
今はこのような状態、枝だけ見ると完全に枯れススキ状態です。
この苗は、5年目に入りますが茎も立派に太くなっています。
我が家のあちこちに、2年もの、3年もの、4年ものなど、所狭しと植えています。

s-07012102.DSCF0001.jpg

なんせ地植えですので、春になってみないと生きているのか死んでいるのか判りません。
新芽も外なので、まだ確認できない状態です。
マイナス10度以下の日が何日もあり、ダメになった苗も過去に何本もあります。
その年の気候など、色んな条件でダメになるものも出てきますので、
そのために挿し木をして補充するようにしています。

s-07012102.DSCF0003.jpg

s-07012102.DSCF0008.jpg

北海道の気候には、クレマチスの種類の中で、モンタナが一番あうようです。
どれも、似た花が咲きますが、微妙に花の色、形、咲く時期が違います。
薔薇も好き。クレマチスも好き。
共演を夢見る夢子さんになっています。
暖冬の今年は多少の期待があるのですが、どうなるでしょうかね。



2007.01.20

納豆が消えていました・・

いつものスーパーにお買い物に行きました。
お豆腐を買い、納豆を買おうとしましたが、いつもお豆腐の隣にあったはずなの「納豆がない」のです。
売切れてしまうなんて、珍しいと思い、空っぽのケースに目を向けると、「メーカーの生産が追いつかず、迷惑をおかけしております」という、張り紙がありました。
隣にいたご婦人も、やはり納豆を求めて来たらしく、張り紙を見ておりました。
「どうしちゃったんでしょうね。珍しいですね」と私が言ったら、「テレビ番組で納豆ダイエットの効果を紹介していたんですよ。今、どこにもないです」と教えてくれました。
へぇ!こんな事ってあるんだ~~ただ、ただ、驚きです。

健康に良い、美容に良い。などと情報が流れれば、過剰なほど敏感な動きになり、そして知らないうちにブームは消えていきます。
こんな現象過去に何回もあったような気がします。
ココアが爆発的に売れた時期もありましたね。
丈夫な体でいたい。美しさを保ちたいという願望は誰でも持っていますが、特に日本人は、何かにつけて流行りに弱いのだそうです。

私は、こういう情報にはいつも乗りおくれる方で、オマケにへそ曲がりなので、みんなが右向いても
左を向いていると思うのですが、いつも、ぐずぐずしているうちに置いていかれるタイプなのですが、
みなさんの反応は、お見事ですね。

私は単に納豆好きで、常に冷蔵庫の中に入れておきたいのですが、さて困りました。

s-07011603.DSCF0025.jpg
今日午後2時の温度
マイナス1度
今朝の最低気温
マイナス7度



全国的に暖冬とは言え、こちら北海道はいつもの冬です。
この時期、熱いうどんが食べたくなりますね。
やはり、寒い時は鍋焼きうどんでしょうか。
ここ数年、讃岐うどんがブームで、昨年は映画にもなりましたね。
香川県のうどん屋を巡礼する人も多いそうです。
うどんをこねる職人さんもこの暖冬は影響するのでしょうか?

2007.01.19

クリスマスローズに魅せられて・・

s-07011902.DSCF0032.jpgs-07011902.DSCF0034.jpg

お買い物の帰りに、ぶらりとホームセンターに寄ったら、クリスマスローズが並んでいました。先月何度か園芸店を尋ねましたがまだ、入荷しておらず、思いがけないところで見つけてしまいました。

本当は、ダブルがほしかったのですが、値段が7000円になっていました。どうしようか迷ったのですが、毎年花壇に植えつけるも、越冬したことがなく、いつも消えてしまう事を考えると、7000円は・・
じっと苗を見つめながら、そこでしばし考え込んでしまいました。
7000円あれば薔薇の苗が2本買えるし・・・どうしようかな。でもこのダブルとっても素敵。踏ん切りが付かず、ぼ~と突っ立っている事、数10分。

結局ぐっと我慢して、お財布と相談し、安い方の一重の苗にしました。
ダブルは高い事は分かっていましたがまさか、ここまで高いとは思いませんでした。
珍しい貴重な苗って事なんでしょうが、これだけの価値があるのですね。

枯れさせて、ダメになった事を考えると、もっとショックだと思い、今回は見合わせたのですが、ほんとう言うと、まだ未練があります。もしかしたら、明日また寄ってみたくなるかも知れません。

s-07011902.DSCF0031.jpg

北海道は、気候もあっているらしく、育てやすいという事なのですが、花壇に植えっぱなしが良くないのか、雪が掛け布団になればよいのですが、氷が布団じゃダメなのでは、と勝手に
私は思っているのですが、何度か挑戦しても失敗ばかりです。

s-07011902.DSCF0033.jpg

二種類買いましたが、ダブルから見るととても安かったです。良くある平凡な色ですが、
実はこの色は育てた事がないのです。地味ながら、どことなく品があり、
魅力が漂った花ですね。育て方のアドバイスがありましたら
どなたか教えてください。

