--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.10.29

初めての挿し木♪外での成長の様子

本日の挿し木の状況です。
何種類かあるうちの無事に根付いたバラ達です。
お天気が続いていますので、挿し木も順調に育っているようですが、そろそろ初霜も降りる時期なので、室内に取り入れようと思っています。
室内といっても、この子たちの家はガレージです。

06102922.DSCF0015.jpg夏になると、我が家のアーチ正面はこの二種類のつるバラが見事に咲き誇ります。16年に購入初めてのCLで不安でしたが初心者用で育てやすかったです。
名前はアレクサンダージローとポールトランソン
中輪咲き

06102922.DSCF0018.jpg初夏一番に咲いてくれます。花壇の小道の入り口に植えてあり、とても鮮やかな朱色が人目を引きました。傍を通るととてもいいにおいがします。今年は花数も多く楽しませてくれました。
名前はアメリカ
大輪咲き


06102922.DSCF0023.jpgとげがあって、素手では中々つかめないやっかいなバラです。
昔からあるつるバラのようです。茎が硬くて横に這わそうと思っても出来ませんでした。諦めて今年は直立に伸ばし放題でした。
名前は、アンクルウオーター
ビロードのような花びらで真っ赤、大輪咲き


06102923.DSCF0033.jpg持ち上げたら、鉢が割れてびっくり。苗は助かったので、このままそっと育てます。私の大好きなバラNO1です。首をかしげて咲く姿はなんと可愛らしい事。昨年大苗を購入し、今年は花の数もそんなに多くありませんでしたが、まあ、まあ、それなりに咲いてくれました。
名前は、ピエールド・ロンサール

06102923.DSCF0035.jpg苗が小さく、茎も細いので、一足早く車庫に非難。
修景バラは挿し木が簡単と教科書に書いていた通り、一番早く根が付きました。これが始まりで面白くなって他の苗も挿し木してみたのです。
名前は、シュネーケニギン
ほとんど白に近い、薄クリーム色の一重

06102922.DSCF0027.jpgこれはオマケと言うか、ついでと言うか・・
ハニーサックルです。
バラとの共演を夢見て、3年前に苗を購入しましたがツルばかり延びて一度も花を見ていません。ラベルにはオレンジ色の花が出ているのですが今年もダメでした。

他にデジカメの調子が悪く、ピンボケの苗が多数・・
載せる価値もないので、名前だけ書きます。
・ニュードーン・サマースノー・ロココ・アイスバーク・アンジェラ・コテージローズ
さて、これらのうち、果たして何本が無事来年の春に姿を現すことが出来るでしょうか?
 ← 応援ポチ、お願いします

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村 写真ブログ マクロ撮影へ


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。