--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.11.02

初挑戦!バラの挿し木 

バラの挿し木に今年初めて挑戦。
すぐ花を見たい私の性格、気長に育てる新苗にはどうも興味が持てなく、今まで大苗を買って楽しんできた。
バラにはまって5年。今では、狭い我が家の庭はバラとクレマチスで大部分を占めている。

5年前に通販で買った「ローマン」と言うバラが今年はうっとりするほど花つきが良く、見る人が褒めてくれる。私の友人が、このバラを大変気に入って、園芸店を訪ね歩いたがどこにもなく、ネットでも探せなかったとの事。それじゃ、私が一役、かってやってやろうじゃないかと、自己流で挿し木を試みたら、なんと植木鉢の底から元気な根っこが飛び出てきたのです。
なんだ!案外、簡単じゃん。とちょっと、自信が付いたけど、さてこれからが問題なのです。植え替えをどうしようと悩み、園芸相談室に質問したら、すぐ植え替える派と、このままで春まで待って植え替える派と2通りあるので、どちらか好きな方にしてくださいと言うのです。
なんとも、無責任な回答。

10月後半からめっきり寒くなり、初霜も降りるし、植え替えてダメになるのもショックなので、後者を選んでこのまま様子を見ることにしました。

昨日の最低気温はマイナスを記録しましたが順調に育っています。やっぱりこの方法で良かったと自分に言い聞かせているのですが、さて、いったいどうなるでしょう。北国の厳しい冬はこれからです。「寒さにあてて、丈夫な苗に育てましょうしよう」を目指します。
初挑戦のバラの挿し木。これからも観察を続けます。

s-DSCF0200.jpg

s-05080816.DSCF0009.jpg

06102922.DSCF0009.jpg

06102922.DSCF0014.jpg


 ← 応援ポチ、お願いします

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。