 今日午後4時の気温
プラス零度
今朝の最低気温
マイナス12度
 

明日は、大寒です。道内のこれまでの最低気温は13日に十勝地方
陸別でマイナス24.6度を観測されたそうです。
年に何回かは30度以下の日が必ずあります。
体験したい方は北海道にいらしてください。寒い地方紹介しますよ。
まだ、私のところはいい方と思わなければ。。。


Posted at 23:09 | お花♪ | COM(5) | TB(0) |
2007.01.18

ある大学?個人情報丸見え・・

ポストに葉書が入ってました。○○大学 入学金○○円 領収書となっておりました。
家になんでこんなものが、と思って表側を見たら、お隣さん宛に来たものでした。
お隣の息子さんの入学手続きが済んだものと推測しますが、さて、この葉書をどうしたら良いか悩みました。
隣のポストに入れてあげれば事が済むと思うのですが、そう簡単に済ませられる問題ではない気がしてきたのです。

この内容って、こんな目の触れる葉書で送られてくる大学ってどう思いますか?
どこの大学もみんなそうなんでしょうかね。
せめて書留とは言わなくても封書で送るべきだと私は思うのですが。
現にこうやって、家に誤配されて、入学金の金額まで私は知ってしまいました。
私立ですので、それなりの金額だったのですが、逆の立場で考えたら、知らない人に入学金の金額を知られるって嫌じゃないですか?
考えすぎかな?

そんな、いらぬことを考えているうちに私の気持ちがモヤモヤしてきたのです。
もし私が隣に入れに行った時に、お隣さんの誰かと会ったらどうしようと思ったりして。
良かれと思ってやったことが裏目に出たら・・・

結果的には、郵便局に電話をして取りに来てもらって、郵便やさんに任せたのですが、誤配した郵便局は悪いですが、大学の処理の仕方にも引っかかる事件でした。
今は、電気代だって、ガス代だって目隠しされてきますよ。
これだけ個人情報がうるさく言われる時代に、お粗末だと思いませんか。
私は、知らない事になっていますので、私一人が興奮してもどうにもならない事ですが
そこの大学の名前はしっかり覚えてしまいました。

センター試験が始まり、受験もピークを迎える時期がきますが、事務処理の仕方も慎重にと叫びたいですね。
ちょっと、考えたさせられた今日の出来事でした。
s-07011403.DSCF0023.jpg
午後二時の気温
マイナス2度

昨日の最低気温
マイナス7度

これから、2月にかけてもっとも寒い時期になります。
帰宅後の手洗い、うがい心がけています。


2007.01.17

隅にやられた、ドライフラワー・・・

ドライフラワーがどんどん増えて、色も汚くなったので、今日捨てようと思って部屋に入りました。
ドライをじっくり眺める事は、私の場合まずないのですが、今日見たらちょっといい味が出ていたので、捨てる前に写真に収めました。
全部捨てるつもりでしたが麦と黒い実のようなもの(名前が出てきません)アクセントになり使えそうなので取っておく事にしました。s-07011701.DSCF0011.jpg

いつの間にか、こんなに溜まってしまいましたが、これで去年の半年分くらいです。
ほんとう言うとドライフラワーはあまり好きではないんです。
好きではないというよりは良さが判らないと言った方がいいかも知れません。愛着もあまり湧かなくて・・
日にちが経てば薄汚れていくし、ちょっと触れると、ボロボロ落ちるのがね、どうも・・

それなら、ドライにしないで生花が枯れたら捨てればいいと思うのですが、変なところで渋って、ドライにしてしまうのはどうして?自分ながら、変な人です。
実は、これら使わない部屋の窓に置きっぱなしなんです。
目も手も行き届かない、ほったらかしの可愛そうなドライフラワーです
s-07011701.DSCF0059.jpg

私の作り方は特に何もしません。生花を花瓶に挿した後、自然にドライになったのを、籠に集めているだけです。
また、すぐ溜まるので明日はゴミの日捨てます。


07011700.DSCF0037.jpg
07011701.DSCF0067.jpg
s-07011700.DSCF0036.jpg

s-07011503.DSCF0009.jpg今日の気温午後4時
マイナス1度

今朝の最低気温
マイナス10度


世界的に異常気象なんですね。
フランスで海水浴しているニュース見ました。
ニューヨークで夏が来たかと思ったら、雪が降って車の事故多発・・
どうなっているんでしょうか?
地球が破壊する???


