--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.11.27

回転寿司は主婦のみかた・・・

回転寿司に行って来ました。
ご飯支度が面倒になった時、時々行きます。
夫婦二人分の食事のしたくは、材料代の方が高くつくこともあり、手間をかけた割には、あっという間に食べ終わったり、たくさん作りすぎて次の日も同じものを食べたり、そうなると、外食の方がずっと合理的で安い事もあります。
なんて、勝手な言い訳してますが、無性に休みたくなる事があるんですよね。

私の行くところは、一皿105円と210円の二種類しかありません。
一皿に2貫あり、産地直送を売り物にしている、人気のある、お寿司屋です。
ネタも、中トロから、ウニ、、イクラなど、高級ネタもあり、私の好きなものは大体そろっています。
ここは、時々創作寿司の様なのがあって、なんだ、これは!というものがありますが、今日もありましたよ。よく見たら、白菜のお寿司でした。シャリにお浸し風の白菜の上に鰹節がのっかり。
これは、イメージダウンでした。
さすが誰も手を出さない様です。寿司屋も手抜きしているのか!と思っちゃいます。
白菜なんて、安値で農家の人は、捨てているって言うのに、こんなところで利用するなんて、これは笑うしかなかったです。

ここのお寿司屋さんは、どういうわけか夫婦ずれが多いのです。
考える事はみな同じなのかと、同じような年代を見ると、女性の気持ちに同調したりして妙な安心感が出ますね~。
でも、なぜか両となりの人の皿の色、数が気になったりして・・・なんなんでしょう、これ。嫌な性格。
私の大好物は、ウニ、イクラ、ハマチ、主人の好きなのは、イカ、タコ、皿の色が二つに分かれて、こんなところでも主導権が私にある様に見られてしまいますねえ~。

オマケに今日はビールがただの日でした。
お会計は、ビール付き、2800円でした。
食べましたよ。値段も味も大満足です。
やはり、寿司は北海道(^_^)v
家に帰っても皿洗いはないし、くせになりますね。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。