2015.05.07

朝日を受けて♪


北海道の有名な桜の名所静内、二十間道路ですが初めて行って見ました。
めちゃくちゃ混むことで有名なので朝早くと思い、朝5時半に到着したのですが、すでに車が数十台止まっていて、人も出ていました。
この場所で車中泊したと思われる車も何台かあり、こういう方法もあるのかと驚きました。

肝心の桜ですが、ここの桜並木と平行に畑や牧場があり、ロープが張られていたり、見学道路は標識や看板が多数
あって、以外と満開の木が少なく、木と木の間は隙間があったり、写真を撮ろうとすると難しい場所でした。
見学に徹して、車内から見て通るのが一番美しく見えるような気がしました。

IMG_5901_20150507052211d0b.jpg

IMG_7365.jpg

IMG_6138.jpg

IMG_7300.jpg

IMG_7367.jpg

 ← 応援ポチ、お願いします
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


2015.05.05

子供の日♪

GWいかがお過ごしですか?
毎年GWは避けて計画を立てているのですが、私が行きたい場所の桜の開花がGWとぶつかって、こんなに早く咲く年は
珍しい事で、道の駅のトイレは列を作っているし、コンビニのお弁当は品切れ状態、車は渋滞で進まないし、これがGW
なのかと、忘れていた実態をを見てしまいました。

桜の写真を撮ってきましたが、今日は子供の日なので、こんなの撮ってみました。
移動中に見つけたこいのぼりと子供です。

IMG_6921.jpg

IMG_6944_20150504235935154.jpg

 ← 応援ポチ、お願いします
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


2015.05.04

花園のアイドル♪

宮島沼の帰りにロケハンのつもりで、初めて寄って見ましたが、バズーカーのようなレンズがづらり、この光景に
びっくりしました。
いつ現れるか、わからないリスを皆さん気長に待っています。

P4270062.jpg

本当に出てきてくれるのかな?
こんなに人がいるのだから、まんざら外れでもなさそうだし、私も少し待つことにしました。
でもなんだか退屈。
暇つぶしに、のんきにお花なんぞ撮っていた時に、ざわめき始めました。
向こうに動いているものが・・・連写の嵐です。
走って移動するも、私のような、おもちゃのようなレンズじゃこれが限界でした。
ちっちゃい・・・(-_-;)!!
IMG_5757.jpg

皆さんの三脚の隙間から、手持ちで撮っていますのでピントがあまいです。
IMG_7164.jpg

でも可愛かった。
ぴょんぴょん、跳ねて花園で遊んでいます。
IMG_7154.jpg

IMG_7204.jpg

出てきてくれてありがとう。
春よありがとう!!
IMG_5551.jpg

 ← 応援ポチ、お願いします
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

2015.05.02

宮島沼の夕日♪

宮島沼のマガンの夕日のねぐら入りです。この日は約5万羽が飛来しました。
翌日は3万羽になり、どんどん少なくなったので、シーズン最後のチャンスだったようです。
家族連れや、若者の見学だけのグループも随分いて、ねぐらに戻ってくるたびに歓声が出ていました。

CQ5A4198.jpg


CQ5A4409.jpg

 ← 応援ポチ、お願いします
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

2015.05.01

北帰行♪

初めて宮島沼に行って見ました。
夫の実家が車で五分くらいのところにあったのですが、今は建て壊してありません。
7年前まで、月一くらいで実家に訪問していたのですが、その時は写真もやっていなかったので宮島沼の存在
すら知りませんでした。
こんな有名になるなら、もったいないことをしたと今となっては悔やまれますが、もっと早くに写真に出会っていればと
思うことが多いですね。

雲一つない空に、並んで帰ってくるマガンの姿がありました。

CQ5A3864.jpg

IMG_4287 1

 ← 応援ポチ、お願いします
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

2015.04.29

春のお花畑♪

エゾエンゴサクとカタクリは春の訪れをつげる花々ですが、この気温のせいであっという間に咲き揃いました。
一面、ブルーとピンクの世界は絵本のようです。
朝の優しい日差しがお花畑を明るくしてくれました。

P4270012.jpg

P4270060.jpg

P4270065.jpg

 ← 応援ポチ、お願いします
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ


Posted at 04:49 | お花♪ | TB(0) |
2015.04.25

夕日に染まる水芭蕉♪

春一番の水芭蕉を撮ってきました。
夕日に染まる時間帯の水芭蕉は雰囲気も違い、誰もいない湿原の中、一層静けさが伝わりました。

長靴で川の中を漕ぎながら、きれいな水芭蕉を探し、水の中で屈んだ時にお尻がついて、2回ほどやってしまいました。
冷たいと思って気が付くのですが、地面でいつも撮っているときの体勢が身についているみたいです(笑)
着替えもなくそのまま我慢して、車の中の座布団を敷いて帰りました(-_-;)
去年は長靴に穴があいていて、水が入ったし、毎年冷たい撮影になります(笑)

キラキラオレンジの水面がきれいでした。
IMG_6576.jpg

夕日の帯が水芭蕉を照らします。
P4210574.jpg

湿原の中が、ランプが付いたようです
P4210593.jpg

清流が、夕日に染まりました。
IMG_6596.jpg

 ← 応援ポチ、お願いします
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