2007.01.16

ピアノの練習・・ペダルの特訓です♪

s-07011603.DSCF0029.jpg今日は、明日のピアノレッスンに備えて、真面目に練習しました。
まとめての練習より、毎日コツコツの練習の方が効果があると言われたのですが、今週は、あまり練習する時間がとれず、今日と明日で取り返そうと思うのですが、きっと先生には見抜かれると思います。

一難去ってまた一難です。
次回のレッスンまでペダルの練習をして来てください。と宿題を出され、今日は集中的にペダリングのの練習です。
打鍵よりも、少し遅らせて踏むタイミングの練習。
あまり遅くてもダメだし、同時でもダメと判っているのですが、これが、中々難儀なんです。

連続してペダルを踏みかえる時の音が濁ったり、ぶつぶつ切れたり、
なんと汚い音が、録音テープにはっきり残っています。
本当にこのMDは性能がいいというか、マイクもいいのを買いすぎたみたいで、
粗が見え見えで、いいんだか、悪いんだか・・・

明日、注意される事間違いないだろうなと思いながらも、練習すればするほど、判らなくなり
足もだるくなったので練習を打ち切りました。

憎きメダルめ!憎き右足!
あ~あ、大きなため息です。

s-07011603.DSCF0025.jpg
今日の気温午後4時
マイナス2度
今朝の最低気温
マイナス9度
日の入り07:01
日の出 16:27

  こんなに寒いのに沖縄は24度だそうです。
  行きたいな~


2007.01.15

人の名前が出てこない・・

今だ、もやもやが取れない事が・・・
今日の、仕事帰りに近くのスーパーに寄ったら、
「あら、こんにちは。○○さん。お元気でしたか?毎日寒いですね。
まだ、お仕事行かれてるんですか?」
とニコニコ笑いながら、同年代ポイ女性から声をかけられ、
「はい、こんにちは。本当に寒いですね。」と話を合せたまではいいけど、
あの方いったい誰だったっけ?確かにどこかで会ったような?
私の名前まで知っているあの人は誰?

ずっと、考えているのですが、名前が出てこないのです。
向こうは、私が仕事に行っている事も知ってる。
どこで会っているのだろう?親しげに話してきた人はいったい誰?

家に帰っても、気になって、気になって・・・
今だ思い出せないでいます。

過去にも何度かそんな事があった気がするけど、ふっと変な時に思い出したりするんですよね。
今回も思い出せるだろうか?

そういえば、最近、あれ、あれ、あの人。うん判るよ。あの人ね。
普段の会話も、そんなの多くなっている。
でも、あれ、それ、で通じるから不思議。

主語がなくて勝手に話して、自分だけわかってる変な自分。
「なに言ってるかさっぱり判らん!」と夫に怒られる。
そういう夫も同じようなものだけど・・・

危なくなってきた自分が、ちと、心配です。

s-07011503.DSCF0009.jpg今日の午後4時の気温
マイナス1度
今朝の最低気温
マイナス11度

日の出 07:11
日の入り16:26

だんだん日が長くなる気配がしています。



2007.01.14

お年玉です。当たりましたよ!『2等賞』

挿し木したバラの別な苗ですが、2,3日前から蕾が出てきました。
たまたまなのか、初めての挿し木にしては結構、成功率が高いので嬉しいです。

20070114193039.jpg


s-07011404.DSCF0035.jpg今日は、ビッグニュースです。
宝くじもダメ、おみくじも吉、今年は、なんもいいことないと思っていたら、年賀状のお年玉番号で『2等賞』が当たりました。
こんなの初めてです。
今まで、くじ運とは無縁だったのですが、自分でも驚きです。
何がもらえるのだろうと、検索したら「ふるさと小包」らしいのですが、中身見ても、「これほしい」とパッとひらめくものがなくて、決断できないでいます。
都道府県の名産50種類の中から選ぶのですが、どうせなら北海道のものじゃないものを選ぼうと思っているのですが、なんと北海道のものが50分の15あるんですよ。
肉、カニ、ソーセージ・・
北海道は美味しい物が多いってことでしょうかね。

今は、名産物もネットや通販で手軽にいつでも注文できるので、感動も薄れているのかも知れませんね。
これは、私の場合ですけどね。
でも、何てったって、タダでもらえるのはやっぱり嬉しい!!
ゆっくり品定めします。

s-07011403.DSCF0023.jpg今日午後4時の気温
マイナス2度でした。
最低気温は、夕刊がお休みのため判らず。

南極は今が、一年で一番暑い夏だそうです。
1月の平均気温が2、1度だそうですが、これは、私の住んでいる地域よりも暖かい気温です。もっとも南極の夏は、つかの間で一年の大半は
強風が吹き荒れるそうですが。2、1度でも夏と言うんですね。



2007.01.13

ピアノの録音・・なぜ緊張!

