--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.11.03

☆幸せ・・モーツァルト・イヤーだ! 

今日は、大好きなモーツァルト特集があちこちでやっており、なんと幸せな日だった。先月もコンサートでフィガローの結婚を聴いてきたばかり。感動がよみがえってきます。

私は、いつからモーツァルトが好きになったのだろう?
あれは、ソナタ・イ短調K310を聞いてからだった。今日もこの曲が随分流れていた。母親が死んだ直後に作った曲らしいが、暗く激しい感情が打ち出されている。当時の私の心の中に浸透してきたのを覚えている。

モーツァルトの曲は、今の自分の心の状態とマッチしてしまう。
自然と出る涙。あの時に戻りたいとフラッシュバックしてくる・・

でも、時には元気をもらう。車の中で、定番の「トルコ行進曲」を聴き、「きらきら星」を聴き仕事に向かう。新鮮な気持ちに切り替えさせてくれる、不思議な力がある。そうエネルギーがあるのです。
私はやっぱりモーツァルトが好き。。。

「愛の挨拶」の次は、「ソナタ・イ短調K310」弾いてみようかな?欲ばっか出ます。
ウウッ(>_<) ムリムリ!10年早いわ~指が回らないてば!


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。