バラは、他の草花とは何かが違う。
たかが一輪のバラ。
どうしてこんなに魅了するのでしょう。
昨日とはまた表情が違いますね。
上から覗いたり、横から見たり、鉢を回してみたり、場所を変えてみたり、そーっと触れてみたり、
魅せられる幸せな時間です。

s-07011219.DSCF0040.jpg
このまま、開かないでほしいなあ~
私の一番好きな状態です。

枯れてしまうのが惜しくて、玄関の寒いところに移動しました。
なんと、二番目のつぼみが付いていました。
これでも一丁前に香りがするんですよ



先日買ったMDウオークマンに自分のピアノの演奏を録音してみました。
録音すると言うだけで、なぜこんなに緊張するんでしょう。
誰もいない部屋で、誰も聞いていないのに、いつもと違う自分になっていくのが分かります。
間違わないで弾こう。という意識が働き、機械に緊張してしまう自分がおかしいです。
行くぞ!とスイッチ押して、へんな緊張にかられて、つまずいては、弾きなおしを何回もして、
そんな自分に腹が立って、しまいにどうでも良くなって、開き直って弾いてたら、スムーズに弾けて・・・
いったい、人間の体の仕組みってどんな風になっているんでしょうね。

聞くに堪えない演奏なのですが、一応聞いてみると、粗ばかり目立ちます。
これは良い勉強になりますが、緊張になれる訓練にもなるんでしょうかね。
”あがり症克服”これが私の大きな課題です。

ピアノの練習で、自分のアホさに嫌になっていた時に、お友達が来てくれ、二人でおしゃべり全開。
あがり症とは無縁に見える私の姿なのですが・・・

s-07011302.DSCF0050.jpg今日の午後2時の気温
零度でした
マイナスから1,2度上がると、零度でも暖かく
感じるのが不思議です。
今朝の最低気温はマイナス10度でした
明日も寒さが厳しい予報




2007.01.12

仕事には長靴が一番!

今日も寒かったです。
寒いけど、仕事は待ってくれません。
雪の上を歩くのなら、まだ良いのですが、ほとんど氷の上を歩く状態なんです。
前かがみになって、足の裏に全神経を集中させて歩くのでとても疲れるんです。

こんな中、今日は仕事で目の見えない人の手を引いて一緒にお買い物でした。
バス停まで一緒に歩いて、目的地について降りて、3件のお店を移動して歩いて、2時間を一緒に同行しました。
腕を組んでいるので、私が転ぶと一緒に転んでしまいます。
私が命綱になる訳なのですが、やはり、こういう時に大事になってくるのが靴です。

今はオシャレ靴ばかりで実用的なのが中々なく、私は母のお下がりのスパイク付きのゴム長靴を履きます。大昔に売っていた、今は見かけない靴の裏に金具が付いているゴム長なのですが、これが一番滑らないで安全なのです。

長靴の上から、ズボンの裾を出してすっぽり長靴を覆う状態で歩きます。
こんなゴム長ブーツのスタイルも昔ははやった気がするのですが、今は長靴を履く人もあまり見かけなくなりました。
人が見てどう思おうが、仕事中は全然こんなスタイルも気になりません。
平気でバスにだって乗っちゃいます。
転ぶよりいい。転ばすよりいいです。大切な利用者様をお守り出来るのは、長靴のおかげ。

今の時期大活躍、母の長靴に感謝の一日でした。

s-07011123.DSCF0023.jpg

もうこんなに咲きました。
薄いピンク、かわいいですね。
花弁の奥の方が白っぽいツートンのようです。
仕事から帰って花を見て、
バラを見て
疲れがとれる瞬間です
開き始めると早いですね。



s-07011210.DSCF0038.jpg今日午後3時の気温
マイナス4度

今朝の最低気温はマイナス14度
ついに今年の最低温度を記録しました。
明日も真冬日の予想だそうです




2007.01.11

神秘なお話し・・

毎日、寒い日が続いております。
最低気温が0℃未満になる日のことを冬日というのですが、昨年の統計では私の住む地域は
この冬日が12月から3月の4ヶ月間で80日間あったそうです。
今年は暖冬で少しは数字も減るのかもしれませんが、お正月明けから一揆に真冬日が続いており、いよいよ来たか。という感じです。

今日も昨日にまして、しばれましたよ。(あれ?これ方言かな?)
今朝の最低気温はマイナス10度だったそうです。
どおりで、外を歩いていても鼻水が出るのを通り越して、鼻の穴がくっついて息が出来なくなるのを久しぶりに味わいました。

こんなに冬日が続くと『今晩は冷え込みますので水道の凍結にご注意下さい』っていう テロップがテレビの下の方に毎晩流れるんですよ。
どうするかと言うと、寝る前に水道の元栓を閉めて寝るんです。
こちらではこれを 『水落とし』 といいます。
そうしないと、凍結したら最後、朝起きたら水が出てこないって事になります。
ですのでどんなに酔っ払って帰ってきてもこれだけはやって寝るんです。

一度凍結してしまうと、自分じゃ直せないので、水道屋さん呼んで、それも込んでいたらすぐ来てくれないし、2,3万円取られるんです。
無駄な出費はしたくないってことで、結構今の時期は気を使うお宅が多いですね。
トイレも使えない、顔も洗えないとなったら深刻でしょう。想像してみてください。

そうそう、水道やさんの休日当番って言うのがあるんですよ。
病院の休日当番医と同じ意味で、休みでも対応してくれるんです。
新聞見ると、当番医の横に水道屋さんも載っています。

ここはどこの国だろうと思います。
同じ日本です。
うそのような、本当の北海道の神秘なお話でした。
s-07011020.DSCF0009.jpg
今日の午前9時の温度
マイナス4度でした。

今朝のの最低気温はマイナス10度、最高気温もマイナス3度、
一日中プラスになる事はありませんでした





2007.01.10

バラの挿し木・・その後③ ピンクでした!

挿し木した名無しのバラが着々と育っています。
先日のつぼみから、少し大きくなって今日見たら、色らしいものが・・
どうやらピンク色のようです。
この色は、いつ、どこで買ったものだろうと記憶をたどりましたが、全く覚えていません。
私の買うバラの色は、だいたい赤やオレンジが多いので
多分、そっち系だと思っていましたが、はずれでした。
人から頂いたものかも知れません。

挿し木も、つぼみが付くと感動ですね。
道のりは長いですが、観察記録が理科の実験のようで毎朝覗くのが、わくわくものです。
『植物も生きている』って実感する瞬間です。
バラは、咲きがけが好きです。私の好きな状態はあと、4,5日後かな?
シャッターーチャンス狙っています。

s-07011001.DSCF0017.jpg

挿し木は、新種登録してあるものは法に触れるので本当はしちゃいけない行為だ~って
聞いたことがあって、「園芸なんでも相談」に相談した事がありました。
研究や個人としての楽しみとしてならいいですよ。とその時言われました。
営利目的は違反なので、売買しちゃいけないのだそうです。
つまりお金儲けはダメって事らしいです。
オークションでよく個人の方が挿し木しました。って堂々と売っているのは違反行為なんですね。
私も前にそれを買ったことがあるのですが、こういう場合は同罪なんでしょうかね。
お互い知らないで取引してる事ってありますね。
知らぬが仏で幸せだったのですが、私は知ってしまったので、もうオークションでは買えませんね。
好きだったんですよ。オークションで買うのが・・
でも、後ろに手が回るのが怖い小心者なので、危ないものには手が出せない・・
どなたか法律に詳しい方教えてください。

でも、個人で楽しむのは良いとの事なので、これからも大いに楽しみます。
バラは、今回初めての挿し木ですが、他の草花は何年も前から挿し木じゃんじゃんしています。
人にあげるのも楽しみなんですよね。
オット、決して、お金はもらっていませんので・・

s-07011003.DSCF0006.jpg今朝、凄く冷えました。
と、思ったらマイナス7度だったそうです。

今日午後二時の温度
マイナス2度
寒い日が続いています。





2007.01.09

♪家では弾けたのに・・・

今日は今年初のピアノのレッスンでした。
新しい曲「さらば、ピアノよ」の一回目のレッスンです。
家でやった譜読みは、最後まで、やっとこすっとこ出来て先生の前で、練習の成果を聞いてもらったのですが、こんなはずじゃなかったのだけど椅子に座ったとたん、ポーとなって固まってしまい、肝心な曲はボロボロでした。
いつも思います「家では、弾けたのに・・・」と・・
そんな言い訳は通らないです。
それでなくても緊張するのに、家で、やっとこすっとこの手ごたえじゃ、ダメだって事ですね。
はい、すべて、実力です。反省!

先生もフォロー上手で、一回目なので、曲に入る前に楽譜に出てくる用語の勉強しましょうと言って下さり、曲の構成の勉強をしました。

s-07010904.DSCF0062.jpg                s-07010904.DSCF0065.jpg 
読み⇒モデラート・コンモルトエスプレション             ・読み⇒テメラメンテ
・意味⇒中位の速さ、動きをもって、表情豊かに           ・意味⇒優しく愛情をもって

s-07010904.DSCF0068.jpg                  s-07010904.DSCF0071.jpg
・読み⇒アニマート                              ・読み⇒ リソルート
・意味⇒生き生きと                              ・意味⇒ きっぱりと

s-07010904.DSCF0073.jpg
楽語はすべてイタリア語のようです。
まるで、お菓子かイタ飯に出てきそうな読み、舌をかみそうですね。音楽用語ってたくさんありますね。楽譜には作者の意図が隠されているので、音符通りに弾くだけではなく、音楽を考えて弾きなさいって事・・
う~んそれが難しいんです・・

・読み⇒ドルチェ
・意味⇒甘く優しく

s-07010902.DSCF0046.jpg
今日午後3時の気温
マイナス3度
おお、寒~~~


2007.01.08

嵐の後の、肉体労働・・

私の住んでいるところは北海道でも雪の少ない地方なのですが、昨日の嵐で、朝起きたらどんな事になっているだろうと恐怖でした。

外で、ガサガサという雪の音で目が覚めたら,夫が早々と起きて雪かきをしていました。
ラッキーと思いつつ、窓から眺めていたら夫と目が合って、
「おーい手伝ってくれ!」とお声がかかりシマッタ!
もう、逃げる事が出来なく、お手伝いをすることになりました。
昨夜の雪が道路をふさぎ案の定、家の周りは吹きだまりが出来ていました。
今年は雪が少ないと喜んでいましたが、いっきにツケが回って来たようです。

s-02010101.DSCF0007.jpg
今日は、これが大活躍。
右の大きいのは「ママさんダンプ」と呼ばれるものです。
雪国には必需品です。
雪を押して集められるので大雪の時は助かります。
左のは普通の雪かき用のスコップですが、プラスチックなので壊れやすいので一冬くらいしか持ちません

私は、ママさんダンプで雪を集め、それを夫がスコップで投げる。
仲良く共同作業が始まりました。
s-02010101.DSCF0009.jpg

朝の様子です
まだ暗いです。
長靴を履き、雪を漕いでずっと奥の方へ
昨夜の強風で被害がないか
偵察に・・
無事でした
やれやれ!

運動不足の私には良い運動なのですが、今日の雪は重くて途中でギブアップ、後は夫に任せ、
私は玄関前の階段と車庫の前の雪をほうきで掃く楽な仕事に回りました。
こうゆう要領のよさは小学校の時から得意です。
s-02010101.DSCF0011.jpg

午後の様子です。
午前中に、せっかく雪かきしたのに、午後からまた少し降ってきました。
雪かきするほどでもないので、このままにしておきます。

着ぶくれですね。
でも暖かそうでしょう。
この位にして置かないと風邪を引かせたら大変なので・・


我が家の庭の一部です。これが冬囲いです。
姿は見えませんが、ぐるぐる巻きにされているのはバラです。雪が降っても平気!
たくさん着せといて良かったです。

s-07010803.DSCF0040.jpg
おお、マイナス零度
午後3時の気温です
今日一日お疲れ様でした。

筋肉痛は3日後かな???



2007.01.07

北風ピューピュー・・

今日は、大荒れ。ブログを始めてから、全国の天気が気になります。会った事もない方から、心配して声をかけていただいたり、私自身も各地ののニュースを見ては気になったり、ブログ仲間って見えない糸で結ばれているんですね。とてもありがたいです。

こちらは、昨夜の雨が雪に変わり、今風が強いです。
窓をたたく風に、時々ビクッとしながらカーテンの隙間から、外を覗くと雪は止んでいました。
京都の方は、大雪になっているようで、テレビで映された金閣寺が雪で覆われ素敵でした。
どんな風景も金閣寺は似合いますね。
昨年の11月に京都一人旅を予定していたのですが、計画倒れに終わりました。
友人同士で行く旅もいいですが、一人旅を味わうと、やみつきになりますね。
気楽さ、自由さ、すべて自分の判断で楽しめる。
私の様な、わがまま人間は一人旅が向いているのかも知れません。
でも、海外だけは行く度胸がありませんけど。

そういえば、いつからかコンサートも一人で行くようになりました。
帰ってきてから、友人との話の中で、行って来たと教えると何で誘ってくれなかったの?
と、バッシングを浴びる事がよくあります。でも、懲りず一人で行動しています。
いつの間にか、単独行動が好きになっちゃいました。

お、お、相変わらず風の音が凄いです。
止んでいた雪が、風に舞いまた吹雪に変わりました。今、我が家の壁に風が直撃しています。
バケツが飛んできた先月の強風を思い出しますが、明日の朝はどんな風になっていることか・・
吹きだまりで、雪かきが待っていること間違いなし。
長靴を出さなければ・・
朝から、一仕事になりそうです。

2007.01.06

ベートーベン「ADIEU」♪練習2日目

今日は、真面目にピアノの練習日にあてようと、昨日から考えていたのですが、午後から、お客様が来て、結局練習は夕飯前の一時間位になってしまいました。
私の先生は、忙しくて練習が出来なかったと言えば、休まないで来る事が大事ですから、ここで練習しましょうと言ってくれます。子供ですと、ガッツリ怒るのでしょうが、大人の場合はそう言う事もありえると先生も分かってくれるようです。
ピアノを独学でやられてる人もいますが、私の場合練習日を定めてくれないと、ダラダラの練習になるでしょうね。
レッスン日があるから、練習する。それが、下手はへたなりに身になっているような気がします。
休み癖がつくと行きたくなくなるので、たとえ練習不足でも、休まず行く事を心がけています。
昨年は、急用で一度だけ休んだだけで後は全部出席しましたよ。皆勤賞にもう少しでした。

練習2日目、今日の自主トレです。
スタートの譜読みは、案外簡単と両手でスムーズに2ページまでこれました。
左手が音符が少なく、へ長調なので楽です。と、思ったら
s-07010617.DSCF0001.jpg
中間部から、Trio 変イ長調に急に変わり、フラットはいっぱい出てくるし左手が忙しいし、中々先に進みません。♭4つは「愛の挨拶」でやったばかりなのですが、曲が変わると、どうして迷ってしまうんでしょうね。

s-07010617.DSCF0002.jpg

このページが、この曲の山場で聞かせどころ。雰囲気の変る所がドラマチックなんですけどね。
とりあえず、右手、左手別々に練習して見ると簡単に出来るのですが、両手で合せたとたん譜読み迷いだし、止まってしまいます。
まだ2日目なので、こんなものなのかなと思いながらも、自分の頭の悪さにも嫌になっています。

「簡単な曲なので、すぐ出来ますよ。」
と言った先生の言葉が頭に残っていてプレシャーなんです。
そんなこと、言わないでほしかった・・




2007.01.05

赤い月と宝くじ

こちら北海道も暖かい日が続いています。
いつもの年だと、こんな時期に洗濯物を外に干すなんて、考えられないのですが、通勤途中の団地のベランダには、何件か干している光景が見受けられます。
家もまねして、今朝、仕事にいく前に洗濯物を二階に干して出かけてみたのですが、すっかり取り込むのを忘れてしまい、気がついたのが18時。
慌ててしまいこもうと、ベランダに出て東の空を見ると、大きな、赤いまん丸なお月様。
それも、低い空の目の前にあるんです。
こんなの見たことない、映画のシーンでも見ているような幻想的な赤いお月様でした。
こういう赤い月ってどういうときに出るのでしょうか?
どなたか知っていたら教えてください。

それで、今日の赤い月の現象のことが新聞に予告で載っていないかと思い、夕刊を見ていたら、
別な記事が目に止まり、そこで、釘付け!
なに、なに、年末ジャンボ宝くじの一億円が2本、私の買った宝くじ売り場から出た!!
うっそ!と思いながら、再度手元のカラ券を出して見直すも、やっぱり私じゃなかった!
バカですね~。
実は、この宝くじ売り場当たる事で有名なんです。
だから私も買ったんですけどね。
3年前にもこの売リ場から、3億円当たった人がいて、一躍どこの誰までわかって、大騒ぎになったんです。
人のうわさに尾ひれが付いて、面白おかしく色んなドラマが展開して行きました。
さっさと会社を辞めて、地元を出て、(ここまでは本当です。私の友人のご主人と同じ職場でしたから)
永住地を捜し求めて全国駆け回っているうちにお金を使い果たしたとか。
今は、沖縄に住んでいるとか、あげくの果てに死んだとか・・
おいおい、殺さないでくれって感じなのですが、こうなると宝くじ当たる事も事件ですね。
人のうわさは、もっと怖い。
あぁ、当たらないでよかった!

と、言う事で今日の「赤い月」の事はどこかに飛んでいった今日の出来事でした。

2007.01.04

ベートーベン「ADIEU」途中打ち切り!

今日は初仕事。
4日間ぐらいの連休は、カレンダーの上ではお正月以外にあるような気がするけど、今年の初仕事となれば、何だか別な緊張感もあり、今年も頑張らねばと自分に言い聞かせ仕事に入りました。
「始めよければ、すべてよし」を願っています。

家に帰って、誰もいない部屋に入り、いつもの癖でラジオを入れたら、モーツアルトのバイオリンソナタが流れており、昨年はモーツアルトオンリーだったけど、今年は少し寂しくなるのかなと考えていたら、ラジオから流れるモーツアルトの心地よさに、いつの間にか、うたた寝してしまい、ふっと気が付いたら6時を回っていました。
夫が帰ってくる時間なので、慌てて夕飯の用意に入りましたが、正月料理に飽き、ご馳走も食べ過ぎたので、何かあっさりしたものがいいと夫に言われ、シジミのお味噌汁と焼き魚、小松菜の胡麻和え、いただき物のイカのわさび漬けと、ナスのお漬物。なんと調理時間10分。出来上がったら思いっきり和食でした。
早い話いつもの手抜き料理となりました。

さて、ピアノの練習をしなければと、夕飯を食べ、今年最初の練習をしました。
4日間も鍵盤に触っていないので、まずはピアノのテクニックで指ならしから。
夜間の練習は、せいぜい8時ごろまでと決めているのですが、家は角地で、ピアノを置いている壁の隣は道路なのですが、はたして外まで聞こえるかどうかは試した事はありません。
今の一軒家の作りってどうなのでしょうね。
窓は閉めていても、冬場の夜は妙に静かなので8時前でも気になります。
せっかく、のってきた練習を途中でやめる悔しさ。
こんな時、消音つきのサイレントピアノがあったらと思います。
で、本日は30分ほどの練習で打ち切りました。
ベートーベン「ADIEU」の譜読みも途中でやめました。途中♭4つに変わり難関です。
明日の仕事前の朝練で挽回します。

2007.01.03

お正月も終わっちゃった・・・

お正月休みもあっという間の4日間。
お正月は、箱根駅伝を見るのが楽しみで、この駅伝がお正月の終わりを告げてくれるようで、寂しい気もします。

今年も2日間見ていました。どこかの学校を応援すると言うわけではないのですが、タスキをつなぐシーン、ゴールで倒れるシーン、番狂わせや繰り上げスタートのドラマなどがあって、勝っても、負けても、ガンバレ!ガンバレ!とテレビの前で釘付けになってしまいます。
最後まで、走りぬく選手の姿の一つ一つが感動を与えてくれますね。
いつか、沿道で旗を振って応援したいのが私のささやかな夢です。

それに比べ私は、食っちゃね、食っちゃねだったお正月を終わろうとしています。
なんだか、お腹の脂肪も気になります。
一旦付いた肉は、中々落ちないのは、わかっちゃいるけど、ご馳走を目の前にしての我慢はもっと体に悪いと、いい気になって食べて飲んで体重計に乗って、ドキッ
今頃になって後悔しても遅いって感じです。

そして今年のお正月は飲みました。
日本酒が好きなのですが、新潟の知人から、中々地元の人も手にはいらないという、
幻のお酒「鶴の友」という地酒が送られてきて、お正月にご賞味にあずかりました。
白ワインのような甘いお酒、いくらでも飲めそうなその味に感動しながら、冷酒でぐいぐい。
気が付いたら、一升瓶片手にすっかり、ノンベになってひっくり返っていました。

やれ、やれ、明日から、仕事始め、このダラダラの生活を早く戻さなければ・・
明日は多分正月疲れがどっと出るでしょうね。

やる事もたくさんあります。
ピアノの練習も待っています。
とりあえずは、今日は早く寝ようと思ったら、またこんな時間に・・
ダメだあ~

2007.01.02

バラの挿し木その後② バラにつぼみが・・

年末ジャンボ宝くじは、ダメでした。
それも、3000円に一番違いでした。悔しい!!でも、ダメなものはだめ・・・
私の今までの人生、いつもこんなもんです。
昨日は、神社参拝に行って来て、おみくじを引くも、これまた「末吉」で、「なんも、いいことない」と、しょんぼりして帰ってきたのです。

と、思ったら・・・花は裏切らなかったぁ。
今日、出窓のお花たちにいつものように水遣り。
10月に初挑戦したバラの挿し木の苗からなんと、小さなつぼみが、あーるじゃあーりませんか。。。
やった!!感動の一瞬でした。
お花屋さんから、切花用で購入したバラを花が終わてから、枝を切って水挿しして、土に植え替えたものです。
ですので、名無しバラです。
どんな花だったか忘れてしまいましたので、咲いてからのお楽しみです。
一番花は、つぼみのうちに取った方がその後の成長の為には良いそうなのですが、
”待てないよ~花が見たいよ~”思い切って取らないで、このまま咲かせて見ます。

愛情をかけたのが、バラに伝わったのでしょうか?
なんと、めんこいこと。
本日の嬉しい出来事でした。

07010210.DSCF0148.jpg
何本かまとめて挿し木をして、半分は寒い車庫、半分は家の中と
分けてみたのですが、家の中の方がやはり成長が早かったです


自分で、育てたバラは何ヶ月も見ていません。
楽しみ、たのしみ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。